【 ラーメン 】
September 16, 2018

新宿 らーめん北の大地 とんかつ味噌らーめん

ホットペッパーのポイントを頂いたので、行動範囲内のラーメン屋さんで1,000円分の食券に交換し、新宿駅東口の「らーめん 北の大地」に行ってきました。

駅からほど近く、食べログの評価もこの時点で3.5以上とかなり高かったので期待しての訪問です。


お店の外観。新宿東口から数分という好立地。ちなみにこの画像の右側には一蘭があって、外国人観光客と思しき皆さんが20〜30人ほど列をなしていました。

新宿 らーめん北の大地 外観

お店の入り口。列こそないものの店内が結構埋まっているのが分かりました。雑居ビルなので照明が微妙ですが・・・

新宿 らーめん北の大地 入り口

ちょうどこのタイミングだけお客さんが入れ替わった感じで直ぐに着席できましたが、常にほぼ満席に近い状態でした。繁華街とは言え平日夜(21:30頃)でこれだけ混雑しているとはちょっと驚きです。

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 12:07Comments(0)clip!
September 12, 2018

寿がきや 全国麺めぐり 富山ブラックラーメン

何の機会かは失念しましたが、寿がきやのカップラーメン「富山ブラックラーメン」を頂いたので試してみました。
寿がきや 全国麺めぐり 富山ブラックラーメン 01

寿がきやは名古屋の会社というイメージがありますが、他の地域のラーメンのカップラーメンも販売していたんですね。まあ、名古屋と金沢って関東の人がイメージするほど遠くはないようですが。


中身はこんな感じ。ちなみに熱湯5分のタイプです。

寿がきや 全国麺めぐり 富山ブラックラーメン 02

調理完了。見事に黒いですねぇ

寿がきや 全国麺めぐり 富山ブラックラーメン 03

富山ブラック自体は京都の麺家いろは 京都駅ビル店で頂いたことがあるんですが、色から想像するような塩辛い味ではないのが特徴的だったんですが・・・

ん・・・

これはそこそこ塩気が強いなぁと。同時に・・・かなりスパイシー。胡椒がかなり効いているようです。富山ブラックは塩辛いのではなくコクと旨味があって黒色とのギャップがインパクトに繋がっているラーメンだと思いますが、これはちょっと
味的にはどうかなと。
勿論不味いということはなく、カップラーメンとしては特徴的で面白いんですが、期待値とはちょっと違いましたね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:17Comments(0)clip!
September 01, 2018

GROUPON 代々木 北海道らーめん 鷹の爪 新宿店 焦がし塩ラーメン

ここで紹介した北海道らーめん 鷹の爪 新宿店。GROUPONでは焦がし味噌ラーメン以外にも焦がし塩ラーメンのクーポンが売られていたので、こっちも試してみました。

これが焦がし塩ラーメン。通常780円が550円になるクーポンなので、割引率は焦し味噌より下がりますけどね。

北海道らーめん 鷹の爪 新宿店 焦がし塩ラーメン 02

少し寄ってみました。
北海道らーめん 鷹の爪 新宿店 焦がし塩ラーメン 01


実際に頂いてみると・・・


味噌の時にも感じましたが、スープにかなりの甘味が感じられました。調べたら「豚骨100%で14時間以上もかけ、魚介や道産野菜を足して丹精込めて創り上げた」スープだそうで、野菜などの甘味がしっかち溶けだしているということなのかも知れません。味噌の時よりも強く甘味を感じましたが、塩ならではということになるんでしょうか。
まあ、もう少しボリュームが欲しいなぁとは思いましたけどね。


あ、この焦し塩も表面がラードでしっかり覆われていたのでいつまでも冷めずに美味しく頂け・・・と書きたいところですが、少し覚めたと思った中盤に油断して思いっきり舌を火傷してしまったので味よりもその印象が強く残ってしまいました・・・


猫舌の人にはこの手のラードは要注意ですね(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:50Comments(0)clip!
April 21, 2018

GROUPON 代々木 北海道らーめん 鷹の爪 新宿店 焦がし味噌ラーメン

久しぶりにGROUPONで気軽に行けそう&お得なラーメンのクーポンを見かけたので、購入して行ってみました。

北海道らーめん 鷹の爪 新宿店で、880円の焦がし味噌ラーメンが550円というクーポンです。他にも塩や醤油が同時に売られていましたが、一番割引率が高く定番的な味噌を選んだんですけどね。

お店の外観。明治通り沿いで代々木と新宿の間という立地。お店は「新宿店」ですが、‘み’はこの時は電車のホームからの距離を考えて代々木駅から向かいました。

代々木 北海道らーめん 鷹の爪 新宿店 外観
店内の様子。平日の21:00前ということもあってかガラガラでした。

代々木 北海道らーめん 鷹の爪 新宿店 店内
クーポン購入サイトでは券売機で券を購入するような案内があってちょっと気になっていたんですが、実際には店員さんに印刷したクーポンを渡すだけでOKでした。

これが焦がし味噌ラーメン。きくらげが目立ちますね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:08Comments(0)clip!
March 03, 2018

中野 そば処 松屋 ラーメンとミニカツ丼セット

年の瀬に中野でお昼を頂くことになった際、飛び込みで入ってみたのが「そば処 松屋」。 中野駅北口からものの数分ですが、サンロードなどからはちょっと離れているので意識しないとなかなかいけないかも。

お店の外観。このビルの1Fがお店です。ちなみにこの前の道、曲り具合や細さ、周囲が高くなっている点などを合わせると明らかに川筋って感じでした。少し先で神田川に注いでいたんでしょうね。

中野 そば処 松屋 外観

店内の様子。子上がりが結構広く、とテーブルもいくつか・・・という感じ。「夜は飲み屋さんになります」という雰囲気満点(^_^;)

中野 そば処 松屋 店内
年末だったこともあり、やや遅めのお昼時でしたが空いていました。


メニューはこんな感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:53Comments(0)clip!
February 10, 2018

岩手 雫石 焼肉・冷麺 三千里 カルビスープラーメン

盛岡駅から車で雫石方面に向かった際、お昼を頂くことになり国道46号線沿いの「三千里」という焼肉屋さんに入ってみました。

盛岡で焼肉屋さんと言えば当然冷麺と思いきや・・・ このお店のカルビスープラーメンが美味しいとの事前情報を貰っていたんですよね。


お店の外観。ちょっとアングルが悪いですが。 現地では気がつかなかったんですが、チェーン店のようですね。
岩手 雫石 焼肉・冷麺 三千里 01

店内の様子。テーブル席以外に子上がりのようなスペースがありました。この辺のお店ってこういうつくりが多いような気がしますが。

岩手 雫石 焼肉・冷麺 三千里 02

これがカルビスープラーメン、800円也。なんか真っ赤なんですけど・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:33Comments(0)clip!
September 30, 2017

用賀 百家 用賀スペシャル

用賀で夜ご飯を頂くことになった際、飛び込みで入ったのが横浜家系のラーメン屋さん、百家(モモヤ)。


お店の外観。用賀駅ってそんなに乗り降りする機会がないんですが、駅の周りのにぎやかな辺りで駅に程近かったのが大きいですね。

用賀 百家 外観
店外にも結構メニューが。初見なので全部入りと思われる用賀スペシャルに惹かれました。

用賀 百家 店外のメニュー
店内の様子。細長い構造でしたが、場所柄&平日20:00過ぎということもあってかそれ程混雑していませんでしたが、一杯やった後の〆の人などもいたようでそれなりに賑わっていました。

用賀 百家 店内
カウンターの調味料。おろしにんにく、辛味噌、酢漬けショウガですかね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:19Comments(0)clip!
September 23, 2017

でびっと 桜新町 サザエさん通り店 冷製塩まぜそば

いつも通勤で通過するばかりの東急田園都市線の桜新町駅。夕飯を頂く機会があったので、プラっと駅の周辺を歩き、飛び込みで入ったのがラーメン屋さん、でびっと。入ってから気が付いたんですが、あのデビット伊東が経営するお店ですね。既に何店舗か出店しているのは初めて知りましたが。


お店の外観。サザエさん通りに面していて駅からもそう遠くありませんが、駅前のにぎやかなエリアからはちょっと離れますね。
でびっと 桜新町店 外観

店外のメニュー。この辺って学生さん多いんでしょうか?

でびっと 桜新町店 店外のメニュー
店内の様子。夕飯時(19:30頃)ではあるものの、それほど混雑はしていませんでした。

でびっと 桜新町店 店内
頂いたのは期間限定だという冷製塩まぜそば。通常初めてのお店に入ると一番ノーマルなラーメンの全部入りとかにすることが多いんですが、この日は異常に蒸し暑くとても温かいものを頂く気に慣れなかったんですよね・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 14:43Comments(0)clip!
September 01, 2017

中野 味噌が一番 豆腐と夏野菜の冷製味噌麺

何度か訪問したことがある中野のサンロード中ほどにある味噌ラーメン屋さん、「味噌が一番」。夏の暑い時期に冷やし中華とかその手のものを頂こうと物色している中で、「豆腐と夏野菜の冷製味噌麺」を頂いてみました。


これが「豆腐と夏野菜の冷製味噌麺」。980円と結構なお値段ですね。

中野 味噌が一番 豆腐と夏野菜の冷製味噌麺 02
以前にも似たようなものを頂いたことがあるような気がしますが、このブログを遡ってみたら去年は「手作り汲上げ豆腐と夏野菜の冷製味噌麺」でしたね。


アップにしてみました。ミョウガなど夏野菜と豆腐が特徴的で確かに夏っぽく涼しげです。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
July 29, 2017

西船橋 中華そば 葦屋 塩そば全部のせ

鎌ヶ谷でのイースタンリーグ観戦の際、遅いお昼ご飯代わりに完全に飛び込みで入ったのが西船橋北口駅前にある葦屋。ちょうど路線バスで駅に着いたのが17:00で、夜の開店時間にぴったりだったんですよね。

お店の外観。大きなお店ではありませんが、にぎやかな駅前で木をあしらった外観なので意外と目立ちます。

西船橋 葦屋 外観
店内の様子。カウンターのみでこじんまりとしていますが、雰囲気は悪くないですね。

西船橋 葦屋 店内
入り口付近にあった券売機。中華そば、塩そば、濃厚鶏白湯とラーメンが3種類あって結構悩みましたが・・・ 結局は塩そば全部のせをチョイス。1,090円は想定より高くなってしまいましたが、ご飯ものなどのサイドメニューがないのも珍しいですね。

西船橋 葦屋 01
これが塩そば全部のせ。‘み’が2人目のお客さんだったこともあってか2〜3分でサーブされました。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 18:02Comments(0)clip!
July 22, 2017

溝の口 まっち棒 多具山らーめん

何年か前に何度か訪問したことのある溝の口の和歌山ラーメン屋さん、まっち棒。先日1,000円相当のクーポンを頂いたので、それを使おうと久しぶりに行ってみました。


クーポンは確か用途限定のリクルートポイントで、グルメ系にしか使えないような期間限定のポイントを頂いたのでそれをこのお店で使える金券に交換したって感じですけどね。


お店の外観。飲み屋さんが結構集まっているエリアですが、数年前に駅の出入り口が出来てからバスターミナルなども整備されて素人目にも良い場所になったと思われる立地ですね。実際に駅から0分とかの世界ですし。
溝の口 まっち棒 外観

店内の様子。平日の21:00頃でしたが、ひっきりなしにお客さんが入れ替わってほぼ満席の状態が続いていました。

溝の口 まっち棒 店内
以前はモビルスーツが飾ってあったような気がしますが(^_^;)


ラーメンのメニューはこんな感じ。数年前の記憶はもうありませんが、多少は変わっているような。そういえば細麺の割に替え玉ではなく大盛り対応なんですね。
溝の口 まっち棒 麺類メニュー

頂いたのは「多具山らーめん」。語感と音から「具沢山」と勘違いしたのは内緒ですが、全部入り的な立ち位置のようなのであながち間違いでもないのかも。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 17:34Comments(0)clip!
July 19, 2017

鷺沼 笑喜屋 だし醤油らーめん

忘れたころにラーメンを頂いている鷺沼駅にほど近い「笑喜屋」。先日店外に立て看板が出ていたので、新メニューと思しき「だし醤油らーめん」を頂いてみました。

これがその立て看板。とんこつ+かつおだしってところのようですね。画像はexperia XZ(SOV34)で特に意識せずに撮影しているんですが予想外に綺麗に撮れてちょっとびっくりしました。
鷺沼 笑喜屋 だし醤油らーめん 立看板

スープの色味が結構独特に見えるだし醤油らーめん。普通盛で750円也。
鷺沼 笑喜屋 だし醤油らーめん 01

アップにするとこんな感じ。麺は他の麺類と同様なんでしょうね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 22:08Comments(0)clip!
July 14, 2017

モラタメ エースコック 麺ごこち2種

モラタメで発注したエースコックの「麺ごこち」2種が到着しました。芳醇鶏だし醤油ラーメン芳醇鶏だし塩ラーメンの各6個で合計12個、実売価格2,460円のところ送料関係費税別1,050円(共に税別)でタメさせて頂いています。

画像では4個しか写っていませんが、12個カップラーメンが並ぶとなかなか壮観だったりします。低糖質50%オフなのが一番のウリのようですね。

モラタメ エースコック 麺ごこち2種
‘み’は醤油より塩が好きなので先に「芳醇鶏だし塩ラーメン」を開封してみました。中身はこんな感じで一見して特に変わったところはありませんが・・・

モラタメ エースコック 麺ごこち 芳醇鶏だし塩ラーメン01
完成。待ち時間が5分なのはちょっともどかしいですが、スープの色が綺麗ですね。

モラタメ エースコック 麺ごこち 芳醇鶏だし塩ラーメン02

実際に頂いてみると・・・


まず心地よい香りが広がったのが印象的でした。鶏油のようですが、カップラーメンっぽくない香りが良い感じです。

低糖質ということで一番違うんだろうなと思っていた麺はなんら違和感なし。「卵白でつるみを高めた喉越しの良い低糖質めん」とのことでしたが、確かにつるつるした印象ではあるものの、そういう麺だと思えば全く違和感はなかったなと。

スープもパッと見が綺麗だった&香りが良かったのでちょっと期待していたんですが、阿波尾鶏の出汁を使用しているとのことで普通に美味しいと思えました。流石にラーメン屋さんで頂くようなものと比べてはいけないと思いますが、カップラーメンであることを踏まえれば十分美味しいと思える味だったと思います。

あ、具材で「程良く味付けした鶏だんご」がアピールされていましたが、これはまあ入っているなというレベルでしょうか。どちらかと言えばキャベツの方が記憶に残っていますけどね。


低糖質がウリの商品ではあるものの、言われなければ分からない程美味しく頂けたように思います。‘み’は低糖質にこだわりがある訳ではありませんが、醤油の方も楽しみに頂きます。。

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
July 08, 2017

岩手 盛岡 二代目正太郎 濃厚魚ダシ中華そば

岩手県内を車で走行中、東北道の盛岡インター近くで見かけた二代目正太郎でお昼ご飯を頂くことになりました。

‘み’は同乗していただけなのであまり選択権はなかったんですけどね。


お店の外観。ちょっとアングルが悪いですが、お店の前や裏側が駐車スペースになっていました。国道46号線沿いではあるものの最寄駅はJR田沢湖線の大釜で1.5km程度はあるので足がないとなかなか訪問しにくい場所ですね。
岩手 大釜 二代目正太郎 外観

一人ではなかったので店内の写真はありませんが、余り大きなお店ではなかったかと。


頂いたのは濃厚魚ダシ中華そば。味噌などかなりメニューが豊富でしたが、なんか魚介出汁って最近流行のようですし。ちなみにお値段は650円と良心的。
岩手 大釜 二代目正太郎 濃厚魚ダシ中華そば01

少しアップにしてみました。この位細い縮れ麺って最近なかなかお目に掛からないような。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:40Comments(0)clip!
June 18, 2017

東京ラーメンストリート 俺式 純 豚骨DX

先日、夕方になってから東京駅で遅いお昼ご飯を頂くことになった際、東京ラーメンストリートに足を伸ばして行ったことのないお店&行列が出来ていないという条件で「俺式 純」に入ってみました。「せたが屋」グループのお店だそうです。

お店の外観。西のメインストリート側(東京駅側)に入り口がありました。

東京ラーメンストリート 俺式 純 外観
券売機には常に人がいる感じだったので、店外に出されていたメニューを。

東京ラーメンストリート 俺式 純 店外のメニュー
店内の様子。夕刻ですが流石に東京駅。大きな荷物やスーツケースを持った方が多くほぼ満席でした。
東京ラーメンストリート 俺式 純 店内

カウンターの調味料など。黒い壺は紅ショウガ、白い大きな壺は特製ラー油。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:19Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 10, 2017

水道橋 世界の田中 マル得ラーメン中

東京ドームでのWBC観戦時、デーゲームとナイトゲームの間が大きく空いた時間設定のため、この時間に遅いお昼を頂こうと少し歩いて見つけたのが横浜家系ラーメンの「世界の田中」というお店。


中途半端な時間帯にも関わらず結構混雑しているようで流行っているのかなと。後で調べたら食べログのスコアが高かったのでちょっと納得し間てしまいましたが。


お店の外観。綺麗とは言い難いですが・・・

水道橋 田中 外観
上の写真にも写っている立て看板。結構バラエティに富んだメニューです。
水道橋 世界の田中 立看板
店内の様子。同じくちょっとごちゃごちゃしていますが、日曜日の16:00前にも関わらずほぼ満席。
水道橋 世界の田中 店内

壁に貼ってあったメニューなどの説明。家系らしくライスは食べ放題。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 14:36Comments(0)TrackBack(0)clip!
May 13, 2017

大阪 大正 天洋 大正橋店 カレーヌードル

京セラドームでのWBC強化試合観戦後、遅いお昼ご飯を頂こうと行ってみたのが「天洋 大正橋店」。カレーライスやラーメンのお店のようですが、試合終了後(この日は15:30頃)という中途半端なタイミングでも開いているというのが一番のポイントだったりします。場所も大正駅と京セラドームの間でしたしね。

お店の外観。黄色い看板が目立ちますが、大きな交差点の側ですが、京セラドームと駅の間を移動していると意外と目に入らないかも。

大阪 大正 天洋 大正橋店 外観
店外に出ていたメニュー。バラエティに富んでいますね。17:00までランチサービスとは太っ腹。

大阪 大正 天洋 大正橋店 メニュー
店内の様子。日曜日の夕刻とは言え結構混雑していました。‘み’が出る頃には待っている人もちらほら。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:49Comments(0)TrackBack(0)clip!
February 11, 2017

東京駅 T'sたんたん 白胡麻たんたん

東京駅から新幹線に乗る際、改札内で遅めの昼ご飯を頂くことになって行ってみたのが「T'sたんたん」の京葉ストリート店。京葉線への乗り換え通路側にあるKeiyoStreetの一角のお店ですね。

お店の外観。ちょうど修学旅行中?の中学生と思しき集団がレジに群がっていましたが。
東京駅 T'sたんたん 外観

店外のノボリ。実はこの時、食事を出来そうな飲食店が集まったエリアが工事中で余り選択肢がなかったんですが、意外なところでビーガンを謳ったラーメン屋さんに遭遇した印象です。
東京駅 T'sたんたん ベジらーめん広告

店内の様子。エキナカのお店とは思えない程広々としていました。雰囲気もカフェとかそんな印象ですね。場所柄かなり外国の方が多かったのも印象的でした。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:16Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 04, 2016

恋ヶ窪 ラーメン&らーめん一代元 国分寺店 味噌チャーシュー麺

2016.09.28、目の前で日本ハムの胴上げを見せられた日の帰路、時間的に家に帰る前に食事をしておこうと立ち寄ったのが恋ヶ窪駅に程近いラーメン&らーめん一代元 国分寺店。良く通る府中街道沿いにお店があるのは知っていたんですが、初訪問になります。

お店の外観。7D2は持ち出さなかったのでLGL21での微妙なショットですが。
恋ヶ窪 ラーメン&らーめん一代元 国分寺店 外観
隣にはイタリアンのレストランもあって駐車場が共通になっている感じで広々としていて入りやすかったですね。

店内の様子。写真には写っていませんが、この右側にはテーブル席、背中側には小上がりもあって結構広かったですね。
恋ヶ窪 ラーメン&らーめん一代元 国分寺店 店内
多分元はラーメン屋さんではなかったんじゃないかと思える作りでした。


カウンターの調味料。特に変わったものはなかったかと。

恋ヶ窪 ラーメン&らーめん一代元 国分寺店 調味料
ラーメンのメニュー。醤油、味噌、塩などなど多数あって目移りするほど、しかもスープにも鶏ガラの白とトンコツの黒の選択肢が。何となく食べたそうなものを・・・と選んだのが味噌チャーシューメンの黒、黒は麺も太麺と細麺を選べるとのことで太麺をチョイスしました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 14:24Comments(0)TrackBack(0)clip!
October 08, 2016

鷺沼 笑喜屋 冷やし焦がし辛味噌らーめん

何度か足を運んでいる鷺沼駅に程近いラーメン屋さん、笑喜屋。季節限定で冷やし麺が売られていたんですが、冷やし塩らーめんに引き続いて冷やし辛味噌らーめんを頂いてみました。


これが冷やし辛味噌らーめん。券売機で750円の「限定麺」を購入し、券を渡す時に「冷やしの味噌で」とかお願いする感じになります。

鷺沼 笑喜屋 冷やし焦がし辛味噌らーめん 01
アップにするとこんな感じ。

鷺沼 笑喜屋 冷やし焦がし辛味噌らーめん 02

実際に頂いて見ると・・・


塩の時は妙なさっぱりというかあっさり感がイマイチだったんですが、辛味噌ということもあってかパンチがあって良いなと。具材のもやしや賽の目切りのチャーシュー、キャベツなど普通に味噌ラーメンなどで良くある具材をそのまま冷やしたような感じだったので良い意味で期待通りだったかなと。
「辛」の名前はついていたものの冷やしと言うこともあってそんなに辛くないのかなぁ位に思って食べ進めていたら、ラー油?が変なところに入って結構むせてしまいました(^_^;) ‘み’は熱いのは苦手ですが辛いのはそんなに苦ではない人なんですが、結構辛いなと感じたところもあったので苦手な人は要注意かも。

あ、塩の時と同じでキンキンに冷えているという感じではないのでそこはちょっと気になりましたし、同時に賽の目のチャーシューの油が中途半端に固まってしまっていたのは残念でしたかね。

この限定麺、まぜそばと冷やし塩らーめん、冷やし辛味噌らーめんと頂きましたが、その中ではまぜそばが一番‘み’の好みでしたかね〜


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)TrackBack(0)clip!