【 期間限定 】
May 07, 2021

ミスタードーナツ つや抹茶シリーズ その2
ミスタードーナツで展開された祇園辻利とのコラボ企画、「咲く抹茶」シリーズに続く第2段「つや抹茶」シリーズ。ここで紹介した5個セットに引き続き、残りの2品も頂いてみました。

ポン・デ・ダブル宇治抹茶と宇治抹茶チョコあずき白玉パイです。
ミスタードーナツ つや抹茶シリーズ  02
ポン・デ・ダブル宇治抹茶はクリームなど入らず単価も安い160円(税抜き)ですが、甘味が抑えられていてシンプルに抹茶が感じられて悪くないかなと。
ミスタードーナツ つや抹茶シリーズ  01
宇治抹茶チョコあずき白玉パイの方は今回の7品の中で一番高い220円(税抜き)ですが、パイとあずきの甘みがちょっと強すぎるかなと。白玉も白玉というよりは団子やお餅のような食感だったので、ちょっと微妙かなぁと。

今回は桜と抹茶の時と違って素材の組み合わせに違和感がないこともあり、全体的に美味しく頂けかと思います。
  

Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
May 01, 2021

RedBull THE GREEN EDITION
コンビニで見かけたレッドブルの期間限定品。購入してから飲むまでに時間が空いてしまったので正確な金額は失念しましたが、250mlのロング缶で200円程度だったかと。
RedBull THE GREEN EDITION 01

RedBull THE GREEN EDITION 02

中身はこんな感じ。グリーンエディションと言いながら液色はほぼ白ですね。
RedBull THE GREEN EDITION 03

お味の方は・・・

率直な印象はライムジュース。公式にはライムとのことですが、事前に認識していなければ酸味の強いグレープフルーツと感じたかも知れません。エナジードリンクにしては甘みやエグ味がほぼ感じられず、酸味がそれなりに強い印象でした。エナジードリンクが苦手な方でもスッキリ飲めそうに思います。まあ、‘み’としてはもうちょっと癖がある方が好みだったりしますが。

  
Posted by kazumitsuzuka at 07:54Comments(0)
April 23, 2021

ミスタードーナツ つや抹茶シリーズ
ミスタードーナツで展開された祇園辻利とのコラボ企画、「咲く抹茶」シリーズに続く第2段「つや抹茶」シリーズ。早速GETして試してみました。咲く抹茶の方は桜との組み合わせが微妙だなと感じていたんですが、第2弾のつや抹茶は抹茶ときなこ、黒みつ、あずきなどとのスタンダードな組み合わせだったので期待して頂きました。

今回も5個セット1,000円を購入しましたが、7種類のうち単価が結構違う2品は対象外になっていました。
ミスタードーナツ つや抹茶シリーズ 02

ポン・デ・宇治抹茶の黒みつもち&きなこホイップあずき。
ミスタードーナツ つや抹茶シリーズ 01

ふわもち宇治抹茶の黒蜜、
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
March 19, 2021

ミスタードーナツ 咲く抹茶シリーズ
ここで紹介した「ピエールマルコリーニコレクション」に続き、ミスタードーナツで展開された祇園辻利とのコラボ企画「咲く抹茶」シリーズ。早速GETして試してみました。

全ての店舗で展開されているのか分かりませんが、今回は5個のフルセット1,000円を購入。
ミスタードーナツ 咲く抹茶シリーズ 04

紙袋も専用のものが用意されていました。
ミスタードーナツ 咲く抹茶シリーズ 03

こちらはわらびもち系の2品、「わらびもち 桜&宇治抹茶ホイップ」と「わらびもち 桜あん&宇治抹茶ホイップ」。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:23Comments(0)
March 06, 2021

2020.10 大分熊本旅行 その32 紅蘭亭 下通店 太平燕など
熊本城の駐車場にパッソを止めたまま、遅めのお昼ご飯を頂くべく少し街中へ出てみました。
折角なので名物を頂こうと、紅蘭亭下通店に。

アーケードになっている下通りの様子。思っていた以上に道幅が広いですね。お店は左側に見えています。
2010 大分熊本 紅蘭亭 下通店 周囲の様子

お店の外観。震災から4年を経て4月にリニューアルオープンしたばかりだそうで綺麗な印象です。以前はもっと重厚な門構えだったようですが・・・
2010 大分熊本 紅蘭亭 下通店 外観

店内1Fのウェイティングスペースの様子。日曜日とはいえ午後の遅い時間帯だったんですが、15分ほど待ち時間がありました。
2010 大分熊本 紅蘭亭 下通店 1F待合スペース

通された2Fの様子。確かに結構お客さんが入っていました。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:15Comments(2)
January 24, 2021

モラタメ 大正製薬 RAIZIN SWEETY RED

モラタメで発注した大正製薬のエナジードリンク「RAIZIN SWEETY RED」が到着しました。250ml缶が30本で税別実売価格5,700円のところ、税別送料関係費1,100円でGETしています。

モラタメ 大正製薬 RAIZIN SWEETY RED 03

エナジードリンクには珍しくカフェインゼロ、カロリーゼロ、糖類ゼロで、カフェインの代わりにenXtra (エネキストラ)というガランガルというトクヤムクンにも使われるショウガ科植物の地下茎から抽出したもので、カフェインに代わる新素材なんだとか。

モラタメ 大正製薬 RAIZIN SWEETY RED 01

中身はこんな感じ。缶と同じような色味の綺麗な・・・というか毒々しい赤ですね(^_^;) 

モラタメ 大正製薬 RAIZIN SWEETY RED 02

お味の方は・・・


炭酸はそれほど強くなく、スウィーティの名の通り甘味がそれなりにしっかり感られました一応作ったようなどこかで味わったような果物っぽい味がしましたが・・・ 多分スイカですね。

エナジードリンク特有のエグ味などはほぼありませんし、甘味もしっかりと付いているので、炭酸弱めのスイカソーダと思えば美味しく飲めるのではないかと思います。少なくともキワモノ感はありませんね。  


    

  
Posted by kazumitsuzuka at 09:33Comments(0)
January 22, 2021

アサヒ 「三ツ矢」フルーツソーダプラム

近所のスーパーで売られていたアサヒ飲料の「三ツ矢」フルーツソーダプラム。限定復刻という言葉と70円そこそこのお値段に釣られて購入してみました。

アサヒ飲料 「三ツ矢」フルーツソーダプラム 02

1974年の同名商品の復刻だそうで、流石にオリジナル版は存在も知りませんでしたが。

アサヒ飲料 「三ツ矢」フルーツソーダプラム 01

お味の方は・・・


さわやかな甘酸っぱさとラベルに記載されているように、昔の駄菓子にあったような懐かしい味と香りで、舌が赤くなるような記憶が蘇ってきました。それもあって個人的にはかなり好きな部類だなと。酸味についても、それが苦手な‘み’でも程よく感じられるほのかな感じで悪くなかったですし、店頭から無くなる前にもう1本買っておこうかと思います。


まあ、プラムと言われなければ「なんかフルーツっぽい」としか感じないかも知れませんが(^_^;) 


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
September 18, 2020

ポッカサッポロ がぶ飲み ソルティライチスパークリング
ライチそのものよりもライチ味のドリンクが好きな‘み’。一押しはキリンのソルティライチなんですが、見慣れないライチ味ドリンクを見かけたので購入してみました。

ポッカサッポロの「がぶ飲み ソルティライチスパークリング」がそれ。近所のスーパーで70〜80円程度だったかと。
ポッカサッポロ がぶ飲みソルティライチスパークリング 02

2020夏限定というのも大きいですが(^_^;)
ポッカサッポロ がぶ飲みソルティライチスパークリング 01

実際に頂いてみると・・・

キリンのソルティライチが基準になりますが、それに比べてライチ感が弱く、甘みと塩味が強い感じ。ライチ感もライチというよりはマンゴーとかのようにも・・・・ 好きな系統の味であることは間違いないんですが、美味しいと言えるほどではないかなぁ 

これならここで紹介したソルティライチベースを炭酸水で割った方が良いですかね(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
August 28, 2020

アサヒ 三ツ矢サイダークラシック 2020年限定復刻

ここで紹介したアサヒの「三ツ矢サイダーライト」に引き続き、通常の2020年限定復刻の「三ツ矢サイダークラシック」も頂いてみました。なんか日本語が変ですが・・・
アサヒ 三ツ矢サイダークラシック 01

こちらも近所のスーパーで100円を切っていたかと思います。1952年に発売した「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」の復刻だそうで、三ツ矢サイダーライトより更に数十年遡るんですよね。

アサヒ 三ツ矢サイダークラシック 02

実際に頂いてみると、サイダーというよりは昔のラムネのような優しい感じの甘みで、普通に美味しいと思えました。「甘い柑橘の香り」を強調したとのことで、炭酸もやや弱め。‘み’の苦手な人工甘味料が入っていないようで、この点も嬉しいですね。


現行の三ツ矢サイダーと比べたわけではないんですが、スッキリ感とかは少ないように思えます。好みというか時代の差かも知れませんね。


  
Posted by kazumitsuzuka at 23:30Comments(0)
August 21, 2020

RedBull THE SUMMER EDITION 2020
レッドブルの季節限定アイテム、2020年の夏は金色?のTHE SUMMER EDITION(サマエーディション)Sunny Beanがリリースされていたので購入してみました。
RedBull THE SUMMER EDITION 2020 01

コンビニで税込み206円ですが、レッドブルにしては珍しく2本同時購入すると40円引きとのキャンペーンを行っていたので2本まとめて購入してしまいましたが。
RedBull THE SUMMER EDITION 2020 02

中身はこんな感じ。サマーというかトロピカルというか・・・缶の色以上に派手なですね〜
RedBull THE SUMMER EDITION 2020 03

実際に頂いてみると・・・

最初の印象は桃+柑橘類少々というものだったんですが・・・ よく読むと洋梨とパッションフルーツとのこと。どちらかと言えば甘めで酸味も弱く、南国リゾート感のある味でしょうか。普通にジュースとして飲めてしまいそうな感じでした。まあ、洋梨は夏というより秋のイメージの方が強いですけどね(^_^;) 

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
August 13, 2020

アサヒ 三ツ矢サイダーライト 2020年限定復刻

スーパーで安売りされていたアサヒの「三ツ矢サイダーライト」。限定復刻とのことだったのでなくなってしまう前に試してみました。確か70円そこそこだったかと思います。

アサヒ 三ツ矢サイダーライト 01

「甘さと後味をスッキリさせてゴクゴク飲める三ツ矢サイダー」とのことで、1984年に発売した「三ツ矢ライトサイダー」を現代風にアレンジしたものなんだそうです。

1984年ってそんなに昔ではないように感じてしまいますが、流石にこの元になった商品は知りません(^_^;) 

アサヒ 三ツ矢サイダーライト 02

実際に飲んでみると、ライトの名の通り確かに甘味は控えめ。炭酸は通常通りそれなりに強いので、特に蒸し暑い時期などには飲みやすいですね。ただ、後味については人工甘味料(アセスルファムKやスクラロース)がちょっと気になるレベルだったので、スッキリとまでは言えないかも・・・ ‘み’は人工甘味料がイマイチ好きになれない人なので余計に気になっただけかも知れませんけどね。


  
Posted by kazumitsuzuka at 07:21Comments(0)
July 08, 2020

コカ・コーラ オレンジバニラ

コカ・コーラの期間限定フレーバー、「オレンジバニラ(ORANGE VANILLA)」。店頭で安売りされていたので購入してみました。確か70円そこそこだったような。

コカ・コーラ オレンジバニラ 01

パッケージはオレンジとバニラの花が描かれていますが明るい色で一見してコーラっぽくはないですが。

コカ・コーラ オレンジバニラ 02

お味の方は・・・


文字通りコーラにオレンジとバニラのフレーバーを加えましたという感じで、看板に偽りなし。どちらかというとバニラの方が強いものの、あくまでもフレーバーのようで甘みが強すぎることがなくこの手の期間限定ものとしては悪くなかったかなと思います。まあ、どちらかと言えば普通のコーラの方が良いかなぁとも思いますけどね(^_^;) 


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
June 21, 2020

たまプラーザ 風來蕎 天せいろなど

ミシュラン一つ星のお店とのことで以前から気になっていたたまプラーザの蕎麦屋さん「風來蕎」。ようやくランチを頂く機会がありました。


以前はもっと駅から離れた場所にあったんですが、数年前に移転してきて駅近の立地になってからチャンスを伺っていたんですよね。


お店の遠景。昼時は外していた&まだコロナ影響がある時期でしたが何組か待っている状態でした。

たまプラーザ 風来蕎 遠景

お店の入り口。雰囲気がありますね。

たまプラーザ 風来蕎 入り口

待合スペースと店内カウンターの様子。ここには次に呼ばれる組のみが座る運用になっていました。

たまプラーザ 風来蕎 店内

通されたテーブル席のしつらえ。箸を持って帰れるような袋も用意されていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:53Comments(0)
May 23, 2020

2020.03 鎌倉 その7 力餅家でお土産
波と風で高級なそばを頂いた後は、お土産を購入しようと少し海側へ歩いて「力餅家」へ。

元禄時代創業だという超老舗。建物も風格があります。
2003 鎌倉 力餅家 外観

店内の様子。中で食べられる場所はないので買い食いorお土産オンリーですね。
2003 鎌倉 力餅家 店内01

2003 鎌倉 力餅家 店内02

定番の権五郎力餅10個(650円)、求肥力餅(1個90円)、すあま(値段失念も120円だったかな)を購入して帰りました。この後のショットは帰宅後にEOS Mでのものです。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:28Comments(0)
April 22, 2020

マクドナルド サムライマック 炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ
久しぶりにマクドナルド期間限定のハンバーガーを頂いてみました。サムライマックというシリーズで「炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ」と「炙り醤油風ベーコントマト肉厚ビーフ」があったんですが、今回は「炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ」の方を頂きました。
ちょうどコロナ対策でマクドナルドも持ち帰り限定になってましたが。

これが「炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ」。単品で490円、クーポンを使っても470円となかなかのお値段です。
マクドナルド サムライマック 炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ 01

グランシリーズのパティを使っているそうで、ぱっと見でボリューミーです。
マクドナルド サムライマック 炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ 02

バンズをめくってみるとこんな感じ。チェダーチーズの濃い色味が美味しそうですね。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 05:22Comments(0)
April 16, 2020

RedBull THE WHITE EDITION
なんか久しぶりにレッドブルの期間限定フレーバーを見かけたので、自販機で購入してみました。
RedBull THE WHITE EDITION 01

今回は日本限定のTHE WHITE EDITION(ホワイトエディション)、いつもの185mlサイズで210円也。
RedBull THE WHITE EDITION 02

中身はこんな感じ。ホワイトエディションの名前通り薄く白濁したような液色でした。白い悪魔・・・ではなく白いレッドブルって感じです。変な表現ですが(^_^;)
RedBull THE WHITE EDITION 03

お味の方は・・・

ホワイトピーチフレーバーとのことでしたが、そこそこ酸味が強く、甘ったるい感じはなし。そもそものレッドブルは多少酸味があるので、それがしっかりと生きたまま桃の甘みと風味が加わったという感じでしょうかね。
これだけ飲まされたらレッドブルかどうかわからないとは思いますが、今だけ&日本だけのようなので、これを飲んでオレンジの観客の声援を受けたフェルスタッペンが青い赤牛を駆る走りに想いを馳せるということで。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:30Comments(0)
January 31, 2020

コカ・コーラ ストロベリー

最近この手のフレーバー違いが多いような気がしますが、近所のスーパーで山積みされていた「コカ・コーラ ストロベリー」を頂いてみました。  

 

コカ・コーラ コカ・コーラストロベリー01

確か80円を切る価格で売られていたような気がします。  

コカ・コーラ コカ・コーラストロベリー02

パッケージもなんか似たような雰囲気で、店頭ではここで紹介したアップルがまだ売られているのかと思ったほどなんですが、実際は色味が結構違っていました(^_^;)  


お味の方は・・・ 


封を開けたところでストロベリー臭というか香料臭がしましたが、思っていたほどケバケバしい感じではなく、意外と違和感がなかったかと。味的にもアップル程しっくりとはきませんでしたが、後味(というか後の香り)がそれなりにイチゴを主張してきていたものの、違和感を感じるほどではなかったのでまあアリかなぁと。 


どちらが美味しいかといえば普通のコーラの方が美味しいと思えましたけどね。 


  
Posted by kazumitsuzuka at 06:40Comments(0)
January 30, 2020

モスバーガー 中野南口店 とびきりベーコン&チーズ と ダブルモス
モスバーガーの優待券を頂いたので、期間限定品の「とびきりベーコン&チーズ」を頂いてきました。通常538円+税のアイテムがお試しで無料とは太っ腹な優待券なんですが、何人かの手を介して頂いたので詳細は不明です。  

モスバーガーは行動範囲内にあまり存在しないので、こういう機会でもないとなかなか足を運ぶこともないんですが、今回は中野南口店をチョイス。厳密に言えば行きにくい場所ではないんですが、そもそもここにお店があることを知らなかったんですよね(^_^;)

昔ながらの商店街的な中野通り沿いにお店がありました。
 モスバーガー 中野南口店 お店前の様子

改めてお店の外観。「とびきりハンバーグサンド」が一押しなんでしょうね。
モスバーガー 中野南口店 外観  

店外のメニュー。見たことも聞いたこともないようなものも多く、随分久しぶりなんだなと実感してしまいました。 
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:15Comments(0)
January 13, 2020

神泉 俺流塩らーめん 南平台店 俺流熟成塩ラーメン えらべる丼セット
g TOKOYO でパスタを頂いた日の少し後。また同じような機会があり、その時に入れなかった「俺流塩らーめん 南平台店」に行ってみました。  

お店の外観。ビニールのテント?が印象的です。 
俺流塩らーめん 南平台店 外観

ちょうど国道246号と山手通りの旧道が交差する神泉町交差点の至近にあたりますが、ここだと住所は南平台なんですね。g TOKYO(こちらは目黒区の青葉台)とは程遠い種類のお店ですけど(^_^;)

店内の様子。入店時にはほぼ満席で少し待ちましたが、流石に回転が良くほとんど待たずに入店出来ました。 
俺流塩らーめん 南平台店 店内

テーブルに用意された各種トッピング。そのものよりもメニューに寄ってしまいましたが、岩のりやとろろ昆布は珍しいですね。 
俺流塩らーめん 南平台店  俺流トッピング

頂いたのは一番の売りと思われる「俺流熟成塩ラーメン」のえらべる丼セット。丼は唐揚げ、明太子などから選べましたが、期間限定だという「鮭バター丼」をチョイスしました。締めて900円也。 
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:45Comments(0)
January 08, 2020

キリン 午後の紅茶 ピーチ&ペアティーソーダ
毎年この時期になると発売されていた午後の紅茶のアップルティーソーダ。毎年はネタにしていませんでしたが、ここで紹介しているようにほぼ毎年購入してたものの、なぜか2019年は見かけなかったんですよね・・・ 調べたら12/6から販売していたようなので、‘み’の周囲でたまたま棚に並んでいなかっただけなのか知れませんが・・・

その代わりなのか、「ピーチ&ペアティーソーダ」を見かけたので購入してみました。 近所のスーパーで100円そこそこだったかと。
キリン 午後の紅茶 ピーチ&ペアティーソーダ

ラベルも思いっきりアナと雪の女王2モードなので午後の紅茶でなくても良さそうな感じすらしますが。

実際に頂いてみると・・・

う〜ん・・・ まず炭酸が極めて弱く、微炭酸と言っても良い位で期待外れ。味も最初にピーチっぽさを感じるもののそれが強く、後味で少しペアを感じるかなぁという程度で、紅茶感はほぼなし。正直イマイチだったかと。アップルティーソーダはリンゴの甘みと酸味が紅茶の苦味とマッチして何本か買っておくほど気に入っていたんですけどね・・・

  
Posted by kazumitsuzuka at 07:30Comments(0)