【 東京ドーム 】
April 15, 2019

2019.4.07 東京ドーム vs北海道日本ハム 試合編

2019.04.07の東京ドームでの日本ハム戦、試合前編に引き続いて試合編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16を装着し、ベルボンの一脚「GEO POD V65」は動画撮影時のみ使用しています。

西武先発は気が付けばもう5年目の高橋光成。

190407 東京ドーム vs日ハム 高橋光成01

190407 東京ドーム vs日ハム 高橋光成02
前回の福岡での開幕3戦目の先発ではソフトバンクに競り負けた感がありますが、ピッチング自体は悪くなかったかなと。

190407 東京ドーム vs日ハム 高橋光成03

190407 東京ドーム vs日ハム 高橋光成04
今季はチーム全体でピッチャー不足なので、まずはこのままローテーションを守ってもらいたいところです。

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
April 12, 2019

2019.4.07 東京ドーム vs北海道日本ハム 試合前編

今季は日ハムが開幕早々に東京ドームで週末の3連西武戦を設定してくれたので、そのうちの3戦目となる2019.04.07の1戦を観戦してきました。


東京ドーム到着は14時少し前。天気は良かったものの、晴れの昼間の東京ドームでの撮影って明るくないのに光量が変わって意外と面倒だったり・・・
190407 東京ドーム vs日ハム ドーム前

座席は日ハムのサイトから一般販売で購入した3塁側の1F、SS指定。A30ブロックの15列目。7,000円もする席ですが、東京ドームは基本的に撮影&観戦し難いので、この辺を確保するか2Fに行くかなんですよね。

190407 東京ドーム vs日ハム 座席からの眺め

この日もTVで見た前日の土曜日も、自由席設定になっていた2Fは半分もお客さんが入っていないように見えました。この日の入場者数は28,141人=メットライフなら9割方埋まっている感覚なので、球場の規模の違いを実感してしまいました。
たが、この混み具合なら価格も踏まえて自由席に2度3度足を運んだ方が楽しめたかも・・・

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装着しています。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:08Comments(0)clip!
March 29, 2019

2019.03.21 MLB開幕第2戦 アスレチックスvsマリナーズ イチロー編

2019.03.21のMLBアスレチックスvsマリナーズの開幕2戦目。試合編に引き続いてイチロー編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。距離があまりも遠いので、打席の画像などを中心にトリミングしています。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

試合編で「この試合はイチローの為にあったようなところもありますし・・・」なんて書きましたが、スプリングキャンプでの不振、前日の試合での退場方法など、何となく皆が感じ取っていたイチローの引退。

多分3回あたりだったと思いますが、試合中にその旨の報道が始まっていたんですよね。球場でアナウンスがあったりしたわけではありませんが、今はWEBなどで直ぐに情報が入手できますから。なんか球場がざわついたというかそんな感じあったので、スマートフォンで確認したら案の定・・・

そこからはもう球場全体がイチローの一挙手一投足に注目していたと言っても過言ではないなと。


時間を戻して、試合開始時にライトの守備に就くイチロー。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備01

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備02
冗談ではなくいちいちカッコイイですねぇ
190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備03

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備04

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備05

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備06

レーザービームはありませんでしたが、守備機会も何度かありました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
March 28, 2019

2019.03.21 MLB開幕第2戦 アスレチックスvsマリナーズ 試合編

2019.03.21のMLBアスレチックスvsマリナーズの開幕2戦目。試合前編に引き続いて試合編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。打席やマウンドから距離がある座席からの観戦だったので、画像は基本的にトリミングしています。

流石にMLBの選手は詳しく知らないので、試合の流れは追わず何人かの選手をピックアップして紹介します。


マリナーズ先発はMLB初先発初登板となる菊池雄星。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星01
若干足の上げ方が変わったような・・・
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星02
本当にメジャーリーガーになったんですねぇ
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星04
西武時代もこのアングルから見ることは殆どなかったのでユニフォームと相まって新鮮。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星03


手持ちなのでぶれています&距離もありますが動画でも。


先頭のマーカス・セミエンの内野安打になりそうな打球を上手く捌いてからはまずまず安定したピッチング。西武時代同様に適度に荒れていたように思いますし、球速は特に序盤は150km/に届いていませんでしたけどね。

4回にややボールが浮きだした(ように見えた)所を捕まってあとアウトひとつで勝利投手の権利を・・・というところで降板となってしまいましたが、十分メジャーでやっていけるところを見せてくれました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
March 27, 2019

2019.03.21 MLB開幕第2戦 アスレチックスvsマリナーズ 試合前編

前日に引き続いて観戦した東京ドームでのMLBアスレチックスvsマリナーズの開幕2戦目。2日目は菊池雄星の登板が事前に報道されていたので、元西武の左のエースとして応援してあげたいなぁと。

この日は様子も分かっていたので少しゆっくり17:20頃に東京ドームに到着。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 01

既にグッズ売り場が撤去されていましたが、後から聞いた話しでは殆ど売り切ってしまったということのようです。 ここまでの2枚の画像はSOV34でのもの。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 02

前日のエントリでも書きましたが、座席はやっと確保した2Fのパノラマシート。2列目ながら430番台と殆ど外野という座席からの観戦です。前日とは塁を変えてみましたがほぼ同じ位置とは(^_^;)
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 座席からの眺め
この辺りは特に打席は遠かったものの、ライトが近いんですよね! 抽選とは言え、ある意味ラッキーだったかも。この日はグッズなしなので4,500円でした。

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。打席やマウンドの画像はトリミングしています。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

バックスクリーン上方には両国&両チームの旗が。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 国旗など1

190321 MLB開幕戦 東京ドーム 国旗など2

昨日は気が付きませんでしたが(アングル的に殆ど見えなかった)、左中間フェンスにこんな部分・・・ありましたっけ? なんかレンガっぽい模様が見えますが・・・?
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 左中間フェンス

試合前には日本航空高校の太鼓?などを使ったセレモニーが。1日目よりも日本っぽくて良いですねぇ

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:01Comments(0)clip!
March 25, 2019

2019.03.20 MLB開幕戦 アスレチックスvsマリナーズ 試合編

2019.03.20の東京ドームでのアスレチックスvsマリナーズ。試合前編に引き続いて試合編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

座席からの距離があまりも遠いので、殆どの画像はトリミングしています。

あ、MLBの選手は流石に数人しか知らないので、試合の流れは追わず何人かピックアップしつつ画像控えめで紹介していきます。


アスレチックスの先発はマイク・ファイアーズ。2018年の8月にタイガースから移籍してきた33歳右腕ですが、この日は3回5失点K.O.で敗戦投手。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム マイク・ファイアーズ

マリナーズの先発はマルコ・ゴンザレス。こちらも2017年にマリナーズに移籍してきた左腕ですが、トミー・ジョン手術経験者なんですね。背番号7がピッチャーというのが日本人としては違和感がありますが。この日は6回4失点(自責3)2被本塁打ながら勝利投手に。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム マルコ・ゴンザレス

ここからはマリナーズの野手を。

まずはイチローを恵愛するという1番セカンドのディー・ゴードン。画像はありませんが2塁への盗塁時のヘッドスライディングが印象的でしたね。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム ディー・ゴードン

2018年の日米野球メンバーにも入っていた2番センターのミッチ・ハニガー。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム ミッチ・ハニガー

今年からの移籍組みの4番、エドウィン・エンカーナシオン。この日は2四球を選びながら3三振と不発。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム エドウィン・エンカーナシオン

逆転満塁ホームランを放った5番レフトのドミンゴ・サンタナ。これがまさにその時のスウィング。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
March 24, 2019

2019.03.20 MLB開幕戦 アスレチックスvsマリナーズ 試合前編

7年振りに日本で開催されたMLB公式戦。2012年は阪神とマリナーズのプレシーズンゲームアスレチックスvsマリナーズのカードを観戦しましたが、今年は東京ドームで組まれたアスレチックスvsマリナーズの開幕2試合を2試合とも観戦してきました。

東京ドーム到着は16:40頃。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム 02

TVなどで見掛ける立体のMLBロゴも置かれていました。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム MLBロゴ

バナーも掲げられて雰囲気が盛り上がります。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム 01

いつものようにドーム前にはグッズ販売テントが。

190320 MLB開幕戦 東京ドーム グッズ売り場

入場制限が掛かっていて長い列が・・・ 意外と流れは良く、15分くらいで入場できましたけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:27Comments(0)clip!
March 22, 2019

イチローお疲れ様
会見もTVのニューズでチラッと見ただけですし、写真もまだ全く整理していませんが、こんな試合は見たことがありません。言葉がないというかなんというか。
190321 MLB 最後のイチロー01

菊池雄星のMLB初登板と重なったのも何かの縁かもしれません。
190321 MLB 最後のイチロー02

まずは、お疲れ様でした。
190321 MLB 最後のイチロー03




  
Posted by kazumitsuzuka at 07:09Comments(0)clip!
March 21, 2019

ラストイチロー
菊池雄星が投げてイチローが守る最初で最後の試合のようですね(ToT)
rps20190321_200640

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:09Comments(2)clip!
November 28, 2018

2018.11.10 東京ドーム 日米野球 投手編

2018.11.10の東京ドームでの日米野球第2戦。野手編に引き続いて投手編です。

撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

侍ジャパン先発は日本ハムの上沢直之。
181110 日米野球 上沢直之01

181110 日米野球 上沢直之02
立ち上がりこそ少しバタバタしましたが、5回を球数制限ギリギリの79球で投げ切り、4被安打(うちソロ本塁打1)7奪三振1死球と完璧なピッチング。
181110 日米野球 上沢直之03
フォーク中心にバタバタ三振を獲る様は小気味良かったですね〜

181110 日米野球 上沢直之04

2番手はDeNAの左腕、濱口遥大。
181110 日米野球 濱口遥大01
2回を投げて自責点ではないものの2失点。
181110 日米野球 濱口遥大02
上沢が非常に良かっただけにスタンドからは「陲舛磴鵑んばれー」などと応援と言うか悲鳴のような声があがっていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 05:44Comments(0)clip!
November 26, 2018

2018.11.10 東京ドーム 日米野球 野手編

2018.11.10の東京ドームでの日米野球第2戦。試合前編に引き続いて野手編です。


撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

1番センター、我らが秋山翔吾。
181110 日米野球 秋山翔吾01
前日の3番ライトから立ち位置が変わりましたが、3安打3打点1四球の大活躍は流石。

181110 日米野球 秋山翔吾02

2番ショート、我らが源田壮亮。レギュラーシーズン同様の1-2番コンビとなりましたが、源田も5打数3安打1打点と大成功。
181110 日米野球 源田壮亮01
まあ、初回に下の写真のように先制点に繋がる2塁打を放っている以外は内野安打2本でしたが、5打席目のセカンド内野安打はMLB守備陣がちょっとビックリする程の足を見せてくれましたからね。

181110 日米野球 源田壮亮02

3番セカンド、山田哲人。前日の1番DHから秋山と打順を入れかえる形となりましたが、この日は6打数2安打2打点と猛打の仲間入り。
181110 日米野球 山田哲人01
代表戦では意外と打たない場面が多い印象なので安心しました。

181110 日米野球 山田哲人02

4番DH、柳田悠岐。先制タイムリーに2ラン・・・
181110 日米野球 柳田悠岐01
4打数4安打で手が付けられません。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
November 24, 2018

2018.11.10 東京ドーム 日米野球 試合前編
更にネタのアップが遅くなりましたが、前日に引き続き、東京ドームでの日米野球2戦目も観戦してきました。


この日は土曜日だったものの、やはり天気はイマイチ。大きなイベントもないものと見込んで17:30頃に雨がぱらつく東京ドーム入りしました。買い物も前日に済ませていますしね。
181110 日米野球 ドーム前


この日は1塁側だったため40番ゲートから入場。前日より混雑していたかと。ここまでの2枚はSOV34でのものです。
181110 日米野球 40番ゲート

座席はそこそこ早めに確保した2Fのパノラマシート1塁で190番台の1段目。この日はユニフォームなどなしでで4,500円です。

181110 日米野球 座席からの眺め


ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

ベンチは変わらないものの、この日は侍ジャパンがビジターユニフォームを着用して先攻となっていました。打のキャッチャー森友哉と肩?のキャッチャー甲斐拓也。この日は2人とも先発マスクではありませんでしたが。
181110 日米野球 森友哉と甲斐拓也

3塁のMLBベンチ。意外と白い部分が多く、ユニフォームが同じように見えますね・・・

181110 日米野球 MLBベンチ


先日と同じようにナショナルズのマスコットのスクリーチが登場していましたが、やはりホームユニフォーム。ビジターの赤い方が見栄えがしたような。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:13Comments(0)clip!
November 21, 2018

2018.11.09 東京ドーム 日米野球 投手編

2018.11.09の東京ドームでの日米野球第1戦。野手編に引き続いて投手編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

この大会は国際試合よろしくピッチャーの球数制限があり、1試合80球がMAXなので最初から継投が想定されていたかと思いますが・・・

侍ジャパン先発は楽天の岸孝之。

181109 日米野球 岸孝之01
日本一になった直後の西武時代にもWBC代表入りの話がありましたが、国際球対応が上手く行かずに候補どまりだった記憶が・・・

181109 日米野球 岸孝之02
今回の侍の中では最年長だそうですが、この日は得意のカーブでしっかり三振を獲るなど、4回1/3で5奪三振は見事。球数制限に引っ掛かりイニングの途中でランナーを2人残して降板し、後続が打たれて自責点は3となっていますが、実質ソロ1本ですからね。

181109 日米野球 岸孝之03

2番手はロッテの若手左腕、成田翔。

181109 日米野球 成田翔01
正直選出されるまで知りませんでしたが・・・

181109 日米野球 成田翔02
ものの見事にカルロス・サンタナに勝ち越し3ランを被弾。まあいい経験になったのかなと。

181109 日米野球 成田翔03

3番手は広島の岡田明丈。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:13Comments(0)clip!
November 20, 2018

2018.11.09 東京ドーム 日米野球 野手編

2018.11.09の東京ドームでの日米野球第1戦。試合前編に引き続いて野手編です。

撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

試合の流れは追わず、侍ジャパンナインを中心に紹介して行きます。


1番DH、山田哲人。菊池涼介をセカンドで起用するとDHになってしまう山田哲人ですが、個人的にはちょっと勿体ない気が。声援はものすごく大きいんですけどね。この日は1安打1四球。

181109 日米野球 山田哲人

181109 日米野球 山田哲人02

2番セカンド、菊池涼介。2三振ながらショートゴロの間に先制点を挙げる1打点。守備ではそれほど目立たたなかったような。

181109 日米野球 菊池涼介

181109 日米野球 菊池涼介 打点

3番ライト、我らが秋山翔吾。4打数1安打3打点。
181109 日米野球 秋山翔吾01
1-4と3点リードされた5回の満塁機に見事な走者一掃3点タイムリーツーベースを放ったのは流石。

181109 日米野球 秋山翔吾 同点3点適時2塁打

4番ファースト、我らが山川穂高。3三振で全く良いところなし。見ていて当たりそうな気配がなかったんですよね・・・(T_T)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
November 19, 2018

2018.11.09 東京ドーム 日米野球 試合前編

ネタにするのが随分遅くなってしまいましたが・・・

今年は日本シリーズ直前で力尽きてしまった西武。その日本シリーズも終わって今年の野球も終了かと思いきや、久々に日米野球が企画されていたので観戦してきました。
調べたら2014年以来4年ぶりでしたが、今年の絶好調を象徴するかのように西武の選手が6人も選出されていて、「山賊ジャパン」とか揶揄されていましたしね(^_^;)


この日は天気が悪かったこともあり、広角のショットはほぼSOV34でのものとなります。

ドーム前の様子。流石に日が落ちるのが早くかなり暗くなっています。
181109 日米野球 ドーム前

グッズ売り場は大盛況。多数のレジが用意されていましたが、店の奥の方まで列が伸びていました。

181109 日米野球 場外グッズ売り場

ちなみにここではパンフレットとピンバッヂを購入。どうも入場後でも買えたようですが。これは帰宅後のショットです。

181109 日米野球 グッズなど

チケットについて来たユニフォームなどの交換テント。この時はそれ程混んでいませんでしたね。

181109 日米野球 ユニフォーム引換テント

メインの22番ゲート前には色々とイベントが行われていました。まともに写っていないので紹介はさらっと。代表戦になる良く見かけるNOTEとか・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)clip!
November 09, 2018

ミラクル!
9回2死からまさかの柳田悠岐の逆転サヨナラホームランでMLB撃破!rps20181109_220857

  
Posted by kazumitsuzuka at 22:10Comments(0)clip!
August 30, 2018

2018.08.21 東京ドーム vs千葉ロッテ 試合編

2018.08.21の東京ドームでの千葉ロッテ戦、村田&落合編に引き続き試合編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備していますが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

西武先発は多和田真三郎。
180821 vsロッテ 多和田真三郎01


180821 vsロッテ 多和田真三郎02
今季は序盤一気に勝ち星を重ねたものの、現在はやや失速気味。

180821 vsロッテ 多和田真三郎03

180821 vsロッテ 多和田真三郎04
それでもここまで12勝4敗、防御率4.10と主に裏ローテの頭で試合を作っているのは立派と言いたいところです。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
August 29, 2018

2018.08.21 東京ドーム vs千葉ロッテ 村田&落合編

2018.08.21の東京ドームでの千葉ロッテ戦を観戦してきました。


ロッテが球団創設50周年を祝し「LOTTE50th」と銘打って当時のフランチャイズ東京でホームゲームを開催したんですが、その相手に西武を選んでくれるとは光栄の至り、仕事をさくっと片付けて駆けつけました。まあ、この試合は18:30開始の設定なので、東京界隈で働いている人も(幕張18:15開始に比べれば)観戦し易いんでしょうけどね。

ドーム前に到着したのは16:50頃でしたが、平日ナイターにも関わらず既に結構な人出でした。チケット完売で立ち見席を販売した位ですからね。
180821 vsロッテ LOTTE50th ドーム前


この日はロッテ50周年記念に関連したイベントが盛り沢山。


付近にはこんなボードが。まだ7DMarkIIを出していないのでここまでのショットはSOV34でのものです。

180821 vsロッテ LOTTE50th パネル01

22番入場ゲートをくぐるとやはり同じボードが。結構な撮影スポットになっていました。

180821 vsロッテ LOTTE50th パネル03

ちなみに入場口はこんな感じ。ユニフォーム、フラッグ、ステッカーなどが配布されていました。

180821 vsロッテ LOTTE50th 入場口

一つ下のフロアに降りると、歴代ユニフォームの展示が。
180821 vsロッテ LOTTE50th ユニフォーム展示04

半分は千葉ロッテマリーンズ時代のものなので、この辺りはしっかり記憶がありますね。

180821 vsロッテ LOTTE50th ユニフォーム展示01

180821 vsロッテ LOTTE50th ユニフォーム展示05
ピンクは当時結構衝撃的だったような気がしますが、この頃は優勝なんて・・・という立ち位置だったんですけどね・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
June 14, 2018

2018.06.10 東京ドーム 交流戦 vs巨人

東京ドームでの巨人戦がちょうど週末に掛る3連戦だったため、2018.06.08の巨人戦に引き続き、2018.06.10の巨人戦も観戦してきました。


この日は台風も接近しており、試合開始前から雨模様。日程がきついと思われる横浜では試合を強行して降雨コールドになったようですが・・・ このショットはSOV34でのものです。

180610 vs巨人ドーム前

週末なのに金曜日と同じような席の埋まり具合だったため、同じく2F席2列目240番台からの観戦です。座席からの眺めは金曜日と殆ど変りません。どっちの試合も45,000人以上が入場していたようで、そこそこ席が埋まっていたようですからね。

180610 vs巨人 座席からの眺め


ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

アップ中の写真を少々。

これは外野から戻る田村伊知郎。上に上がってきてから今年はまだ投げているところを見たことがありませんが。前日の先発、多和田真三郎の姿も。

180610 vs巨人 田村伊知郎と多和田真三郎
同じくプレイしているところをまだ見たことが無い松井稼頭央。交流戦は投手の打席での代打の機会が増えるはずなんですが、メヒアとか先発しなければ栗山巧とかコマが揃っているんですよねぇ

180610 vs巨人 松井稼頭央
試合前には子供たちが大挙してダンス。所沢でも良く見かけますが。

180610 vs巨人 チアパフォーマンス
メンバー表確認。この日の巨人は通常のユニフォーム。オレンジも悪くないですがやっぱりこっちの方が自然ですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
June 10, 2018

2018.06.08 東京ドーム 交流戦 vs巨人

交流戦も4カード目。東京ドームでの2018.06.08の巨人戦を観戦してきました。平日ナイターなので例によって仕事を早く切り上げての観戦です。
180608 vs巨人 ドーム前
2018.06.06の横浜は雨で中止になってしまいましたが、屋根のあるこの日は試合中は雨にはなりませんでした(^_^;)

ドーム前ではレオ&ライナも登場してジャンケン大会のようなことも行われていました。実はこの日、ビジター応援デーだったことにここで気が付いてしまったんですよね・・・ 会員証を持っていなかったのでピンバッジも貰えず、試合後にフィールドに降りることも出来ない残念なことになってしまいました。まあ、後の祭りですが・・・
180608 vs巨人 ジャンケン大会

チケットはチケットジャイアンツから購入したんですが、現地でこんな発券機が用意されるようになっていました。購入時のクレジットカードを通すだけとは便利になりましたねぇ
180608 vs巨人 チケット発券機
既に1Fの撮影し易そうな席は確保できなかったため、2F席3塁側240番台2列目からの観戦です。ちょっと距離はありますけどね。

180608 vs巨人 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

メンバー表交換の様子。この日は巨人がオレンジ色のユニフォームを着用する橙魂の対象日だったので高橋由伸監督もオレンジユニ。レンズ越しに結構映える色なので、撮影しやすかったり。
180608 vs巨人 メンバー表確認

この日は同時に「ガールズナイト」でもあったそうで、ダンス・ボーカルグループ「AAA」の宇野実彩子がが始球式を務めていました。全く存じ上げませんが(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!