【 横浜 】
December 06, 2019

2019.11 横浜 センター北 遺跡フェスタ2019

11月の話ですが、センター北の大塚・歳勝土遺跡公園のイベント、遺跡フェスタ2019に行ってきました。


去年と大きく様子が変わっていることはありませんでしたが、子供が遊べるエリアがあったりしていて若干変わっていたかと。 

横浜 センター北 遺跡フェスタ2019 01

横浜 センター北 遺跡フェスタ2019 02

一番変わっていたのは都築民家園のあたり。江戸市と冠されて結構な出し物が。

去年まではこのエリア自体がこのイベントの時にはオープンになっていなかったような気がしますが(気が付かなかっただけかも)、もともと江戸時代の民家「旧 長沢家住宅」が移築保存されているエリアのようです。 

横浜 センター北 遺跡フェスタ2019 04

横浜 センター北 遺跡フェスタ2019 03

全てではありませんが、およそ和テイストの食べ物や手裏剣投げ体験など、一貫性があるように見えた&スペースも狭めでこじんまりしていたのが逆に良い雰囲気だったなと。 

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 00:12Comments(0)clip!
June 27, 2019

2019.06.22 イースタンリーグ 横須賀スタジアム vs 横浜DeNA 雨天中止

今季初の横須賀スタジアムでのイースタン観戦は2019.06.22。完全に梅雨ど真ん中でこの週末は天気がイマイチの予報だったんですが、他の予定もあって土曜日しか観戦できなかったので多少の雨は覚悟の上で横須賀入りしました。

少し経ってからの天気予報はこんな感じ。実際にはこんなものではなかったような・・・
190622 横須賀スタジアム vsDeNA 天気予報

京急追浜駅到着は12時頃。この頃はまだ雨がパラパラ位で傘もいらないほどだったんですが・・・
190622 横須賀スタジアム vsDeNA 雨天中止01

駅から横須賀スタジアムに歩いて行く間に雨がどんどん強くなり、球場到着時には本降りに(T_T)
190622 横須賀スタジアム vsDeNA 雨天中止02

まだ中止の決定はなされず、この時点では入場券も販売していたので購入して球場内に入りましたが、グラウンドもこの状態。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:46Comments(0)clip!
June 14, 2019

2019.06.09 交流戦 横浜スタジアム vs横浜DeNA 試合編

2019.06.09の横浜スタジアムでの横浜DeNA戦。試合前編に引き続いて試合編です。

撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

西武先発はドラフト1位ルーキー、松本航。
190609 横浜スタジアム  松本航01

190609 横浜スタジアム  松本航02
今では絶滅危惧種となった本格的なワインドアップもカッコイイですねぇ
190609 横浜スタジアム  松本航03

190609 横浜スタジアム  松本航04
開幕からのローテ入りを期待されながら肺炎で出遅れて今季これがまだ4度目の先発ですが。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
June 13, 2019

2019.06.09 交流戦 横浜スタジアム vs横浜DeNA 試合前編

交流戦観戦2戦目は2019.06.09の横浜スタジアムでの横浜DeNA戦。まずは試合前の特に球場周りの様子を少々。

去年は2018.06.06が現地まで行きながら雨天中止&再設定された振替試合の2018.06.18も雨にやられて試合も負けるという酷い目に合いましたが、今年は不調でBクラスに沈んでいるDeNAをしっかり叩いておきたいところです。ここまで1勝1敗なのできちんと貸し越して横浜銀行での貯金かなと。

交流戦がホーム&ビジター一方での3連戦に変わってからイマイチ感覚がつかめないんですが、2年続けて同じ側で同じカードになる仕組みなんですかね?

190609 横浜スタジアム  外周

案の定数日前に関東は梅雨入りし、この日はちょうど試合の時間帯に小雨が降る予報生憎の天気でしたが、試合開始時点では曇り空。予報ではいつ降ってもおかしくない感じでしたが、実際には15:00頃にパラパラと来た位で済んで助かりました。流石にその時はポンチョを着用しましたけどね。

レフトスタンド外側も工事していました。オリンピックに向けて(理由にして?)ウィングシートを増設しているのは知っていましたが、思っていた以上に大々的なものでした。

190609 横浜スタジアム  レフトウィング席工事

入場ゲートを通過すると、奥に何やら白い建物が増えていました。STAR SUITEというようですが、バックネット側最上段に個室やテラス席が増設されていました。オリンピック時には国賓さんとかが来るんでしょうか?

190609 横浜スタジアム  コンコース

この日は交流戦2019seriesとして入場時に海賊Tシャツが配布されていました。

190609 横浜スタジアム  海賊Tシャツ01
帰宅後のショットですが、これが頂いたTシャツ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
April 04, 2019

2019.03.24 メットライフドーム オープン戦 vs 横浜DeNA 投手編

2019.03.24、メットライフドームでのオープン戦、横浜DeNA戦。野手編に引き続き投手編です。

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台は使いませんでしたが、ベルボンの一脚「GEO POD V65」は動画を撮影した時だけ使っています。まあ、動画はアップする程のものにはならなかったので荷物を無駄に増やしてしまっただけなんですが。

オープン戦なので試合の流れは追わず、レオナインを中心に紹介します。


西武先発は気が付けば11年目になる左腕、武隈祥太。
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 武隈祥太01
5回80球、4被安打、2与四球、3失点(自責2)という結果で敗戦投手ながら・・・
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 武隈祥太02

もともと弱体投手陣の中で更に先発候補からの離脱者続出の中、先発ローテーション入り確定(5試合目の4/3先発)だそうです。
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 武隈祥太03
長いイニングをかわせるのかと言うというとちょっと疑問ですが、6人目も含めて他にいないような・・・
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 武隈祥太04
軟投派で直球は相変わらず140km/hに届ない程度でしたが、バックスピン量がリーグトップらしいですからね。
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 武隈祥太05
この日はドラフト1位の松本航かなと思っていたんですけど、まさかの肺炎とは(T_T)


DeNA先発は井納翔一。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:23Comments(0)clip!
April 03, 2019

2019.03.24 メットライフドーム オープン戦 vs 横浜DeNA 野手編

2019.03.24、メットライフドームでのオープン戦、横浜DeNA戦。試合前編に引き続き野手編です。

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台は使いませんでしたが、ベルボンの一脚「GEO POD V65」は動画を撮影した時だけ使っています。

オープン戦なので試合の流れは追わず、レオナインを中心に紹介します。

西武の野手は交代が一切なく、この日が最後のオープン戦ということもありほぼ開幕オーダーと考えて良いんでしょうか。ピッチャーの左右で若干は入れ替わるでしょうけど。


1番レフト、金子侑司。4タコ1三振で良いところなし。
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 金子侑司01

3打席目は2死満塁で回って来たんですが、力のないファーストゴロに・・・ あ、この画像は2打席目のものです。

190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 金子侑司02
秋山翔吾が3番に回るので、山賊打線のリードオフマンを任されるんでしょうが、簡単に三振する印象があるんですよね・・・


2番、ショート源田壮亮。
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 源田壮亮01
3年目に入る不動のショートストップもこの日は快音なし。

190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 源田壮亮02

3番センター、秋山翔吾。4打数1安打でしたが、オープン戦打率3割を越えているそうです。
190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 秋山翔吾01
‘み’は古い人なので「3番センター秋山」というだけでお腹一杯ですが、それも今季で見納めでしょうか・・・?

190324 メットライフドーム オープン戦 vsDeNA 秋山翔吾02

4番ファースト、山川穂高。4打席中四球1つと三振ひとつで無安打。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:35Comments(0)clip!
April 01, 2019

2019.03.24 メットライフドーム オープン戦 vs 横浜DeNA 試合前編

今期の野球観戦はMLB開幕戦と2戦目から始まりましたが、オープン戦ながら改めてのメットライフドームでの横浜DeNA戦を観戦してきました。

ネタにするのが遅く既にレギュラーシーズンが開幕してしまいましたし、しかも鬼門の福岡で3連敗とは・・・

今季初の所沢なので、まずは球場の様子を少々。
190324 メットライフドーム周辺04

いきなり面食らったのが、これまでグッズ売り場だった場所がチケットセンターになっていたこと。ちゃんと調べておけば分かったはずですが(^_^;)
190324 メットライフドーム周辺03

少し早く球場入りしようと企んでいたんですが、実質1時間前頃になってしまったこともありチケット発券がそこそこ混雑していました。
190324 メットライフドーム周辺01
転売防止などで身分証明書を確認していたり、当日券販売もチケットレスも同じ列になっていたようで、混雑していたということのようです。‘み’のようにチケットレスの発券を沢山している人もいたハズですけどね。

観客は16,414人だったようなので、単純に電車(西所沢〜西武球場前)が増発されずに一気にお客さんが押し寄せた部分もあるんでしょうね。実際に西所沢では15分程待ちましたし、ギュウギュウ詰めになっていましたから。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:51Comments(0)clip!
November 29, 2018

2018.11 横浜 センター北 遺跡フェスタ2018

去年は遺跡オーガニックマルシェとして開催されていたセンター北の大塚・歳勝土遺跡公園のイベント。例によって嫁さんに連れられて行って来ました。


今年は遺跡フェスタ2018と題されて趣向もやや変わり、大掛かりになっていました。スタッフさんもそれっぽい衣装を着ていたりしましたしね。
遺跡フェスタ2018 01
「弥生時代、江戸時代、現代のそれぞれの時代を融合して、勾玉、自然布、オーガニックなグッズ、飲食、トークショー、パフォーマンスなどが1日楽しめるイベント」なんだそうです。
遺跡フェスタ2018 15

一番印象的だったのはこの弥生マイム。よく博物館などにあるボタンを押すと解説やビデオが流れるような展示を模して、スマートフォンをタップするとパントマイムのように火起こしの実演などを見せてくれるもの。その実演にもちょっとしたネタが入っていて秀逸だったかと。
遺跡フェスタ2018 06

若干時代が違うような気がしますが、これはチンドンヤさん?でしょうか。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:25Comments(0)clip!
July 18, 2018

2018.07.08 イースタンリーグ 平塚球場 vs横浜DeNA 投手編

2018.07.08、平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)でのイースタンリーグ、横浜DeNA戦、野手編に引き続いて投手編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備しましたが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

イースタンの試合なので流れは追わず、レオナインを中心に紹介して行きます。

西武先発は3年目左腕の川越誠司。
180708 vsDeNA 川越誠司01

180708 vsDeNA 川越誠司02
今まで見る機会がなかった2015年のドラフト2位ですね。
180708 vsDeNA 川越誠司03
140km/h中盤の真っ直ぐとナックルカーブが売りのようですが、この日はそのナックルカーブが抜けてしまう場面も多かったようで、3回で4与死球。
180708 vsDeNA 川越誠司04

180708 vsDeNA 川越誠司05
被安打こそ1で失点には繋がりませんでしたが、よく凌いだというのが冷静な印象ですねぇ


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:04Comments(0)clip!
July 17, 2018

2018.07.08 イースタンリーグ 平塚球場 vs横浜DeNA 野手編

2018.07.08、平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)でのイースタンリーグ、横浜DeNA戦。試合前編に引き続いて野手編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備しましたが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

イースタンの試合なので流れは追わず、レオナインを中心に紹介して行きます。

1番ライト、熊代聖人。
180708 vsDeNA 熊代聖人01
2打数1四球1三振でほぼ印象無し。代打出されちゃいましたしね。
180708 vsDeNA 熊代聖人02

2番セカンド、永江恭平。
180708 vsDeNA 永江恭平01
2三振含む4タコ。特に7回の先制機のファウルフライは痛かったですね・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
June 23, 2018

2018.06.18 横浜スタジアム 交流戦 vs横浜DeNA (振替) 試合編

横浜スタジアムでのDeNA3連戦のうち、2018.06.06の1試合だけが現地まで行きながら中止になってしまった結果、振替で組み込まれた2018.06.18の同カード。試合前編に引き続いて試合編です。


試合前編で紹介したとおり、撮影は内野ネット&支柱の為にボロボロだったため、いつもより打席の写真については枚数抑え目で行きます。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番。

西武先発は多和田真三郎。
180618 vs横浜 多和田真三郎01
開幕時ほどの勢いはなくなっていますが、ここまで11先発で7勝2敗、防御率3.72。

180618 vs横浜 多和田真三郎02
土曜日の登板を中3日のカスティーヨに譲って1回飛ばしたかと思いきや、振替のこの試合に中8日で先発することに。
180618 vs横浜 多和田真三郎03


DeNA先発は飯塚悟史。
180618 vs横浜 飯塚悟史01
全く知らないピッチャーですが、昨年中盤〜後半で何度か登板していたようです。2014年のドラフト7位右腕で21歳なんだとか。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
June 22, 2018

2018.06.18 横浜スタジアム 交流戦 vs横浜DeNA (振替) 試合前編

横浜スタジアムでのDeNA3連戦のうち、2018.06.06の1試合だけが現地まで行きながら中止になってしまったため、振替で組み込まれた2018.06.18の同カードを観戦してきました。西武としては交流戦最後のカードですね。

流石に再度雨で中止は嫌なので少し天気予報をチェックしましたが、今回は1試合のみなので日程を選ぶ余地もないため、梅雨まっただ中ながらチケット一般販売直後に購入し、半ばムキになって仕事を調整しての参戦です。ちなみに振替日確定(公表)が6/12、チケット販売が6/13正午からだったんですが、それ程空いている感じはありませんでした。実際に確保した席は6/6と殆ど変わらない3塁側内野SS指定席でしたし。

ということで、あまり機会の無い横浜スタジアムでの試合ということもあり、まずは試合前の様子から。


チケットを確保した6/13時点ではこの日の天気予報は晴れ、それが台風6号の発生とともに徐々に悪化し、サイトによって異なるものの曇り〜小雨の予報になってしまったんですよね。
180618-横浜スタジアム天気
持ちそうな感じもしたものの、当然雨具は装備して行きましたが・・・

この日はみなとみらい線の日本大通り駅からアプローチ。ほぼ初めて使った駅のような気がしますが、構内が関内と同様にベイスターズ一色になっていました。
180618 vs横浜 日本大通り駅01

180618 vs横浜 日本大通り駅02

もっと距離があるのかと思っていたら関内と殆ど変りませんでしたね。


球場は工事中の部分もあり、公園の海に近い敷地内にステージが設置され、dianaやマスコットがパフォーマンスしていました。到着時にはほぼ終わりかけでしたが。
180618 vs横浜 dianaステージ01

180618 vs横浜 dianaステージ02

入場口へ到着。この頃はほぼ雨は降っていなかったんですが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:00Comments(0)clip!
June 07, 2018

2018.06.06 横浜スタジアム 交流戦 vs横浜DeNA (中止)

交流戦も3カード目。今年の西武はビジターが横浜と東京ドームなので沢山観戦出来るんですが、横浜スタジアムでのDeNA戦は2018.06.06のカードを選んでの観戦となりました。

この時期はまだ関東は梅雨前と考えていたんですが、ジャストミートでこの日から入梅・・・ 本当は天気予報とにらめっこして日程を決めてからチケットを取ろうかと考えたものの、横浜は強くなってからチケットが取り難いようなので早めに内野SS席を確保していたんですよね・・・ 結果的に早くから雨の予報になってしまったこの日、実際から関東は朝から雨がパラついて開催されるか微妙な感じだったんですが、仕事を午前中で切り上げて雨装備をした上で球場入りしました。

交流戦は日程がシビアなので多少の雨なら中止はないと踏んでいましたし、予報もこんな感じで小雨が続くようだった(これは少し遅い時間のYahoo天気のスクリーンショットです)ので・・・
180606Yahoo天気 横浜スタジアム

一度当日券の販売や開門が延期されたりしていたようですが、それが再開されたのを確認した16:00前頃には電車での移動を開始、関内に17:00前頃には到着したんですがなんと、この時点で中止との報が(T_T)

その頃の関内辺りの様子。確かに雨は降っていましたが、中止にするほどではなかったような。
180606vsDeNA 中止01

ここまで来ていたので球場まで行ってみましたが、既にお客さんもまばら。この日はビジター応援デーだったので、西武のテントでも残っているかと思いきや、跡形くらいしかありませんでした。
180606vsDeNA 中止02

180606vsDeNA 中止04

なんか恨めしくすら思える「中止」ですね・・・西武ドームでの雨天中止がなくなってからもう20年近く経つので、この久々のがっかり感はかなり効きました(T_T)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
May 03, 2018

くまポン 横浜中華街 福満園新館 ディナーコース

くまポンで横浜中華街の割安なクーポンが売られていたため、購入して足を延ばしてみました。

今回は福満園新館のディナーコース(福満園新館コースが正式名称のようです)で、16品+1ドリンクで通常参考価格8,100円のところ65%OFFの2,800円というもので、メニューにアワビ、フカヒレ姿煮、北京ダックなどが含まれる豪華なプランです。


お店の外観。丁度中華街の一番北東側の道路のY字の交差点の頂点になります。

横浜中華街 福満園新館 外観

店内の様子。休日の夜でしたが、結構お客さんが入っていました。大半は予約なしで入店して何品か選ぶ・・・という感じだったようです。

横浜中華街 福満園新館 店内

ということでコース料理ですが・・・


まずは乾杯ドリンク。プレミアムモルツの「香るエール」だったかな。

横浜中華街 福満園新館 乾杯ドリンク

1品目と言うか1〜5品目が前菜盛り合わせ。左からバンバンジー、チャーシュー、クラゲの冷菜、アヒルの燻製、ピータン。クラゲが酸っぱくなく薄味で甘目だったこと、バンバンジーの鶏が肉厚だったところが特徴的でした。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:27Comments(0)clip!
February 27, 2018

青葉台 ジャパンカイロプラクティック青葉

またEPARKでクーポンを頂いたので、年始にちょっと足を延ばして青葉台の「ジャパンカイロプラクティック青葉」に行ってみました。

今回は初回限定4,500円で90分のカイロプラクティックコースだったんですが、4,000円分のクーポンだったので支払いはたったの500円で済んだんですよね。

お値段や立地でのチョイスではあるものの、レビューなどを見て真剣に骨格を治してくれるように感じられたんですよね。


場所はこの辺。田園都市線の青葉台駅西口から南へ徒歩数分。国道246号の高架を潜った少し先です。


既に夜だったのでちょっと分かり難いですが、「ヴァンテアン(フランス語で21)」という名のマンションの4Fの一室でした。

青葉台 ジャパンカイロプラクティック青葉 01
一応外にもこんな看板?が出ていましたが、奥まったところにあって知らないと分からないですかね。

青葉台 ジャパンカイロプラクティック青葉 02
4Fのエレベーターを降りるとこんな感じで迷うことはありませんでしたけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
February 17, 2018

くまポン 横浜中華街 千禧楼 富貴コース

くまポンで横浜中華街の安価なクーポンが売られていたので、横浜中華街の千禧楼で夜ご飯を頂いてきました。料理10品(デザート1品含む)の富貴コースに1ドリンクがついて最大3,618円相当となるところ、割引率55%OFFの1,600円というかなりお得なクーポンだったんですよね。


お店は加賀町警察&玄武門に程近い辺りにありました。

横浜中華街 玄武門

お店の外観。この手のお店は皆似たような雰囲気ですけどね。
横浜中華街 千禧楼 外観

店内の様子。土曜日の夜でしたが店内は結構空いていました。
横浜中華街 千禧楼 店内

他のコースも含めたメニューはこんな感じ。10,000円が5,000円なんてのもありますね(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:35Comments(0)clip!
February 13, 2018

コカ・コーラ 横浜限定スリムボトル

横浜の自動販売機で見かけたコカ・コーラの横浜限定スリムボトル。珍しさに釣られて購入してみました。
コカ・コーラ 横浜限定スリムボトル 01

150円で250mlなので良く考えたら非常に割高なんですが・・・

コカ・コーラ 横浜限定スリムボトル 02

缶の上部にはORIGINAL TASTEと書かれていましたが、中身は現行のコーラと同じみたいですね。他の地域バージョンもあるようですが、お土産物的なアイテムと思った方が良いんでしょうね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
February 11, 2018

たまプラーザ アトラス Conditioning Laboratory

ここで紹介したもみ処もみ人に引き続き、EPARKで頂いたクーポンを活用すべく、今度はたまプラーザの「アトラス Conditioning Laboratory」で整体を受けてきました。

今回は新規限定メニューで整体60分+ヒアリング30分が通常料金11,200円のところ、5,600円に大幅割引され、更にクーポンも使って600円しか支払いが発生しないという状況。元値ってなんなんだろうと思ってしまう程の価格差ですが、‘み’的にはありがたい限りです。

ちなみにお店はこの辺。たまプラーザの駅から歩いて数分、イトーヨーカドーの裏の辺りです。


周辺はこんな感じ。駅前は開けていますが、この辺まで来ると住宅街ですね。あ、画像がちょっと横長なのはSOV34の設定をミスっただけです(^_^;)

たまプラーザ アトラス Conditioning Laboratory 01
立て看板が出ているので迷わずにお店に迎えました。

たまプラーザ アトラス Conditioning Laboratory 03
お店はマンションの一室。この看板が無ければ入れませんね(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:02Comments(0)clip!
January 04, 2018

2017.10 横浜 センター北 大塚・歳勝土遺跡

既に昨年の10月の話ですが、嫁さんに付き合わされてセンター北の大塚・歳勝土遺跡公園にいってきました。なんか自然食とかそっち系のイベントがあるとのことだったんですが、比較的近くに住みながら一度も行ったことが無かったんですよね。

遺跡は弥生時代中期の環濠集落のものだそうで、その集落の人の周溝墓が併設(?)されているのは珍しいケースなんだとか。


場所はこの辺。あのゴリラのいる一角ですね。この辺は商業施設も多いので車で通ることは結構ありますが、目的地にしたことはありませんね。

センター北駅からも近いようで歩いて7〜8分と意外と距離がありました。


SOV34しかもっていなかったので画質はイマイチですが、写真をちょっと紹介しておきます。
1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡01

公園内の様子。正確にはこちら側は大塚遺跡になるようです。
1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡02

大塚遺跡は竪穴式住居も復元されていました。意外としっかりしていてびっくりしました。

1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡04

1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡05
はに丸・・・ではなくハニワも多数置かれていて良い感じ。
1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡03
こちら側は歳勝土遺跡になるようです。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
October 29, 2017

横浜中華街 招福門 飲茶食べ放題

嫁さんが「食事券」を少し安く購入したとのことで、横浜中華街の招福門に飲茶食べ放題に行ってきました。


お店の外観。日本大通り駅に程近く中華街の東の端に当たるので、お店の前を通ることはこれまでも多かったものの中に入ったのは初めてですね。

横浜中華街 招福門 外観
店外のメニュー。通常だと大人税抜き2,800円(税込3,024円)のところ、2,000円強で済んだのはかなりお得な印象。

横浜中華街 招福門 店外のメニュー
お店に入ると1Fに直ぐ受付が。週末の夕刻だったものの、17:30過ぎ頃でまだ夕食時にはやや早かったようですんなり入店出来ました。
横浜中華街 招福門 受付

食べ放題フロアになっていた2Fの様子。やや狭くちょっとゴミゴミした印象かなぁ


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:25Comments(2)clip!