【 菊池雄星 】
March 29, 2019

2019.03.21 MLB開幕第2戦 アスレチックスvsマリナーズ イチロー編

2019.03.21のMLBアスレチックスvsマリナーズの開幕2戦目。試合編に引き続いてイチロー編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。距離があまりも遠いので、打席の画像などを中心にトリミングしています。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

試合編で「この試合はイチローの為にあったようなところもありますし・・・」なんて書きましたが、スプリングキャンプでの不振、前日の試合での退場方法など、何となく皆が感じ取っていたイチローの引退。

多分3回あたりだったと思いますが、試合中にその旨の報道が始まっていたんですよね。球場でアナウンスがあったりしたわけではありませんが、今はWEBなどで直ぐに情報が入手できますから。なんか球場がざわついたというかそんな感じあったので、スマートフォンで確認したら案の定・・・

そこからはもう球場全体がイチローの一挙手一投足に注目していたと言っても過言ではないなと。


時間を戻して、試合開始時にライトの守備に就くイチロー。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備01

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備02
冗談ではなくいちいちカッコイイですねぇ
190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備03

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備04

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備05

190321 MLB開幕戦 東京ドーム イチロー ライト守備06

レーザービームはありませんでしたが、守備機会も何度かありました。

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
March 28, 2019

2019.03.21 MLB開幕第2戦 アスレチックスvsマリナーズ 試合編

2019.03.21のMLBアスレチックスvsマリナーズの開幕2戦目。試合前編に引き続いて試合編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。打席やマウンドから距離がある座席からの観戦だったので、画像は基本的にトリミングしています。

流石にMLBの選手は詳しく知らないので、試合の流れは追わず何人かの選手をピックアップして紹介します。


マリナーズ先発はMLB初先発初登板となる菊池雄星。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星01
若干足の上げ方が変わったような・・・
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星02
本当にメジャーリーガーになったんですねぇ
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星04
西武時代もこのアングルから見ることは殆どなかったのでユニフォームと相まって新鮮。
190321 MLB開幕戦 東京ドーム 菊池雄星03


手持ちなのでぶれています&距離もありますが動画でも。


先頭のマーカス・セミエンの内野安打になりそうな打球を上手く捌いてからはまずまず安定したピッチング。西武時代同様に適度に荒れていたように思いますし、球速は特に序盤は150km/に届いていませんでしたけどね。

4回にややボールが浮きだした(ように見えた)所を捕まってあとアウトひとつで勝利投手の権利を・・・というところで降板となってしまいましたが、十分メジャーでやっていけるところを見せてくれました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
March 24, 2019

2019.03.20 MLB開幕戦 アスレチックスvsマリナーズ 試合前編

7年振りに日本で開催されたMLB公式戦。2012年は阪神とマリナーズのプレシーズンゲームアスレチックスvsマリナーズのカードを観戦しましたが、今年は東京ドームで組まれたアスレチックスvsマリナーズの開幕2試合を2試合とも観戦してきました。

東京ドーム到着は16:40頃。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム 02

TVなどで見掛ける立体のMLBロゴも置かれていました。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム MLBロゴ

バナーも掲げられて雰囲気が盛り上がります。
190320 MLB開幕戦 東京ドーム 01

いつものようにドーム前にはグッズ販売テントが。

190320 MLB開幕戦 東京ドーム グッズ売り場

入場制限が掛かっていて長い列が・・・ 意外と流れは良く、15分くらいで入場できましたけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:27Comments(0)
March 22, 2019

イチローお疲れ様
会見もTVのニューズでチラッと見ただけですし、写真もまだ全く整理していませんが、こんな試合は見たことがありません。言葉がないというかなんというか。
190321 MLB 最後のイチロー01

菊池雄星のMLB初登板と重なったのも何かの縁かもしれません。
190321 MLB 最後のイチロー02

まずは、お疲れ様でした。
190321 MLB 最後のイチロー03




  
Posted by kazumitsuzuka at 07:09Comments(0)
March 21, 2019

ラストイチロー
菊池雄星が投げてイチローが守る最初で最後の試合のようですね(ToT)
rps20190321_200640

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:09Comments(2)
January 10, 2019

西武ライオンズ 2019年オフィシャルチームカレンダー

この手のカレンダーを自前で買うことは殆どないんですが・・・ ‘み’が西武ファンであることは職場でも周知の事実になっているため、昨年同様に自動的に手元に回ってきました(^_^;)


1月は菊池雄星&炭谷銀仁朗のバッテリー。

2019西武カレンダー 01

3月は秋山翔吾と浅村栄斗の1番&3番コンビ。

2019西武カレンダー 02
ものの見事にシーズン開幕前の月にいなくなる人が集まっていますね・・・


この手の印刷物、いつ頃デザインなどが固まるのかまでは知りませんが、そこそこのリードタイムは掛かるはずで、FAの噂の段階で前の方(シーズン開始前の月)に持ってくるには流石としか言いようがありませんね。


そういえば巨人から人的補償で移籍してきた内海哲也も巨人カレンダーでは1月に配置されていたそうですが、こっちはどこまで意図していたかはともかく神業かと・・・


ん・・・ 3月の秋山翔吾もMLB挑戦とか話題になっていますが・・・

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
January 02, 2019

西武 菊池雄星 ポスティングでMLBマリナーズへ移籍

MLB各球団との交渉が続いていたらしい西武のエース、菊池雄星のマリナーズへのポスティング移籍が決定したとのこと。まだメディカルチェックは残っているようですが。

これは菊池雄星の登板試合を直近で観戦した最後のものとなる2018.09.28、ようやくソフトバンクから1勝を揚げた試合でのショット。
180928 vsSB 菊池雄星02


180928 vsSB 菊池雄星03

180928 vsSB ヒーローの菊池雄星とおかわり君

契約は4年で、3年目終了時に菊池雄星が希望すれば、2022年から新たに2025年までの4年契約を結ぶことが可能な変則契約。総額は1億ドル超えなんだそうです。この契約なら直ぐに出戻ってしまうことはなさそうですが、数年間西武球団に直訴してようやく勝ち取ったMLB挑戦、西武のエースの名に恥じない活躍を期待します。

ん、そういえば牧田和久の名前を最近聞きませんが・・・


〔ニュース記事〕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000041-dal-spo

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00434224-nksports-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00434226-nksports-base

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
October 01, 2018

2018.09.28 メットライフドーム vs福岡ソフトバンク

2018.09.28のメットライフドームでの福岡ソフトバンク戦を観戦してきました。平日ナイターなのでPrius号での参戦です。


2週間前のソフトバンク三連戦を見事に3タテして以降、11連勝と絶好調の西武。これだけ見るともうとっくに優勝していそうな雰囲気なんですがソフトバンクも負けじと7連勝してこの3連戦に漕ぎ着けマジック5、9/27のシーソーゲームを秋山翔吾の劇的な逆転3ランで制した結果、この試合の直前でマジック3(実質2.5)。ということで期待していたこの試合での胴上げはなくなってしまいましたけどね・・・


平日ナイターにも関わらずこの日を含む3連戦は早々とチケットが完売したようで、そこそこ混雑していました。
180928 vsSB ドーム前

ポスターも10月?バージョンに。「獅心伝心 無敵の青炎。」とは。最後にそう来たかという感じで個人的にはお気に入り。ラオンズファン=シシリアンは定着しますかね(^_^;)
180928 vsSB 獅心伝心 無敵の青炎

チケット発売直後でこそないものの、その少し後位のタイミングでこの頃に地元胴上げになる可能性が高いと踏んで1塁側のS指定席を確保しておきました。まあ、皆考えることは同じようで、A43ゾーンの16段目と平日ナイターの1塁側にしてはやや遠い位置になってしまいましたが。
180928 vsSB 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備しましたが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

恒例の黄金時代メンバー表確認。その黄金時代の2人がペナントを争っているのは感慨深いものがありますね。
180928 vsSB メンバー表確認

西武先発はソフトバンク戦にこれまで18戦未勝利のエース、菊池雄星。

180928 vsSB 菊池雄星01
今年は昨年のような結果は残せなかったものの、ここまで13勝4敗で防御率3.16。
180928 vsSB 菊池雄星02

丁度1週間後の10/6に福岡でもう一度ソフトバンク戦がありますが、実質消化試合となっているハズなので、この試合がMLBへ移籍する前にソフトバンクに勝てる最後のチャンスということになりそうです。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 01:15Comments(0)
June 10, 2018

2018.06.08 東京ドーム 交流戦 vs巨人

交流戦も4カード目。東京ドームでの2018.06.08の巨人戦を観戦してきました。平日ナイターなので例によって仕事を早く切り上げての観戦です。
180608 vs巨人 ドーム前
2018.06.06の横浜は雨で中止になってしまいましたが、屋根のあるこの日は試合中は雨にはなりませんでした(^_^;)

ドーム前ではレオ&ライナも登場してジャンケン大会のようなことも行われていました。実はこの日、ビジター応援デーだったことにここで気が付いてしまったんですよね・・・ 会員証を持っていなかったのでピンバッジも貰えず、試合後にフィールドに降りることも出来ない残念なことになってしまいました。まあ、後の祭りですが・・・
180608 vs巨人 ジャンケン大会

チケットはチケットジャイアンツから購入したんですが、現地でこんな発券機が用意されるようになっていました。購入時のクレジットカードを通すだけとは便利になりましたねぇ
180608 vs巨人 チケット発券機
既に1Fの撮影し易そうな席は確保できなかったため、2F席3塁側240番台2列目からの観戦です。ちょっと距離はありますけどね。

180608 vs巨人 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

メンバー表交換の様子。この日は巨人がオレンジ色のユニフォームを着用する橙魂の対象日だったので高橋由伸監督もオレンジユニ。レンズ越しに結構映える色なので、撮影しやすかったり。
180608 vs巨人 メンバー表確認

この日は同時に「ガールズナイト」でもあったそうで、ダンス・ボーカルグループ「AAA」の宇野実彩子がが始球式を務めていました。全く存じ上げませんが(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
May 02, 2018

2018.04.28 メットライフドーム vs 東北楽天

ゴールデンウィーク初日となる2018.04.28、メットライフドームでの東北楽天戦を観戦してきました。

開幕から好調が続き、球団新記録の開幕からのホーム連勝が11でまだ続いているんですよね。打って打って打ちまくって勝っている様子を見ると最後に日本一(アジアNo.1)になった2008年と近いイメージになりますけど。

少し早く球場に着いたのでブルーレジェンズのパフォーマンスを少々鑑賞。
180428 vs楽天 ブルーレジェンズ


座席はファンクラブWEB先行で確保した3塁側のA44ブロック19段目。やや距離はありますがネットが邪魔にならないので撮影はしやすいですね。

180428 vs楽天 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

坪井ミサトさんという野球女子?が始球式を務めていました。
180428 vs楽天 始球式の坪井ミサト01
100km/h超えを目指していたとのことでしたが、確か97km/hだったかと。なかなかのボールだったと思いますけどね。
180428 vs楽天 始球式の坪井ミサト02

いつものメンバー表確認。現役時代がかぶっている監督同士のこの場面を見ると当時を思い出しますね。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
September 25, 2017

2017.09.21 メットライフドーム vs千葉ロッテ

2017.09.21、メットライフドームでの千葉ロッテ戦を観戦してきました。

バックネット裏での観戦となった前日に引き続いての平日ナイター観戦と気合入りまくりですが、本来はこの試合のみの観戦予定で9/20がラッキーだったということなんですけどね。

再着用した炎獅子ユニフォームもこの日がオーラス。再着用中の7試合は4勝3敗と流石に「負けない」とまでは言い切れない感じになっていますが、残り試合が減っている中で下位から続けて取りこぼすのは避けたいですからね。

170921 vsロッテ 炎獅子ユニのブルーレジェンズ
座席はLポイント半額キャンペーンにより、1,300ポイントで確保した1塁側S指定、A45ゾーンの3段目。

170921 vsロッテ 座席からの眺め
ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

練習中にペーニャとメヒアがなにやら談笑していました。ペーニャはドミニカ、メヒアはベネズエラ出身なのでどちらもスペイン語圏ですね。
170921 vsロッテ メヒアとペーニャ

試合前には山川穂高の月間MVPと、秋山翔吾の1,000本安打の表彰が行われていました。
170921 vsロッテ 山川穂高 月間MVP表彰01

170921 vsロッテ 山川穂高 月間MVP表彰02
いつも思いますが、この目録やボードを受け取りに来る役目ってどうやって決めているんでしょうかね。
170921 vsロッテ 秋山翔吾 1000本安打表彰02

170921 vsロッテ 秋山翔吾 1000本安打表彰01

ということで黄金時代メンバー表確認。
170921 vsロッテ メンバー表確認01
伊東勤監督は当面これが所沢での最後の指揮ですね。まずはお疲れ様でした。
170921 vsロッテ メンバー表確認02

西武先発は木曜日に回っている菊池雄星。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
July 05, 2017

2017.07.02 メットライフドーム vs オリックス 試合前編

苦手の交流戦でしっかり勝ち越した西武。先発の駒不足がやや気にはなりますが、交流戦開け最初のホーム3連戦の3試合目、2017.07.02のメットライフドームでのオリックス戦を観戦してきました。

厳密には6/27-28に沖縄でロッテ2連戦があり、これが最初のホームゲームだった上にここまで4連敗しているんですけどね。


この日はファンクラブ会員先着4,000名に菊池雄星のボブルヘッドプレゼントがあったたため、意を決して10:30頃に現地入りして並んでみました。

ちょっと写真の順番が前後しますが、FLAGSの右側に狭山室内スキー場への入り口があり、そこに整理券販売の列が出来る様になっていました。

170702 vsオリックス ボブルヘッド配布03
整理券は会員証の提示で1枚/1人の引換。今思えば受け取りは後でも良かったんですけどね。

ここまでの2枚はボブルヘッドGET後のショットです。

170702 vsオリックス ボブルヘッド配布02
‘み’は4,000名中3,027番。11:00過ぎでもまだ全然余裕があったようですが、もっと余裕綽々かと思っていたのでちょっと焦りましたけどね(^_^;)

170702 vsオリックス ボブルヘッド配布01
と、そのままスキー場ゲレンデの列に並びましたが・・・ この場所が異常に暑く・・・ 試合が始まる前に汗だくになって疲れ切ってしまうことに・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:56Comments(0)
June 04, 2017

2017.06.02 神宮球場 交流戦 vs 東京ヤクルト

2017.05.31の広島戦に続き、交流戦2カード目となる2017.06.02の神宮球場での東京ヤクルト戦を観戦してきました。

この日は平日ナイターなので仕事を早めに切り上げての観戦です。交流戦がホームとビジターで3カードずつに変わったので今年は神宮での西武戦は組まれないものと思っていたんですが、‘み’的には一番行きやすい球場なので嬉しい誤算ですね。

数日前までは週間天気予報で曇りのち雨とかになっていたものの、当日には雨予報はクリアになって一安心。念のために雨装備もした上で神宮入りしましたけどね。

この日は西武のビジター応援デー。去年と違って屋根のあるところでピンバッヂ配布とポイントアップが行われていました。
170602 vsヤクルト ビジター応援デー


座席は一般販売に合わせて購入した3塁側S指定の32段目50番辺り。撮影を考えるとネットに掛からない位置を狙いに行くのでこの辺がベターかなと。
170602 vsヤクルト 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16はお休みです。


メンバー表確認。良く考えれば辻監督もヤクルト時代があったのでヤクルトOB対決なんですね。
170602 vsヤクルト メンバー表確認

西武先発は開幕戦以来ローテを守り金曜日担当になっている菊池雄星。神宮は初登板なんだそうです。
170602 vsヤクルト 菊池雄星01
今期は初めて見ますが、ここまで防御率1.23と1点台なのはエースと呼ばれるようになり始めた甲斐があるってところでしょうか。
170602 vsヤクルト 菊池雄星02

ソフトバンクに勝てないのは正直閉口ですが(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:58Comments(2)
October 02, 2016

2016.09.28 西武プリンスドーム vs 北海道日本ハム 試合編

2016.09.28、西武プリンスドームでの北海道日本ハム戦、試合前編に引き続いて試合編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

あ、ちなみにこの日、チケットは完売ながら観客数は28,261人。確かにちょっと座席が空いていた様な気がしてちょっと勿体なかったですね。満員御礼も出ていなかったように思いますし。


と、優勝の掛かったこの1戦、文字通り歴史的な試合になったかなと。

西武先発は菊池雄星。
160928 vs日ハム 菊池雄星05
7年目の今季、ようやく自身初の2ケタ勝利を達成したもののチームに規定投球回到達者がゼロ。
160928 vs日ハム 菊池雄星01
去年は辛うじて十亀剣だけが到達していましたが、球団史上初の不名誉を回避するべく、唯一可能性のある雄星が中4日でスクランブル登板しているんですよね。
160928 vs日ハム 菊池雄星02

優勝争いでもないので正直考え物ではありますが、CSもなくなってますから他に楽しみも・・・(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)
July 29, 2016

2016.07.23 イースタンリーグ 横須賀スタジアム vsDeNA 投手編

2016.07.23、横須賀スタジアムでのイースタンリーグ横浜DeNA戦。野手編に引き続いて投手編です。

イースタンの試合なので試合の流れは追わず、レオナインのショットを中心に紹介して行きます。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

西武先発は菊池雄星。
160723 vsDeNA 菊池雄星01
明らかに故障明けの調整登板でしたが、2イニングスをパーフェクト。
160723 vsDeNA 菊池雄星04
しかも‘み’の見た限りでは155km/hもマークして5奪三振ということ無し。
160723 vsDeNA 菊池雄星02
このまま完全試合でもマークして欲しいくらいの勢いでしたけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)
June 12, 2016

2016.06.07 西武プリンスドーム 交流戦 vs 巨人 試合編

2016.06.07の西武プリンスドームでの巨人戦、試合前編に引き続いて試合編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングでバッテリーグリップBG-E16は装備していません。

西武先発はいよいよ覚醒が見え始めたかに見える菊池雄星。
160607 vs巨人 菊池雄星01

160607 vs巨人 菊池雄星02
先発不足のチーム事情から前回先発の6/1DeNA戦を100球程度に抑えた上で中5日での登板となりました。

160607 vs巨人 菊池雄星03

160607 vs巨人 菊池雄星04

巨人先発は田口麗人。
160607 vs巨人 田口麗人01
まだ3年目・・・の左腕ですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)
September 22, 2015

2015.09.13 西武プリンスドーム vs千葉ロッテ 試合編

観戦から随分時間が経ってしまいましたが・・・ 2015.09.13の西武プリンスドームでのロッテ戦、試合前編に引き続いて試合編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×IIでノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

前日同様ローテに余裕が出てやや狂ったことで、この日の先発は菊池雄星。
150913 vsロッテ 菊池雄星03
もう一延びして欲しいとろなんですが・・・
150913 vsロッテ 菊池雄星04
ここまで防御率2.72の8勝8敗。勝ち運がないというか、好投すると援護が無く、援護してもらうと打たれるような展開が多いんですよねぇ
150913 vsロッテ 菊池雄星05
ロッテ先発は元西武のエース、涌井秀章。相変わらず涌井には良く当たりますが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 01:19Comments(0)TrackBack(0)
August 02, 2015

2015.07.29 QVCマリンフィールド vs千葉ロッテ 試合編

2015.07.29のQVCマリンフィールドでの千葉ロッテ戦、Marines Dream Saloon編に引き続いて試合編です。

千葉マリンスタジアム時代から平日ナイターには数えるほどしか来たことがないんですが、都心から離れていることを意識しているのかいつものように18:15プレイボール。
夏至からは既に1ヶ月以上が経過しているとは言え、真夏なのでまだ明るさが残っていました。

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。AIサーボAF=Case 1で望み、ノートリミングです。

始球式はアサヒビールのイメージガール西田有沙。
150729 vsロッテ 西田有沙 始球式 01
トークショーの石川&唐川のアドバイスが利いたのか、かろうじてホームベース手前でのワンバウンド投球で済んでいましたね。

150729 vsロッテ 西田有沙 始球式 02
いつもの元チームメイトメンバー表確認。
150729 vsロッテ メンバー表確認
西武先発は菊池雄星。
150729 vsロッテ 菊池雄星01
オールスター直後はやや変則日程だったため中7日での先発になっていますが、後半戦2度目の先発。
150729 vsロッテ 菊池雄星02
ここまでは5勝5敗、防御率3.12という結果。直近2回はイマイチのピッチングになってしまっているのでここで踏ん張って欲しいところです。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:22Comments(0)TrackBack(0)
June 18, 2015

2015.06.13 西武プリンスドーム 交流戦 vs東京ヤクルト 大ピンチ編

2015.06.13の西武プリンスドームでのヤクルト戦、ノーノー未遂編に引き続いて大ピンチ編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。AIサーボAF=Case 1で望み、ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

0-6と大量リードの中、8回先頭の代打田中浩康に初ヒットを許したところでノーノーが又も未遂に終わり降板した菊池雄星。その後を受けた2番手がバスケスですが・・・
150613 vヤクルト バスケス01
座席が1段目だったこともあり異常に暑く感じた上、この日は満員御礼も出された試合でヤクルトも流石にこのままでは終われないと思ったのか・・・後を受けたこのバスケスが大暴れ(T_T)
150613 vヤクルト バスケス02

150km/h超えのストレートは投げていましたし、代打森岡こそ打ち取ったものの・・・代打ユウイチの打席でワイルドピッチをやらかし、そのユウイチにはライトフェンス直撃の2塁打を浴びて1死2,3塁。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:56Comments(0)TrackBack(0)
June 17, 2015

2015.06.13 西武プリンスドーム 交流戦 vs東京ヤクルト ノーノー未遂編

交流戦も最後の6カード目。2015.06.13の西武プリンスドームでのヤクルト戦、試合前編に引き続いてノーノー未遂編です。要は試合編なんですが、画像も多くなったので試合の前半〜中盤、ノーノーの夢が夢で終わるまでの様子で一度エントリを分けようかと。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。AIサーボAF=Case 1で望み、ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

西武先発はローテーション通りの中6日で3勝目を狙うミスターサタデー菊池雄星。
150613 vヤクルト 菊池雄星05
阪神、DeNAと交流戦でやっと2つ勝ったので、3勝目も交流戦最後のカードでびしっと決めて欲しいところです。

150613 vヤクルト 菊池雄星06
適度な荒れ球は通常対戦のないセリーグの打者には打たれにくい・・・のかも。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 05:13Comments(0)TrackBack(1)