【 蕎麦 】
December 08, 2018

丸の内 かこいや 焼とり丼と蕎麦御前

ここで紹介した丸の内の「かこいや」。再訪する機会があったので今回はとんかつを頂こうと思っていたら、数量限定とのことで今回もオーダーできず(^_^;)

ということで、今回は980円の焼とり丼と蕎麦御前を頂いてみました。
丸の内 かこいや 焼とり丼と蕎麦御前 03

意外と時間が掛った印象ですが、10分強程でサーブされたかと。

丸の内 かこいや 焼とり丼と蕎麦御前 02
照明の当たり具合が絶妙で妙に美味しそうに見える焼き鳥。

丸の内 かこいや 焼とり丼と蕎麦御前 01

こちらは蕎麦。暑い日だったからなのか、自動的に冷たい蕎麦になっていました。


お味の方は・・・可もなく不可もなくという感じでしょうか。蕎麦がややねっとりした感じのとろろそばに近いような食感だったのが気になりましたが、焼き鳥は小さくカットされていないので食べ応えはありましたし、皮目が結構香ばしい感じになっていたので、味的にはまあ悪くはないのかなと。

料理に対してちょっとお値段は張る感じがしますが、場所を考えればまあ許容範囲かと思います。

関連ランキング:居酒屋 | 二重橋前駅東京駅有楽町駅

  

Posted by kazumitsuzuka at 12:04Comments(0)clip!
September 22, 2018

恵比寿初代 鷺沼店 上天ぷらそば切り&ととろそば切り

ここで紹介した恵比寿初代 鷺沼店。別の機会に今度はそばを頂いてみました。写真は失念しましたが、明るい時間帯だったので「和カフェ」っぽい雰囲気が出ていて良い感じでしたね。


前回はミーハーに白いカレーうどんに行ってしまったので、今回は素直にそばをチョイス。まずは嫁さんがオーダーしたととろそば切り、税抜き850円也。

恵比寿初代 鷺沼店 とろろそば切り

そして‘み’の上天ぷらそば切り、税抜き1,400円也。
恵比寿初代 鷺沼店 上天ぷらそば切り 01

そばのアップ。

恵比寿初代 鷺沼店 上天ぷらそば切り 02

天ぷら部分のアップ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:49Comments(0)clip!
September 09, 2018

たまプラーザ 半平でディナー

ここで紹介した、たまプラーザの蕎麦&天ぷら屋さん、半平。久しぶりに訪問し、今度はディナーを頂いてきました。
少し前はコースメニューなどがあったようですが、メニューが何度か入れ替わっているようで気になっていたんですよね。


この時(2018年の3月下旬)のメニューはこんな感じ。
たまプラーザ 半平 メニュー03

たまプラーザ 半平 メニュー01
全てではありませんがそばと天ぷらにおつまみ系の1品ものが中心になっていたようです。

たまプラーザ 半平 メニュー02

今回頂いたのは「海老と牡蛎の天せいろ」と「海老天せいろ」。嫁さんが牡蛎NGなので‘み’が牡蛎つきの天せいろを頂きました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:12Comments(0)clip!
September 08, 2018

中野 そば処 松屋 冷やしタヌキ蕎麦

ここで紹介した中野の松屋。暖かくなった時期に再訪し、今度は冷やしタヌキ蕎麦を頂いてみました。


これが冷やしタヌキ蕎麦、730円也。
中野 松屋 冷やしタヌキ蕎麦 01

少しアップにしてみました。

中野 松屋 冷やしタヌキ蕎麦 02

実際に頂いてみると・・・


まあ可もなく不可もなく・・・でしょうか。蕎麦がちょっとぼそっとした印象ではあったものの、タヌキのオイルが結構しっかり感じられたので、そこを補っている感じでしょうか。ツユも色こそ濃いものの塩辛すぎることもなかったかと。
ただ、場所と値段と味全般を考えるとちょっと割高には感じてしまいますねぇ


  
Posted by kazumitsuzuka at 09:55Comments(0)clip!
August 19, 2018

モラタメ 創味食品 創味のつゆ

モラタメで発注した創味食品の「創味のつゆ」が到着しました。創味のつゆ200mlが2本で実売価格720円(税別)&320gのぽん酢同426円(税別)のおまけが付いて、今回はモラに当選して無料でGETしています。
モラタメ 創味食品 創味のつゆ 01

1987年発売のロングセラー商品だそうですが、‘み’はまず蕎麦を頂いてみました。

モラタメ 創味食品 創味のつゆ 02

お皿に出した状態。

モラタメ 創味食品 創味のつゆ 03

中途半端に薄めた状態。ラベルに掛かれた案内によると本来1:3位で薄めるようなんですが、これはまだ1:1.5位なので濃い状態です。食べ始めてから気が付いたんですが(^_^;)
モラタメ 創味食品 創味のつゆ 04

実際に頂いてみると、他の一般的なこの手のつゆにくらべて味と(出汁の?)香りがしっかりしている印象でした。純粋にパッケージやメーカーなどを隠して好きなものを選べと言われたらこれを選ぶかも知れません。

一番印象的だったのは「細口ノズル付きボトル」。醤油のような大きな口&容量のボトルだと必要以上に沢山出てしまったりすることがありますが、使う分だけ少量ずつ押して出せるというボトルがこんなに便利だとは思いませんでした。
実際に蕎麦を頂いてると途中で水分が入ってつゆが薄まってしまうことがありますが、このボトルだと簡単に微調整が可能なんですよね。大きなボトルでちょっとつゆを濃くするのはなかなか難しいので、失敗したことがある方は騙されたと思って試して見てください。
‘み’は料理をしませんが、料理中の味の微調整にも有効なんだろうなと。

2本が無くなったあとは普通に買ってみよう(嫁さんに買ってもらおうと)と思います(^_^;)



  
Posted by kazumitsuzuka at 14:31Comments(0)clip!
May 19, 2018

2018.02 京都日帰り その3 十五で蕎麦

将軍塚青龍殿を後にし、三条に戻ったところから市バスで哲学の道方面へ移動。実はこの日は2/18=京都マラソンの開催日だったので、道路が規制されたりしていてどうやって移動するか悩んでいたんですが・・・ バスはほぼ問題なく走ってくれました。まあ、経路が分からず正確に降りるバス停を特定できなかったこともあり、少し早く下車してしまったのは笑い話ですけどね(^_^;)

ということで哲学の道の様子。

1802 京都 哲学の道
15〜20年近く前の桜や紅葉の時期に何度か来たことがあって随分混んでいる印象があったんですが、冬場ということもあって観光客はほぼゼロでした。
実はここに来たのは哲学の道や銀閣寺が目的ではなく、嫁さんのオーダーにより「十五」という蕎麦屋さんで蕎麦を頂くことだったんですけどね。

その蕎麦屋さんは哲学の道沿いにあり、銀閣寺と法然院の中間あたりにありました。この左側の白い一軒屋?がそのお店。
1802 京都 十五 遠景

お店の入り口あたり。一見して蕎麦屋さんとは思えませんが・・・十割そばで、磨き立て・脱皮し立て・水回し立て・こね立て・切りたての五たてを売りにしているそうです。

1802 京都 十五 外観

店内の様子。シンプルな大人しい雰囲気で明るいながらも落ち着いた印象です。カウンターのみ7席なので行列したら嫌だなぁと思っていたら、タイミングが良かったようでこの時はすんなり入れました。
1802 京都 十五 店内

メニューもシンプル。そば、そばがき、抹茶そばがきの3種のみ。
1802 京都 十五 メニュー01

メニューの裏面。実際に店長さん?お1人で切り盛りされているようでした。注文を聞いてから蕎麦粉を打つそうで、作業中は接客も出来ないとの徹底ぶりだそうですが、お1人では必然的にそうなってしまいそうですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:18Comments(0)clip!
January 20, 2018

箱根 仙石原 九十九 とろろそば(冷)

箱根界隈をPrius号で走行中、夜ご飯を頂こうと飛び込んだのが仙石原にある九十九。自然薯を使ったとろろ蕎麦が有名で結構行列が出来ているとのことでしたが、時間が遅かった(と言っても18時頃ですが)こともあって普通にお店の前の駐車スペースに入れてしまいました。

お店の外観。既に日が落ちている時間なので真っ暗ですが。

1711箱根 仙石原 九十九 外観
店内の待合スペースの様子。ん、なんか蕎麦屋さんっぽくないですね。

1711箱根 仙石原 九十九 待合スペース
15分ほど待って通された店内はこんな感じ。スペイン料理とか地中海料理とかのレストランのように見えますね。
1711箱根 仙石原 九十九 店内

というか上の方を見てしまうとディズニーランドのアトラクション待合スペースかな(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:53Comments(0)clip!
January 14, 2018

岩手 雫石 玄武洞茶屋 天ざると玉こんにゃく

岩手県の雫石町を訪問した際、この辺りは蕎麦が有名とのことでお昼ご飯を頂いたのが玄武洞茶屋。この辺りは駅からもかなり離れて奥まったところなので車が無いと移動し難いんですが、この日は車で乗せてきてもらったと。あ、‘み’は運転していませんけどね。


お店の外観。丁度お昼少し前で完全に逆光ですが・・・
岩手 雫石 玄武洞茶屋 外観


ちなみに道と葛根田川を挟んだ反対側は観光名所の玄武洞になるようです。ちょっとフェンスが邪魔ですが・・・ 
この玄武洞を見るための駐車スペースも近くにあるようですね。

岩手 雫石 玄武洞茶屋 玄武洞

店内の様子。画像には写っていませんが、このすぐ下に大きなシンクがあり、そこに落ちる天然水をセルフで汲むようになっていました。
岩手 雫石 玄武洞茶屋 店内厨房側

同じく店内の様子。平日のお昼少し前という時間帯でしたが、ほぼ満席の状態が続いていたのにはびっくり。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:17Comments(0)clip!
December 29, 2017

2017.10 箱根 姥子 竹やぶで蕎麦

以前TVで紹介されていた箱根の隠れ家のような蕎麦屋さん、「竹やぶ」。仙石原ですすきを見た後にPrius号で向かい、ランチを頂いてきました。


場所は大涌谷と湖尻のちょうど間辺りで、ロープウェイの姥子から少し山を下りた辺りなんですが、神奈川県道735号大涌谷湖尻線がゆるいヘアピンカーブになっているところ辺りの奥に入っていく感じだったのでちょっと分かり難いかも。


お店の外観はこんな感じ。隠れ家というか独特の雰囲気が感じられますね・・・

1710 箱根 竹やぶ 入り口
入り口の辺りから県道方面を望む。そこそこ上ってきています。
1710 箱根 竹やぶ 導入路
駐車場もありましたが、奥の方に7台のみとのことでタイミングによっては待つことに。‘み’はお店の方も駐車場の方も待ちだったのでお店の前で少し待って入れ替わりで入れましたが、大きい車だとすれ違いが精一杯のところもあるので要注意ですね。

1710 箱根 竹やぶ 駐車場
駐車場側には大人しい犬が飼われていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:36Comments(0)clip!
September 16, 2017

有明パークビル 和食ダイニング田久井 カツ丼セット麺付き

東京ビッグサイトに行った際、近くでお昼を頂こうと何度か行ったことがある有明パークビルの2Fへ行ってみました。今回は入ったことのない和食ダイニング田久井という如何にも飲み屋さんがお昼はランチも出しています的なお店へ。

お店の外観。ちょっと暗く見えますがまだお昼前です。
有明パークビル 和食ダイニング田久井 外観

店外のランチメニュー。バラエティに富んでいますね。
有明パークビル 和食ダイニング田久井 サンプル

店内の様子。11:15頃なのでまだ空いていますが、日本酒が沢山飾られていますね(^_^;)
有明パークビル 和食ダイニング田久井 店内

カウンターに置かれていたランチメニュー。要はメイン+150円で麺類(うどん or 蕎麦、温 or 冷)を付けられると。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:46Comments(0)clip!
January 29, 2017

たまプラーザ 半平でランチ

嫁さんが行きたいと言っていた、たまプラーザの「半平」でランチを頂いてきました。美しが丘公園に向かう駅前の商店街の中のお店です。


お店の外観。余り目立たないので気が付かないと通り過ぎてしまうかも。

たまプラーザ 半平 外観 01
これは店内のメニューからの1枚ですが、昼間は蕎麦、夜は天ぷら屋さんという形で切り分けていたようです。

たまプラーザ 半平 Bセット(大盛り)04
改めて少し奥まったところにあるお店の入り口。以前は「蕎麦切り はん平」という店名だったそうです。

たまプラーザ 半平 外観 02
店内の様子。カウンターもあって落ち着いた小料理屋さんという風情ですね。週末のお昼時を過ぎた午後だったのでお客さんは‘み’達2人のみ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:28Comments(0)TrackBack(0)clip!
April 13, 2016

鷺沼 よしみや 生き締めアナゴ天せいろ 大盛
知人から鷺沼に美味しい蕎麦屋さんがあると聞いていた「よしみや」。平日の昼間にやっと訪問できました。オープンが1963年という老舗なので‘み’より遥に年上なんですよね(^_^;)

お店はサンモール商店街という駅至近の建物のB1Fにあります。この辺りの駅には東急が開発した頃に駅周辺に立てられたと思われる上層がマンションで1Fや地下がテナントの商業施設というビルがあることが多いですが、ここもその1棟なんでしょうね。

地下への入り口はこんな感じ。これは降板の隣の階段ですが、より駅に近い側にも階段があったようです。
鷺沼 よしみや 建物の入り口
B1への階段はちょっと商業施設っぽくは無いですね。
鷺沼 よしみや 建物の階段
B1の廊下。蕎麦やさんっぽい部分が見えてきました。
鷺沼 よしみや 建物の廊下
ということでお店の入り口。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:24Comments(0)TrackBack(0)clip!
October 24, 2015

滝沢 安曇野 大釜店でそば冷麺セット

車で盛岡近郊を移動中、割と急ぎでお昼ご飯を頂くことになり飛び込んだのが安曇野という国道46号沿いの蕎麦屋さん。現地では気が付かなかったんですが大釜店とのことでチェーン店だったようです。
店名は「大釜」ですが、JR田沢湖線の大釜駅と小岩井駅の間で小岩井駅の方が近いようでしたね。

お店の外観。ちょっとアングルが微妙な写真になってしまいましたが、交差点の角地に立っていて駐車場もちゃんとあるので意外と入りやすい感じかなと。
滝沢 安曇野 大釜店 外観
店内の様子。ちょうどお昼時だったのでそこそこ席が埋まっていました。意外と広かったですね。
滝沢 安曇野 大釜店 店内
頂いたのが「そば冷麺セット」。そば冷麺に小さめのとろろ丼がセットになって800円也。

滝沢 安曇野 大釜店 そば冷麺セット01
そば冷麺のアップ。そば冷麺って初めて聞きましたが、要は冷麺の蕎麦バージョンですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:45Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 23, 2015

埼玉 狭山 みぞろ木 二味蕎麦

西武といってもライオンズではなく新宿線の狭山市駅近くで見かけた蕎麦屋さん「みぞろ木」。何回かこの辺でお昼を食べたことがあるんですが、駅から少しだけ離れている(正確には1〜2分の距離なんですが道が曲がった先にあって駅からだとなかなか分らない)こともあって一度も行ったことがなかったんですが、ふと思い立って行ってみました。


お店の外観。一見蕎麦屋さんには見えないのでいきなり訪問しようとすると敷居が高いかも。

狭山市 みぞろ木 外観
店内の様子。思っていた以上に広々していました。木がふんだんに使われていていい感じですが・・・

狭山市 みぞろ木 店内02
なんか趣味の世界のものが結構飾られていましたね(^_^;)

狭山市 みぞろ木 店内01
メニューはこんな感じ。こちらはメインの蕎麦。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:09Comments(0)TrackBack(0)clip!
April 25, 2015

渋谷 韃靼そば たったん 海鮮かき揚げ天そば

何度かこのブログでも紹介している渋谷の蕎麦屋さん「たったん」。またGROUPONで割安なクーポンが売られていたので購入して行ってみました。

最初に紹介したこの時(2013.09)から結構時間が経っているので、改めて外観なども。

夜&雨だったので微妙な写りですが、お店の外観。並木橋交差点の角なので立地はかなり良いと思います。
渋谷 韃靼そば たったん 外観

まあ、この近辺はWINDSもあってそこそこ人も多い分、この手の飲食店も集まっていますけどね。


店内の様子。以前に比べてそばやルチンの紹介とかが多くなってゴミゴミしたような印象です。渋谷 韃靼そば たったん 店内
ちなみにこれが2013年当時の店内。結構シックな落ち着いた造りなので勿体ないですかね。
渋谷 韃靼そば たったん 店内(2013)

今回頂いたのは海鮮かき揚げ天そば。通常680円が420円というクーポンなので、割引率は38%とやや控えめですかね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:02Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 30, 2014

栃木 那須塩原 平成食堂 ざる合盛り

那須塩原でお昼を頂くことになった際、新幹線&在来線の時間も加味して駅の側のお店の中から飛び込んだのが平成食堂。

お店の存在と手打ちのそばが美味しいという情報だけは確認していたんですが、西口の駅前ロータリーに面していて本当に駅から直ぐの好立地なので、‘み’のように電車の待ち時間に食事という人にはぴったりでしょうか。


お店の外観。ビルの1Fが食堂になっていましたが、新しい建屋のようですね。

栃木 那須塩原 平成食堂 外観
店内の様子。30席弱で大きなお店ではありませんでした。壁におつまみ系のメニューが多数貼られているように、夜はお酒を出しているようですね。御用邸の那須だけに皇室の写真も結構飾られていましたね。
栃木 那須塩原 平成食堂 店内
メニューはこんな感じ。やはりというか期待したとおりうどんとそばが多数。

栃木 那須塩原 平成食堂 メニュー2
と思ったら裏には定食やご飯ものが。かなりバラエティに富んでいますね。そういえばお店の名前が平成「食堂」ですもんね。

栃木 那須塩原 平成食堂 メニュー1
というとで頂いたのが、うどんとそばのハーフ&ハーフ、ざる合盛り。少なそうにも思えたので100円プラスして大盛り700円にしてみました。あ、‘み’は猫舌なので基本的にうどんそばの類は冷たい方が基本です。この日はそこそこ寒かったんですけどね(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 18:35Comments(0)TrackBack(0)clip!
October 05, 2014

岡山 旬すけ ままかり寿司セット

岡山への出張時、帰路の新幹線の時間までの間に遅いお昼ご飯を頂こうと駅ビルのさんすて内で入ったのが「旬すけ」。

お店の外観。駅の店舗としては良く見かける感じですね。ここで紹介した「麺屋 匠」の並びです。
岡山 旬すけ 外観
店内の様子。当然夜は出張族にお酒を出すという雰囲気がありますねぇ

岡山 旬すけ 店内
メニューはこんな感じ。お昼を少し外した時間帯だったんですが、ランチメニューでした。
岡山 旬すけ メニュー
で、頂いたのは「ままかり寿司セット」。炙りのままかり寿司に蕎麦+天ぷら+茶碗蒸しというセットで、お値段は蕎麦半玉だとで1,150円、1玉だとで1,250円だったので、迷わず1玉をチョイス。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:45Comments(0)TrackBack(0)clip!
September 28, 2014

松本 信州手打ちそば いいだや 天ざるそば

松本出張時のお昼ご飯はここで紹介した山賊焼きを頂いたんですが、松本に行ったら蕎麦でしょうということで、夜ご飯にも同じ駅ビルの4Fを訪問。「信州手打ちそば いいだや」に行ってみました。

お店の外観。駅ビルに入っているので高級感とか老舗感はありませんが、後から調べたら駅弁の「イイダヤ軒」の経営なんだそうです。
松本 信州手打ちそば いいだや 外観
店内の様子。夜遅い時間なので入店時には他のお客さんはいませんでした。確か20:30閉店だったかな。まあ、松本自体が20:30頃には閉まるお店が多かったようですけどね。
松本 信州手打ちそば いいだや 店内
頂いたのは天ざるそば。5%の税込み1,575円とそこそこのお値段。天ぷらはなくても良いかなと思いながらも、ちょっとボリューム感も欲しかったので(^_^;)

松本 信州手打ちそば いいだや 天ざるそば 00
蕎麦のアップ。この手の蕎麦にしては意外としっかり盛られていましたね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:57Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 24, 2013

渋谷 韃靼そば たったんで汁なし韃靼そばとミニカレー

以前ここで紹介した渋谷のつけ蕎麦屋さん「たったん」。随分前の話ですが、またGROUPONでクーポンが売られていたので購入して頂いてみました。

今回は汁なし韃靼そばとミニカレーのセット。680円+300円=980円が540円になるお得なクーポンです。前回同様、韃靼蕎麦は茹で時間がかかるので多少待たされましたけどね。
渋谷 韃靼そば たったん 汁なし韃靼そばとミニカレー
蕎麦単体だとこんな感じ。牛肉・水菜・もやし・キャベツ・のり・卵黄などなど、具材がタップリで蕎麦が見えない程。

渋谷 韃靼そば たったん 汁なし韃靼そば1
蕎麦を引っ張り出してみました。太くがっしりとした韃靼蕎麦が特徴的ですね。

渋谷 韃靼そば たったん 汁なし韃靼そば2
しっかりかき混ぜてから頂くのがオススメの食べ方だそうなので、混ぜてみるとこんな感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:57Comments(0)TrackBack(0)clip!
October 10, 2013

日本橋 室町 砂場で天ざる

‘み’は存在すら知らなかったんですが、知人にオススメされた日本橋室町にある蕎麦屋さん「室町 砂場」で天ざるを頂いてきました。

場所はこの辺。JRの神田駅と新日本橋駅の間、やや新日本橋寄りで歩いて5分弱でしょうか。中央通りから少し入った所で、知らないとわかり難いかも。


大きな地図で見る

お店の外観。これもまた蕎麦屋さんとはわかり難いですね。

日本橋 室町 砂場  外観
こんな小物も老舗っぽい感じがして‘み’的には好きですが。
日本橋 室町 砂場  外観2
店内の様子。お昼時を過ぎていたので混雑していませんでした。テーブル席中心で1Fだけでも50人位は入れそうでした。2Fもあるようですね。
日本橋 室町 砂場  店内
丁度通された席は中庭に面していたので、中庭の様子も少々。店内が写り込んでしまって写真的には微妙ですが雰囲気だけでも。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:20Comments(0)TrackBack(0)clip!