【 西武 】
January 10, 2019

西武ライオンズ 2019年オフィシャルチームカレンダー

この手のカレンダーを自前で買うことは殆どないんですが・・・ ‘み’が西武ファンであることは職場でも周知の事実になっているため、昨年同様に自動的に手元に回ってきました(^_^;)


1月は菊池雄星&炭谷銀仁朗のバッテリー。

2019西武カレンダー 01

3月は秋山翔吾と浅村栄斗の1番&3番コンビ。

2019西武カレンダー 02
ものの見事にシーズン開幕前の月にいなくなる人が集まっていますね・・・


この手の印刷物、いつ頃デザインなどが固まるのかまでは知りませんが、そこそこのリードタイムは掛かるはずで、FAの噂の段階で前の方(シーズン開始前の月)に持ってくるには流石としか言いようがありませんね。


そういえば巨人から人的補償で移籍してきた内海哲也も巨人カレンダーでは1月に配置されていたそうですが、こっちはどこまで意図していたかはともかく神業かと・・・


ん・・・ 3月の秋山翔吾もMLB挑戦とか話題になっていますが・・・

  

Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
January 02, 2019

西武 菊池雄星 ポスティングでMLBマリナーズへ移籍

MLB各球団との交渉が続いていたらしい西武のエース、菊池雄星のマリナーズへのポスティング移籍が決定したとのこと。まだメディカルチェックは残っているようですが。

これは菊池雄星の登板試合を直近で観戦した最後のものとなる2018.09.28、ようやくソフトバンクから1勝を揚げた試合でのショット。
180928 vsSB 菊池雄星02


180928 vsSB 菊池雄星03

180928 vsSB ヒーローの菊池雄星とおかわり君

契約は4年で、3年目終了時に菊池雄星が希望すれば、2022年から新たに2025年までの4年契約を結ぶことが可能な変則契約。総額は1億ドル超えなんだそうです。この契約なら直ぐに出戻ってしまうことはなさそうですが、数年間西武球団に直訴してようやく勝ち取ったMLB挑戦、西武のエースの名に恥じない活躍を期待します。

ん、そういえば牧田和久の名前を最近聞きませんが・・・


〔ニュース記事〕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000041-dal-spo

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00434224-nksports-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00434226-nksports-base

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
December 21, 2018

西武 内海哲也 獲得

FAで巨人に移籍した炭谷銀仁朗の人的補償として、西武が内海哲也を獲得したとのこと。

人的補償が重複すると同一リーグの広島が優先されるはずなので、少なくとも広島とは重複しなかったということなんでしょうね。

これは2017.09.30、ジャイアンツ球場のイースタン西武戦で先発した内海哲也。
170930 vs巨人 内海哲也02

170930 vs巨人 内海哲也03

ここ数年は以前のような成績を残せていませんが、最多勝2度に最多奪三振、交流戦や日本シリーズのMVPと実績は申し分なし。そういえば2018.06.10の交流戦ではしっかりやられましたしね(^_^;)

流石に菊池雄星の穴を埋めるのは無理かと思いますが、貴重な左の先発(普通に先発で使うものと思いたいですが)、くれぐれもよろしくお願いします。


〔球団リリース〕

http://www.seibulions.jp/news/detail/00002333.html


〔ニュース記事〕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000081-dal-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000075-dal-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000077-sph-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000084-dal-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00010008-nishispo-base

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
December 17, 2018

西武 2018 パリーグ優勝グッズ

今季は日米野球も含めてシーズンが完全に終わってしまいましたが、リーグ優勝直後にWEBで発注したリーグ優勝記念グッズは少し前に届いていました。CS2に着用できるかと企んでいたんですが、届いた時には日本シリーズまで終わっていましたけどね(^_^;)
西武2018リーグ優勝グッズ 01

どうせなら送料無料になるまでと思い、Tシャツやマフラータオル、ピンバッヂなどをGET。

西武2018リーグ優勝グッズ 02

日本一記念グッズも買えると思っていたんですが、結果的に買い込んでおいて良かったのかなと。

FAの人的保証で選手が戦力が若干増えそうな気配もありますが、来年こそ日本一を奪還しましょう!

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
December 02, 2018

西武 廖任磊(リャオ・レンレイ)獲得

弱体投手陣からエース菊池雄星が抜けることがほぼ決まっている我らが西武ですが、新外国人ザック・ニールに加えて巨人から放出された台湾出身の巨漢右腕、廖任磊(リャオ・レンレイ)を獲得したとのこと。

聞き覚えがあるというか、名前はともかくしっかり覚えていたこの廖任磊。2018.03.18によみうりランドで見ていたんですよね。200cmオーバーの長身から結構良い真っ直ぐを投げ込んできていたあのピッチャーだなと。なんと呉念庭の高校の同級生なんだとか。
180318 イースタン vs巨人 リャオ・レンレイ02

180318 イースタン vs巨人 リャオ・レンレイ03
この時は「ピッチャーらしくないガタイ」「見た目から来るイメージどおり真っ直ぐは速いけど制球が・・・というタイプのよう」と感じていたようです。
180318 イースタン vs巨人 リャオ・レンレイ04

台湾出身ながら岡山県共生高に進学したことがあるとのことで日本人扱いなのも大きいですね。巨人では1軍登板はなかったとのことですが、西武では十分上に行けるかも(^_^;)


西武は郭泰源以来台湾との繋がりもありますし、C.C.リーこそあっという間に消えてしまいましたが今も高校の同級生だという呉念庭、郭俊麟は在籍していますから、環境面でも悪く合いのではないかと。


中塚駿太のようにデカくて速いだけのノーコンにはならないで欲しいですけどねぇ



  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
November 28, 2018

2018.11.10 東京ドーム 日米野球 投手編

2018.11.10の東京ドームでの日米野球第2戦。野手編に引き続いて投手編です。

撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

侍ジャパン先発は日本ハムの上沢直之。
181110 日米野球 上沢直之01

181110 日米野球 上沢直之02
立ち上がりこそ少しバタバタしましたが、5回を球数制限ギリギリの79球で投げ切り、4被安打(うちソロ本塁打1)7奪三振1死球と完璧なピッチング。
181110 日米野球 上沢直之03
フォーク中心にバタバタ三振を獲る様は小気味良かったですね〜

181110 日米野球 上沢直之04

2番手はDeNAの左腕、濱口遥大。
181110 日米野球 濱口遥大01
2回を投げて自責点ではないものの2失点。
181110 日米野球 濱口遥大02
上沢が非常に良かっただけにスタンドからは「陲舛磴鵑んばれー」などと応援と言うか悲鳴のような声があがっていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 05:44Comments(0)clip!
November 26, 2018

2018.11.10 東京ドーム 日米野球 野手編

2018.11.10の東京ドームでの日米野球第2戦。試合前編に引き続いて野手編です。


撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

1番センター、我らが秋山翔吾。
181110 日米野球 秋山翔吾01
前日の3番ライトから立ち位置が変わりましたが、3安打3打点1四球の大活躍は流石。

181110 日米野球 秋山翔吾02

2番ショート、我らが源田壮亮。レギュラーシーズン同様の1-2番コンビとなりましたが、源田も5打数3安打1打点と大成功。
181110 日米野球 源田壮亮01
まあ、初回に下の写真のように先制点に繋がる2塁打を放っている以外は内野安打2本でしたが、5打席目のセカンド内野安打はMLB守備陣がちょっとビックリする程の足を見せてくれましたからね。

181110 日米野球 源田壮亮02

3番セカンド、山田哲人。前日の1番DHから秋山と打順を入れかえる形となりましたが、この日は6打数2安打2打点と猛打の仲間入り。
181110 日米野球 山田哲人01
代表戦では意外と打たない場面が多い印象なので安心しました。

181110 日米野球 山田哲人02

4番DH、柳田悠岐。先制タイムリーに2ラン・・・
181110 日米野球 柳田悠岐01
4打数4安打で手が付けられません。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
November 25, 2018

西武 炭谷銀仁朗 巨人へFA移籍

FA宣言していた炭谷銀仁朗も浅村栄斗に引き続き移籍するとのこと。噂されていたとおりの巨人入りとなりました。

本来銀仁朗も強打の意キャッチャーとして入団してきていたんですが、現実的には打つ方はイマイチ(2017年の終盤はかなり打っていましたけど)。本当に打てる森友哉の台頭で出場機会がかなり減っていましたから、まあ止むを得ない部分はあるのかなと。

2018.09.22、ロッテ戦の試合前の炭谷銀仁朗。この時にも「出場機会を求めてのFAもあり得ない話ではなくなってきたような」なんて書いてましたが・・・
180922 vsロッテ 炭谷銀仁朗

これは2017.04.08、炎獅子ユニフォーム発表会でのショット。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:33Comments(0)clip!
November 24, 2018

2018.11.10 東京ドーム 日米野球 試合前編
更にネタのアップが遅くなりましたが、前日に引き続き、東京ドームでの日米野球2戦目も観戦してきました。


この日は土曜日だったものの、やはり天気はイマイチ。大きなイベントもないものと見込んで17:30頃に雨がぱらつく東京ドーム入りしました。買い物も前日に済ませていますしね。
181110 日米野球 ドーム前


この日は1塁側だったため40番ゲートから入場。前日より混雑していたかと。ここまでの2枚はSOV34でのものです。
181110 日米野球 40番ゲート

座席はそこそこ早めに確保した2Fのパノラマシート1塁で190番台の1段目。この日はユニフォームなどなしでで4,500円です。

181110 日米野球 座席からの眺め


ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

ベンチは変わらないものの、この日は侍ジャパンがビジターユニフォームを着用して先攻となっていました。打のキャッチャー森友哉と肩?のキャッチャー甲斐拓也。この日は2人とも先発マスクではありませんでしたが。
181110 日米野球 森友哉と甲斐拓也

3塁のMLBベンチ。意外と白い部分が多く、ユニフォームが同じように見えますね・・・

181110 日米野球 MLBベンチ


先日と同じようにナショナルズのマスコットのスクリーチが登場していましたが、やはりホームユニフォーム。ビジターの赤い方が見栄えがしたような。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:13Comments(0)clip!
November 22, 2018

西武 浅村栄斗 楽天へFA移籍

FA宣言していた浅村栄斗が東北楽天へ移籍するとのこと。

球界では貴重な打てるセカンド。当初は微妙だった守備も十分こなせるようになってきた上、今季は打率.310、32本塁打、127打点と2度目の打点王を獲得。3割30本100打点も達成した文字通り獅子脅し打線の中核を担っていたんですが・・・

2018.07.01、クラッシックユニの浅村栄斗。

180701 vs楽天 浅村栄斗 ソロ

2018.06.13、ホームユニでセンター前へタイムリーを放った浅村栄斗。

180613 vsヤクルト 浅村栄斗 適時打

2018.04.07、獅子風流ユニ発表会時のショット。

180407 獅子風流ユニお披露目会 05

2017.09.21、炎獅子ユニフォームの浅村栄斗。

170921 vsロッテ 浅村栄斗 先制ソロ

少し古いところで2009.07.15、イースタンで逆転サヨナラ2ランを放った場面。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:23Comments(0)clip!
November 21, 2018

2018.11.09 東京ドーム 日米野球 投手編

2018.11.09の東京ドームでの日米野球第1戦。野手編に引き続いて投手編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

この大会は国際試合よろしくピッチャーの球数制限があり、1試合80球がMAXなので最初から継投が想定されていたかと思いますが・・・

侍ジャパン先発は楽天の岸孝之。

181109 日米野球 岸孝之01
日本一になった直後の西武時代にもWBC代表入りの話がありましたが、国際球対応が上手く行かずに候補どまりだった記憶が・・・

181109 日米野球 岸孝之02
今回の侍の中では最年長だそうですが、この日は得意のカーブでしっかり三振を獲るなど、4回1/3で5奪三振は見事。球数制限に引っ掛かりイニングの途中でランナーを2人残して降板し、後続が打たれて自責点は3となっていますが、実質ソロ1本ですからね。

181109 日米野球 岸孝之03

2番手はロッテの若手左腕、成田翔。

181109 日米野球 成田翔01
正直選出されるまで知りませんでしたが・・・

181109 日米野球 成田翔02
ものの見事にカルロス・サンタナに勝ち越し3ランを被弾。まあいい経験になったのかなと。

181109 日米野球 成田翔03

3番手は広島の岡田明丈。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:13Comments(0)clip!
November 20, 2018

2018.11.09 東京ドーム 日米野球 野手編

2018.11.09の東京ドームでの日米野球第1戦。試合前編に引き続いて野手編です。

撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

試合の流れは追わず、侍ジャパンナインを中心に紹介して行きます。


1番DH、山田哲人。菊池涼介をセカンドで起用するとDHになってしまう山田哲人ですが、個人的にはちょっと勿体ない気が。声援はものすごく大きいんですけどね。この日は1安打1四球。

181109 日米野球 山田哲人

181109 日米野球 山田哲人02

2番セカンド、菊池涼介。2三振ながらショートゴロの間に先制点を挙げる1打点。守備ではそれほど目立たたなかったような。

181109 日米野球 菊池涼介

181109 日米野球 菊池涼介 打点

3番ライト、我らが秋山翔吾。4打数1安打3打点。
181109 日米野球 秋山翔吾01
1-4と3点リードされた5回の満塁機に見事な走者一掃3点タイムリーツーベースを放ったのは流石。

181109 日米野球 秋山翔吾 同点3点適時2塁打

4番ファースト、我らが山川穂高。3三振で全く良いところなし。見ていて当たりそうな気配がなかったんですよね・・・(T_T)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
November 19, 2018

2018.11.09 東京ドーム 日米野球 試合前編

ネタにするのが随分遅くなってしまいましたが・・・

今年は日本シリーズ直前で力尽きてしまった西武。その日本シリーズも終わって今年の野球も終了かと思いきや、久々に日米野球が企画されていたので観戦してきました。
調べたら2014年以来4年ぶりでしたが、今年の絶好調を象徴するかのように西武の選手が6人も選出されていて、「山賊ジャパン」とか揶揄されていましたしね(^_^;)


この日は天気が悪かったこともあり、広角のショットはほぼSOV34でのものとなります。

ドーム前の様子。流石に日が落ちるのが早くかなり暗くなっています。
181109 日米野球 ドーム前

グッズ売り場は大盛況。多数のレジが用意されていましたが、店の奥の方まで列が伸びていました。

181109 日米野球 場外グッズ売り場

ちなみにここではパンフレットとピンバッヂを購入。どうも入場後でも買えたようですが。これは帰宅後のショットです。

181109 日米野球 グッズなど

チケットについて来たユニフォームなどの交換テント。この時はそれ程混んでいませんでしたね。

181109 日米野球 ユニフォーム引換テント

メインの22番ゲート前には色々とイベントが行われていました。まともに写っていないので紹介はさらっと。代表戦になる良く見かけるNOTEとか・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)clip!
November 02, 2018

2018年 西武 戦力外第2弾

第1弾に引き続き、(西?)日本シリーズの最中というかドラフト会議の後のこのタイミングでまた1人西武から戦力外となる選手が発表されました。まずはキャッチャーの藤澤亨明です。

これは2018.09.08、イースタン巨人戦の藤澤亨明。
180908 vs巨人 藤澤亨明01

180908 vs巨人 藤澤亨明03


180908 vs巨人 藤澤亨明02


西武初の育成選手で2013年には支配下登録もされた藤原亨明ですが、結局7年間で1軍登録はなし。二軍ではそれなりに出場機会も貰っていたかと思いますが、既に28歳なのでこれ以上の伸び代に期待するよりもドラフト5位の牧野翔矢(遊学館高)&育成3位の中熊大智(徳山大)に期待数ってところなんでしょうね。
まあ、キャッチャーは炭谷銀仁朗のFA移籍の可能性が高いので微妙な部分もありますが・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 23:59Comments(0)clip!
October 30, 2018

2018.10.21 メットライフドーム CS2 vs福岡ソフトバンク セレモニー編

2018.10.21のメットライフドームでのクライマックスシリーズファイナルステージの5戦目。試合編に引き続いて試合終了後のセレモニーの様子を少々。まあ、当然のように半分はソフトバンクのそれだったんですが・・・


ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


整列するソフトバンクナイン。
181021 vsSB SBセレモニー01

クライマックス制覇の額?を受け取った工藤監督。

181021 vsSB SBセレモニー02

MVPは打ちまくってくれた柳田悠岐。

181021 vsSB SBセレモニー03

ソフトバンクナインがスタンドに挨拶。監督インタビューはありましたが、空気を読んだのか胴上げはありませんでした。今まで何度もやられてますけどね(^_^;)

181021 vsSB SBセレモニー04

ここからは西武のホーム最終戦セレモニー。


アナウンスがあってちょっとビックリしましたが、2018.09.29のレギュラーシーズンホーム最終戦では肩すかしを食ったのでこれは嬉しい限り。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:00Comments(0)clip!
October 27, 2018

2018.10.21 メットライフドーム CS2 vs福岡ソフトバンク 試合編

2018.10.192018.10.20に引き続き、メットライフドームでのクライマックスシリーズファイナルステージの5戦目も観戦してきました。

CS2はここまで3試合を消化し、アドバンテージを含めて2勝3敗と王手を掛けられた状態・・・ 日本シリーズまであと2勝なのは変わりませんが、土俵際に追いやられてしまっているんですよね・・・ 第6戦も抽選で当選していたので、ここまで来たら何が何でも勝ってもう1試合やるところまでは行って欲しかったんですけどねぇ

ちなみにこの日は西武新宿回りで球場入り。駅前にはこんな大きなボードが出ていました。
181021 vsSB 西武新宿02
約1名MLB移籍が話題になっている選手なのは気のせいでしょうか?
181021 vsSB 西武新宿01


座席はファンクラブの先行抽選で確保した1塁側S指定、A35ゾーンの19段目からの観戦です。S席にしては打席はやや遠いものの、全体が俯瞰できて意外と悪くない席だったかと思います。
181021 vsSB 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


なんか前日と同じような絵ですが、レフトスタンドのレオ応援団。今日こそは・・・!

181021 vsSB レフトスタンド

同じく黄金時代メンバー表確認。ちょっと角度が違うので印象が変わりますね。この後この審判団には大ブーイングが浴びせられるんですが・・・

181021 vsSB メンバー標確認

西武先発はブライアン・ウルフ。
181021 vsSB ブライアン・ウルフ01
今季は下にいることも多く4勝4敗、防御率4.77。
181021 vsSB ブライアン・ウルフ02
西武入団時のような結果は残せていませんが、もう37歳で引退も考えているそうですからね・・・
181021 vsSB ブライアン・ウルフ03

ソフトバンク先発はサブマリンルーキー高橋礼。

181021 vsSB 高橋礼01

181021 vsSB 高橋礼02
2戦目で2回2/3を投げているので誰が来るのかやや気になるところだったんですが、2戦目の好投を買われたってことなんでしょうね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:04Comments(0)clip!
October 25, 2018

2018.10.20 メットライフドーム CS2 vs福岡ソフトバンク

2018.10.19に引き続き、翌日のメットライフドームでのクライマックスシリーズファイナルステージの4戦目も観戦してきました。

CS2はここまで3試合を消化し、アドバンテージを含めて2勝2敗のタイ。日本シリーズまであと2勝です。


当然のように札止めのとなったこの試合、ホームにも人があふれていたので思い出したように話題になっていた西武球場前駅のアレを確認しに行きました。駅名標で良いんでしょうか?
181020 vsSB 西武球場前 駅名標

当初紹介されていた時には「優勝へ GO LIONS!」の方だけだったような気がしますが、リーグ優勝ロゴも加わっていて良い感じですね!

座席はファンクラブの先行抽選で確保した1塁側A43のS指定、27段目からの観戦です。撮影にはやや距離がありますが当選しただけ良しとしないと。
181020 vsSB 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


レフトスタンドの応援団。今日も大きな声援を頼みます。

181020 vsSB レフトスタンド

恒例の黄金時代メンバー表確認。だいぶ食傷気味ですが(^_^;)
181020 vsSB メンバー標確認

西武先発はこれまた事前に言われていた通り今井達也。今季中盤から先発ローテを任された2年目右腕ですね。

181020 vsSB 今井達也01
何度か見ていますが物おじしない図太いピッチングが一番のウリでしょうか。一方でもう少し制球力があがると嬉しいんですが。

181020 vsSB 今井達也02

ソフトバンク先発はやはり戦前に言われていた通り東浜巨。
181020 vsSB 東浜巨01

終盤に怪我から復帰した東浜ですが、実は‘み’は投げるのを見るのは初めて。チームとしては何度も対戦している=初物ではないので大丈夫でしょう。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
October 21, 2018

シーズン終了
最後は中々良い試合をしたかと思います。辻監督の涙にはもらい泣きしそうになりました。
日本一には届きませんでしたが、一度も首位を譲らないリーグ制覇は立派です。
2018シーズン終了

写真観戦記はまた追って。

まずはお疲れ様でした。

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:01Comments(0)clip!

2018.10.19 メットライフドーム CS2 vs福岡ソフトバンク

10年振りにメットライフドームで開催されることになったクライマックスシリーズファイナルステージ。3戦目を観戦してきました。仕事など諸般の事情により、CS2は3戦目以降の観戦なので今回が初観戦です。

最後に西武の試合を観戦したのが2018.09.29なので、3週間近く間隔が空いてしまって10年振りのリーグ制覇の熱は何となく冷めたような気がしないでもありませんが(^_^;)

CS2の方はここまで2試合を消化し、アドバンテージを含めて西武の2勝1敗。日本シリーズまであと2勝ですね。この日は平日と言うこともあり仕事を早く切り上げて電車でアプローチ。流石チケットも完売していて混雑していました。
181019 vsSB ドーム前

座席はファンクラブの先行抽選で確保した1塁側のS指定、6段目とややネットが邪魔になるものの、抽選にしては良い位置からの観戦です。
181019 vsSB 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備していますが(座席位置がチケット発券まで分からなかったので念のため持っていた)とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


シーズン終盤もこの組み合わせだったのでやや食傷気味ですが、恒例の黄金時代メンバー表確認。
181019 vsSB メンバー表確認

西武先発は事前に言われていた通り榎田大樹。

181019 vsSB 榎田大樹01
今季11勝4敗、防御率3.32とトレード移籍を機にブレイクした優勝の立役者の1人ですね。

181019 vsSB 榎田大樹02
そういえばトレードされた岡本洋介は名前を聞かなくなりましたが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:22Comments(0)clip!
October 19, 2018

酷い試合
今日は流石に(ToT)
rps20181019_200311

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:04Comments(2)clip!