【 EOS_M 】
January 17, 2020

Canon EOS M用 バッテリー LP-E12 ROWA互換バッテリー

このブログにはあまり登場していませんが、ブログのエントリ用の画像撮影などに際して結構初代のEOS Mを使っています。ここで紹介した今は亡きアイファイジャパンの無線LAN機能付きSDHC、「Eye-Fi Mobile X2」を刺しっぱなしにしていることで画像をWi-Fiで飛ばせるのが大きいんですが・・・ そのWi-Fiでの画像転送のために結構長い時間電源をONにしていたりするので、バッテリーが随分と消耗するんですよね。 


そんなことを何年も繰り返した結果、購入時に同梱されていた純正バッテリーと予備的に購入しておいた格安の互換バッテリー(詳細不明ですが「ウェブマートエイト」から購入していたようです。既にAmazonのリンクも別の銘柄?に代わっていますが)が共に相当消耗してしまいました。数枚撮影後にWi-Fi転送し終わるかどうかで電池切れという有様(^_^;)

ということで、1本追加購入してみました。あ、このウェブマートエイトの互換バッテリーはほぼ未使用の1本が残っていますが、購入が6年以上前ですからねぇ 




で、今回はROWAの互換バッテリー「 キャノン LP-E12 互換 バッテリー 」をチョイス。互換バッテリーは山のように売られていますがレビューとお値段、1本から買える点で選びました。 


楽天のROWA JAPAN で12月中〜下旬にポイント還元などを加味すると実質送料込みで900円強というところ。折角なので手もちのバッテリー3種類をまとめて撮影してみました。 

Canon バッテリーパック LP-E12 互換バッテリー 02
左上が純正、右上がウェブマートエイトのもの、中央下段がROWAのものです。 

Canon バッテリーパック LP-E12 互換バッテリー 01
ROWAはラベルを巻いたようになっているのが特徴的ですね。 


実際に使い始めましたが特に問題らしい問題は起きていません。純正の充電器で充電できていますし。 


純正のLP-E12は4,000円弱程度が相場なので、多少持ちが悪かったりしても流石にこの価格差は埋まらないなぁと。暫くROWAとのウェブマートエイトの2本体制で行きますが、ウェブマートエイトの方はほとんど使っていない経年劣化で既にヘタっているようにも見えるので、2本まとめて充電できる互換充電器とバッテリ2本なんてアイテムも意識し、そのうちその手のアイテムを狙おうかと思います。 


   

Posted by kazumitsuzuka at 06:37Comments(0)clip!
February 09, 2019

2018.12 あざみ野 馳走きむら 月替わりランチ 葵

以前ここで紹介したあざみ野の「馳走 きむら」。家族でのお祝い事を兼ねて再訪しました。この時も4,000円の葵をチョイスしています。


3名だったこともあってか、この日は奥の小上がりに通して頂きました。
1812 あざみ野 馳走きむら 小上がり

あ、この先の料理の画像は前回同様記憶に近い感じでややアンダー目にしてあります。


先付けは「リンゴと柿、水前寺海苔の白和え」。甘いのか塩辛いのか微妙な食べ物はあまり好きではないんですが、小さく角切りになったリンゴの食感と爽やかな甘さが良い感じでした。水前寺海苔のしゃきしゃきしながらねっとりもしている食感も手伝って面白い味だったかと。
1812 あざみ野 馳走きむら 先付け

海老芋の蟹あんかけ。海老芋の身の部分のねっとり感とあんかけが混ざり合って美味。芋の皮の部分のカリッとした部分のアクセントになっていました。

1812 あざみ野 馳走きむら 海老芋の蟹あんかけ

お造りはぶり、いか、平目、うに。ブリは富山産でうには北海道産だったかな? 全て美味しいと思えましたが、いかを噛んだ時の歯の入り方が適度な弾力と言うかサクッとすらしているようで感動的でした。

1812 あざみ野 馳走きむら お造り

お食事はこんな感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:30Comments(0)clip!
December 20, 2018

鷺沼 うなぎ菊水 鰻重 大串

以前から気になっていた鷺沼界隈のうなぎ屋さん「菊水」。先日ここでのお昼を目的にして足を延ばしてみました。

お店の外観。駐車場もあるようですが、止められないと嫌なのでこの日は駅から徒歩。鷺沼駅から北(東名川崎インター方面)へ7〜8分という立地なんですが、程よく上り坂なので歩くと意外と遠く感じられました。聞くところによると昔からあるお店なんだそうです。

鷺沼 うなぎ菊水 外観

店の外にはこんなメニューが。この手のお店、金額が分からないと入り難い時がありますが、これは親切ですね。まあお値段そのものは既に腰が引けるレベルですが(^_^;)
鷺沼 うなぎ菊水 店外のメニュー

店内の様子。並ぶのが嫌でお昼時をズラしたこともあり、店内は貸切状態。
鷺沼 うなぎ菊水 店内
4人掛けのテーブルが2席と小上がりという感じの決して広くはない店内でしたが、この辺りの古くからあるお店ってこのスタイルが多いように感じます。


メニューはこんな感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:46Comments(0)clip!
July 07, 2018

GROUPON 金のうなぎ 上野毛店 金のうな重「大王」

GROUPONで何度か見かけたクーポンを購入し、上野毛の鰻屋さん「金のうなぎ 上野毛店」に行ってきました。
税抜5,980円もする大王といううな重が2,880円になるというもので、特に予約は不要というのもありがたいですね。


お店の外観。上野毛って通過こそしても多分降りたことが無い程知らない町ですが、駅から1〜2分程度。
金のうなぎ 上野毛店 外観01

こんな感じで「上野毛ショッピングセンター」の1F部分にあたります。
金のうなぎ 上野毛店 外観02

店外に出ていたメニュー。
金のうなぎ 上野毛店 立看板02

ひつまぶしなどもラインナップされているようでした。

金のうなぎ 上野毛店 立看板01
店内の様子。日曜日のお昼過ぎですが、やや時間をずらしたためそれ程混雑はしていませんでした。結構配達の注文が入っていたようですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:58Comments(0)clip!
May 03, 2018

くまポン 横浜中華街 福満園新館 ディナーコース

くまポンで横浜中華街の割安なクーポンが売られていたため、購入して足を延ばしてみました。

今回は福満園新館のディナーコース(福満園新館コースが正式名称のようです)で、16品+1ドリンクで通常参考価格8,100円のところ65%OFFの2,800円というもので、メニューにアワビ、フカヒレ姿煮、北京ダックなどが含まれる豪華なプランです。


お店の外観。丁度中華街の一番北東側の道路のY字の交差点の頂点になります。

横浜中華街 福満園新館 外観

店内の様子。休日の夜でしたが、結構お客さんが入っていました。大半は予約なしで入店して何品か選ぶ・・・という感じだったようです。

横浜中華街 福満園新館 店内

ということでコース料理ですが・・・


まずは乾杯ドリンク。プレミアムモルツの「香るエール」だったかな。

横浜中華街 福満園新館 乾杯ドリンク

1品目と言うか1〜5品目が前菜盛り合わせ。左からバンバンジー、チャーシュー、クラゲの冷菜、アヒルの燻製、ピータン。クラゲが酸っぱくなく薄味で甘目だったこと、バンバンジーの鶏が肉厚だったところが特徴的でした。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:27Comments(0)clip!
February 17, 2018

くまポン 横浜中華街 千禧楼 富貴コース

くまポンで横浜中華街の安価なクーポンが売られていたので、横浜中華街の千禧楼で夜ご飯を頂いてきました。料理10品(デザート1品含む)の富貴コースに1ドリンクがついて最大3,618円相当となるところ、割引率55%OFFの1,600円というかなりお得なクーポンだったんですよね。


お店は加賀町警察&玄武門に程近い辺りにありました。

横浜中華街 玄武門

お店の外観。この手のお店は皆似たような雰囲気ですけどね。
横浜中華街 千禧楼 外観

店内の様子。土曜日の夜でしたが店内は結構空いていました。
横浜中華街 千禧楼 店内

他のコースも含めたメニューはこんな感じ。10,000円が5,000円なんてのもありますね(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:35Comments(0)clip!
December 11, 2016

ポンパレ 横浜中華街 保昌でディナーコース

ポンパレでお得なクーポンが販売されていたので、GETして友人とディナーを頂いてきました。

横浜中華街の保昌(ほしょう)という食べログのスコアが3.51&創業40年以上の老舗で、9品で通常価格5,000円のコースが2,400円になるというものです。

お店の外観。中華街の奥まったところでやや分り難いかも知れませんが、関帝廟の直ぐ近くですね。

横浜中華街 保昌 外観1
と・・・ 実は同じ保昌という名前のお店が2件並んでいて、ポンパレで見ていた外観のイメージから上の写真のお店に行ってみると、向かって右側のこっちのお店に通されました。
横浜中華街 保昌 外観2

店員さんも行き来していたようですし、新館的なものなんでしょうかね。


店内の様子。土曜日の夜だったんですが、お客さんの少ない時間帯のショットです。右側には円卓もあって大人数が通されていたようです。

横浜中華街 保昌 店内
テーブルの様子。シンプルですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:44Comments(0)TrackBack(0)clip!
August 11, 2016

ポンパレ 横浜中華街 四川料理 福満園 本店 ディナーコース

ポンパレでなかなかお得なクーポンが販売されていたので、GETして友人とディナーを頂いてきました。

横浜中華街の福満園 本店で、フカヒレ姿煮や北京ダック、四川麻婆豆腐など15品コース+ドリンク1杯で通常価格6,480円が55%OFFの2,880円になる上、ちょうどクーポン購入時の割引クーポン(表現が変ですが)やポイントもあって、実質1人2,200円程度しか払っていないんですよね。


なみにこの日はNPBのオールスターゲームの2戦目が横浜スタジアムで行われていたため、球場の外をちょっと通ってみたり。

オールスター開催中の横浜スタジアム
ちょうど我らが浅村栄斗がホームランを放っていたようですが。
 
ということでお店の近くに到着。中華街では外れになる加賀町警察署の向かい側になります。
横浜中華街 四川料理 福満園 本店 付近の道路
お店の外観。照明に露出が合ってしまってドアンダーですね(^_^;)

横浜中華街 四川料理 福満園 本店 外観
店内の様子。この日はオールスター以外にもコンサートや花火などイベントが重なっていたようでかなり混雑していました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:02Comments(0)TrackBack(0)clip!
May 29, 2016

くまポン 横浜中華街 翡翠楼 新館 新館オリジナル 贅沢コース

くまポンで横浜中華街の「翡翠楼 新館」のオリジナル 贅沢コース通常6,500円が61%OFFの2,500円になるというクーポンが売られていたので、GETして友人と行ってきました。

中華街のこの手のクーポンって現地に行くと似たような金額で似たようなコースを普通に頂けるので安いかどうか微妙なんですが、友人も中華街辺りには結構来やすいのでまあたまにはいいかなと。


お店は関帝廟通りの中ほどにありましたが、折角の機会なので関帝廟をチラ見。夜間で中には入れませんでしたけどね。

1603関帝廟 01

1603関帝廟 02

お店の外観。似たようなお店が多いので迷いそうですが(^_^;)

1603横浜中華街 翡翠楼 新館  外観
店内の様子。土曜日の20時からという予約をしたこともあってか、店内はかなり空いていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:04Comments(0)TrackBack(0)clip!
March 13, 2016

CFとSDの体制 2016

SanDisk SDXC64GB SDSDXPA-064G-X46 購入でSDカードの玉突きを行ったため、ちょっと‘み’自身の整理の意味も含めて一覧を更新。


〔7DMarkII〕


スタメンCF : TRANSCEND 1000x 64GB 「TS64GCF1000」
スタメンSD : SanDisk SDXC 64GB 「SDSDXPA-064G-X46」

控えCF : TRANSCEND 400x 32GB 「TS32GCF400」
控えSD : TRANSCEND 600x SDXC 64GB 「TS64GSDXC10U1」
スタメンは7DMarkIIスロット内で常備、控えはバッテリとセットで基本7DMarkII本体と合わせてポーチに入れて持ち出し。



〔FinePix XP80〕

メインSD : TRANSCEND 600x SDHC 32GB 「TS32GSDHC10U1」


〔EOS M〕

自宅内用 : アイファイジャパン Wi-Fi付SDHC 8GB 「EFJ-MB-8G」
屋外用SD : TRANSCEND 300x SDHC 32GB 「TS32GSDU1」


自宅内用はEOS Mスロットに常備。屋外用は予備バッテリと合わせて持ち出し用ポーチ内保管。



〔40D〕

CF1 : SanDisk 266x 8GB 「SDCFX4-8192-904」
CF2 : 上海問屋 133x 4GB 「EVERGREEN DNF-CF4GBS133」

4GBを40Dスロットへ。8GBは一度不調になったことがあるので控えめの使用としてドライボックスへ。



〔ドライブマン720〕


SD : TRANSCEND 200x SDHC 32GB 「TS32GSDHC10E」x2枚
この2枚を予備的な運用も含めて使いまわし。1枚はPrius号の車内に保管。



ん、EOS Mの屋外用は「TS32GSDHC10U1」にした方が良いかも・・・ まあXP80も含めて使用頻度は低いので大勢に影響は無いか知れませんが。

  
Posted by kazumitsuzuka at 09:00Comments(0)TrackBack(0)clip!
August 16, 2015

Canon EOS M + SIGMAレンズでガガッガガガガッ

ここで紹介したように7DMarkIIの標準ズームレンズをEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMに交換したことで、その前任の標準ズームレンズSIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSMを有効活用しようと、ミラーレスのEOS Mに「マウントアダプター EF-EOS M」を経由して接続、屋内での物撮りに使ってみることにしました。


レンズフードは外していますが、それでもかなりの頭でっかちになっています。

Canon EOS M + SIGMAレンズ
手持ちでの撮影自体は特に問題はないんですが、別の問題が・・・


言葉で説明する前に動画で。


要はこの組み合わせだと、コンティニュアスAFをONにしていると定期的にフォーカスを繰り返すんですが、その度にガガッガガガッガツ・・・とかなり激しい音がオートパワーオフするまで収まらないと(^_^;) MFにすれば当然止まりますし、一度合焦してしまえば収まると思いきや定期的に再度AFをしなおすようで・・・
まあ、ちゃんと撮影は出来ていますしパッと見の絵は標準ズームよりもシャープな印象を受けているので、さしあたりコンティニュアスAFをOFFにして使ってやることにしました。まあ、コンティニュアスAF自体あまり使いませんけどね(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 10:24Comments(0)TrackBack(0)clip!
April 26, 2015

箱根 恩賜箱根公園

4月の中旬に近くちょっと足を運ぶ機会があったので、EOS Mを持って恩賜箱根公園の園内を回ってみました。
ちょうどマメザクラが満開の時期だったようです。

恩賜箱根公園 10
この桜は余り見た記憶がないんですが、ソメイヨシノとは違って小さな花が下向きに沢山咲く感じで華やかさにはやや欠けるものの、沢山集まっているところなどではなかなかの眺めになっていましたね。

恩賜箱根公園 01
この辺は公園外も含めて殆どがこのマメザクラ。ソメイヨシノはほとんど見かけなかったような気がします。

恩賜箱根公園 03
芦ノ湖をバックにしたショットも。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:12Comments(0)TrackBack(0)clip!
March 17, 2015

渋谷西武 TheF1展 華麗なるフォーミュラ・ワンの世界

横浜そごうの「The F1展」に引き続き、渋谷西武のそれにも平日の夜に足を延ばしてみました。そんな訳なので撮影はEOS Mでのものです。


今回は横浜そごう・渋谷西武・池袋西武でそれぞれテーマを変えたイベントになっており、ここで紹介した横浜そごうの「F1を遊ぶ」に引き続いて、「アートとして感じるF1」がテーマになっていました。


前回の「F1 ART SCENE 写真展」の時と同じように2場所構成になっていて、B館1Fにはマクラーレン・ホンダMP4-30が鎮座。
渋谷西武 TheF1展 02
青山のホンダウェルカムプラザで展示されていたヤツそのものだと思いますが、人も少なくてさみしい限りだったり・・・

渋谷西武 TheF1展 01
あ、ちなみにマシンは3/14-16はマクラーレン・ホンダのテスト用車両MP4-29Hにスイッチされるそうです。これも鈴鹿にいたヤツそのものでしょうけどね(^_^;)

A館7階催事場には前回同様の展示スペースが。
渋谷西武 TheF1展 03
内部はパネルによる解説があったり、
渋谷西武 TheF1展 04
光が鈴鹿のコースを駆け抜けるスロットカーのような遊具?が用意されていたり、なかなか手が込んだ造りになっていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 21:26Comments(0)TrackBack(0)clip!
January 18, 2015

CFとSDの体制

7DMarkII購入に合わせてメモリーカードも買い足したりして訳が分らなくなってきているので、ちょっと‘み’自身の整理の意味も含めて一覧にしてみました。特に保管場所とかが分らなくなってしまうことがありますからね(^_^;)


〔7DMarkII〕


スタメンCF : TRANSCEND 1000x 64GB 「TS64GCF1000」
スタメンSD : TRANSCEND 600x SDXC 64GB 「TS64GSDXC10U1」


控えCF : TRANSCEND 400x 32GB 「TS32GCF400」
控えSD : TRANSCEND 600x SDHC 32GB 「TS32GSDHC10U1」

スタメンは7DMarkIIスロット内で常備、控えはバッテリとセットで基本7DMarkII本体と合わせてポーチに入れて持ち出し。



〔EOS M〕

自宅内用 : アイファイジャパン Wi-Fi付SDHC 8GB 「EFJ-MB-8G」
屋外用SD : TRANSCEND 300x SDHC 32GB 「TS32GSDU1」


自宅内用はEOS Mスロットに常備。屋外用は予備バッテリと合わせて持ち出し用ポーチ内保管。



〔40D〕

CF1 : SanDisk 266x 8GB 「SDCFX4-8192-904」
CF2 : 上海問屋 133x 4GB 「EVERGREEN DNF-CF4GBS133」

4GBを40Dスロットへ。8GBは一度不調になったことがあるので控えめの使用としてドライボックスへ。



〔ドライブマン720〕


SD : TRANSCEND 200x SDHC 32GB 「TS32GSDHC10E」x2枚
この2枚を予備的な運用も含めて使いまわし。1枚はPrius号の車内に保管。


その他もっと小さな容量のものが眠っていたり、microSDなども含めると訳が分からない状況ですが・・・差し当たり分っていないと困るのはこの辺なのでこれだけ整理できれば良いかなと(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:21Comments(0)TrackBack(0)clip!
January 07, 2015

新横浜ラーメン博物館 すみれ ミニ味噌ラーメン

2度目の訪問となった新横浜のラーメン博物館二代目げんこつ屋の次に行ってみたのは「すみれ」。ラーメン博物館でもいつも列が出来いてかなり知名度が高い札幌ラーメン屋さんなんですよね。

お店の外観。この日は博物館自体が比較的空いていたと思いますが、それでも券売機の辺りまで列が出来ていました。まあ回転は早いので10分も待たなかったと思いますけどね。あ、撮影は引き続きEOS M使用です。
新横浜ラーメン博物館 すみれ 外観
店内の様子。B1なので狭いのかと思いきや、結構奥まったところにも席があって意外と広いなと。

新横浜ラーメン博物館 すみれ 店内
頂いたのはミニ味噌ラーメン。550円也。

すみれ ミニ味噌ラーメン 01
アップにするとこんな感じ。札幌ラーメンらしくげんこつ屋とは正反対の縮れ麺ですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 21:40Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 26, 2014

京都 京都タワー

京都出張時にお昼時間も含めて少し時間が空くのが分っていた際、今まで一度も登ったことがない京都タワーに行ってみました。
京都自体は修学旅行に始まって何度も来ているんですが、どうしても観光で行く先は寺社仏閣などに偏ってしまいますから、京都駅至近にも関わらず1度も行ったことがなかったんですよね(^_^;)


京都駅付近からの外観。
京都 京都タワー 02
駅前で高さ(ビル部分まで含めると131mだそうです)といい色味といいインパクトは結構なものですね。あ、そこそこ荷物が多かったのでいつもの40DではなくEOS Mでの撮影です。
京都 京都タワー 01
タワーの中にこんなショットが展示されていたので真似してみました。黒いカーブはバス乗り場の屋根です。
京都 京都タワー 05
タワーは有料で大人770円。WEBの割引券を印刷しておくと700円になりますが。平日の真昼間だったのでガラガラでしたけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:06Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 11, 2014

岩手 一ノ関 松竹 ソースカツ丼

厳美渓で郭公団子を頂いた後、一ノ関駅へ戻って遅い昼ご飯を頂きました。新幹線での移動時間もあったため、駅前で事前にチェックていた松竹へ。
駅の西口を降りてすぐのところにあるお店で、お昼時を過ぎてもやっている(14:30とかで閉まってしまわない)のが有り難いですね。


お店の外観。ちょっとした旅館のような雰囲気でした。

岩手 一ノ関 松竹 外観
店内の様子。ご飯時を完全に外れていましたが、‘み’の他にも地元の方と思われるお客さんや‘み’と同じようにこれから新幹線に乗るよ〜という雰囲気の人などが出入りしていて意外と賑わっていました。
岩手 一ノ関 松竹 店内
頂いたのは事前にチェックしていたソースかつ丼。味噌汁と漬物で820円也。メニューの1ページ目にこんな紹介記事が出されていて、‘み’が発注する前にこれを見ていたら威勢の良い女将さん?が「ソースかつ丼ね、ハイ」とオーダーを通してくれちゃいました(^_^;)
岩手 一ノ関 松竹 メニュー
ちょっと面食らいましたが、券売機で食券を買うチェーン店とか、タッチパネルとでオーダーする居酒屋さんなんかと真逆でこれはこれでアリですね。席に着くなりお水とお茶どっちがいい?とか聞かれちゃいましたし。


数分で運ばれてきたソースかつ丼。そうそう、この蓋がワクワク感を膨らませてくれるんですよね。

岩手 一ノ関 松竹 ソースカツ丼 01
チェーンの牛丼屋さんの丼って蓋がないのでちょっと損をしているように思います。まあ、洗ったりするコストもあるんでしょうけどね・・・

蓋を取るとこんな感じ。遅いお昼ご飯=お腹が減っているということもありますが、一見して美味しそうです。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:02Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 10, 2014

六本木ヒルズのクリスマスツリー

中々足を運ぶことの無い六本木界隈。
141129六本木ヒルズ 01
11月末に余りクリスマスツリーっぽくないツリーが飾られていました。
141129六本木ヒルズ 03
色が何色か変わるようになっていましたが、周りの人は口々に白が綺麗と言っていましたね。
141129六本木ヒルズ 02

〔Canon EOS M +EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM 〕

  

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:39Comments(0)TrackBack(0)clip!

岩手 一ノ関 厳美渓 郭公団子

厳美渓訪問時、空飛ぶ団子の団子を飛ばしているお店、郭公団子に行ってみました。



お店の外観。天工橋から目と鼻の先のところなので直ぐ分ります。

1409 厳美渓 郭公団子02
店内の様子。川岸の崖っぷちに建てられたお店なので、客席の窓側はさながら川床のような雰囲気でなかなか良い感じでした。
1409 厳美渓 郭公団子03
窓の外もなにやらお庭のような雰囲気。
1409 厳美渓 郭公団子01
反対側は何やらオーディオ機器?が無数に並んでいましたが(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:45Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 09, 2014

岩手 一ノ関 厳美渓

毛越寺の後、夕方にも時間を作れたため、やはりバスで一ノ関駅から厳美渓へ向かいました。1時間に1本程度のバスで、これに乗れなければパスする位のタイミングだったんですが、ギリギリで乗れてしまったんですよね。
厳美渓へは20分程度で到着しました。


要は岩がむき出しになった磐井川の両岸が岩だらけで景勝地になっているということなんですけどね。


天工橋から上流を望む。確かになかなか見慣れない雰囲気になっていましたね。

1409 厳美渓01
同じく下流側。ややおとなしい感じでしょうか。

1409 厳美渓10

橋を渡った先の川岸が厳美公園という形で川岸に入れるようになっていたので、その辺りからの様子を少々。
1409 厳美渓02

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:23Comments(0)TrackBack(0)clip!