【 IS04 】
March 27, 2013

au IS04からLG Optimus G LGL21へ機種変更

‘み’愛用のauスマートフォンIS04ここで紹介したとおり機種をLG「Optimus G LGL21」に決め、いよいよ機種変更。
前回機種交換を試みた際はネットワーク障害でNGになっているので、ちょっと気にしながらも近くに所用があり&店頭に在庫があることを調べておいたヨドバシカメラのマルチメディア上野店へ。あ、この時点で‘み’の行きつけのマルチメディアAkibaには在庫がなかったんですよね・・・

前回は散々待たされたんですが、今回は平日だったこともあってか45分位(店頭の表示も1時間弱だったと思います)で会計まで完了してしまいました(^_^;)
前回のトラブルがなんだったんだと思えますが・・・


契約上は料金プランが1種類なので特に変わったことはなく、安心セキュリティパックを付けた位。‘み’的にはauスマートパスは要らなかったんですが、拒否すると毎月割りが満額の2,205円にならないそうなので、実質75円の差額を考慮して申し込んでおきました。
あ、テザリングオプションは525円/月が暫く無料なのでこれも一応申し込み。全く使う予定はないんですが(^_^;)

購入は一括。分割でも基本的に支払い総額は変わらないので、ヨドバシのクレジットカードで支払らった際に10+1%のポイントが付与されることを加味。最近は店頭価格が殆んど変わらないのでこの1%も馬鹿にならないんですよね。
実際にはauのポイントを使ったりしたので、急速充電器を付けてもカードで払ったのは72,000円程度で済みました。毎月割分とポイント分を減算すると12,000円そこそこですから、金額的には悪くない買い物なのかと。毎月割分を減算している時点でしっかり騙されいるような気もしますけどね〜
まあ、LTEには無料通話もなかったりする(今のところ嫁さんの3Gに「わけあい」で寄生する予定)ので、ランニングコストは上がっちゃいますけどね。

で、これがLGのOptimus G LGL21。最近は外箱もちょっとお洒落というか高級感がありますね。

LG OptimusG LGL21 01
本体のアップ。まだフィルムも剥がしていませんが、この状態でもメニュー系のキーはちゃんと利いてくれます。

LG OptimusG LGL21 05

バックショット。色はご覧の通りアストロブルー。プリズムホワイトでも良いかなと思ったんですが、パネルは兎も角ベゼルが白いのはちょっと違和感があったのでわざわざブルーの在庫のある店舗に行ったんですよね。

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 00:29Comments(0)TrackBack(0)clip!
March 21, 2013

au IS04からLTE機への機種変更検討

‘み’愛用のauスマートフォンIS04前回機種交換を試みた際はネットワーク障害でNGになってしまいましたが、実はこの時点で既に機種を選定しているので、まずは‘み’の迷う様子を少々。

実は今回はLTE対応している最新モデルのうち、クアッドコア機のHTC「J butterfly HTL21」とLG「Optimus G LGL21」で最後まで迷っていたんです。特にハード面で結構拮抗している要素が多かったんですよね。‘み’が気になったのはこの辺なんですが・・・

 HTC
J butterfly HTL21
LG
Optimus G LGL21
CPUMDM9615
AQP8064
1.5GHzx4

AQP8064
1.5GHzx4
内蔵RAM約2GB約2GB
内蔵ROM約16GB約16GB
OSAndroid4.1Android4.0
SDカード32GB microSDHC64GB microSDXC
ディスプレイ約5.0インチ
superLCD3
フルHD(1920x1080)
約4.7インチ
IPS
HD(1280x720)
メインカメラ約800万画素
CMOS
約1300万画素
CMOS

まずCPUはどちらもクアルコム製のクアッドコアSnapdragon S4 Pro、RAMが2GB、ROM16GBで基本的なスペックはほぼ同等。
スマートフォンのメインのインターフェースとなるディスプレイはbutterflyがsuperLCD約5.0インチのフルHD(1920x1080)の一方、Optimus GはIPSのHD(1280x720)でbutterfly優位。
OSも4.1搭載のbutterfly優位。4.0からアップしてくれれば別ですが・・・
SDカードの最大使用可能容量は64GBでSDXCに対応するOptimus G優位ですが、実際にそこまで使い切るかどうかは正直微妙。
カメラの画素数はOptimus Gの方が上ですが、このサイズのCMOSならまあ大差はないだろうと無視。

他にもバッテリーの容量や本体の重量、サイズなども気にはなりましたが、まあその辺はスペック云々より使用感の方が重要でしょうから、店頭の展示機を実際に触ってみての感触を判断材料に加えるということで。

現物も店頭で確認し、それでも随分と迷った挙句・・・

で、最終的に・・・  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:23Comments(0)TrackBack(0)clip!
March 04, 2013

au 機種変更時にネットワーク障害・・・

別途ネタにするつもりですが・・・ ‘み’愛用のauスマートフォンIS04が、W53CAからの機種変更後2年経過したので4G機に乗り換えようと企んでいたんですよね。


で、3/3の日曜日午後。端末の在庫状況などを踏まえて新宿西口のヨドバシカメラ本店に行き、15:40頃から1時間程度で終わるということを確認して手続きをしていたんですが・・・


30〜40分で実際にほぼ手続きが終り、4G機の動作確認に入ったところ、通話はOKながらWEBに繋がらないトラブルが発生してしまいました。販売員の方も原因が特定できなかったようで、初期不良と判断して別の固体で再度手続きをしてくれたんですが、こちらも同じ状況(T_T)

この時点でまだIS04の方は通話こそ出来なかったもののWEBには繋がる状態だったので、回線の切り替えに時間が掛かっているのかと思いきや・・・
IS04もお店に預け調べてもらっていると、IS04もWEBに出られなくなってしまったとのこと。この時点でお店でもどうにもならなくなり、‘み’が余り時間がなかっことを伝えていたこともあり一度機種変更をキャンセルしてくれ始めたんですが、KDDIのデータ上は生きているはずのIS04(要は3GのSIM)が全く通信できなくなってしまったんですよね・・・

お店の人もここまでの状態になったことはないそうで、3GのSIM更新までしてくれたんですが状況は変わらず。
‘み’も時間がなくなってしまい、全く原因が分からない中、判断を迫られることに・・・

IS04を預けて引き続き復旧に当ってもらい、復旧後自宅or職場に届けてくれるという提案まで頂いたんですが・・・ 「他にも似たような問い合わせがau側に入っている」との情報がここで入り、局地的なネットワーク障害の可能性があるとの解釈で全く繋がらないIS04を持ち帰ることにしました。

結局お店に3時間弱座り続けることになってしまいましたが、担当の人も売り場の責任者の方もヨドバシの担当の方も平謝りで、こっちが申し訳なくなってしまう程(^_^;)


その後自宅付近のauショップで回線状況なども調べてもらったんですが、やはりネットワーク障害が起きていたそうで、IS04や‘み’の契約には問題がないとのこと。実際にその日の21:00頃には何事もなかったかのように復旧したんですが、SIMを交換していたのでWiFiにも繋げず(初期設定時に3G接続が必要でした)、数年ぶりに公衆電話を探して使ってしまいました!

ということで狙っていた機種変更は出来ず、完全に無駄足になってしまったんですが、機種変更時にネットワーク障害とは・・・ 勝負弱さ満点ですが、よく考えれば変更後に同じ目に合うよりはマシと思うべきなのかも知れませんねぇ


  
Posted by kazumitsuzuka at 21:53Comments(0)TrackBack(0)clip!
February 28, 2013

au IS04 電池パック「TSI04UAA」GET

充電端子キャップの件でauショップに行った時、親切にもに安心サポートで電池パックをプレゼントしてくれる時期が来ていると教えてくれたので、その場で申し込んでおいたIS04の電池パック「TSI04UAA」が到着しました。
au IS04 電池パック TSI04UAA
安心サポートでは「同一機種を1年以上ご利用の場合、電池パックをプレゼント! 3年以上ご利用の場合、さらに電池パックを1個プレゼント!」ということになっていて、バッテリー消費の激しいスマートフォンの電池を消耗品と考えればありがたいサービスですよね。まあ、普通に購入しても1,470円ですし、互換バッテリーはもっと安いものがあるんですが(^_^;)

‘み’はIS04、購入当初からキャンペーンに当選して1個予備の電池を持っていたので、実はあまり有り難味がなかったりするんですが、モバイルバッテリーとかは必需品になっていますし、純正バッテリーの予備は1つより2つの方が安心ですから、有効に使わせていただこうと思います。


   
Posted by kazumitsuzuka at 00:20Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 01, 2012

au IS04用 ストラップ ビザビ ポケットリング

‘み’のIS04にはその辺で100円とかで購入したような黒い紐&樹脂製のストラップ(とがった金属パーツは本体に傷をつけるのが気になっていた)が付いていたんですが、先日、思い出したように随分前に購入して放置していた金属のリングの付いたタイプに変更しました。

スマートフォン自体はポケットや鞄から引っ張り出すようなことが比較的多いのでストラップに指を掛けられるような輪が付いていると機能的なんですよね。

これが購入したビザビ のポケットリング 。確か1個1,000円弱だったような気がします。

IS04 ビザビ ポケットリング 01
IS04に付けてみるとこんな感じ。未だにここで紹介したrayoutフラップタイプ・レザージャケットは現役なので、今回購入したブラックとキャロットオレンジのうちは朱色のキャロットオレンジを付けてみました。

IS04 ビザビ ポケットリング 03
なかなかいい感じに色味が合っていますね。

IS04 ビザビ ポケットリング 02

リング部分はアルミのようでかなり軽量なんですが、やはり金属だけ合って多少の重量感はあります。それでも3g程度ですけどね。

実際に使ってみると・・・


‘み’の場合は意外とストラップを持って引っ張り出すという動作は少なかったようで、余りメリットはなかったなと(^_^;)
良く見るとこのストラップも紐とリングの接合部は樹脂製で、余り負荷を掛けるとここから逝ってしまいそうな気もしますし、無理をして引っ張ることもないかなと。

逆に本体を持って操作する場合、‘み’はストラップの紐をを指に絡めるようにしていることが多かったんですが、このリングだと輪そのものを小指や薬指に通して使えるので、比較的スマートな運用になった気はしますね。

あ、着脱の際にはrayoutケースがどうしても邪魔になるので、ケースのストラップ用の穴を通してIS04のストラップホールにストラップの一端を通すことになってしまうんですよね。
もともとかなり短めな今回のストラップ(リングの内径:22mm、外径:28mm、ストラップ全体の長さ:95mm)、装着するのにかなり難儀しましたし、物理的にストラップを外さないとケースを分離できない(IS04本体と数cmは離せるのでバッテリー交換などは問題なし)のが難点といえば難点ですね。

まあ、見た目的にもショボイ紐のストラップよりは高級感もあって良い感じなので、暫くはこれで行こうと思います。

  
Posted by kazumitsuzuka at 16:02Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 29, 2012

au IS04 充電端子キャップ取り寄せへ

ここで紹介したように、157にTELして取り寄せを断られたauのIS04の充電端子キャップ。

半ば埒が明かない状態で電話を終えたので、あまり期待せずに近所のauショップへ行ってみると・・・


ちょうど混雑していて無駄に待たされはしたものの、現物を見せてちょこちょとしたやり取りをしただけでどこかへTELをしてくれ、あっさりと取り寄せできることを確認してくれました。

ただ、ちょうどIS04黒のこのパーツは在庫がないとのことで、この担当の方が週に1回在庫を確認し、取り寄せできることになった時点で携帯に連絡をくれることになりました。

ちなみにお値段もその時点では分からず、別途教えてくれることになりましたが、まあ実費+送料程度かかっても常識的な値段でしょうからね(^_^;)


ちなみにこの時の担当の方、終始「お待たせして申し訳ありません」「ご迷惑をお掛けして申し訳ありません」という論調で、非常に丁寧でした。‘み’の側に立ってパーツがないことで困っていることをちゃんと感じ取ってくれているように思えて、プロだなと。
こういう対応をしてれると、贔屓のお店にしたくなっちゃいますよね。
ショップに拠って対応が違うのを覚悟していましたし、何軒かはしごするようになるつもりでいたんですが、嬉しい誤算でした。
あ、この方、若くて綺麗な女性だったんですが、そういうことを言っているのではありません(^_^;)

ということで、引き続きTELを待ちますかねぇ

まあ、実際には既に月単位で時間が経過しているんですが・・・

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:51Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 25, 2012

au IS04 充電端子キャップ一部破損

もう何ヶ月か前の話なんですが、随分とこなれて来たauのIS04の充電端子キャップが一部破損してしまったんですよね。
一部破損というのは、樹脂製のキャップの向かって右側の本体に固定する時の小さなフック部分がいつの間にか折れてしまったと・・・
まあ、これでキャップが締まらない訳でもなく、ちゃんと強く押して締めれば一応パッキンがぴったりと嵌ってはくれるんですが・・・

万が一ちゃんと締まっていないと折角の防水機能がオミットされてしまいますし、最近ちょっと気になりだしたので、このパーツだけでも取り寄せてみようかと思いました。


WEBで検索すると結構このトラブルは起きているようで、まあ消耗品と思えば良いか・・・位に思っていると、どうもauショップでは預かり修理がデフォルトだそうで、しかも初期化の可能性もあるんだとか・・・

流石にこのキャップひとつのためにそこまでしたくないのでもうちょっと調べてみると、auショップで取り寄せてもらった人の話や、auお客様センターにTELしたらあっさり送付してもらえたという話もあり、ショップによって対応が違うんだなと・・・


ということで、まずは157のお客様センターにTEL。

事情を説明すると・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:54Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 15, 2012

ハンファジャパン シガーソケット用 USBアダプタ UMA-2USBCA21

ここで紹介した上海問屋 のUSB2ポートのシガーソケット用USBアダプタ「DN-JDL00311 」が、どうにもシガーソケットへの差込みがタイトで常用するのはちょっと怖い感じがしたので、類似品を探していて見つけたのがこれ。
ハンファジャパン シガーソケット用 USBアダプタ UMA-2USBCA21 02
ハンファジャパン 」の「UMA-2USBCA21 」で、2ポートの出力が可能な上、一方は2.1A出力が保証されているんですよね。
ハンファジャパン シガーソケット用 USBアダプタ UMA-2USBCA21 03
Prius号に装着するとこんな感じ。特にきつすぎるこもありませんし、全長58mmということで出っ張りもそれ程大きくはないですね。ハンファジャパン シガーソケット用 USBアダプタ UMA-2USBCA21 01
LEDは小さな赤色が1つ点灯するだけですが、位置確認であればこのレベルで十分かと。
ハンファジャパン シガーソケット用 USBアダプタ UMA-2USBCA21 04
実際にIS04に接続して充電してみましたが・・・

2.1Aだからといって通常の倍の速さでの充電というわけにはいきませんでした。感触からするとAC電源と同程度でしょうか。
まあ、ケーブルは特に選んだものでもないので、それがネックになっているか、IS04本体側でリミッターが働いているのかは分かりませんが(wikiには「IS04は充電に430mA以上を受け入れない」という記載もあります)、このレベルなら普通に常用出来そうです。感覚的にはPCのUSBポートや純正の充電ケーブルよりも1.0A供給可能なAC→USB変換アダプタの方が早く充電できているんですが・・・

ちょっと調べてみようかなぁ・・・

あ、2ポート同時供給は試していませんが、イザという時に2ポート充電可能なのは助かりますから、これをメインに据え、DN-JDL00311はサブ的に車内に用意しておく感じにしようと思います。

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:25Comments(0)TrackBack(0)clip!
October 14, 2012

上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-JDL00311

ここで同じような商品「DN-USBCCS 」を紹介しましたが、同じ上海問屋 で、「DN-JDL00311 」というUSBポートが2つついたシガーソケット用USBアダプタも見つけたので、これもGETしてみました。

1ポートだとちょっと心許ない場面もあるかなということで、2ポートモノを・・・ということなんですが・・・

これが「DN-JDL00311」お値段も税込み599円とそれなりに高めだからか、ちゃんと紙箱に入って送付されてきました。2ポートだけあってそこそこ大きいですね。
上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-JDL00311
実際にPriusに設置してみるとこんな感じ。そこそこ前に出ている感じが分かるかと思います。
上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-JDL00311 車載
全く人様のレビューを見ていなかったんですが、ポート側の淵が青くリング状に光ってなかなか綺麗です。上の写真でも発光しているのが分かるほど明るいので、夜間は眩しいかも知れません。
上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-JDL00311 発光
実際の充電ですが・・・

「DN-USBCCS」の時と同じように市販のUSBケーブル(A-microB)でIS04と繋いだところ、しっかりと充電してくれました。

が・・・

「DN-USBCCS」と違って1.0Aと明示されていないのが気になっていたんですが、充電速度を見るとやはり1.0Aまでは電流が流れていないようです。IS04のアプリ「Battery Mix」での充電時のバッテリー回復量をグラフで目視した感じですが、1.0Aの「DN-USBCCS」接続時と比べて角度が緩やかになっているものの、0.5AのUSB接続時よりは速く充電できている・・・という感じでしょうか。
まあ、IS04の充電はそんな電流を受け入れてくれないような話もあるので正確ではありませんが、普通のUSBポートよりはマシというレベルだったでしょうか・・・
あ、2ポート同時充電はやっていないので、同時にしたら0.5Aずつかそれ以下になってしまうかも知れませんけどね。

それよりも何よりも・・・

シガーソケットに差し込む部分が異常に固く、抜き差しが非常に困難なんです・・・ なんか規格がコネクタにケーブルを差し込んでいると思える程で、Priusのソケット側が壊れてしまうんじゃないかと思える程だったんですよね。
個体差はあるかと思いますが・・・ 常にシガーソケットに挿している方ならまあいいかも知れませんが、ちょっとこの状態で適宜抜き差しするのは‘み’的にはパスしたいところ。
金属のフック部をちょっとへこませるように改造してみましょうかねぇ

  
Posted by kazumitsuzuka at 10:06Comments(0)TrackBack(0)clip!
October 13, 2012

上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-USBCCS

‘み’が贔屓にしている上海問屋 で、面白そうなアイテムが安く売られていたのでまた試してみました。

車のシガーソケットからUSB電源を取り出すアダプタ、「DN-USBCCS 」。何よりお値段が税込み199円という破格なのが気に入ってしまいました(^_^;)

これがDN-USBCCS。お値段也にシンプルに袋に入っただけで送られてきました。
上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-USBCCS
USBコネクタ側は金属になっていて余り安っぽさは感じませんね。

実際にPrius号に接続すると・・・ サイズが小さく殆ど出っ張らないので好印象です。
上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-USBCCS 車載
予想外に赤いLEDが点灯しました。
上海問屋 シガーソケット用 USBアダプタ DN-USBCCS 発光

肝心の充電は・・・

市販のUSBケーブル(A-microB)でIS04と繋ぎましたが、しっかりと充電してくれました。明示されている1.0A出力が確保できているのか、充電速度的にも十分実用レベル。まあ、IS04は1.0Aをそのまま充電出来ていないようにも思えますが・・・

‘み’は今まで車中ではモバブくらいしか充電手段がなかったんですが、これが1個あると随分IS04の取り回しが変わってきますね。

お値段も含めて、かなり良い買い物をしたと思います。

  
Posted by kazumitsuzuka at 18:09Comments(0)TrackBack(0)clip!
July 15, 2012

au IS04紛失!? 発見編

ここで紹介したIS04紛失事件。遠隔ロックと回線休止、最悪の場合の機種変更などまで考え始めたところまでが前回のお話ですが・・・

実はこの時、帰宅して直ぐに洗濯を始めしようと洗濯物を纏めたりしていたんですよね。で、外出先に再確認に行く前に洗濯機を回し、確認して帰宅したあとで洗濯物を干し始めたですが・・・

なんと洗濯ネットの中にIS04が!!

そう、状況としては洗濯物を纏めてネットに入れる際、胸ポケットから滑り落ちたIS04がこの中に紛れ込んでしまい、そのまま洗濯されてしまったと(T_T)
IS04が見当たらないとなった時点で真っ先に洗濯機の中は確認したんですが、まさか更にそのネットの中に入っているとは・・・
重さで分かりそうなものですが、このネットは靴下とかの小物をかなり沢山入れる用途で使っている大きいものでそれなりに重くなるので、IS04が入っただけでは気が付かなかったんですよね・・・

IS04は防水機種とは言え、一般的な防水機種と同様にIPX5/IPX7等級対応。
IPX5はあらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)もので、試験内容は直径6.3mmの注水ノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件。
IPX7は外気と水中の温度差が5度未満の環境で、約1mの深さに一時的に30分間沈めても動作に影響がでないもの。
規格上はこのレベルでしかなく、水が掛かった程度ではなく洗濯機に洗剤や柔軟剤まで入れてぶん回されるのは当然規格以上のイジメに近い状況でしょうから、ちょっと心配しながら取り出してみたんですが・・・

ビクともしていませんでした。ちなみにこれは世にも珍しい遠隔ロック中の画面です。
au IS04 遠隔ロック画面















ここで紹介しているケース、rayoutフラップタイプ・レザージャケットに入れ、更に洗濯ネットに大量の洗濯物と同時に水没しているので端末むき出しでなかったことが功を奏したのかも知れませんが、図らずも防水機能を身を持って証明してくれたことになってしまいました(^_^;)

念のためしばらく乾かしてから遠隔ロックの解除&回線の復旧手続きを固定電話から行い、ボタンなどの操作も確認しましたが無問題。一番防水機能の弱そうなUSB端子のキャップ部分もしっかり水をシャットアウトしてくれていましたし、電池蓋の中身も全く浸水した様子はありませんでしたね。

トラブルから既に月単位で時間が経過していますが、今のところ一切不具合は発生していませんから、まあ笑い話で済んだと思って良いようです。
あ、ケースだけは中に紙の部分があったんでしょうか、細い部分の強度が明らかに無くなり、IS04とのかみ合わせも緩くなり、表面もふにゃふにゃした感じになってしまいましたけどね・・・

しかし・・・

こうなると月額315円(2月末までは無料だったんですけどね)を保険と思って安心セキュリティパックをインストールしておいた方が良いなと思いきや・・・ IS04はリモートロック・位置検索には非対応のようですね・・・
これなら今使っているフリーのセキュリティソフトVirobot Mobileのロック機能を使いこなした方がよさそうですねぇ・・・ 

  
Posted by kazumitsuzuka at 23:12Comments(0)TrackBack(0)clip!
July 02, 2012

au IS04紛失!? トラブル編

大分こなれて来た‘み’のスマートフォン、IS04。先日も休日の外出先で事も無げにちょろちょろと使用し、シャツの胸ポケットに入れて車で帰宅したところ・・・

IS04が見当たらないんですよ・・・

入れたはずの胸ポケットは空で、室内のいつもの充電にも無く、乗ってきた車にも無い・・・

外出先でテーブルの上に置いた記憶は残っていたので、そこに置き忘れたんじゃないかと・・・

この時点でかなりビビリました。

ガラケー時代なら端末代やアドレス帳などを覚悟すればなんとかなりそうなものですが、スマートフォンになってからは実質小さいPCを持ち歩いているようなものなので、万が一悪用でもされようものならかなりヤバイなと・・・

ここでauのサポートに連絡し、位置情報を探ってもらおうとしたところ、安心セキュリティパックをインストール&事前設定していないとau側からは探れないんだとか。代りに端末の遠隔ロックと回線休止手続きを進められ、その場でお願いすることにしました。
回線休止は端末が見つかった場合に5分程度(WEBなどでは30分と案内されていますが)で復旧でき、その手続きもTELで直ぐに出来るとのことだったので迷うことはないなと。ちなみに休止中にも基本使用料などは割り引かれない旨念押しされましたけどね〜
遠隔ロックの方も同じようにTELで解除が出来るそうで(その場でこのロック解除用の4桁数字の暗証番号を決める必要がありましたが)、この2重ロックで取り合えず直ぐにTELを使いまくられたり、WEBで買い物をされまくったり・・・という火急の心配は回避することが出来ました。
勿論端末の電源が落ちていたり、電波が届かないような場合はどちらも出来ないようですが、この時点では呼び出しが掛かる状況だったんですよね。

それでも端末が行方不明なのは非常に嫌なので、外出先にTELで確認したり、その外出先に戻って(車で片道30分弱程度)怪しい場所を自ら確認し、忘れ物があったら連絡が欲しいとお願いしてきたりと、捜索範囲を広げては見たものの、一向に見つからず。

この段になって端末がどこへ行ったのかを真剣に考え始めると同時に、このまま出てこなかった時にどうなるのかも悩み始めました。
状況から意図的な置き引きもありうるでしょうし・・・

このまま紛失ということになると、‘み’は運の良いことに安心ケータイサポートに(月額315円ですが、どちらかというと破損を想定して)加入していたので、警察などに届け出れば新しい端末を貰う(厳密にはSIMの再発行手数料とか色々掛かるようですが・・・)ことが出来、機種変更をする場合でも2年縛りの解除料が無料になったりとかするようだったので、これは不幸中の幸い。リリースから既にほぼ1年半が経過して型落ち感も否めなくなってきたIS04なので、これを気に機種変更という手もあるなぁとか、microSDは買わないとダメだなとか、そんなことも考え始めていると・・・

続く

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:35Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 18, 2012

青い額紫陽花
額紫陽花ってこういう字を書くんですね。近所で見かけた青い額紫陽花をIS04で。
1206青い額紫陽花
〔IS04〕
  
Posted by kazumitsuzuka at 21:29Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 12, 2012

赤い紫陽花
東京では余り見られない赤系統の紫陽花。酸性土壌ではリトマス紙とは逆に青くなる紫陽花は日本では青系になる方が圧倒的に多いんだそうです。
120611紫陽花
〔IS04〕  
Posted by kazumitsuzuka at 21:47Comments(0)TrackBack(0)clip!
March 21, 2012

Happy Winter Wedding

先日結婚式に出席してきました。‘み’本人ではなく親族の式なんですけどね(^_^;)
ウェディングベア
















基本的に身内のみの人前式、披露宴もその延長でレストランウェディングっぽい小さな式だったんですが、こういう幸せ一杯のイベントは周りの人も幸せにするなと改めて思いました。

末永くお幸せに。

〔IS04〕

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:08Comments(0)TrackBack(0)clip!
March 13, 2012

尼崎の小林可夢偉ポスター

3/9の甲子園でのオープン戦、西武vs阪神が中止になってしまった日、尼崎で見かけた小林可夢偉のポスター。
尼崎の小林可夢偉ポスター




























サイズの違うものもいくつか用意されていたようですが、ちょうど開幕前にいいものを見せてもらいました。今年活躍して来期はトップチームへ! 偉大な夢を可能にしてもらいたいものですね〜

〔IS04にて〕

  
Posted by kazumitsuzuka at 12:09Comments(0)TrackBack(0)clip!
February 21, 2012

au IS04 バッテリー加熱でカメラ起動せず

もう随分前の話。

鈴鹿での日本GP観戦時に、auのIS04を使って現地から結構エントリを上げていたんですが・・・

当然バッテリーが厳しいのは分かっていたので、ここで紹介しているSANYOのeneloop mobile booster KBC-L2BS(以下モバブ)などを駆使していたんですが、ちょっとしたことから表題のようなトラブルが発生してしまいました(T_T)

F1のセッションの合間にモバブをケーブル接続して充電していた際、ちょっとIS04本体を動かしたためにケーブルを引っ張るような感じでコネクタに負荷がかかったようになってしまったんですよね。まあ、充電も普通に行われていたようですし、特に気にせずにそのまま充電を継続したんですが・・・
数分後にネタをアップしようとカメラを起動しようとすると、「カメラを起動できません」のエラーメッセージ。アイコンからの起動もNG、本体のボタンからの起動もNG、何かソフト的な問題かと思ってIS04自体を再起動してもNG・・・
流石にこの時は結構焦りましたが、「この手のトラブルの場合は電池を抜いて暫く放置」と思い立ち、実行してみると・・・ 電池が触れないくらい熱くなっていました!!

どう考えてもおかしいだろうと思い、この電池を外して持っていた電池(購入時から使用しているもので、フルではないものの充電して持っていた)に差し替えると、あっけなくカメラが起動してくれました(^_^;)

あ、ちなみに充電していた電池の方はキャンペーンで頂いた予備電池で、意図的に1週間程前から使用し始めて慣らしを終えたタイミングのものなので、こっちに原因があったのかも知れませんが(その後は問題なく使えている)、状況から考えてコネクタに負荷がかかって充電が上手く出来ず、電池が加熱、カメラ部が熱暴走してしまったと考えるのが自然かとは思います。「古墳」で冷却しているカメラだと聞いたことがありますしね(^_^;)

今回は結果オーライでしたが、ちょっとこの手のトラブルは勘弁してもらいたいですね。すわハード的な故障かとも思いましたし。
社外品で充電している以上、auも東芝もケアしてくれないでしょうが、出先でトラブると結構困りますね・・・

  
Posted by kazumitsuzuka at 12:09Comments(0)TrackBack(0)clip!
January 14, 2012

東急田園都市線 地下区間で携帯サービスOKに

‘み’は今まで知らなかった&気がつかなかったんですが・・・
東急田園都市線の1/13の朝の遅延発生の際、二子玉川から地下に入った駅間でCメールを受信していたのがちょっと気になって調べてみたら・・・

なんと12/23から二子玉川〜渋谷の地下区間で、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの4社がサービス提供を開始していたんだそうです。

今までのこの区間では駅に停車している時や駅通過時くらいしか電波が届かなかったので、これは嬉しいサービスですね。
車内の携帯使用はマナーの問題もあってか、田園都市線内では積極的にアナウンスはされていなかったかと思いますが、地上部分と変わらなくなっただけですからサービスの一環としてアピールしてくれてもいいような気もしますが(^_^;)

ちなみに直通運転している半蔵門線はまだサービス提供されていない(使えるようにはなることになっていたはず)ので、ここも早く対象になるともっと利便性が上がるんですけどね〜


〔ニュース記事〕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111222-00000023-rbb-sci

  
Posted by kazumitsuzuka at 11:26Comments(0)TrackBack(0)clip!
January 05, 2012

スマートフォン対応手袋

‘み’が出先でいつもIS04を弄っているのを見かねてか、嫁さんが買ってくれたのがこの手袋。これは+comfortmenというブランド?程度しか分からないんですが、売り場には結構種類もあるようでTVでも何度かトレンドアイテム的に紹介されていた「スマートフォン対応」手袋なんですよね。

スマートフォン対応手袋
この指先が静電気を通すようになっているようになっているようで、親指と人差し指の先でタッチパネルを操作できるというものなんですよね。
スマートフォン対応手袋 指先
実際に使ってみたんですが・・・

確かに手袋越しに操作できないことはないんですが、かなり意識して指先をアイコンに触れさせないと反応しないレベルだったんですよね。しかも細かい操作は論外で、なんとか反応するという程度なので、手袋越しに普通の操作が出来ると思うとちょっと肩透かしを食うかもしれません。

更にちょっと想定外というか使い始めて困ったのが、ここで紹介しているケースrayoutフラップタイプ・レザージャケットに入れた上で鞄や内ポケットなどに入れているIS04、これを取り出して操作できる状態にするのに手袋越しではかなり難儀するんですよね・・・
まあこれはスマートフォンに限った話ではないですが、結局一度手袋を外してからIS04を取り出す方が早かったりするので、操作もそのまま素手で行うことになると・・・(^_^;)

まあ最初から全く操作する余地も無い手袋よりはスマートフォン向き・・・くらいに思っておけば便利であることは間違いないんですけどね〜

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:48Comments(2)TrackBack(0)clip!
December 14, 2011

上海問屋 microSDHC PATRIOT LX 32GB GET

嫁さんが携帯をスマートフォン(IS11SH)に機種変更したこともあり、microSDHCを物色していたところ・・・ ‘み’が贔屓にしている上海問屋 でmicroSDHCが安く売られていたので飛びついてしまいました。
以前初期不良のハズレを引いたことはあるんですけどね(^_^;)

上海問屋セレクトというメーカー指定が無いかわりに割安に売られているブランド(この表現は微妙ですが)があり、その中でmicroSDHC 32GB class10が11月下旬に3,000円を切るお値段になっていたので、それを購入。ちなみにその時点では「PATRIOTだった」というレビューもあったので、まあ大丈夫だろうと(^_^;)

で、実際に到着したのがこれ。PATRIOTのLXシリーズ。アダプターはminiSDではなくSDサイズへ変換するものでした。
microSDHC PATRIOT LX 32GB

取り合えずここで紹介している、‘み’がIS04で常用しているSanDisk microSDHC 32GB class4 と速度を比較してみることにしました。

ここで紹介しているSkydigitalの「SKY-TFe BK」に直接刺し、CrystalDiskMark2.2でのベンチです。
あ、3.0は一度途中でフリーズしたので相変わらず2.2を使用中ですが(^_^;)


ベンチ結果は・・・


【PATRIOT class10】
PATRIOT class10 ベンチ

【SANDISK class4】
sandisk calss4 ベンチ

classの差の通りシーケンシャルライトはしっかり上がっていますが、4Kのライトは下がっているんですよね。まあ、誤差も踏まえるとほぼトントン・・・ってところでしょうか。IS04で暫く使って見ても体感は出来ませんし、問題らしい問題も現時点では発生していないので、PATRIOTをIS04で‘み’が使用し、SANDISKの方をIS11SHに使いまわすことにしようと思います〜


上海問屋セレクト microSDHC(マイクロSDHC)カード 32GB 高速転送 Class10(クラス10)(microSD 32GB マイクロSD 32GB microSDカード 32GB マイクロSDカード 32GB microSDHCカード 32GB マイクロSDHCカード 32GB) [メ04]

価格:4,180円
(2011/12/11 14:22時点)
感想(197件)

  
Posted by kazumitsuzuka at 12:15Comments(0)TrackBack(0)clip!