【 au 】
April 08, 2021

au Xperia XZ2 Premium SOV38 データ転送NG その後

USBコネクタ周りに問題が発生し、データ転送が出来なくなってしまったSOV38。ヤフオク!修理保険での保険金を頂いたのが不幸中の幸いでしたが・・・

その後幾つかのパターンを組みわせて症状がもう少し分かってきました。相変わらずUSB経由でのデータ通信はNGなので、充電についてのみの話ですが。


今回ショートタイプのケーブルとしてBUFFALOの「BSMPCAC101BK」を購入してみたりしています。

BUFFALO BSMPCAC101BK

・AC電源(USB変換)やPC接続時の充電は、どのケーブルでもほぼ問題なく充電可能。

 (極まれに充電がいつの間にか止まってしまっていることはありましたが)


・モバイルバッテリーから充電する場合、データ転送兼用のケーブルではほぼ確実に充電が途中(数分)で途切れてしまう。充電専用のケーブルでは問題なく充電できる。

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 07:24Comments(0)
April 03, 2021

au Xperia XZ2 Premium SOV38 データ転送NG 保険編

USBコネクタ周りに問題が発生し、データ転送が出来なくなってしまったSOV38。どうも自分でやらかしてしまった可能性が高いんですが・・・ ヤフオク!修理保険での修理をしてみることとし、SOV38本体を指示された送付先(東京都内)に送ってみました。


と・・・

世の中的には古い機種だからなのか、「コネクタのパーツの手配が困難なために修理不可能」な上、「代替品の手配も出来ない」とのことで保険料の支払いということになってしまいました。

保険会社のこの手の判断や実際の動きは良く分からないものの、検索するとコネクタパーツなどは2〜3,000円程度で入手できそうなのでちょっとびっくりしましたが、保険金を払った方が手間などを含めると採算上良いということなのかも知れませんねぇ・・・

ちなみに今回掛けていた保険は料金が3,770円。24ヶ月間に4回まで水没・破損などによる修理が無料で、1回あたりの上限は20,000円(保険会社が修理業者さんに払う4,000円弱も保険会社が負担)というもの。今回は修理NGなので20,000円が支給されることになりました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:25Comments(0)
March 29, 2021

au Xperia XZ2 Premium SOV38 データ転送NG 発生原因編

自作機(Windows10)とSOV38で使っていたファイル交換時のUSB接続が出来なくなってしまったお話。SOV38のハード側の問題というところまでは突き止めましたが・・・


ここで原因を探るべく記憶をたどると、


・出先でSOV38をモバイルバッテリーで充電しようとした際、その時に使ったショートタイプのケーブル(20cm)が妙に接触が悪いことがあった(USBケーブルが上手く刺さらなかった)。

・それ以降、このケーブルでは充電しても直ぐに切断されてしまうようになってしまった。

・これ以前はデータ転送の問題は発生してない。


この時点では単にケーブルが断線しかかっていると思ってケーブルを買い替えようとしか思っていなかったんですが・・・


・SOV38のコネクタの付け根に少し塗膜が剥がれたような傷が残っていた(中古購入時から多少の傷というか使用感はあったが、増えてしまっていた)。

・このケーブルで自作機とS11にSOV38を接続すると、どちらでも断続的に(勝手に)接続・取り外しが繰り返された。


という状態になっていました。

これがその時のSOV38のUSBコネクタ回り。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:11Comments(0)
March 23, 2021

au Xperia XZ2 Premium SOV38 データ転送NG 問題発生編

microSDも新調したSOV38。ちょっと重くて大きいなぁという点以外は特に問題もなく使っていたんですが、わずか数か月でトラブルが発生してしまいました(T_T)


一言で言ってしまうと「Windows10とUSB接続した際に認識されない」というもの。


しかも、充電はされるもののWin10からはデバイスとしても一切見えない(デバイスマネージャーからも見えない)状態になってしまったんですよね。

それほどデータ転送する機会がある訳ではありませんし、Wi-Fiを使えば要件が足りることも多いんですが・・・


今回は対応に非常に難儀したので、備忘の意味も含めてのエントリにしておきます。


事の起こりは自作機(Windows10)とSOV38で使っていたファイル交換時のUSB接続が出来なくなったこと。

普通にUSBケーブル&ポート、PC、Android端末とその設定の組み合わせで原因を探りに行ったものの、特に条件や設定が変わっていなかったこと、直前にWindowsUpdateが走っていたことから、Windows10側の問題と思い込んでしまったのがそもそもの大間違い。

SOV38の設定やUSBケーブル&USBポートの変更などを試してみましたが全てNGだったので、余計に深くそう思ってしまったんですが(T_T)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:29Comments(0)
March 08, 2021

au 契約プラン見直し
鶴の一声?で携帯大手各社が発表した格安プラン。auも他社とは若干違う必要に応じて無料通話の追加や容量制限を解除できる「トッピング」が可能な「povo」をアナウンス。ようやくその詳細も見えてきたので、改めて契約プランを見直すことにしました。

現状の契約は既に新規申し込みが出来ない化石のようなもので、

auフラット20(スーパーカケホ/V)
auフラットプラン20(データ/V)
電話きほんパック

を使っていたので、ここまでの費用で税抜き6,800円。

データ使用量は10GB弱程度だったので、「ほぼデータ容量を気にせず使える」とも感じていました。コロナがここまで拡大する前、最後に海外に行った台湾(高雄)でもWiFiルーターなどは借りずに世界データ定額のローミングでこの容量内に十分収まっていましたからね。

が・・・

コロナウィルスの影響で在宅勤務&あまり屋外に出ない生活になったことで、このデータ使用量が激減。せいぜい2〜3GB/月になっていたんですよね(^_^;) これとpovoを踏まえて見直しをしようと。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
January 07, 2021

au SOV38用 SDXC Sandisk SDSQXCY-128G-GN6MA

色々と装備品も追加したSOV38。端末変更を良い機会と考え、SDカードを新調することにしました。マカオに旅行した際にちょうど寿命を迎えた?という残念な経験もしているので、SDカード自身も消耗品と考えて適当なところで切り替えていこうかなと。


SOV34ではここで紹介したSamsung(サムスン)の 「MB-MG64EA」を使用していたんですが、実際にはSDカードの容量を使い切ってしまうことはなかったので、SOV38は400GBまで対応しているとは言えお値段と相談してそこそこの速度が期待できるSanDiskのSDSQXCY-128G-GN6MA(海外パッケージ)をチョイスしました。

Sandisk SDSQXCY-128G-GN6MA 01
使い切れないとはいえ容量が増えないのは気持ちが悪いので128GB品。海外パッケージですが送料込みで2,800円程。
Sandisk SDSQXCY-128G-GN6MA 02
今回はたまにフラッシュメモリ系を購入することがあるonHOMEから購入。最安値ではないものの、SanDiskのSDカードはニセモノを掴まされたことがあるので、引っかからないようAmazonの怪しい出品などには手を出しませんでした(^_^;) 

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:03Comments(0)
January 03, 2021

au Xperia XZ2 Premium SOV38用 Anker PowerWave 10 Pad

不意に機種変更することになり、ケースなども買いそろえたSOV38。意識していなかったんですがSOV38はQi規格のワイヤレス充電にも対応していたので、物は試しと安めのものを購入してみました。

ドックタイプもありかなと思って一緒に検討したんですが、自宅に他にQi対応アイテムがないので‘み’自身の使い方を考えて値段も安いパッドタイプをチョイス。


その中でもお値段とレビューなどを踏まえ、充電系では大分市民権を得てきたように感じるAnkerの「PowerWave 10 Pad (改善版)」をAmazonでGETしました。

通常2,000円のところ、ちょうど15%オフのセールをやっていたこともあるんですが(^_^;) 


本体が薄いだけあってパッケージも薄々。

Anker PowerWave 10 Pad (改善版)  01

中身はこんな感じ。本体とUSBケーブル(A-microB)程度。

Anker PowerWave 10 Pad (改善版)  02

色は本体に合わせてブラックを選んでいます。 

Anker PowerWave 10 Pad (改善版)  03

背面もほとんど同じ印象です。表面・背面とも滑り止め加工がされています。

Anker PowerWave 10 Pad (改善版)  04

SOV38と並べてみました。やはりかなり小さいですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:43Comments(0)
December 18, 2020

au SOV34 故障紛失サポートで交換

SOV38に乗り換えたことで浮いてしまったSOV34。故障紛失サポートに加入していたこともあり、これを有効活用できないかとサポートに問い合わせてみました。


事情を説明し、料金によって対応を考えたい旨を伝えたところ、故障紛失サポートに加入している&長期利用ユーザーという前提で選択肢は大きくは以下の2つ。


 ―ねをする場合、自己負担最大1.1万円で対応可能。但し2021年の3月末までとなる。


◆‘碓貎Г瞭叡舎への交換も可能。代替機ありだと3,300円。代替機不要なら2,750円。


ここまで触れていなかったんですが、実は液晶の一部分に変色(白飛びしているような感じ)しているようなところ2か所ほど出始めていて、バッテリーの案件と合わせてこの時に伝えています。
下の画像で「アプリと通知」の文字の少し上の横長の楕円部分とその右辺りの少し小さめのものがそれ。
au SOV34 故障紛失サポートで交換03
画像だとイマイチ分かりにくいですが、見る角度によって見え方も少し変わるようなもので、使っていると特に明るい画面ではもっと目立ってしまう感じです。
当初は保護フィルムの問題かと思っていて「端末がどうなるか決まってから必要なら張り替えよう」位に思っていたんですが、今回修理に出すなら・・・と思って剥がしてみたら本体がおかしくなっていたという・・・(T_T)


お値段を考えると,論議召覆い覆,隼廚┐疹紂液晶パネルとバッテリーを交換?して2,750円以下に収まるとも考えにくかったので、その場で交換をお願いすることにしました。地域的に即日若しくは翌日には届けてくれるそうで、バックアップや設定の移行などを済ませた後2週間以内に交換対象機をポストに投函すれば良いという至れり尽くせりの仕組みになっていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)
December 14, 2020

au Xperia XZ2 Premium SOV38 ケースと液晶保護フィルム

不意に機種変更することになってしまったSOV38。中古とはいえケースと液晶保護フィルムはきちんと使うつもりだったので、ケースと液晶保護フィルムを本体の落札とほぼ同時に購入しました。


液晶保護シートはあまりこだわりがない人なんですが、ガラスタイプは落とした時にそのシート自体が割れてしまいそうなので普通にフィルムタイプをチョイス。  

  

サイズ感などで良い評判を聞くことが多いミヤビックスの「OverLay Magic for Xperia XZ2 Premium SO-04K / SOV38(OMSO04K/12)」を選びました。一応傷修復タイプで、ポイント還元などを加味すると実質900円そこそこでしょうか。

ミヤビックス OverLay Magic OMSO04K 01
小さなクリーナーはショップのおまけです。
ミヤビックス OverLay Magic OMSO04K 02
添付時に何か所か気泡というか小さな埃を巻き込んでしまいましたが、やり直すと収拾がつかなくなりそうなので取りあえず許容範囲とすることに(^_^;) 


ケースは‘み’の中でおよそ定番となっているTPUとポリカーボネイトのハイブリッドタイプを考えたんですが、今回は本体が真っ黒ということもあり、ちょっと違うものを選んでみました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
December 08, 2020

au Xperia XZ2 Premium SOV38 GET

SOV34の大トラブルに起因し、中古購入することになったSOV38。まだセットアップをしたレベルですがファーストインプレッション的にメモを。


クロムブラックの名の通り、本体はピッカピカで触って汚したくないと感じるほど。
au Xperia XZ2 Premium SOV38 02
うかつに撮影したので家の汚い部分が映り込んでしまったので、このエントリの画像は適当にボカシをいれています。
au Xperia XZ2 Premium SOV38 01

中古品の美品とのことで選んだ部分はあるものの、ほぼ新品と言っても良い個体だったのはラッキーでしたね。実際に細部を見てもUSBコネクタ当たりに少し抜き差しの際に付いたと思われる傷がある程度で、懸案のバッテリーも80%以上=良好でしたし。


この先はあくまでもSOV34との比較になりますが、まず本体が二回り位大きくて重いなぁと。
au Xperia XZ2 Premium SOV38 03

スペック的にも

SOV38:158mm x 80mm x 11.9mm、234g
SOV34:146mm x 72mm x 8.1mm、161g

でしっかり大きく重くなっていて、正直ずっしりと感じるほど。今回は店頭で現物を手に持ったりしていないので余計にそういう印象を持った部分はありますけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)
December 02, 2020

au SOV34 大トラブル 検討と対策

ここで紹介したSOV34のトラブル。バッテリーにも問題を抱えていることが分かってしまったSOV34。改めてバッテリー交換などを検討してみましたが・・・


・auでバッテリー交換

新規購入時にauの故障紛失サポート(380円/月)に入っていたので、バッテリー交換は5,000円(長期契約しているのでWEB申し込み&代替機なしなら最安で2,000円でいけるはず。店頭で代替機ありでも3,000円)でできるが、端末は初期化され、代替機を申し込んでも修理期間をそれなりに覚悟する必要がある。
ただ、注意書きに「電池パックの消耗に起因する不具合などは対象外です。」とあるので費用感など要確認。


・自力でバッテリー交換

Amazonなどでバッテリー交換キットを買って自分で交換すれば2,500円程度で済みそう。流石に保証は効かなくなるはずだが、延命と捉えれば一番安価で空白期間もない。でも失敗するリスクもゼロではない。



・SOV34の中古購入

バッテリー交換で数千円払うなら、中古品を買ってしまっても大きくは変わらないような・・・ SIMロック解除端末なら格安SIMとかに転用も出来そうだし、これならケースなどの備品も流用できる。


・新機種への機種変更

思い切ってしまう手もありだが、基本的に新型は5G対応でまだ端末も高価、5Gも料金は高い上にまだエリア的にも普及しているとは言い難いのであまり考慮しない。


・4Gのやや型落ち中古機種を購入

SOV38やSOV39辺りの数年新しいモデルの中古を購入すれば、物にもよるが現実的なところで2~3万円程度。SIMロック解除されたものも多いようで、お値段と機種次第ではこれが一番かも。


と色々と画策した結果・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)
November 24, 2020

au SOV34 大トラブル対応でバッテリーも・・・

ここで紹介したSOV34のトラブル。SDカードの一部内部ストレージ化を経てキャッシュ削除やアプリそのものをこれに移すことでやや落ち着いたかと思われたんですが、案の定これでは終わりませんでした(T_T)


メインで使用しているメーラーのK-9Mailのキャッシュ削除をしようとしたところ、容量計算が延々終わらず。思い切ってアンインストールしようとしてもその処理が進まず。途中で何度も処理が落ちてしまうようで・・・

同期するメールの範囲や件数などを減らしたり、Google Play側からのアンインストールも含めて何度も何度も繰り返してやってようやくアンインストールできたという有様だったんですよね。

確かに数年使っている中で個別にキャッシュクリアなど行った記憶がありませんし、これがSOV34全体の問題に繋がっているのかと思いきや・・・


大部綺麗になったはずのSOV34、今度はバッテリー残量があるにも関わらず突然電源が落ちるトラブルが発生。

端末から電池の状態を見ると「50〜80%未満」で「良好」なんですが、どうもバッテリー残量が35〜30%程度になるとほぼ毎回電源断となってしまい、まともに立ち上がず。その状態でも充電していれば問題なく落ちないんですが。


まだソフト的に何か問題があるのかと思い、ここで思い切って端末の初期化を敢行。Googleドライブに普通にバックアップしていたつもりだったんですが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:57Comments(0)
November 18, 2020

au SOV34 大トラブル再発でSDカード内部ストレージ化

ここで紹介したSOV34のトラブル。数か月の後にほぼ同じようなトラブルが再発してしまいました・・・

今回気が付いたのはK-9MailでのGmail送受信が出来なくなったことでしたが、出先で発生したので結構難儀なことに(T_T)


それでも起きたことはおよそ想定できたので、各アプリのユーザーデータ&キャッシュを削除し、容量が大きくあまり使用していないアプリを削除することでおよそ復旧しました。


この時に気が付いたのは、特にChromeなどを中心としたGoogle系のアプリとauのニュースパスのキャッシュがかなり大きかったことでしょうか。定期的に削除していくしかなさそうですが、相変わらず本体のストレージでは10GB以上残っていることになっているのが謎ですが。


あ、クリーナーソフトのCleanMasterでキャッシュなどはクリアしていたつもりでしたが、結局この点では十分な効果はなかったということですね・・・

手動でも適宜削除して行けばよいんででしょうが、ちょっと気持ちが悪いので、SDカードの内部ストレージ化を行って容量不足発生を防いでみようかと企み始めました。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:28Comments(0)
September 23, 2020

au SOV34用ケース ELECOM PM-XXZSHVCKCR

ここで紹介したように、Sony Xperia XZ(SOV34)で使っているケースのストラップホールが切れてしまった&大分黄変して来ているので、買い替えることにしました。本体の買い替えもそろそろ考慮したい時期なんですが、5Gも意識したいですからね。


この手のデバイスのケースや保護シートなどは比較的早期に買えなくなってしまうことも多いんですが、幸いなことにeXperia XZは型番違いで同一形状のモデルが何代か発売されたこともありまだ現役の物が多く、選択肢も多かったので助かりました。


今まで使っていたレイ・アウトの「RT-RXPXZCC2/C」は色々な意味で気に入っている&まだ購入出来るので買い替えも意識したんですが、全く同じものもつまらないなぁと考えてELECOMのほぼ同様品「PM-XXZSHVCKCR」をGETしました。側面がTPUで背面がポリカーボネイトのハイブリッドタイプの「ハイブリッドケース 極み クリア」です。

au SOV34用ケース ELECOM PM-XXZSHVCKCR 01

2020年4月中旬の時点で1,200〜1,300円程度が相場。
au SOV34用ケース ELECOM PM-XXZSHVCKCR 02

‘み’として必須のストラップホールもあり。位置が柔らかいTPUの側面ではなく背面の固いポリカーボネイトなので寸断してしまう可能性は低いと見込んでいます。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
September 17, 2020

au SOV34用ケース レイ・アウト RT-RXPXZCC2/C 破損

先日大トラブルに見舞われましたが、未だに現役で頑張っている‘み’のSony Xperia XZ(SOV34)。既に3年半ほど経過していることもあり大分バッテリーもヘタって来ているんですが、先に逝ってしまったのがケース。


そのケースはここで紹介したレイ・アウトの「RT-RXPXZCC2/C」。側面がTPUで背面がポリカーボネイトというハイブリッド式のもので、探さないとなかなかないストラップホール付きということもありなかなか便利に使っていたんですが、先日ストラップ?が切れてしまったんですよね。


と・・・一瞬ストラップの方が切れたのかと思いましたが、良く見ると柔らかいTPUのストラップホール部分が切れてしまっていました。
au SOV34 レイ・アウト RT-RXPXZCC2 01

個人的にはストラップホールは必須。ストラップをつけていても落とすことがあるくらいですからね(^_^;) 

au SOV34 レイ・アウト RT-RXPXZCC2 02

差し当たり瞬間接着剤で切れた部分を接着して急場は凌げましたが、ケースの樹脂部分も大分黄変していて汚れも落ちにくくなっているので、そろそろ買い替えですかねぇ あ、画像は汚らしいですが敢えて清掃前のものを載せています。
au SOV34 レイ・アウト RT-RXPXZCC2 03

本体の買い替えもそろそろ考慮したい時期なんですが、もう少し引っ張って5Gも意識したいですからね。

つづく

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:23Comments(0)
August 05, 2020

au SOV34 大トラブル発生

購入してから3年以上が経過し、そろそろ5G端末に乗り換えたいなぁとか考え始めた矢先、それを察して拗ねてしまったのか、SOV34が大トラブルを起こしてしまいました。


事の起こりは大きく分けて2つ。



GooglePlayでアプリの新規インストールやアプリの更新が出来なくなった。

(「ダウンロード中」で止まってしまう)



今まで設定済だったアプリの(ストレージやカメラなどへの)アクセス権限を再度聞かれるようになった。


最初はアレっと思う位であまり気にも留めなかったんですが、,Wi-FiからLTEに切り替えても変わらず、時間帯を変更してもだめ、△郎得瀋蠅靴討盧撞動すると元に戻ってしまう有様。


しかも以下のようなトラブルが続々と・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:07Comments(0)
March 18, 2020

2020.02 台湾 高雄旅行 その07 通信環境

台湾高雄旅行ネタは宿の「高雄真愛館 」を先に紹介しましたが、今度は通信環境の話。

去年の台北旅行時にはauの世界データ定額&ルーターのレンタル利用しましたが、今回は割り切って世界データ定額だけで臨みました。 


ちょうどキャンペーン中で事前予約すれば480円/日で利用できる上、データ量も国内では十分の20GBプランなので問題なし。ルーターの容量制限とかバッテリーの管理って結構面倒ですしね。 


世界データ定額の画面。これは台湾到着時のものですが、事前にローミングOKの設定などしていたので比較的直ぐに通信OKになりました。あ、何故か現地時間が最後まで日本時間のまま修正されませんでしたが、実害はなしということで(^_^;)

2002 台湾 高雄 通信環境001


通信速度も測定してみました。ハードコピーなど取り忘れましたが、後から調べたらChunghwa Telecomのローミングということになるようです。 

2002 台湾 高雄 通信環境004
それほど速いとは思いませんでしたが、現地で地図を見たりちょっと検索したりする程度なら問題なし。いちいちルーターにつなぎ直したりする手間を考えたら圧倒的に世界データ定額の勝ちかなと。 


接続してみた程度ですが、宿の「高雄真愛館  」の部屋の無料Wi-Fiも。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:49Comments(0)
April 26, 2019

2019.02 台湾旅行 その3 Wi-Fiなどデータ通信

今まで海外に出る時にはフリーのWiFi位しか使わないようにしていたんですが、大分値段も下がってきているように感じられたので、今回の台湾旅行ではモバイルルーター(ポータブルWi-Fi)をレンタルすることにしました。サントスホテルの部屋のWi-Fiにやや騙された感もあったので結果的に少しだけ有効だったんですが・・・

バリバリ使うことないだろう&やはり保険はかけておかないと怖いとの思いから、価格.comで比較し、最安値のフォートラベル(4TRAVEL)で「台湾【4G】通常プラン」をチョイスしました。モバイルバッテリーなどの関連品は全てなし、ACアダプターとルーター本体のみに300円/日の保険を掛けて4日間で2,256円なのでまあ悪くないかなと。

これが借りた端末。
1902 台湾 台北 フォートラベル GLOBAL WiFi 02
日本国内で立ち上げたりしなければ大きな問題もなさそうですし、この手の端末を使ったことは国内でもなかったりするんですが、現地での接続なども特に気に気になる点はなく普通に使えました。
1902 台湾 台北 フォートラベル GLOBAL WiFi 01
速度も体感で日本国内の4GLTEよりはやや劣るかなぁという程度でほぼ違和感もなかったかと。

が、これが大誤算。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
October 03, 2018

au TypeC共通ACアダプタ01 充電不良

先日、1.5年程使用しているSOV34が十分に充電できていないトラブルが発生。
au TypeC共通ACアダプタ01 01
SOV34に機種変更した際に同時購入した純正の「TypeC共通ACアダプタ01」で普通に自宅で充電していたんですが、当初は意図しない「いたわり充電」モードに入っていたようで・・・ もう一度アダプタを刺し直したんですが、今度は一瞬充電されたかと見せて直ぐに充電終了してしまう状態。

au TypeC共通ACアダプタ01 02

当初は「接触が悪かったのかな?」位に思っていたんですが、ACアダプタのコンセントからの抜き差しや、違うコンセントへの接続など試してみても変化なし。他のUSB type-CケーブルなどからSOV34充電はOK、嫁さんのTypeC共通ACアダプタ03からSOV34充電もOK・・・ということで、共通ACアダプタ01がご臨終と言うことに(^_^;)


が、ひとつ分からないのは、この共通ACアダプタ01→嫁さんのSHV41には普通に充電できている(少なくとも何度かテスト的に試してみた範囲では問題がない)点。01の内部がどこかおかしくなっていて不安定になり、その状態で充電を受け入れるかどうかスマートフォン本体の仕様に差がある・・・って感じなんでしょうかね。いずれにしてもSOV34にはこの状態では使えないんですが・・・

このアダプタ、QC3.0対応でそこそこのお値段がしたような気がするんですが・・・ まあ、他のケーブルなどで充電は出来るので今更買いなおそうとは思いませんが、純正品が逝ってしまうとは「ちょっと想定外でしたねぇ


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:36Comments(2)
April 19, 2017

au Sony Xperia XZ 小物編

ここで紹介したau Sony Xperia XZ。本体のレビューは至る所にあがっているので、一緒にGETした小物を紹介しておきます。


まず液晶保護フィルム。

最近はガラスタイプのものが主流だと思いますが、Xperia XZは液晶面のサイドのエッジが丸く面取りされているタイプなので、迂闊なガラスタイプを選ぶとサイドが浮いてしまうんだとか(^_^;) それを避ける小さいタイプのものもあるようですが、今度は表示部分すら保護しきれないと・・・

ということで、今回は無難にTPUタイプをチョイス。その中でもラスタバナナが曲面に合わせた加工をしていると明言していたもののうち、衝撃吸収&防指紋&光沢タイプの「WG764XPXZ」を選びました。
ラスタバナナ WG764XPXZ01

楽天のラスタバナナの飾り屋で税込1,922円+送料。お買いものマラソンのポイント還元で13%程度は割安になっていますが、単なるフィルムと思うと結構なお値段ですね・・・

ラスタバナナ WG764XPXZ02
中身はこんな感じ。液晶保護フィルムながら角にRが付いて立体的になっているのは新鮮です。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)TrackBack(0)