2017年07月08日

何かおかしくない?

ここどこよ!


image


???


ねぇね、いきなり車に乗せられて、かずなの実家に連れてかれたわよ。


image



あんた!のんびり毛づくろいしてる場合じゃないわよ。



image



このパターン、何か嫌な予感。


そうです。鳥さんは実家に連れてこられたということは。。。
また、旅行に行くからお留守番させられてる。


DSC_0163



山梨の清里に、さくらんぼ狩り。


DSC_0168



夜には、ホタルを見て。

1泊してきました。

なのに、鳥は実家に3泊。
しかもケージから出してもらえない。
(母に鳥はなついてるけど、万が一の事を考えて放鳥禁止)

はい。明日の朝、鳥を迎えに行ってきます。


kazuna_ru at 22:45|PermalinkComments(0)

2017年06月20日

おねむ

2日ほど前から、ココの調子が悪そうです。

もうすぐ9歳。ずっと目を閉じたままじっとしいます。
餌もあまり食べず、一度嘔吐もありました。


そんな辛そうにしているココの姿を見て、心が張り裂けそうでした。


DSC03938



ココちゃんどうしちゃったの?どこか具合が悪いの?








DSC03940



えぇぇ・・・。と。

「久々に羽抜け変わりそうなんです。」


あ。あ、あ。そうなんだ。。。


DSC03945



「なんで、あたいの方は心配してくれないのさ?」
と、ソラ。

暴れん坊のソラは少し前からおとなしくなり、換羽期を迎えたとわかってます。


DSC03936


毎日どっさり羽抜けてるもんね。


羽に変化がなかったので、ココの羽が抜け換わるのか、体調不良なのか見抜けませんでした。
しばらくして、ココも羽がどっさり抜けてきた。
翼から、抜けた風切り羽を抜き出して、「ようやく抜けたよ!」って、ココは私に見せてくれます。

そっか。やっぱり換羽の時期だったんだね。

かと思えば、ちゃっかりソラの家に入り込み、ご飯を盗み食いするココ。
何度か、ソラに怒られていましたよ。何度も盗みを繰り返すため、ソラから飛び蹴りをくらって(笑)

とことん体調が悪いかと思って、心配しちゃったよ。

久々の換羽で、ゆるりゆるりと羽が抜けているココちゃんに、プレゼント。


DSC03946


地元のエサ屋さんから粟穂を頼みました。
知り合いに聞いたら、ここの粟穂好評だとか。

シードの切り替えも考えているので、まずは少量からお試し中です。
ここのエサ屋さん、ホントびっくりするぐらい梱包がしっかりしています。
清潔感ありますよ。
おすすめです。



kazuna_ru at 15:08|PermalinkComments(0)

2017年06月18日

癒し鳥

今日はあいにくの曇り空。
前から気になっていて、今年3月オープンしたばかりの、鳥カフェに行ってきました。
こんぱまる 岡崎にある「鳥茶かふぇ TORIKOYA

もう、楽しいの一言です。


DSC_0107



DSC_0108



DSC_0111


DSC_0115



DSC_0125



DSC_0110


ずっと肩に止まってくれていた、コザクラインコちゃん。
べた慣れして、かわいかった^^




また、ぜひ遊びに行きたいです。

そのころ、うちのインコ達は。。。
換羽なのか、2日前からケージにひきこもり。
目を合わせば、キーキー怒られる。
私が何したっていうの?


DSC_0127



DSC_0130



夕方になればケージから出てきて、頭を出しかいてくれと甘えモードになるんですが・・・。
気まぐれさも、かわいい子たちです。


kazuna_ru at 19:32|PermalinkComments(0)

2017年06月13日

ソラ、健診に行く

おソラ、下腹部が腫れて気になっていたので、獣医さんに連れて行きました。

結果、おなかの下の黄色い脂肪と、年齢により下腹部のたるみ...( ;∀;)

異常ありませんでした。健康体だそうです。


image


健診といいつつ、獣医さんからいろいろ、最近の鳥情報を聞いてきました。
キクスイさんのこととか、近隣の鳥を見てくれる獣医さんとか。


キクスイさんの異物混入。
話が持ち上がっていたとき、手持ちのシードを確認したら、異物は見つからず安心していたのに。
3月末ぐらいに買った、栄養価の高い皮ムキシードに混入していることに、今朝気づき・・・。
愕然としてしまった。即処分。
ごめんよ・・・。まさかまさか。
銀フィルムパッケージだったから、きづかなかった。
お詫びがあった直後に買ったシードだったから、安心しきってた。
言い訳しちゃいけないね。

今のところ、健康被害はなさそうだけど。

国産のシード探しが始まる。。。。


kazuna_ru at 22:30|PermalinkComments(0)

2017年06月06日

梅雨目前

うす曇りではありますが、日差しも柔らかいので、日干し。


DSC03847


鳥、ケージに入ってます。

久々に外へ出されて、動揺している2羽。

DSC03848


微動だにしないココ。緊張。


DSC03849


動揺を隠せないソラ。


DSC03853



そのうち、毛づくろいを始めたココ。お手入れ好きです。


水浴び用の水入れを見つけて、ダイブするソラ。


DSC03859


ソラは、水浴び大好き。
でも、ココの飲水水入れで水浴びをするので、怒られて最近は水浴びしてませんでした。
なので、久々の水浴び。

DSC03863


お風呂に漬かるかのように、全身だっぱり入ります。


DSC03866



余は満足じゃ。


DSC03868



水浴びが気持ちよかったと、ココに報告しに行きました。


DSC03871



ぬれねずみのソラ。


ココにも水浴び用に入れ物用意したけど、今回は入らず。
水浴びには、警戒心を持ってます。
慎重に、水の温度を確認して、体に合わないと思ったら、止める。

5年前初夏の水浴びで、ココの旦那「ナナちゃん」は、急死しました。
ココはその一部始終を見ていたわけでして。
心不全であっという間に虹の橋へ・・・・。
ココは、最愛の恋人ナナを亡くしてしまい、やたら水浴びには警戒心を持っています。

来月ソラは6歳。ココは9歳。
ほぼ同時だった換羽も、今は若鳥ソラの方が回数多く、老鳥ココは最小限しか抜け替わりません。


DSC03875


そのかわり、毛づくろいは念入りのココ。


DSC03876


よいこらせ!と足をあげてかいてますが、本当にココは毛が密集しています。
ソラとココ各々頭をかいてあげても、身体をなでても実感します。
ココは、ソラの2倍ほどの羽毛が生えている!


DSC03877


でかいわ、ココ。


DSC03882



ソラは本日39g。ちょっと太り気味?発情中なので、こんなもんかな。
ココは49g。年を取って栄養がいきわたらないといけないため、高カロリーの餌を少しまぜるようになったら・・・。
たんなるデブ鳥に早変わり・・・。飼い主が思うほど、老鳥ではないという証拠?!

おソラの下っ腹のぽっこりが気になります。
脂肪が固まりになり、そのうえで発情中。
1個卵はいってないか?と思うほどの膨れ方。
触っても、卵は入ってないようです。
脂肪が邪魔で、直触するのが難しい。(獣医さんにも以前言われました)
もう1か月もすれば、換羽がやってくるでしょう、発情が収まり、下腹の腫れも収まってくれれば、病的か違うかを判断できそう。

梅雨入りまで、あと1日といったところでしょうか。



kazuna_ru at 12:23|PermalinkComments(2)

2017年05月30日

女子会インコ

珍しく、2日連続記事です。

昨日も、うちの女子インコが仲良くしているとお伝えしました。

どこにいても、一緒。


DSC_0050



DSC_0064



DSC_0053



大概、ココの家玄関口で会話してます。

話を続けていると、お互い興奮して?
お尻を上げてます( ゚Д゚)ヤメナサイ!

娘曰く、「ココとソラが、女子会している!」と騒いでいます。


DSC_0060


おかげで、ソラのお尻はボンボンに膨れ上がってます。
卵はないようでうが・・・


DSC_0071


ちょっぴり暑いらしく、ワキワキが始まりそうな予感。
暑いとき限定に見られる、脇あげ。


DSC_0057


とはいっても、ここ数年は私が暑さに耐えれず、常にエアコン生活。
快適な室内生活をしている、うちの鳥たち。
ワキワキ姿、見ることが減りました。

今日は、義父の誕生日。83歳になります。
80歳まで働いていた、とても元気なおじいちゃん。

いつまでも健康で長生きしてもらいたいです。




kazuna_ru at 10:50|PermalinkComments(0)

2017年05月29日

夏インコ

気づけば、もう夏…衣替え進んでますか?

推定ですが、6月生まれのうちのインコ2羽。

いやー強い強い。

6月生まれってんで、きっと両親インコも夏に強いインコだったんでしょうね。

これでもか!ってぐらい、部屋の中をバサバサ飛んで、飼い主無視して、オナゴ共はイチャつく。

あーんだけ、喧嘩ばかりしていた仲なのに、今度は波長が合うらしく、ずーーとチューチューしてます。

image



image



毎年ながら、夏はホント強いですわ、うちのインコ。

ほとんどケージに居ません(*^^*)
健康なによりです。

kazuna_ru at 11:02|PermalinkComments(0)

2017年05月22日

5月なのに暑すぎ

なんでしょうか!この暑さは
今シーズン、初のエアコンをつけました。
外に出たくないのに、年長の娘の自転車の練習に、付き合っています。
怖がりさんの娘は、ちーーとも補助輪をとる気配がなく、いちいち子供自転車を大人が添えながら、一緒に走るという、過酷な休日を過ごしています。


暑すぎるわ😣

鳥たちといえば‥
数日ほど前から、何やら2羽で仲良し❤
同時放鳥をしても喧嘩にならないので、とても飼い主としては微笑ましく思います。

20170522_111732


なんでちか?

20170522_111716


何見てるかって?

20170522_111615


ソラちゃん見られてます。

20170522_111738



上から目線ですが(笑)

くだらない話。
最近、「ドレミファ、ソラララ♪」と歌うと、ソラが喜び飛んで来ます。

ソララも呼ばれたと思い、どこに居ても飛んでくるかわいらしさ。(基本、呼ばれれば100%来てくれます)

ペットに癒やされております。

昨日、旦那実家の紀州ミックス犬「力丸」に、字のごとく力いっぱい体当りされ、久々の激励をうけました。
でかいから、後ろのめりになっちゃうよ。
旦那の実家にやってきて、11年が経とうとしています。もともとは引き取り手のない子犬で、里親としてひきとりました。
リキ丸は娘とも散歩へ行けるようになり、娘も大はしゃぎ。
やっぱりペットのいる生活は、人の心も豊かにしてくれるなと、つくづく思います。

kazuna_ru at 11:44|PermalinkComments(3)

2017年05月17日

擬似抱卵

再来月には9歳になるココちゃん。
暇さえあれば、ケージの下に降りて擬似抱卵。
卵もないのに抱卵。
ホント母性本能の強いお方です。

換羽以外はいつもケージの下で過ごす。
老鳥になり下で過ごすのが、楽になったのかな?と思うこともあります。

でも、なんか違うのよね。
翼を大きく浮かせて何かを抱え込むように過ごす。

久々に、擬似卵2つ見せてみました。
5分後…やっぱり卵を抱きかかえる。

image


image


卵をたぐい寄せて、喉あたりに入れ込みます。

あ、あ…やっぱり温めたかったのね。

無精卵を、産まなくなって3年ほどたつでしょうか。閉経したっぽいです。
背を反ることはしますが、産卵はありません。
卵に関するリスクはなくなりました。

でも、本人は温めたいようです。

擬似卵を、ココから取り上げると、「えー!」っという顔されましたが、渡すわけにはいけません。

ご苦労さーん。

image


何時も、頭をかかしてくれるココはかわいいですよ!

あ、ソラも甘えっ子ですから、いつでもかかしてくれるわ。

あ、あ…ベタなれの女の子二羽で良かった!

セキセイの男の子はひょうきんだけど、お調子者ですね…頭を、かかしてくれないわ。
なんでも喋ってくれる楽しみは、断然オスですけどね♪


kazuna_ru at 10:16|PermalinkComments(0)

2017年05月02日

あまり変わりないGW

GW始まりました。
が、うちにはあまり関係なく、園児が居るだけです。旦那は関係なく仕事です。

更新をしてなかったのも、特にかわりない日々を過ごしてました…ネタなくて。

岐阜、高山祭りに泊りがけで行ったけど、人の多さにドット疲れて。

この前の日曜日に、潮干狩り行ったけど、貝はあまり美味しくなくて、しょんぼり。

気候もよい今の季節、ぼちぼちでかけてはいますが、パッとしませんな。

寒さもなくなり、うちのインコ達は春爛漫。
お元気で、お尻をポンポンに膨らみ、発情中。

だいたい、私の肩に止まっては、二羽で痴話げんかしてます。
「どきなさいよ!」「順番待ってたんだから!」

image


image


image



そのうち、空中戦に持ち込まれ、蹴り合いのド喧嘩に発展。

やめなさいってば!!!

そのまま、二羽はとっつかまり、ケージにお帰りいただく。

長い冬も終わり、鳥たちは病気もせずに過ごせたことを、嬉しく思います。

kazuna_ru at 18:54|PermalinkComments(0)

2017年04月11日

オウム病と妊婦

「オウム病」インコを飼っていると聞いたことがある病名ですよね。
インコとチューをすると感染するとか、そんな知識ぐらいしかありませんでした。
20年以上鳥飼っていても、それぐらいのお粗末な知識しかなく、自分には無関係だと思っていました。

先日、国内でオウム病感染で、妊婦さんが亡くなったとニュースで知りました。
国内での患者さん死亡が判明したのは初めてのとのことです。

image


甘えん坊のソラ。
この子、雛のときにオウム病の検査受けています。

ソラを迎える前、ココにはナナという旦那が居ました。
おしどり夫婦で、いつもべったりカップルだったのに、ある日ナナが急死したのです。
夏なのに水浴びで、心臓発作を起こし、そのまま逝ってしまいました。

突然の出来事と、悲しさのあまり、ココは呆然。
数日、ココは声も出さずに、常に上の空でした。
このままではいけないとは思いつつも…
当時、私は妊娠中期に入ってました。
この時に、新しい雛を迎えるのはとても悩みました。
できれば、避けたい。
新しい雛がもし、オウム病を持っていたら感染するかも。。。

しかし、ココの悲しみは想像以上に深く、深く、飼い主の私にも心を閉じてしまいました。

獣医さんと相談して、雛を迎えるのなら、すぐオウム病のみ検査するようにと、アドバイスを頂きます。
数日後、迎えた雛(ソラ)の糞を収集し、検査結果を待ちます。結構面倒…
陰性確定となり、ようやく雛(ソラ)とココの同時放鳥解禁。

今回のニュースで、当時のオウム病検査のことを思い出しました。

母子手帳をもらったときに、オウム病の話を聞いていました。でも、その時が初めてです。

1歳児未満にハチミツを与えてはいけない。
これも、出産後知りました。(実母は知らなかった)

色々情報が飛び交う世の中、本当の必要な情報は、どうしたら得ることができるのか…

難しいですね。

kazuna_ru at 19:04|PermalinkComments(0)

2017年04月05日

あーそーぼー!

何やら、ケージのあたりでキーキー鳴き声がしています。

image


二匹で出ていたはずなのに、なぜかココだけ帰宅。
ケージ内でまったりしていると、ソラが遊ぼうよと誘いに来たようです。

image


ココはお昼ごはんを食べたばかりなので、昼寝をしようとケージに戻りました。

でも、ソラはココと遊びたいみたい。

image


遊ぼうよ!嫌だ!のやり取りが、しばらく続いてました。

この光景、逆もよく見かけます。

ソラが自分のケージで休んでいると、ココが同じようにケージの上から、遊ぼうよ!嫌だ!とやりとりしています。

メス同士だけど、ぼちぼち仲良くやってるみたい。

羽も生え揃えば、完全復活だね

kazuna_ru at 12:05|PermalinkComments(0)

2017年04月03日

隣の家の豆苗

換羽が激しく続き、鳥たちは体力を消耗しているようです。
老鳥には、換羽が命取りになることも。
ココは、数日前に嘔吐を繰り返していました。
今日は、なんとか体調も優れるようです。


DSC03779



だるそうにしているわりには。。。しっかりと。


DSC03781



豆苗食べて、栄養補給。


でも??


DSC03782



あれあれ?


DSC03783



ソラの家に設置された豆苗を、外側から食べる強者。


DSC03784




それを見ていたソラは、ココの家に設置してある豆苗を外側から食べる。


DSC03786


お互いの豆苗をつまみ食い。


同じ豆苗なんですけど。

つまみぐいがおいしいのかな?




ちょっと前の出来事。
実家の親から、iPad airが充電できないと相談の電話がありました。
2013製なんだけど、急に充電できなくなったとのことで、名古屋の栄にあるアップルストアへ持っていくように指示しました。
ちょうど3月25日に新しいiPadが発売されたことも説明して、修理費が高ければ、買い替え検討するようにとアドバイスします。
4年も使ってるし、そろそろIOSが対応してこなくなるので、買ってもいいと判断しました。


で、アップルストアを訪問、故障を伝えると、スタッフが30分ほど店の奥に持って行ったようです。

しばらくすると、「電源部分の接触不良で(ライトニングの部分)で、充電ができなくなり故障」だと、説明を受けたようです。
修理というより、そっくり現行機種の交換になるとかで、3万円ほどするとか。
新しいiPadの在庫もあったようなので、新しいiPadを買ってきたようです。
次の日、iPadのセットアップのため、実家に行きました。
新しいiPadでも、うちの親は十分なので問題はありませんが・・・。

その壊れたiPad air、確かに充電できない。でも、ずっと44%のまま充電数値は変わらない。
ん?ホーム画面では動くんだけど・・・。

よくある話。iPad再起動。
(父も再起動は試したと言っていたが、どうもスリープから立ち上げなおしただけ)
で、再起動したら、充電できるじゃないかい。

アップルストアのスタッフって、何?故障して持ち込んでるのに、再起動もしないで、故障だから無理なんて判断するわけ?

明らかに、新しいiPad買わせる作戦なのね。
クレームものよ、この話。


image


しかたなく、壊れていないのに壊れた扱いされた、iPad airを引き取ってくる。
うちの子になりました。

16GBモデルで、私には容量少なすぎて魅力を感じず、子供のおもちゃになってます。
マリオランもサクサク動いてます。

パソコン、スマホ、タブレット、壊れたら一度は再起動してみよう。
私のiPad(2012年製)、早く買い替えたかったわ。
ペンシルが使える新しいモデルの発表を待っていたのに、なんなのさ。
普通のiPadが発表されて、拍子抜けしたのは言うまでもありません。



kazuna_ru at 11:50|PermalinkComments(0)

2017年03月23日

鳥まみれ

静岡の掛川花鳥園に行ってきました。
3年ぶりになります。


DSC_0259


りりしい顔ですね〜


DSC_0334



綺麗ですね〜
エサをあげなくても、お目当ての子にそっと近づき、嘴をそっと指で撫でてあげると、気持ちよさそうにしてくれます。(鳥飼いの技)

ずっとマンツーマンで肩に乗り、くっついてきてくれる子もいました。


DSC_0416



よりそって寝てる子もたくさん。


DSC_0434


おなじみのフラミンゴ


DSC_0411


DSC_0412


DSC_0409





DSC_0404



まったく動かない鳥もいます(笑)

一日鳥まみれって、幸せですよ。

家の鳥。


DSC_0470


DSC_0484



家の鳥は、エサを与えなくても寄ってきてくれます。
当たり前のように、「ココ!」「ソラ!」と呼べば、飛んできてくれます。
(呼ばなくても、しつこいぐらいへばりつきますが・・・)

キーキー言いながら、「遊べ~相手しろ〜」と、首筋をかまれるのはかないませんが。 でも、好きなだけ鳥触り放題\(^o^)/

花粉がたくさん飛んでいて、くしゃみの連発です。
へぶっしょい!



kazuna_ru at 10:03|PermalinkComments(0)

2017年03月16日

とり

家の庭の白椿が咲きました


image


蕾の大半が、何者かに食べられてしまい、今年は咲いている花が少ないです。

何者か…どうも野鳥が蕾を食べてしまうんですよね。
ちゃんと目撃してませんが、モズぐらいの大きさの野鳥が、椿に止まっているのを何度か見かけています。

メジロやモズ、サギ…田舎なので野鳥が多く、ドデカイうんちが、よく車やベランダの手すりに落ちています(笑)
娘もすこしずつ、鳥の種類がわかるようになってきたようで、鳥を見ては叫んでいる…
鳥がーとりが!!

そして来春小学生になる娘は、知らぬ間にランドセルメーカーをチョイスしていました。

天使の羽(セイバン)

その理由を尋ねたところ、「羽」生えてるからだとか。セイバンのCMにも登場してる、大きな翼をみてるから、必然と決まっちゃった?

ちなみに娘の名前にも、鳥にちなんだ漢字はいってます。
漢字がまだ少ししか読めないので、いずれ本人知ったときはビックリするであろう。ヒヒヒ(^^)

どんだけ、鳥好き家庭なのよ。


さてさて、うちの中でピーヒャラ飛んでいる鳥。

image


image


image


ソラなんか、常に飛んでいるため、まともな写真ありません(笑)

鳥も飛んでるけど、花粉飛んでますねー。目が痛い。頭痛い。ひどいときは吐き気。

スギ花粉→ヒノキ→イネ→黄砂→ダニ(ハウスダスト)→イネ
と、秋までアレルギーのオンパレード。

生きるのもやっとなのに、お外で遊びたがる娘を追っかけて、公園巡りですわ。

そんな、娘も親同様にアレルギー体質で鼻水垂らしてます。

暖かくなったのはいいけど、窓あけられなーい

kazuna_ru at 10:37|PermalinkComments(0)

2017年03月12日

メスインコ飼いの宿命

image


はいっ。私の下着、穴空いてます。
(みっともない写真で、すみません…微妙にぼかしてみました)

穴を開けたのはこちらの方
↓↓

image


穴あけ名人ソラ。

メスなんで、常に服の中に潜り込み、ゴソゴソ。
そして、ソラが服から出てくると、穴が開いている…

布を噛み、穴を開けているようです。

ソラの前には、ココもかじって服に穴あけてました。

image



そうそう、あなたあなたココもね昔は。
今はソラに追いやられて、私の服の中の住民はソラです。

メスインコ(鳥?)って、狭い暗いところに潜り込んで巣作り行為しますよね。アレですよ
ショボン(´・ω・`)

歴代の女の子たちにも穴あけられてます(汗)

ダメーって、教えてるんですがサッパリ。

知らない間に、服に潜り込む

服の中でゴソゴソ

「こらーっ!出てきなさい」

ソラ、捕まり怒られる

ソラ、相手してもらい喜ぶ

嬉しそうな顔してるソラを見て、思わず頬ずり
(たぶん、ここが間違い)

穴を開けられたことを忘れる飼い主



【以下、ループ】

泣く泣く、開けられた穴をチクチク針で縫い、直す。
(下着なら、わからないだろうと貧乏性)

image


直している間に、ソラが肩に乗って見学中。

そして、また服に入ろうと狙っている

image


なにげに、ココも頭の上に乗って見学中。

image


image


何度も服に入ろうと。試みる。

そして、捕まえられる。

image


捕まったソラを見にくる、ココ。


エンドレス〜

まあ、かわいいもんです。

image



また、違う角度で狙ってます


kazuna_ru at 17:41|PermalinkComments(0)

2017年03月09日

嘔吐

1週間ほど前のこと。
激しく羽が抜けたソラは、グッタリしています。
空腹状態なのに、嘔吐が続きご飯が全く食べれない日がありました。
こんなに弱っている姿を見たのは始めてです。

完治したココのメガバクが、知らない間にソラへうつってしまったのか…?

ぐったりするソラを、ずっと抱っこしてました。
身体を完全にゆだねています。
頭をさすってやると、目をつぶり寝てしまいます。
体の力が抜けているのが分かります。

「このまま、目をつぶったまま、息を引き取るのではないか…」
変な予感が走ります。。。


ケージに戻せば、もっとだっこしてくれとせがむソラ。
あいにくこの日はかかりつけ医が休みの日でした。
ひたすら、ペットヒーターで温めて、その日一日過ごしました。

翌日、またソラは嘔吐。
そんな日が数日続き、体の羽が生えそろってきました。

日に日に元気になり…

今では、顔周りはツンツンと筆羽になり、今朝からずっとソラに追っかけられてたいへん…
負けずとココも追っかけてきます。

image


image


胸元にソラが入り、ココが肩に乗っては頭をかいてくれと、激しく訴えて。

発情しているメス2羽は恐ろしいほどに、人を追っかけてきます(笑)

ソラは今までにないぐらいの大換羽と温度差に体調を崩して、嘔吐になったようです。
油断してはいけませんね…3月だというのに、雪がちらつく低温は、鳥にはきつかったのでしょうね。


kazuna_ru at 17:51|PermalinkComments(0)

2017年02月26日

換羽とさかり

謎。
2週間前にどっさり羽が抜けたソラ。
見るも無残な身体になっています。

image


筒状の筆毛が、たくさんツンツンしてるけど、しつこいぐらいに、私を追っかけてきます。
発情しているようですが、羽が替わるのと発情って同時進行するの?

ココは何やらご機嫌のようです。
呼べば頭をブンブン振って上機嫌に答えてくれる。
ずいぶん暖かくなったから、過ごしやすくなったんだね。

image



てけてけ下を歩いて、散歩してます。

もう2月も終わりますね

kazuna_ru at 18:38|PermalinkComments(0)

2017年02月25日

スキー

スキーへ行ってきました。

image


image


5歳になる娘にとっては初めてのスキー教室。
昨年まで、ゲレンデの隅っこで雪遊びだったけど、思い切って今シーズンより、教室につっこんじゃいました。

まさかまさかの、ちびっこスキープレーヤーになり、教室を終え、親の前に再登場。

翌日には親と一緒に、初心者コースを猛スピードでスキーしてるじゃありませんか。

子供は感覚つかむのが早いね。

その間、お留守番の鳥。
実家の家でおとなしくしていたようです。
換羽の時期ともあって、しーずかに過ごしていたようです。

お迎えに行った帰りの車の中。

image



静かに車外を眺めるソラ。

image

image



「ちょっと!何してたのさ!4泊も…」

ひどくココに、抗議されました。

家帰ったとたん。

image


ばばばっ!!と、飛び立ち。
仲良く羽を伸ばしていました。

気が済むと、一羽ずつよってきては、頭を掻いてくれと、甘えてきました。

うーん(。・_・。)かわいいね

kazuna_ru at 14:46|PermalinkComments(0)

2017年02月19日

羽抜ける

羽、抜けますぬけます…
とっても機嫌悪い2羽です。
ちょっと目が合うだけで、キーキー文句言われます。

image


でも、なぜか2羽で寄り添ってます。
人間より、鳥同士がいいみたい。
羽が抜け替わって、身体ボサボサになってるのに、2羽で8の字を書きながら情熱ダンスを見せあっこしてます。
仲悪くて喧嘩してるよりいいね。
換羽の辛さを2羽で、分け合ってるみたい。

節分、バレンタインデー、ひとつひとつ行事が終わりいよいよ春に向かっていますね。
スギ花粉のため、常に眠くて眠くて、ぼー。物忘れが多くて、ぼー。

旦那の親やら、私の親やら年を老いて、ちょこちょこ入院騒ぎに。
老化にともなって、身体のあちらこちらが故障している程度なんですが。

そんな日々を過ごしていますた。

kazuna_ru at 18:54|PermalinkComments(0)

2017年02月04日

メガバク再発??!

11月にメガバクを発症したココちゃん。
そのときは、なんとか投薬で治ったと思われたが…
また朝から、空腹なのにゲーゲー吐いてます(泣)

あわてて獣医さんのもとへ走る……

そのう、糞の検査結果…
何もありません。

そのうにシードがポッコリ溜まっていました。
食滞です。
年を取り、消化に時間かかるようです。

メガバクの再発はありませんでした。あれから2ヶ月、完治したようです。

今回は特に処置はありません。

朝イチ、そのうに前日のシードが残ってないかチェック。
毎日吐くようなら、柔らかい餌に変えてみる。
シードをふやかしたアワ玉に置き換えるとか、シードをミルで細かく砕いて与えるなどなど。
今後の対処として、アドバイスもらいました。

換羽や、気温の変化にも体調が優れなくて、吐き気がでることもあるようです。

もう一つ教えていただいたのが、飲水にりんご酢を一滴まぜ、若干酸性にすることで消化を助けるという手もあるとか。
健康な鳥でも可能、混ざりのない穀物酢でも良いそうです。

ほんと、獣医さんのところに行くと勉強になることあります。

ちなみに、アホな質問をしてきました。
先生、回答ありがとうございますm(_ _)m

人のインフルエンザが、飼い鳥にうつることはないそうです。(ありえんとは思ったが念のため)
先週、娘がインフルエンザになり、高熱を出している娘の頭上を、2羽でパタパタ飛んでました…

はいっ!

ここ1週間に、義父の入院、娘のインフル、鳥の病院と、どれも大したことないけど、病院通いの日々でした。
私、始まった花粉シーズンで、夜中の鼻づまりで寝不足です。
すっきりしないわ

何はともあれ、メガバクではなくよかったよかった。


kazuna_ru at 16:59|PermalinkComments(0)

2017年01月16日

産地の好み

一晩たち、インコのココの体調も落ち着いたようです。


さてさて、青菜に好みってありますか?

うちの2羽は主に、豆苗を好みます。
ほかにも小松菜、青梗菜をたまに食べます。

豆苗でも、大好きなメーカーがあるようで。


image

こちらの村上さんちの豆苗、なぜかあまり食べません。
家の近く(200m)のスーパーで入手しやすいので、村上さんちの豆苗をよく与えるのですが。。。
どうもこちらより、2キロ離れたスーパーにある豆苗の方が好きみたい。
どこのメーカーだったか覚えてませんが・・・。

人が食べても味の違いわからないんですけど。

数年前までは、亡きナナは小松菜オンリーの鳥でした。
しかも、ある農家の小松菜のみを、好んで食べてました。
たしか、ハウスでできた小松菜だったと思いますが、値段は変わりません。

まぁ、あるんでしょうな、好みって。


image



落ち着いたココちゃん。

出ておいで〜


image



うーーん。


image



ソラが、ココを呼んでいます。


image



遊ぼうよ。


呼ばれて、ココ出てきました。


image



うん、やっぱり2羽で過ごすのが楽しい。


image



ねっ(^^♪


ソラ、ときたま娘のお姉さん役することあります。

5歳になる娘が私に怒られていた時の事。
娘、涙ボロボロだして、立たされながら怒られていました。
すると、どこからともなくソラが飛んできて、私の肩に止まり、じっと怒られている娘を眺めています。
見学にでも来たのか?と思ったけど、じっと娘を見ています。
家の中のボスである私に怒られいるので、心配になって見に来たようです。

これは、ソラよりも年上であるココにも、たまに見受けられることです。
ソラが怒られてると、ココが心配して見に来ます。

(てか、どんだけ私怒ってるのよ・・・)

ソラと娘は、生まれが4か月違い。ソラの方が、ちょっぴりお姉さん。
ソラから見て娘は、後から来た家族なので、やたらお姉さんぶってます。
うちのインコたち、人に対しても仲間意識が強いようですね。



kazuna_ru at 10:25|PermalinkComments(5)

2017年01月01日

本年もよろしくお願い申し上げます

ココとソラ





kazuna_ru at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年12月18日

カキカキ

お久しぶりです。
風邪が長引いて、10日ほど咳が止まらず。
一日中眠くて眠くて。。。
治ったと思ったら、来週から子供が冬休み^^;
これまた年末年始に向けて忙しくなるところです。

うちの鳥。
ずっと換羽がだらだら続いたり、気温が低くて、ケージから出てきません。

ようやく1週間ぐらいして、出てきた2羽。
フワフワ羽が舞っています。


DSC03704


ときたま、2羽でじゃれたりしているようです。
女の子同士、サカリがマックスにならなければ、穏やかに過ごしています。


DSC03716


身体のあちらこちらがムズムズするらしく、ずっと毛づくろい。


DSC03726


カキカキカキ。
いつもセルフでかいてます。
夜になると、頭かいてくれ〜と頭を下げて寄ってきます。
お世話係である私は、カキカキのお手伝いがとてもうれしい。
何とも言えない顔で、気持ちよさそうに目を閉じて、うっとり〜してくれる♪

お世話係といえば。
鳥飼いにとって、衝撃的な出来事がありました。
SNS経由で知ったのですが、飼料を購入している会社の製品に、異物混入事件。
どうも夏あたりに買ったシードに、よからぬ異物が入っているようで、うちも在庫している飼料を確認していました。
たまたま、家の在庫は1つしかなく、その中に異物は見受けられないのですが。
それにしても、何が良くて何が悪いかわからない。
エサをどこで買えば安全?

数年前、ホームセンタで粟穂を買ったら、生きた虫がうじゃうじゃ・・・。
それ以来、今回問題のあった飼料屋さんで、粟穂を買うようになったんですが。
その飼料屋さんのシードに異物があるだの、企業対応がこれまたひどくて、消費者として納得できない・・・。

正直、他の飼料屋さんも安全か判断できないです。


DSC03712



どうする?ソラ。。。


kazuna_ru at 16:13|PermalinkComments(0)

2016年12月05日

ペットヒーター

今更ながらですが…老鳥への配慮で、今年から夜間のみ暖房して、アサヒのペットヒーターをつけています。

40Wの大きさで、2つのケージで挟まれるよう設置しています。

image



寝る前に設置するから、毎度大騒ぎされます(笑)
「ぎゃーっ!!」

サーモスタットをつけ、設定温度は23度。
この環境だと、全面封鎖して20度まで保てるようです。

暖かくてメリットは、朝鳥を起こしても、すぐ活動始めること。餌を早くよこせと、室内を暴走飛びしております。

デメリットは、不必要な鳥(ソラ)が発情すること。また、追っかけられてるワタシ。

ハハハ…


kazuna_ru at 21:18|PermalinkComments(0)

メガバクテリア再検査

10月の終わりにココがメガバクを発症しました。吐き気と嘔吐の症状があり、検査の結果メガバクテリア(少)と、診断されました。
45日間朝晩の投薬を終え、本日再検査。

糞を取り、検査をしてみると…

一匹も見当たらない!

ひとまずクリア。投薬は一旦中止です。

症状は見当たらないけど、念のため薬をのまされていたソラも、検査の結果、メガバクなし。

おぉぉーよかった。

薬を飲ませるとき、ココはうまいからもっとくれ!と喜ぶが、ソラは全力拒否。噛まれるので、軍手で捕まえて投薬してました。(投薬時は嫌がるソラですが、普段のなつき方はかわりません❤)

よかったねーココちゃん!

image


▲メガバクサヨナラできた、ココ

しつこいメガバクが再発することもあるので、春にもう一度再々検査します。



image


▲とばっちりを受け、健康なのに薬を飲まされたソラ

例のビール酵母も好調で、糞検査の中にちゃんとビール酵母も混ざってましたよ。

腸内環境がよくなると、メガバクも住みづらくなるそうです。
このまま、ビール酵母は続けていきます!

一ヶ月半、鳥たちはおつかれさんでした


kazuna_ru at 13:29|PermalinkComments(0)

2016年11月17日

白いモフモフちゃん

モフモフ♪

鳥も寒くなってきて、ちっこく丸くなってきました。

まんまる。

うちの子たちはセキセイインコ。
白文鳥だったら、雪見だいふくだ。
以前家にいた子は桜文鳥だったんで、大福のモフモフ感じがちょっとちがうけど。

セキセイインコだって、白ければ負けないぞ。
モフモフW白大福


DSC03668




DSC03671



DSC03669


寒くなり、体のエネルギーを消費するようなったのか、よくご飯をほしがるようなりました。
うちの子は、冬になると、ご飯の量が増えます。

元気に、飛び回ってるので二重丸◎




kazuna_ru at 20:39|PermalinkComments(0)

2016年11月10日

ビール酵母

先日、獣医さんに勧められ始めたのが、ビール酵母。2週間たってからの感想。

鳥のウンチ、とっても調子いい!!

image


(後ろのファミコン夢中のオヤジは無視してください)

シードにネクトンS、ネクトンBIOにビール酵母をふりかけ混ぜまぜ。

多尿だったココもコロコロうんち。
発情で大ウンチだったソラも、コロコロうんち。

こんなに早く効力を発揮してくれるとは、嬉しい悲鳴です。

image


食欲も旺盛になりました。
ご飯が食べたいのでケージを開けろとソラがへばりついてます。


image



年齢とともにココの下腹部は、靱帯が緩んで内臓が垂れています。
また、一部小腸がたるんで、癒着しているのがわかります。
消化を助けるため、乳酸菌としてビール酵母選び、さっそく摂取をはじめました。

ビール酵母は粉のものを使っています。
シードの餌の味にも影響がないようなので、鳥も気づいていないようです。

寒くなってきたから、もうひとつのペットヒーターをつけなくちゃいけないかな‥。

以前より持っていたマルカンのペットヒーター40Wと、最近購入したアサヒペットヒーター40Wと、サーモスタットもプラスし、そろそろ冬支度をしなくてはいけませんね。

kazuna_ru at 13:05|PermalinkComments(2)

2016年10月26日

ペットヒーター

メガバク治療中のココ。宅内に寒さ対策として、ペットヒーターを設置しました。

稼働する前に、怖がりココちゃんの一大事。
おうちになんかあります!!と大騒ぎ

image



設置場所はいつも寝ている場所です。
寝てる場所で側面が暖かくなれば良いなと。
ほんわり暖かい??気休め?という感じです。


しかし、その晩はケージの底でトドのように寝て、完全拒否。
( 床にトド寝か、止まり木かはその日によって違う)

まあ、よし( ´∀` ;)


image


換羽も終わりです。
二羽とも活動的になりました。

ココちゃんもよく出歩いている。

ソラ、出歩きすぎ。また私のストーカー

image



私の肩に常に居ます。( 写真上部の頭を傾けているのは、ココ。頭かいています)

image



常に肩。

image



鳥入れ替わる(笑)


あんまりうっとうしいので、鷲掴みされる

image



( いやがらず、捕まえられて喜んでいる)


朝晩、メガバク用薬を投薬中。いやがらず、大人しくしてますよ!

kazuna_ru at 10:00|PermalinkComments(2)

2016年10月22日

治療開始

2か月ほど前から、2週間に1度ほど朝一になると、ココは吐き気で数分暴れて苦しんでいました。
空腹なので、胃液しか出ないようです。顔周りはべたべた・・・。
そのあとケロッとして、出されたシードを食べています。

今日も首をしゃくりながら、ソラが横で心配そうに見守っていました。
しかし、その後は何もなかったかのように、シードを食べ、ソラ宅のシードも盗み食い・・・。

なんか、おかしいな・・・。
ココ、そろそろ医者に連れていかないと。

換羽で体調もすぐれないようなので、獣医さんのところへ連れていきました。


image



image


「苦しいのは、朝一だけよ。お昼は食欲あるわ」


image


それなりに元気といえば、元気。



でも、そのう検査&糞検査で出た結果は・・・。


まさかまさかの、メガバク。。。。。



えぇぇーーーー。


1つ、2つ・・・だけ。細ながーい菌を見せていただきました。
8歳4カ月のココに、メガバクテリアがいます。

メガバクは、若鳥、お迎え雛に多いそうで、3歳、5歳の鳥さんに数少ない症例があるとか。
8歳って・・・といわれました。

ココをお迎えして、半年に一度はそのう検査と糞検査してきたの、なぜここにきてなのか?
発症しないで、菌を持っていることもあるらしいです。

別居中のソラにも、同様にそのう&糞検査はかかしていません。
別の鳥さんとの接点も、ゼロ。

とはいえ、治療して撲滅せねば。

45日間の朝晩投薬をいただきました。

今回、ソラは連れていかなかったので、検査ができず。
ソラもココも、同性同士なのに、チューーーってしてるので、ソラも同様に投薬。
(ソラに吐き気等はありません)

うーん(゜-゜)

ココも老鳥になってきたし・・・メガバク消滅してくれるといいけどな。

老鳥なのでそろそろ対策を。冬越しも夜間はペットヒーターを勧められました。
乳酸菌の摂取も勧められ、お手軽なビール酵母を教えていただきました。

あぁ。やっぱりセキセイインコ8歳は、病気になるんですね。

お留守番していた、ソラ。


image



image



投薬、ついでに開始のソラ。

ソラもココも半日ぶりの再会で、つもる話もあったのか、ずっと傍をはなれませんでした。

ココは体重こそ減ってないのに、胸筋が落ちているようです。
メガバクって、しつこいらしいですね。
全滅してくれるよう、祈ってます。


kazuna_ru at 21:13|PermalinkComments(2)