世界を旅する歩くパワースポット

秘伝の予言!いずれ旅が出来なくなると脳内に降りてきてから!即、旅に出かけ、世界五大陸制覇!地球一周クルーズ2周、地中海クルーズ2周合計50ヵ国100都市の行列ができるセレブたちとガッチリ出会う。世界遺産や古代遺跡、都市伝説ランクのPSを徹底的に巡り、宇宙からのパワーを体験。 パワースポットを歩きその土地に足跡を残してきた疑似体験をしよう。 神秘体験を通して見た未来、 奇跡をまとめた不思議体験ブログ。 あなたの人生で起こる全ての出来事は あなたを成長させる為に起こる! Live Your Life.感謝

予言的中!いずれ旅が出来なくなると直感で感じ!すぐに旅立ち世界五大陸制覇!世界50ヵ国100都市のセレブたちと出会い 神秘体験を通して見た未来、都市伝説 奇跡をまとめた不思議体験ブログ。 あなたの人生で起こる全ての出来事は あなたを成長させる為に起こる! Live Your Life.感謝

【地震予知】八街市地震ハザードマップ

https://www.city.yachimata.lg.jp/uploaded/attachment/6310.pdf#search='%E5%85%AB%E8%A1%97+%E5%9C%B0%E9%9C%87'




八街バイパス

八街市八街

千葉県は、津波と液状化

八千代市。。。

5分歩くと立ち止まって休まないと歩けなくなる

  • 「長い距離が歩けない」
  • 「5分歩くと立ち止まって休まないと歩けなくなる」
  • 「歩いていると座れるところを探してしまう」
  • 「買い物カートやシルバーカーを押しながら歩くと症状が少し改善する」

長い距離が歩けない

このような症状の方はいませんか?

  • 「長い距離が歩けない」
  • 「5分歩くと立ち止まって休まないと歩けなくなる」
  • 「歩いていると座れるところを探してしまう」
  • 「買い物カートやシルバーカーを押しながら歩くと症状が少し改善する」

このような症状の方はいませんか?

「以前は友人や家族と遠出したり、団体旅行に出掛けていたのに、最近は行けなくなってしまった」
当院にいらっしゃる患者様からこのような声を聞くことがあります。

長い距離を歩けないと、お仕事や家事、お買い物もままならなく日常生活を送る上でもかなり不自由でしょう。これは大変ですね、困ってしまいます。

このような「長い距離が歩けない」「5分ごとに休憩をしないと歩けない」という症状のことを「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」と言います。

長い距離が歩けない 間欠性跛行

間欠性跛行は男女ともに中年期、高年期の方に多くみられます。
年齢のせいと放っておくと、自由に行動できなくなることで外出の機会も減り、家に閉じこもりがちになってしまったり、動くことが億劫になり体力や筋力の低下を生じてしまうかもしれません。また、気分が滅入ってしまい、うつ症状の引き金になってしまったり、痴呆を早めてしまうことも考えられるのです。

では、このような症状はどのようなことが原因で起こるのでしょうか。
原因として考えられる病気がいくつかありますで、ご紹介します。

考えられる病気1 脊柱管狭窄症

背骨には、脳から続く神経(脊髄)が通るトンネルがあります。そのトンネルのことを「脊柱管」と言います。脊柱管の中は脳脊髄液というお水で満たされていて、神経がお水の中に浮いているような状態です。

脊柱管狭窄症とは、椎間板が突出したり(ヘルニア)、加齢により骨や靭帯が分厚くなることでトンネルが狭くなり、神経が圧迫されて足の痛みやしびれ、腰痛を生じる病気です。

加齢による背骨の変性(変化)が影響するため、中年期、高年期の方に多くみられます。

では、なぜ脊柱管狭窄症になると長い距離が歩けなくなるのでしょうか?

脊柱管狭窄症

図を見ていただくと脊柱管狭窄症の背骨は、ヘルニアや骨・靭帯の肥厚(分厚くなること)により神経が挟まれた状態になっていることがわかりますね。

人が歩く時には2足歩行で体を真っすぐにした状態になりますので、脊柱管が狭くなります。脊柱管狭窄症の方が歩くと、もともと狭い脊柱管(神経の通り道)がもっと狭くなり、神経が圧迫されます。その結果、歩き始めてしばらくすると痛みやしびれが生じます。

しかし、痛みやしびれを感じたら座って休憩をしたり、前かがみになることで神経が挟まった状態が一時的に緩和される為、症状が治まって歩けるようになります

脊柱管狭窄症になると、このような理由で長い距離が歩けなくなります。

脊柱管狭窄症の治療

脊柱管狭窄症の治療は、まずは一般的に保存療法が選択されます。保存療法とは牽引やリハビリ、症状を緩和するためにお薬を飲んだり、ブロックを行ったりする治療のことです。保存療法で、お困りの症状が軽減したり消失すればそのまま経過を見ていただいて良いでしょう。

保存療法を継続しても症状が良くならない方は、手術を視野に検討されることをお勧め致します。

排尿・排便障害(排尿や排便の感覚がわからない、出が悪いなど)、感覚・運動障害(手足の感覚が鈍い、動かしづらいなど)の症状が出た時は準緊急的に手術が必要になる場合がありますので、早めに受診をしましょう。

「脊柱管狭窄症」について詳細ページへ

考えられる病気2 閉塞性動脈硬化症

人の身体には動脈と静脈があることは皆さんご存知なことでしょう。

動脈は酸素や栄養を全身に送るパイプ、静脈は二酸化炭素や老廃物を抹消から心臓に向かって送るパイプの役割があります。足にも動脈と静脈がありますが、足の動脈が詰まり足の先に酸素や栄養が十分に行かなくなると酸素と栄養が不足してしまいます。

動脈硬化によって足の動脈が詰まる病気のことを「閉塞性動脈硬化症」と言います。

一定の距離を歩くと、ふくらはぎのあたりに凝りや痛みを感じるようになり、休憩すると症状が改善してまた歩けるようになる間欠性跛行がこの病気の特徴です。

病気の状態が悪化してくると、歩ける距離がどんどん短くなり、足が冷たく感じたり、安静にしていても痛みを感じたり、皮膚の色が悪く(紫色)なってきます。喫煙、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、慢性腎不全などの疾患のある方は特に注意が必要です。

足の付け根の動脈(大腿動脈)、ひざの裏(膝窩動脈)、くるぶしの後ろ側(内踝動脈)、足の甲(足背動脈)を自分で触ってみたり、他の人に触ってもらったりして拍動を感じなければ、動脈が詰まって血流が十分流れていない可能性があります。早めに病院を受診しましょう。

お早めにご相談ください

「長い距離が歩けないのは年をとったからと思っていた」「体力も落ちてきてるししょうがない」
そう思っていたけれど、『「一度診てもらったら?」と息子さんに言われ受診したところ脊柱管狭窄が原因だった!もっと早く病院に来れば良かった』と仰る方が多くみられます。

狭窄したところ(狭くなってしまったところ)を手術で広げても、神経そのものが長い間ダメージを受けてしまっていれば症状は改善しにくいものになってしまいます。

足の痛みは比較的取れやすい症状ですが、しびれは取れないと感じる方もいます。
足が麻痺してしまったり、排尿・排便障害が出てから時間があまりに経過してしまうと、手術しても手遅れの場合もあるのです。

「あの時病院に行っていればよかった…」
そう悔いてしまう前に、心当たりのある方はまずは検査をして現状を調べることが大事です。
お早めにご相談下さい。


このような症状の方が、コロナ渦で増加中です。そして予言はさらに増えるとのこと。

コロナ渦、閉店ニュース!

牛丼チェーン大手、吉野家ホールディングスは28日、2021年2月期通期の連結営業損益が87億円の赤字(前期は39億2600万円の黒字)の見通しだと発表した。営業損失は10年2月期以来11年ぶり。コロナ禍の消費の変化を深刻に捉えており、今後は「テークアウト前提の商品設計」と「チルド弁当の開発」に乗り出す。ファストフードとコンビニエンスストアの「中食需要争奪戦」が激しくなりそうだ。

閉店は残念。
そこで副業でキッチンカーを始める人も多いけど詐欺が横行しているので注意!
とくに外国人からのうまい話は危険ですよ!

コロナ感染!実は秋葉原が一番危険?

 東京都小池百合子知事は、報道陣の取材に、「夜の街以外に、会食や家族内、職場施設などで広がっている。引き続き感染しない、させないという基本を忘れずに、ご協力を」と述べた。感染が確認された秋葉原のメイドカフェで働く300人以上が集団検査を受けていることも明らかにした。

また秋葉原近辺の酒を提供する、居酒屋も危険なので気をつけましょう!

オフィスはいらない?


「アフターコロナ」のオフィス像とは

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府の専門家会議は「新しい生活様式」として、「会議のオンライン化」「平常時でも在宅勤務」などを推奨しています。社会全体が大きな転換期を迎えようとしている今、企業はいわゆる「アフターコロナ」を見据えたビジネスのあり方の再考を迫られています。  今関氏は「テレワークが当たり前になれば、都心部に集中していたオフィス需要が郊外に分散するだろう」とみています。時期については予測しにくいとしながらも、「こうした動きは徐々に社会に浸透し、東京五輪が開催されれば、さらにテレワークが普及すると考えられる。今後は都心まで通勤圏内でもある大型都市の立川(東京都)、大宮(埼玉県)、柏・船橋(千葉県)、武蔵小杉(神奈川県)といった郊外にサテライトオフィスを設けるなど、事業拠点を分散させる企業が増えるのでは」と指摘しています。

よってコロナ後はテレワーク、リゾートでのリモートワークなど、住む場所を選ばないノマド様式に変わるので、オフィスは必要なくなる時代が来る。

キャンピングカーで仕事をしている人が増えている映像が見える。

2024年土偶と関わらないと死ぬ?

以下はバシャールさんからです。
このインタビューは2014年7月17日に行われたもの。

なので、ここでいう5年後は2019年のことなのですね。
で、10年後は2024年なのです。

バシャールさんは日本に大きな分岐点が来ると言ってます。

インタビュア: 
日本で色々な事が起こっているのは、知っていると思いますが、以前のバシャールイベントで、日本で発表されている、実際の放射線値は、3分の1に抑えられていると、話していましたが、最後に、日本の皆様に何かコメントはありますか?

バシャールの回答:
Message coming through that we are allowing to deliver.

Those that move in a Japanese area, those that move in more natural ways, for a variety of endeavors, health, power generation, spiritual connections, those that move in those directions more strongly and also physically move into the areas in Japan that more representative of those frequencies of nature, and naturally express things done more in harmony will be fine. Those that do not will not.

There is a division, there is a bifurcation coming into the Japanese area in the near future as you call it. Where the old systems that are all have been pursued that do not work will collapse. And power structure will no longer be centered where it was. But will shift eventually to those who are now willing to move into more natural directions and areas and procedure those endeavors in more naturally harmonious ways.
You have at the most10 years.

Observing your Japanese area in this time….
it is somewhat connecting to what you mentioned before, as the Dogu. And that is all we allowed to say. It could happen within 5 years but 10 at the outside, so… make changes that you need to make…or be left it and drifted to sea.

以下、日本語訳

日本に住む人達で、健康、発電、精神的繋がり等に関して、自然界と調和した方法を追求して突き進む人達、又は、貴方の波動が、最もシンクロする、自然界と繋がりの強い地域に移り住む人達で、”素の自分”を、調和の取れた方法で表現出来る人達は、無事である。

それ以外の人達は、そうでは無い。
近い将来、日本国に、”分岐”が訪れる。今まで貴方達が追求してきた、古いシステムは崩壊し、今まで中心であった権力構成は、もはや機能しなくなるであろう。そして、自然界と調和した方法を追求する人達や、自然と調和した地域に移り住む人達による、調和された生活へと、移行するであろう。貴方達には、最高で10年の猶予がある。

ただ今、日本国を調べています….
このメッセージの主は、先ほど貴方の質問の中にあった、”土偶”との関係が見られます。私達(バシャール)が言えるのは、ここまでです。

日本でこれから起きるであろう、という”事柄”は、今から5年以内に起こる可能性がありますが、10年以内には、起こるでしょう。…..ですから、自分を変える必要のある所を、変えていって下さい….でなければ、海に流されてしまうでしょう。

土偶?

土偶ってのはこれですよね。

自然界と繋がりの強い地域に移り住む人達。

最高で10年の猶予がある。それは2024年までってことです。

ナウシカは予言映画!マスクと昆虫の謎解明!

公開は1984年、今から36年前

このクオリティが36年前?

映画:風の谷のナウシカ

監督 宮崎駿
制作 トップクラフト
配給 東映
封切日 1984年3月11日
上映時間 116分

しかも、封切りが311。

宮崎駿恐。。

ナウシカの世界はマスクをしている。→ 現在コロナでマスクをしている。
オームの大群が押し寄せてくる。 → 地球がバッタを使って人を脅かして食糧危機。

AKIRAもそうですが、1980年代の映画には、
天からインスピレーションを受けて作ったとしか思えない作品が多い。

何かしら集合無意識が降りて来てた時代だったんだ。

それを霊感が強い映画監督がキャッチして作品にしたんだ。

これから本当に世界はナウシカの世界のようになる可能性が高い!

これはPan Pianoさんのナウシカのオープニング曲。

東京都 新たな感染確認367人 1日の確認数最多に 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて東京都がきょう、飲食店とカラオケ店の営業時間の短縮を要請することで最終調整していることがテレビ東京の取材で分かりました。 都の関係者によりますと飲食店とカラオケ店の営業時間の短縮は新型コロナウイルスに関する特措法に基づく要請で、強制力はないということです。 営業時間を午後10時までとする時短に応じたところには20万円の「協力金」を支払うことで調整しています。 要請の期間は8月3日から31日までを想定しています。 小池知事はきょう、夕方に会見を開き、発表する予定です。

今朝の地震は誤報とのこと。

SWは時代劇 ジェダイ=時代 あのキャラクターの元ネタは?

黒澤明さん。いよいよ欧米人や世界人から、ますますの評価が高まっている感がある。

それをメモしておこう。これである。


Akira Kurosawa Receives an Honorary Award: 1990 Oscars



もう30年前になるのか。

スピルバーグとルーカスが若い。まだ青年に見える。

世界の黒澤の前では、今の巨匠は子供に見える。


どうして、この2人の巨匠が黒澤明さんのためのプレゼンターになったのか?


この謎に答えたものがこれだ。ちょうどよいものがあったので、これもメモしておこう。


How are Samurai Films Responsible for Star Wars?!? - Film School'd




【アイラブジャパン】やっぱりヨーダは日本人だった!「もしも黒澤明がいなかったら」→「スティーヴン・スピルバーグもジョージ・ルーカスもいない」_a0386130_08535278.jpg
【アイラブジャパン】やっぱりヨーダは日本人だった!「もしも黒澤明がいなかったら」→「スティーヴン・スピルバーグもジョージ・ルーカスもいない」_a0386130_08535779.jpg
【アイラブジャパン】やっぱりヨーダは日本人だった!「もしも黒澤明がいなかったら」→「スティーヴン・スピルバーグもジョージ・ルーカスもいない」_a0386130_08540105.jpg
【アイラブジャパン】やっぱりヨーダは日本人だった!「もしも黒澤明がいなかったら」→「スティーヴン・スピルバーグもジョージ・ルーカスもいない」_a0386130_08540669.jpg

ハルノートを突きつけられた中国、「 真珠湾 」を待つ米国

<転載開始>

ハルノートを突きつけられた中国、真珠湾を待つ米国 <newsNueq-2809>より転載します。
貼り付け開始、

 宮崎正弘の国際情勢解題 
 7月18日(土曜日)通巻第6594号 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
 ハルノートを突きつけられた中国、「 真珠湾 」を待つ米国
 米中対決、いよいよ最終局面に。気がつかない日本政府の鈍感

 ********************************

 香港民主人権法、香港自治法に署名したトランプ大統領。
 そして香港優遇措置の廃止。 
 これらは戦前の「 ハル・ノート 」に匹敵するのではないか。

 日米激突の最終局面は、ABCD包囲網。
 その挙げ句がハルノートという事実上の宣戦布告だった。
 日系人の強制収容所入りと在米資産の没収があった。

 後者は「 留学封鎖 」(中国人留学生ヴィザ条件の規制強化)、
 企業ならびに大学ラボ、大学院からの中国人排斥、スパイ容疑での逮捕。
 そしてファーウェイ社員へのヴィザ発給中止。
 ついには中国共産党員の米国入国禁止の検討( ※「 に、匹敵する。」が抜けてる? )。

 まさしく、戦前のFDR政権が日本を追い込んだプロセスに酷似してきた。
 交換船でそれぞれ在留人を送還した。

 トランプ政権下の対中封じ込め作戦、最初は貿易戦争だった。
 実質的には高関税を掛けて、中国が世界の工場の地位からずるっと後退させ、
 外国企業のみならず中国企業さえも、
 賃金の安いベトナム、カンボジア、タイ、バングラなどへ生産拠点を移動させた。
 サプライチェーンの大がかりな改編が始まった。

  ※ ハル・ノートの9年前にリットン調査団が送られた。
   9年をかけて日本を戦争に追い込んだ周到なプログラム。
   今回は、中国を相手に、トランプが習近平をフロリダに招いて
   トマホーク59発をシリアに打ち込むシーンを見せるところから始まった。
   < newsNueq-017:米国、シリアでトマホーク59発発射 > 2017/04/07
   < newsNueq-299:習近平は何に怯えているのか > ~ 鎖国への道を歩み始めた中国
   中国向け「 ハル・ノート 」まで3年間。
   2018年3月、金正恩とトランプの劇的な大転換に目が奪われる中、
   対中関税戦争が開始され、その時までにはすでに主だった米英欧の投資・資産は
   中国から逃げ出しを完了していた。
   その隙間を埋めるかのように、日本・韓国が誘い込まれた。

   2017年と2018年3月までの newsNueq のタイトルに
   ザッと目を通してみたが、なんとのどかなことよ!!!
   当時は、とても目まぐるしい動きになったと思えてたのだが。。。。。


 とはいえ米国市場に溢れる中国製品は雑貨、アパレル、スポーツシューズから
 Xマスカードまで。
 代替生産をほかの市場では短時日では出来ない。
 ゆえに貿易戦争は続行される。

  ※ コロナ・テロで「 経験 」をインプラントされた羊たちは、
   別にアジダスのシューズがなくても、出来合いのXマスカードがなくとも、
   我慢できるように「 調教 」済みだ。


 アキレス腱はいくつかあるが、第一に医薬品。
 マスクに代表される医療関連、ならびに製薬、
 その薬剤生産が中国に握られていること。

  ※ イスラエル( 仏だったかな? )で医師がストライキに入ったら、
   国民がみな元気になったことが証明したように、
   ど~~~でもいいゴミ医薬品やマスクがない方が健康になれる。
   重要な医薬品は、基本的にすべてアメリカ・イギリス・スイスでまかなえる。


 第二がスマホ、コンピュータに欠かせないレアアースだ。
 いずれも米国などで埋蔵があるが、
 発掘、精製など「 汚い仕事 」を中国に任せてきたツケがまわった。

  ※ アフリカと南米が争奪戦の現場となる。


 実業界の対応が鈍いのは日米共通である。
 GMなど米国企業は、いきなり中国とのサプライチェーンを
 断ち切れないで立ち往生している。
 GAFAも最終決定を出しかねている。

  ※ GMはゾンビ企業になってから久しい。
   GAFAのビジネスモデルもそろそろ賞味期限を迎えるかも♪


 サプライチェーンの改編にはどうしても五年の歳月が必要だろう。

  ※ おそらく新しい産業構造がいきなり立ち上がる可能性がある。


 日本企業に到っては、ことここに到るも
 サプライチェーンの変更を考えていないばかりか
 トヨタや本田のように、中国投資を増やし、工場を増設するところがある。
 中国との商いを続けるとしているのが、中国へ進出した日本企業の70%である。

  ※上述。


 ▼ 最終局面に入った。だから米国は真珠湾攻撃を待っている

 ついで次世代ハイテクの争奪戦争だった。
 米国はELリストを作成し、現在までに85の中国企業をブラックリストに載せた。

 中国資本の米国企業買収を安全保障の理由から阻止し、スパイに目を光らせ、
 ファーウェイ、ZTE、ハイクビジョン、ダーファなど
 中国企業との取引を8月14日から禁止する。

 これは二年前の国防権限法に明記されていた。
 日本企業はのほほんと何も対策を講じなかった。
 撤退して日本に工場を移したのはスタンレー電気だけ。
 上記五社と取引のある日本企業は800社。
 いずれ「 第二の東芝ココム事件 」に類することがおこるだろう。

 5G開発で中国のリードに焦る米国は一方において6G開発を宣言し、
 他方では断固として中国人スパイのハイテク窃取阻止に動いた。

  ※ NTTの6Gはあまりにチンケで恥ずかしい。。。。。。/(x x)\
   < newsNueq-2339:6Gトップランナー
          :NTT、スパイラルビームとシャノン限界達成で100Gbps送信成功 >


 象徴的な事件はファーウェイCFO孟晩舟を
 「 イランへの不正輸出に関与した 」との理由をつけてカナダに拘束させ、
 リチャード・リーバー・ハーバード大学教授の中国代理人としての行為を
 起訴に持ちこんだことだ。
 中国の「 千人計画 」の全貌が明らかとなった。
 内偵をうけていたスタンフォード大学の張首晟教授は
 サンフランシスコで謎の「 自殺 」を遂げた。

  ※ < newsNueq-1741:ファーウェイ逮捕当日に自殺の習氏“参謀”、
           中国「 千人計画 」と関係か? >

 ▼ そして金融戦争が開始された

 以前から筆者は「 次に米国が仕掛けるのは金融戦争だ 」と予測してきたが、
 こんどの「 香港自治法 」には金融機関への制裁、取引停止、ドル封鎖が含まれている。

 金融戦争はドル封鎖( つまり中国はドル決済に支障をきたし、国際取引が出来なくなる )、
 そのために香港自治法には金融機関との取引停止が謳われているのだ。
 米銀ばかりか、中国の四代銀行に融資した銀行は軒並み経営危機に陥る可能性がある。

 FDRは宣戦布告前からフライングタイガーを「 志願兵 」を募り、
 中華民国空軍として参戦していた。
 いま、これに匹敵するのが台湾への武器供与である。

  ※ フライングタイガーの大佐( 責任者 )が蒋介石・宋美齢と会談してる
   写真は以前のセミナーで何度か紹介した。
   当時はB17だったので中国本土からの東京空襲計画だったが、
   B29の開発が間に合い、グァムからの東京空襲が可能になった。


 米中激突の最終局面が「 戦争 」だと言っても、
 重火器、武器をともなう戦争には到らない。

 万一に備えて米国は真珠湾攻撃をまっているかのように
 南シナ海から東シナ海、とくに台湾海峡へ空母攻撃軍を派遣し、
 空には偵察機、戦略爆撃機を飛ばして「 自由航行作戦 」を展開している。
 英国海軍の新鋭空母クイーンエリザベスも、南シナ海へ派遣される。
 豪、インド海軍も米軍との共同軍事演習に加わり、日本も参加する。

 しかし中国は金融戦争での「 真珠湾 」に値する次なる攻撃は、
 おそらく武器をともなわない手段で、挑戦してくるはずだ。

 ハッカー、サイバーを駆使してのウォール街の混乱。
 金融取引でのデジタル戦争、
 しかし過去の中国からの執拗なハッカー攻撃を受けて、
 米国は十分に対策と傾向を研究してきた。
 中国軍のハッカーの手口を米国は掌握した。
 仕掛けられたときに、その報復手段は、整えていると思われる。

 中国の報復は、NYタイムズ、ウォールストリートジャーナルなどの
 米人記者の追放、米国系外食チェーンへの立ち入り検査という嫌がらせ、
 ルビオ、クルーズ議員らへの名指しの制裁予告ていどだ。
 これでは、まだ蚊にさされた程度である。

 豪やカナダになした嫌がらせの強さに比べれたら、
 米国には手を出しかねているようにも見えるが、
 舞台裏では選挙妨害のためにハッカー、フェイク情報流布などを国籍を偽って仕掛けている。

  ※ < newsNueq-2748:Twitter の中国人女AI学者の取締役就任とトランプの口封じ >
   < newsNueq-2808:Twitter、Qアノン情報を完全遮断 >
   < newsNueq-2775:トランプ氏財務記録、最高裁が検察への開示命令 >


 冷戦終結以後、米国の敵はサダム、IS、ビンラディン、バグダディなど、
 小粒の標的でしかなかった。
 しかし、こんどは巨大なフランケンシュタインが相手である。


 ▼ 金融戦争の最終兵器(原爆)は在米資産凍結と香港ドルベッグ制だ

 「 これは単なる恫喝ではない。
  中国はこのリアルを理解し、本気で準備をしておかなければならない 」
 との警告が中国の担当部署の本丸、「 中国証券監督監査委員会 」からでた。

 方星海は清華大学から米国留学、奨学金でスタンフォード大学などで現代経済学を学び、
 周小川(当時、中国人民銀行総裁)に見出された。
 それゆえ発言が注目され、2019年のダボス会議では
 中国金融界を代表してスピーチを行った大物である。

 現在、国際取引での通貨シェアはSWIFT(国際支払い管理システム)の調べで
 米ドルが40・88%、ユーロが32・8%,日本円は3・53%に対して
 中国人民元はかすかに1・79%でしかない。

 方星海は「 人民元で国際取引ができる方策を早急に整え、
 増やしておかなければドル決済システムからはじかれることになる 」と警告した。
 トランプの金融戦争の次の手を正確に予測しているからこそ飛び出した発言である。

 ならば勝負を決める原爆は何か?
 香港のドルペッグ制が最終の標的である。
 中国四大銀行との取引停止、ドル交換停止を香港自治法では謳っているが、
 香港優遇政策の廃止に「 香港ドルと米ドルのペッグ制 」に関して、どうするのか、
 米国側からは一言も言及がないのである。
 つまり、今回のトランプの措置は、ピンポイント空爆であり、まだ序幕戦の段階である。


 林建良 x 藤井厳喜:台湾ボイス
【 速報 】
 トランプが”ヒューストン”の中国領事館を閉鎖した2つの理由
 -------------------------------------------------------------
 https://youtu.be/qIg5TD6v1Vc

 7'39"
 2020/07/23

 ・ ヒューストンは、ハイテクとコロナワクチン開発の拠点。
  ※ NASAジョンソン宇宙センターがヒューストンにある。
  NASAは、DARPAの遙か先を行くサイエンス&テクノロジーの開発拠点
  であると同時に、アメリカ最強の軍事組織でもある。
  < newsNueq-2640:米UFO戦闘機が北九州に出現! >
  < newsNueq-1409:地上覇権から宇宙覇権へ:トランプの人民解放軍潰し >
  < newsNueq-1405:トランプ・ペンスの「 宇宙軍 」の先にあるもの >

 ・ コロナ賠償金 = 中国保有の米国債1兆ドル + 中国人資産
  ※ NSA・CIA・MI6のことだ。
  すでにイギリスオフショア、スイスの口座は管理下に置いてるだろう。
  リヒテンシュタインやモナコは極めて敷居が高い。



 増田俊男のラジオ
「 中国を「 窮鼠猫を噛む 」に追い込むトランプ 」
 ---------------------------------------------------
 https://youtu.be/VynrQ-HekTQ

 7'59"
 2020/7/27

 ※ 今回は「 ABCD包囲網 」ならぬ、
  「 ABANVIT包囲網 」?
  ちなみに日本はNIHON。


ハル・ノート:
ハル国務長官は、単に提出した人物であって、実際に書いたのはホワイト。
ホワイトは、ブレトンウッズ会議で、ケインズの案を退け、
ドル基軸性・IMF/世界銀行/アジア開発銀行の戦後体制案を作った人物でもある。

 < newsNueq-294 :裏切られた自由 byフーバー大統領 >



関連情報

  < newsNueq-2802:南沙諸島軍事要塞をトランプがこの秋 爆撃? >
  < newsNueq-2774:中国幹部斬首作戦 byアメリカ無人機グローバルホーク >
  < newsNueq-2790:香港市民に市民権を与えた英国のしたたかな戦略 >
  < newsNueq-2799:次期駐支 日本大使内定に北京がザワつく理由 >
  < newsNueq-2770:米、WHOからの脱退を正式通知 >

  < newsNueq-2798:習近平独裁を襲う9つの危機 >
  < newsNueq-2773:チャイナ・セブンが所在不明 >
  < newsNueq-2734:ハワイ会談は習近平 vs 江沢民内戦対応? >
  < newsNueq-2735:中国大乱のまとめ >
  < newsNueq-2800:なぜ中国は国際社会と激しく衝突し始めたか? :支那精神史 >

  < newsNueq-2406:香港はベルリンの壁になる?:米中新冷戦の正体 >
  < newsNueq-2402:米の対中「 国防権限法 」:米中新冷戦の正体 >
  < newsNueq-1452:トランプの対中「 ハル・ノート 」> 2018/08/25

  < newsNueq-2706:香港ドルの米ドルペッグ制、国家安全法制定で崩壊も 英が警告 >
  < newsNueq-2724:中国金融封鎖のXday >
  < newsNueq-2705:アメリカの『 金融核弾頭 』:GDPは-40%! >
  < newsNueq-2277:中国所有の米国債を「 消去 」するウルトラC > 2019/09/14
  < newsNueq-2747:「 新中国聯邦 」宣言 & ハワイ米中会談の内容 >
  < newsNueq-2684:バノン「 習近平・王岐山・中国共産党は破産し、
          ニュルンベルク裁判で裁かれる 」 >

  < newsNueq-2737:イルミナティが創った現代中国とその近未来 >
  < newsNueq-2636:ジョージ・ソロス
         「 中国がニューワールドオーダーを主導しなければならない 」 >
  < newsNueq-1090:仏メーソン大東社と支那 >
  < newsNueq-1712:今の中国は如何にして誕生したか?:孫文と梅屋庄吉 >
  < newsNueq-2008:中国共産党潰し台湾併合:蒋介石と毛沢東の密約 >


                                nueq
貼り付け終わり、 ※ニュークさん解説。







<転載終了>
記事検索
↓↓億万長者になる方法↓↓
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
market
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ