占星術講座

以下は、現在のホロスコープです。

これから ♄(土星)♃(木星)♇(冥王星)の3つの星座の塊。

それが、今までの♑(山羊座)から♒(水瓶座)に入るのですね。

今までスピリチュアル系などでは、これから水瓶座の時代だと良く言ってました。

それがまさにいよいよ始まるのですね。
12月末から完全に水瓶座に入る。

水瓶座の時代の特徴としては、フラットな社会。

今まで権威と思われてたものが権威じゃなくなる世界。

だから多分、もちろん政治家もそうですが、
企業のトップ、宗教指導者、貴族、皇族。

今まで上と思われてた権威がさっぱり効かなくなってしまう。

あんた。
わたしん家は、元は有栖川宮ですよ。
元皇族ですよ。

アタスはバチカンの枢機卿です。

どうですか。凄いでしょう。

とかなんとか言っても

は?
だから何?
ということになってしまうのです。

以下は、それぞれの星座のエレメント(性質)を表した図です。
今まで、山羊座の地のエレメントだった。

地というのは固い、固定されたイメージです。

それが、これから水瓶座の風のエレメントになるのですね。

風というからには、自由で動きが速い。
お互いに情報を共有し、隠してたこともあっという間に伝わる。

地から風へ

それがこれから3ヵ月で起こるのでした。

だから多分ですが、
資産もそうです。

今まで上位1%がただ貯め込んで使いもしないかった資産。

何でそんなに1%に偏らせる意味があるんだ?

そんなもの後生大事に持ってないでみんなで使っちゃおう。

資産を使う喜びは享受し合おう。

みんなで共有シェアリングエコノミー。
そういう時代になるのですた。

人の自由を縛る常識や慣習もぶっ壊れ。
誰かが資産や権威をかざして、人をコントロールすることもできなくなる。

フラットになってお互いのネットワークが大事になって来るのです。

ちょっと前にトカナに、こんな記事が載ってました。
ジョーダン・マクスウェルさんというアメリカ人の予言です。

この人も占星術で予言してます。

10月は全世界、全ての国々にかかわる、大規模なシャットダウンがあり、
人類がこれまで経験したことがないほどの政治的・社会的な不安が広がります。
これは政治や政府の問題ではなく、星座の配置の問題ですから、誰にも止められません。

これは、多分ですが、12月末から完全に水瓶座に入る。

その前に今までの権威がぶっ壊れるイベントが起きるかもしれない。
と言ってるんでしょう。

これから3ヵ月は何があってもおかしくはない。
というお話です。

これからの時代。
一時期、カオスになる。

でも、それを通り過ぎた先。

とっても風通しの良い自由な時代になる。
生きてて楽しくてしょうがない時代がやってくる。

前からそういうイメージを持ってるのでした。

本当にありがとうございました。