2011年06月21日

ラブコメだ。ここでラブコメにしてしまうのはちょっとどうかと言う感じはあります。考ちゃんのネタをここで出すなら、温泉街のネタを深めた方が良いような気もするが、結局母ちゃんのネタを展開する為に考ちゃんは避けられない構成になっているのかもしれない。

緒花的には主観から客観への切替を行っている回。折角出てきたんだからミンチをもう少し旨く使ってくれれば良いのにって感じします。けど、曖昧なままにするのが落し処としては良いところなのかもしれない。

お母ちゃんが良い味出しています。彼女ってもの凄く現実的で、周りがよく見えている。血筋って感じで不器用さはあるけれど、それを自分なりに旨く処理している辺りは大人という雰囲気になっています。つまり緒花ちゃんというのは、話にあった通りお母ちゃんを子供っぽくするとそうなるというのを忠実に表現している。だから暴走気味なところもあるし、思い込みも激しい。

結局それを魅力と思わせるかどうかがポイントなんだけど、中盤までの半暴走の展開が良くできていたが故に、彼女の心情の変化が暴走という形に旨く現れていたと思います。話としてはやや中途半端になってしまったような感はあるものの、キャラ描写としては相応のレベルを維持しています。しかしまぁ、ここで再び旅館話に戻る訳で、旨く収束させてくれれば後は考ちゃんをどう処理するか次第ということになるのかもしれません。

どうやら2クールのようだし、まだ折り返しということでこれからって感じですね。


(02:25)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 花咲くいろは 第12話「じゃあな。」  [ SERA@らくblog ]   2011年06月22日 00:08
生き物として好き…。 いくらなんでも考ちゃんが不憫すぎだよ、緒花(^^; みんちを連れ迎えに来てくれた徹さん。 緒花が恋愛で混線してると思い、とんでもない提案をw  ▼ 花咲くいろは 第12話「じ...
2. (アニメ感想) 花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2011年06月22日 19:36
花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 旅行雑誌の旅館ランキングで、喜翆荘に悪い点数を点けられたのは 大人の事情が絡んでいたと知ってショックを受ける緒花。 ...
3. 自由、解放には注意せよ。朝夕のshow di vignetta  [ 義風捫虱堂 ]   2011年06月22日 20:32
シュタインズ・ゲート#12「静止限界のドグマ」 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG11.0 花咲くいろは 第12話
4. 花咲くいろは 12話  [ アニメ徒然草 ]   2011年06月23日 23:44
ジュンク堂メガネは悪くない!悪くないよ!! というわけで、 「花咲くいろは」12話 反省少女の巻。 アクセル踏みっぱなしで突っ走ってたら、 そりゃ当然周りの景色を楽しむ余裕なんかないのであっ...
5. 花咲くいろは 第12話 「じゃあな」 【伊藤かな恵さんの仕事】  [ しるばにあの日誌 ]   2011年06月24日 05:06
チバテレビ・テレビ埼玉 連続テレビ小説シリーズ 第12話
6. 花咲くいろは 第12話 感想  [ 荒野の出来事 ]   2011年06月25日 15:58
 花咲くいろは  第12話 『じゃあな。』 感想  次のページへ
7. 花咲くいろは 第12話 『じゃあな。』  [ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2011年06月25日 22:31
母を誘拐します。先週の襲撃の件といい、発想がゲリラやテロリストみたく感じるけど大丈夫なのか。孝ちゃんという奴も連れて行くなら手を貸してやる。意外にも徹が条件付きで賛成してくれた。こうして緒花はまず孝ちゃんを引っ張り出す義務を負うわけです。 空いた時間で徹
8. 花咲くいろは 第12話「じゃあな。」   [ のらりんすけっち ]   2011年06月26日 21:06
それぞれの恋模様が切なかったですね。 何でこんなにうまくいかないんでしょうね(泣) 「徹さんって、彼女いるんですか」 直球だー おはにゃんホビロン 徹にすべて見抜かれ、おはにゃん顔に出まくり。...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字