2011年10月22日

まだゲームネタを引っ張りますか。しかもギャルゲからエロゲにグレードアップです。意地っ張り同士が意地を張り合って、なかなか面白い展開になっていました。星奈ちゃんの弄られっぷりは堂に入ってきました。妹プレイもなかなか楽しそうだ。友達は居ないかもしれないけれど、女運だけはやたら良いと思えるのは流石だ。

作画については乱れてはいないけれど、やっぱり電波女に比べるとやや柔らかさに欠けるという気がします。まぁ西田作画は尋常じゃないので、比較してしまうと可哀想かもしれません。

話自体は大分普通になってしまったような気もします。友達が居ないという所に特化するならもう少しそっち方面に振っても良いのかなという気がします。星奈のお嬢様っぷりは可愛かったし、ちょっとラブラブモード入っていてなかなか興味深かったですが、やっぱり夜空ちゃんとの掛け合いは必須項目なのかもしれません。

まぁそうは言ってもキャラ描写はそれなりに出来ていたので、捨て回にはなっていませんでした。その辺りはちゃんと作られているのかもしれません。夜空ちゃんのラストシーンも意味深でラブコメ色が強くなるのかもしれません。それはそれで美少女が絡んで来れば楽しいことになるとは思いますが。


(02:44)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 僕は友達が少ない 2〜3話 感想。  [ 追憶の本屋 ]   2011年10月22日 19:35
美少女と一緒にゲームしてプール行って・・・どう見てもリア充だろw爆発しろwww! でも、個人的に小鷹の好感度もめちゃ高いのでこんなぱねぇハーレム状態でも納得してしまう_| ̄|○ >>ということで、僕は友達が少ない #02.03 感想です.+゚*。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字