2012年02月12日

ビックリする位に真面目に作ってると思います。普通に暮らしていた女の子がある程度の特殊な能力があったとしても、命をかけるような戦いに巻き込まれた時どうなるのか。それについてそれなりにきちんと作っていると思います。

戦う意味を考えるのは当然だろうし、訓練も受けていない以上それなりの努力も必要だろうし、これまでの日常とは決別しなければならないという面も納得行きます。成長に関してはやや強くデフォルメされていると思いますが、逆を省略している作品が多い中で、もの凄くリアリティがあると思うし、真摯だと思います。

響ちゃんの前向きさというのが、真面目さがあるからこそ旨く成立しているように感じます。この辺のバランスは結構難しいところなんですが、なんとか違和感が無いところに収めていると思います。これはなかなか面白く作れていると思います。


(23:46)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 戦姫絶唱シンフォギア 第6話 「兆しの行方は」  [ SERA@らくblog ]   2012年02月13日 01:32
戦いあう友との会話は拳で語れですかw  自己紹介からの必殺の腹パンまでの流れるような展開が(^^;  デュランダルの力を引き出すも暴走させてしまった…。 響はもっと先に進みたいと前向きですね。 ...
2. 戦姫絶唱シンフォギア 第6話 感想「兆しの行方は」  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2012年02月16日 22:35
戦姫絶唱シンフォギアですが、立花響は友達との約束も反故にして風鳴翼の見舞いに行きます。翼は部屋には不在で、部屋はこれ以上なく荒らされていますが、響は敵にさらわれたのではないかと激しく動揺します。しかし、単に翼が片付けられないだけで、響は完璧な先輩の欠点を
3. 戦姫絶唱シンフォギア 6話  [ アニメ徒然草 ]   2012年02月16日 23:02
要は何のためにケンカすんのかっちゅー話で、 あやひーは誰かに愛されたくて、 翼さんは奏さんの信念を受け継いで、 そして響さんは人の役に立ちたくて戦ってる。 さすがにそれは漠然としすぎなんじゃねと...
4. 戦姫絶唱シンフォギア 6話感想 円環の歯車の果て、とか  [ いぇひーおーる ]   2012年02月16日 23:38
別に6話の感想というわけでもないけれど。 響は典型的な還るべき場所を守るために戦う主人公なわけです。 で、そういった主人公に関してはゲーム・Dies iraeの批評性を僕は意識してしまう。 ので、それ...
5. 2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第06話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年02月17日 08:37
[戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第06話 「兆しの行方は」 #symphogear2012 #ep06 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏った少女たち...
6. ◎戦姫絶唱シンフォギア#6『兆しの行方は』  [ ぺろぺろキャンディー ]   2012年07月12日 20:22
クリス:私が半年でやったことをいきなりやりやがった。化け物め! :フィーネはあいつにご就寝ってわけかよ。 :そして、また私は一人ぼっちになるわけだ。 :わかっている。や...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字