2012年02月27日

気持ちは判らないでもないけれど、ここまで極端に出されるとそれはある種の精神病であって、その心象風景を具象化されたところで気持ちよく見られるものではありません。これを見て面白いと感じるってどこをどう見ているのかちょっと首を傾げたくなります。というか、気持ち悪くなりそうです。

前回までのエピソードは特異な状況だったというので、まだ見ていられましたが今回はそういう条件がはずれたので一層気味が悪いです。あのバトルシーンも実質的な意味は未だに全く無いし、なんか世の中的にはそれなりに人気があるようですが、ひょっとしてアニメ化する時に失敗したってことなんでしょうか?

ここまでの所ほぼ完全にいい所無しに見えます。ノイタミナは当たりが無いかわりにハズレも無いというのがここまでの印象でしたが、残念ながらハズレという雰囲気が漂ってきました。


(00:21)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 2012年01クール 新作アニメ ブラック★ロックシューター 第04話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年03月02日 16:20
[ブラック★ロックシューター] ブログ村キーワード ブラック★ロックシューター 第04話 「いつか夢見た世界が閉じる」 感想 #BlackRockShooter2012 #04 ■概要 元々はhukeが2007年12月26日にpixiv...

コメントする

名前
 
  絵文字