2012年06月10日

設定後出しのアリアリだから何が起こっても不思議も無ければ驚きも無ければ感動も無い。個人的にはこれをインチキと言います。散々引っ張ったライダーのラストがあれってのも拍子抜け極まります。結局肉弾特攻って酷い有様です。

恰好は付けていますが、中身はグダグダです。結局散々やってきてもキャラも成立していないので、形式的な関係性にも特に何の感慨も受けません。表現が薄くて表面的。設定は表現し切れていなくて内容に整合性を感じられない。

詰まるところ無茶苦茶ってのが正直な感想です。


(23:21)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第23話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2012年06月15日 22:39
[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第23話 「最果ての海」 #Fate2012 #ep23 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語。...

コメントする

名前
 
  絵文字