2013年09月28日

収束をさせながら新しいネタを振るというなかなか憎いことをしています。話としてはやや尻切れトンボな感じがあったので、このままだと歯切れが悪かったのですが、ラストで一発盛り上がることを期待させて貰いましょう。

そもそも雪華綺晶の存在が薄くて結局強大な力を持っているように見せておいてあっさりでした。彼女の何がそこまで強大で、何が脆かったのかも良く判らないままです。色々と盛り込んでみたものの、消化できなかったという印象があります。

ぶっちゃけですが、まかなかった世界をばっさり切り取ってしまった方が面白くなったようにすら思えます。企画負けしているという印象があります。まだ一応ラストがあるので、どこまでフォローできるかという部分は残っているものの、難しいだろうからやっぱりそういう印象で終わってしまう幹事がします。


(01:00)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 2013年03クール 新作アニメ ローゼンメイデン 第13話 雑感  [ 妖精帝國 臣民コンソーシアム ]   2013年09月29日 15:44
[ローゼンメイデン] ブログ村キーワード ローゼンメイデン 第13話 「TALE13 わすれないで」 #rozen2013 コンセプトは「アンティークドールの戦い」。少女漫画の様な作風や美しいドールの衣装から、女性からの人気も高い。画風に関しても、虹彩の細かな書き込

コメントする

名前
URL
 
  絵文字