秋の行楽シーズンですね。ところが私の予定は、午前中は会議、昼食はコンビニで買ったお茶とおむすびを車の中で…。
 
 午後2時から周南市徳山保健センターで行われる「元福井地裁裁判長の樋口英明さん」の「私が大飯原発を止めた理由」の講演会に間に合わせるためです。

 会場は用意した椅子が足りなくなるぐらい参加者であふれていました。

 樋口先生は、物静かな語りで「何故、大飯原発の運転差止め判決を出したのか」をわかりやすく話してくれました。

 「科学と道理に従えば、脱原発は当たり前だ」、その信念をありのままに判決に表現したんだなと樋口英明先生は語ってくれました。すごい人だなと思いました!

 講演の最後に、ネルソンマンデラさんの言葉を引用して私たちを励ましてくれました。それと「科学と道理を知った皆さんも、周りの人に広げる責任がある」、「特に若い人たちの知らせてほしい」と話され参加者から大きな拍手が起こりました。

DA4960A6-7E37-4B1E-9931-48B34A2AEE15

ABDE9EF1-0C3A-4626-BBF8-F99D1AFD40BE

9E0E48F2-1316-4FFA-8B29-67582C37E0D9

2FAC989B-8459-434B-B143-B4C869D2229D

1A51D217-CE5B-41CA-873B-991CA325B9B9

7C75A3FC-3BC2-4BA2-982F-E615C3E7C1FE

C2F949E3-C460-44BB-B2D3-8D99E3B1CE5E


伊方原発を止める山口裁判の会の中村弁護士から、伊方原発の裁判の状況報告がありました。
EAFAF1CD-DC62-467C-9A28-8C6BFCA64553