城国和那の気まぐれ活動記録

主に模型、中でも鉄道模型。ついでにそれ以外。 作業備忘録的なものから無責任な独り言まで。 そんな目的なので、気が向いたときにしか書かないはず。 手で書くのは面倒でもPCなら続けられる、ハズ。 基本自分がやってみたことの記録なので参考にならないもの多し。 参考にするなら自己責任で。

2018年09月

自作転写シール再挑戦(Roco ICE-TD)

IMG_5428

透明ベースタイプを買ってきましたので、早速転写シールを作って試してみます。
IMG_5414

前回、車体両サイド用のロゴを間違えていたのでついでに作り直しました。
デンマーク国鉄のロゴは「車輪に翼」と「王冠」の図案に、「DSB」の文字の組み合わせ
なのですが、サイドのは王冠が無く、グレーでドイツ鉄道の「DB」のロゴも
入っていたんですよね。よく見ずに作ってました。
IMG_5422
IMG_5423
IMG_5416

貼り付けるとこんな感じ。車体両サイドと鼻先のロゴはやはり透明ベースの方がきれいですね。
先頭車の「ICE」のロゴは…… 透明な分どうしても赤帯が透けます。下地になじんではいるので、
赤帯をなんとかできれば完璧ですかね。

A-oneのシール用紙で転写シールを自作してみる(Roco ICE-TD)

IMG_5413

A-oneの転写シール。車体マークの追加に使えそうだったので、試しに買ってきました。

今回の対象はRocoのICE-TD。ちょっと古い製品で、塗装や所属マークも登場当初のもの。
ドイツ鉄道の「DB」のマークがあり、「ICE」のロゴが入っていない頃が再現されています。
これに「ICE」とデンマーク国鉄のロゴを入れ、後年のデンマーク国鉄所属になった後の
姿を再現してみようというわけです。
IMG_5395IMG_5397

まずはパソコンでマークの画像を作り、左右反転してから専用用紙にプリンタで印刷して
ドライヤーで乾かします。その後付属するフィルムを貼り付けて、インレタと同じように
バーニッシャーで擦って準備完了。
IMG_5398IMG_5404
IMG_5407IMG_5408
IMG_5409

あとは貼り付けるロゴを切り出して、表面のフィルムを剥がして車体に貼り付け。
軽く押さえてから、今度はデカールのように水で塗らして台紙をスライドさせて貼り付け完了です。
IMG_5412

鼻先の紺色のデンマーク国鉄のロゴも入れて、これで完成。お手軽にデンマーク国鉄仕様と
なりました。

……と言いたいところなのですが、正直なところコレは失敗です。
実は地の赤帯をロゴマークで隠蔽できる事を期待して、白地の転写シールを買ってきたのです。
しかし、見てのとおり隠蔽しきれず、それどころか地の白色がまわりの白色と違うので
かえって目立ってしまう事に。
雰囲気は出ていると思うのですが…… 残念ながらこれでは使い物になりません。

同じシリーズで透明ベースの転写シールもあるので、今度はそっちを試してみようと思います。
ただその場合、ロゴ部分の赤帯をどうやって消すかという問題がありますけれど。

Railjetの制御客車にもサウンドを(Roco Railjet)

IMG_5387

RocoのRailjetの制御客車には、こちらを先頭にして走行するためのライト類や
室内灯の制御のためにPlux16仕様のDCCデコーダーが搭載されています。

ふと、どうせデコーダーを積むのならサウンドデコーダーにして音を鳴らせば良いじゃないかと
思いつきまして……
IMG_5360IMG_5356
IMG_5362

Plux22仕様のサウンドデコーダーと、Plux22からPlux16への自作変換ケーブルを用意しました。
規格が違ったためケーブルを用意した以前の8pinからの変換と違い、今回の場合変換しなくても
Plux規格同士で実は流用可能なのですが、ケーブルを用意しないと車体のデコーダー取り付け
スペースにサウンドデコーダーが収まらなかったのですよね。IMG_5365
IMG_5370

床下と室内パーツとの隙間に取り付けました。薄いので簡単に収まります。
IMG_5372
IMG_5383
IMG_5385

デコーダーはケーブルを経由して設置。こちらはスピーカーと違いサイズの関係で
かなり無理やり押し込んだ感じに……
まぁ、これはボディを被せてしまえばほぼ見えませんのでこれで良しとします。

あとは、機関車と同じサウンドではいけませんので、警笛やドア警告音、駅アナウンスなどを
残して鳴らないようにしたり、その警笛も客車側が先頭で走っている時だけ鳴るようにしたりして
完成ですが……
文字ではわかり辛いのでそのうちまた動画にしてみるのも良いかもしれませんね。

暴走中(いつもの怪文)

反省と自分への警告も含めて書いてみる。

最近ストレスなのか、暴飲暴食に加えて買い物に見境が無くなってきていてちょっと危険。
元々衝動買い傾向だったのが、金額のタガが外れてる気がします。
いいかげん抑えないとかなりマズいのですが…… 予約品とか溜め込んでる時点で
ダメなのかもしれませんね……

実は前回品だったようです(GMキハ110秋田リレー)

何かの間違いだといけないと思いメーカーと販売店に問い合わせたところ、
どうやら前回品の在庫が、メーカーには無いもののまだ流通に流れているらしいのですね。
それが予約した販売店に回ってきて、たまたま自分の注文に引き当てられた物との事。
というわけで、この製品の正体は今回の再生産品ではなく前回生産品でした。

しかし、同じ製品だからって【再生産】と明記されている注文に前回品を送るという
今回の対応は、「詐称」と難癖付けられる隙を自ら作ってしまっているという、
販売店としてはちょっとマズいものなわけで。
どうせやるなら「再生産品の注文はロットを選べません」と明記するとか、再生産品に混ぜて
同じタイミングで出荷するとか、前回品だが早く入手できるけれどどうするかというのを
購入者に問い合わせるとかすべきだったかと思うんですよね。

ですがまぁ、とりあえず製品側に問題はないですし、
『約2ヶ月先取りのフライングゲット』
という貴重な体験をしたと思いましょうかね。
ギャラリー
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • マイクロエースのキハ8000、スピーカー変更
  • TOMIXもスカイライナー
  • TOMIXもスカイライナー