城国和那の気まぐれ活動記録

主に模型、中でも鉄道模型。ついでにそれ以外。 作業備忘録的なものから無責任な独り言まで。 そんな目的なので、気が向いたときにしか書かないはず。 手で書くのは面倒でもPCなら続けられる、ハズ。 基本自分がやってみたことの記録なので参考にならないもの多し。 参考にするなら自己責任で。

2018年11月

またお手軽版?(TOMIXキハ100二次車)

TOMIXのキハ100(2次車)の情報が公式HPに出てましたが……
そこに恐ろしい一文が。曰く
『台車がT車・M車各専用になり、M車のダイキャスト部がT車ではプラ製となりますが、
基本的なつくりは同じです。』
つまりこれ、M車からモーターを外してT車として仕立てる、キハ187やKTR8000と同じ方式。
いうなれば簡易生産、粗製乱造、あるいは戦時設計型みたいなものという事ですね。
……TOMIXが何と戦ってるのかは知りませんが。
どうせこうなるなら鉄コレでやればよかったのにね。

しかし、喜ばしい一文も。
『小型の車両のため台車とTNカプラーの間隔が短く、それに対応できるよう
密連形TNカプラーを新たに製作しました。』
こういう専用品は非常にありがたいのです。特に先日グリーンマックスの秋田リレーキハ110を
買っていますが、これのTN化がメーカー指示のJC25だと実は不都合なのですよね。

今回も分売パーツのみに期待する事になりそうです。

模型の走行の様子を撮る

20181127

またレンタルレイアウトに行ってきまして、走行の様子を撮影していました。

これまでも何度か撮ってみたりしていますが、レンタルレイアウトで
あまり大きく動き回るのも周囲に迷惑だと思うので、大体は定点観測的な動画となります。


今回も定点観測ですからほぼ動きがない上に、途中カットしているとはいえ
無駄に長い動画に……
やはり車載動画の方が大きく動きがあって面白いのかもしれませんね。
カメラはあるものの、いまだ16.5mmゲージの方には搭載してみたことがありませんので、
試してみるのがいいのかも。
 

KATOのサウンドデコーダーはZimo製になる?

以前KATOのDCCについてこんな話を記事にしましたが。

どうやら発売予定のICE4には今までのDigitrax製ではない、新しいDCCの準備があるようで。
KATOブランドの製品ページには記載がありませんが、LEMKEブランドの製品ページを見ると、
”für Digitalbetrieb vorbereitet, Digitalset der Fa. Zimo (1x Fahrdecoder, 2x Funktionsdecoder) in Vorbereitung”
とあり、どうやら今までのKATO風に前後先頭車にファンクションデコーダー、モーター車に
モーターデコーダーをそれぞれ組み込む事になる模様。
メーカーはZimoとの事なので、そうなるとモーター車用にサウンドデコーダーを
用意してくることも十分に考えられます。

これで遂に脱ガラパゴス、そしてこんにちは世界の国から、となるでしょうか。楽しみです。



これが実現したらついでにZimoのサウンドデコーダーとかプログラマーとかも
日本で買いやすくならないかなぁ……

KATO京都店特製品のC6217、しかしハズレ品?

IMG_6512

『どうしたんだKATO、何のための特製品だ、これはいけません!』
……何故かこんな台詞が頭の中で再生されました。

というわけで、KATO京都店特製品 C62 17 糸崎機関区です。
が、今回に限っては流石に酷い出来だったのでトップの写真はコレです。些細なところなら
ともかく、顔がこれだと哀愁すら漂ってきますね。好きな機関車だけにがっかり感も倍増です。
IMG_6494

さて、一応いつものフォーマットに戻りまして、KATO京都店特製品のC62 17です。
過去発売の山陽線仕様をベースにナンバーの変更や装飾を追加など行って特定番機に仕立てたもの。
ナンバーを17号機に、デフに点検蓋表現を印刷し、ボイラーの製造銘板や区名札が追加されています。
IMG_6500
IMG_6516IMG_6502
IMG_6511IMG_6514

……なのですが、元々なのか、あるいはハズレを引いたのか。
全体的に立て付けが悪く、冒頭のナンバーをはじめ追加装飾がことごとく歪んで
取り付けられており、ちょっとかわいそうな機関車に仕上がってしまっております。

まぁ、別に自分で直せば良いハナシと言われればそれまでではありますけれど……
ここまで酷いと、例え送り返す手間と時間がかかっても、ちゃんと不良品として
メーカーに責任を取らせた方が良さそうな気もします。
もちろん、あちらは「特製品」を盾に逃げる事もできるわけですが…… さて。

タイミングがわるい話

海外から商品注文して、出荷連絡はあったもののずっと届かず、
運送会社に問い合わせるため追跡番号を聞こうとメールしたら、直後に届くという。
漫画みたいなことをやってしまいました。

まぁ、一応ぎりぎり欲しいタイミングに間に合ったので良しとしましょうか…… 
ギャラリー
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811
  • KATO 5280 アルプスの青いレストランカーWR3811