またそろそろサウンドデータを作ってみようかなと。
過去Class395やETR610のサウンドデータを適当に作っていますが
手探り状態で作ったために色々な機能の使い方を間違えていたり、ESUのサンプルデータで
ごまかしていたりて、オープンサウンドデータなどの公開されているデータと比較すると
だいぶ作り方が違うんですよね。

そういうデータを見て、過去自分の作ったデータと比較して、作り直してみたいとか
新しくひとつ作ってみたいとか思うようになってきたのですよね。
まぁ、搭載する車両は日本型H0をほとんど持ってないので、基本は外国型になりますが……
特にICE-Tなんか以前ZimoのICE-T用とされるデータ使ったら全然違う音だったので、
自分で作ってみるしかないと以前から思ってましたし。

……思ってるだけでなかなかやる気が起きないのですけれどね。
日本型ならともかく、外国型は音のサンプルも用意が難しいですし。

まぁ、いくら趣味とはいえ、やる気がない時にやっても何も面白くはありません。
つまらないだけになってしまうので、いつも通り、気が向いた時に一気にやるとしますかね。