IMG_8816

いくらDCCを前提としないお手軽設置とはいえ、やっぱりサウンドをやる上で集電能力は重要!
という事で。複数の車両から集電できるよう、今回はこのKATOのE127系に通電カプラーを
取り付けてみました。通電カプラーといっても、ただカプラーの下にコネクタを取り付けた
だけですけれど。
IMG_8812
IMG_8810

こんな感じ。カプラー本体にコネクタをくっつけて配線しただけです。
例によって見た目も汚いですが、どうせ見えないところだし、といつものように
見た目は無視してます。
IMG_8819

まぁでも、流石に今回は横から見るとちょっと目立ちますね…… ケーブルをどうにか
隠せると良さそうですが、とりあえず今回は見送り。
IMG_8824

デコーダーを積んだ車両を浮かせて実験。問題なく電力が供給されているようです。
あとは走行させてみるところですが……
自宅では狭いのとレールの状態も良いのとであまり効果がわからず。
やはり公共のレンタルレイアウトで試してみないといけませんね。