2005年10月12日

たいくつなので自転車ででかけた

0e9b2ebc.JPGコスモス、運動会の紅白のような色


kazutaki369 at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年10月07日

太陽と雲

da6823f4.JPG仕事の帰りに出会う、雲・空・太陽

kazutaki369 at 16:39|PermalinkComments(2)TrackBack(1)日記 

宇宙戦争か?

7ca0e516.JPG雲からすける太陽




kazutaki369 at 16:38|Permalink日記 

まわりこむ雲たち

まわりこむ雲まわりこむ雲たち


kazutaki369 at 16:37|Permalink日記 

秋の雲

804e9fd5.JPG自由な絵のような雲たち

kazutaki369 at 16:36|Permalink日記 

秋の空は良い

777a3d53.JPG夏もいいけど、秋も良い

なんと芸術的な空か

kazutaki369 at 16:32|Permalink

電車男、お・おmぽしろはjkhgったー5

おもしろかったーーー!!

充実してたので、1時間半につまっていたとは思えない

今までの内容が復習できる内容

二人で夜行列車でおでかけ、混浴にさそわれて、どうしよーーーっと
掲示板のみんなが卒倒

ギター男の告白

ソニンと阪神男のハッピーエンド

あー
すばらしい
しあわせなドラマ
必ず買うDVD!!!
早く出ろDVD!!!


kazutaki369 at 08:15|Permalink

2005年10月04日

「パウダー」で泣いた5




「パウダー」をはじめてみた。(ムービープラス)
最初からではなく、朝食の後、ただなんとなくという感じだった。それに途中から。
地下の本棚の大量の本。その内容を全部暗記していたというところから真剣にみはじめていた。
意識せず自然にひきこまれて自然に見ていたのだ。

真っ白な外見などから人に好奇の目で見られて、はじめての学校ではありがちな新入りいじめがあったが、スプーンを一気に集めてパワーを見せる。
エネルギーの話をしている、科学の時間なのか、その時の映像には驚いた。
禁止されている狩をして、鹿ののどを撃ち、得意げな男(はじめからパウダーを毛嫌いしていた保安官の助手かわからないが、(途中からなので))の腕をつかみ、片方の手で鹿の傷口を押さえて、鹿のココロを撃った警察官に伝えるところ、見ているうちに涙が出てきた。

人々がエネルギーの世界ではみなつながっているという、とても素敵なテーマだったのだ。

植物状態になっている保安官か警察官かの奥さんの言葉を伝えるところも涙がぽろぽろ出た。感動の涙が。ずっと仲たがいしている息子がいて、その息子が小さいころの父子の指輪探しの話をするのだが・・そこでも涙があふれた。

最後に雷に打たれながら走りつづけ、まわりにそれを波動として瞬間で伝えたところ・・

味方の人たち(先生や施設の担当の女性、最初は敵対していた警察官?など)が、その波動を受けて、何もしゃべらず笑ったり、まわりをみまわしながらあらためて感謝したり、「そうだったんだね」という感じで驚いていたり「神はすぐそばにいた!」と言っているように見えた。
とてもすばらしいシーンだった。主役の男性の眉毛のなさも、段々とかわいらしく美しく見え、後半で理解者である同級生とデートしているところでは、なぜ父親があんなに気味悪がるのかぴんとこなかったぐらいだ。

昨日、自分の息子中学2年生がぽつりと言った。「神様が旅行に出ている・・」と・・うちは別にどこかの宗教団体に入っているわけでもないし、何かを信仰しているわけではないが、ふしぎな体験は家族そろってよくしているので、目に見えない力や別の世界のことは「信じる」というより「知っている」という方がしっくりくるぐらい「サムシンググレートがある」という感覚がなじんでいる。
そして子どもがそうつぶやいたのだ。度重なるテロや卑劣な事件が多く、そのせいというよりも、世界全体が、暗いほうへと流されているからこそそういう事件が起きていると考えてしまう・・閉じ込められた感覚・・憂鬱な感覚・・そのことを私だけが何ヶ月も前から感じているのかと思っていた・・ほっておいても希望に満ち溢れ、前向きになる時期がたしかにあったし、基本的にそのような性質だった。予知夢や意味深い夢を見て、絵を描かずにいられない、情熱的な性質をしていたのに・・最近は、ほっておくと憂鬱の方へと流されている・・ひらめきをくれていた誰かが・・最近そばにいない・・そんな気がしていた。

そして子どもも昨日同じことを急に言ったのだ。(子どもは額に1円玉13個を重ねてくっつけたり、テレビの電磁波を耳で感じたりします。)

しかし、今朝導かれるようにこの映画を見た。

「サイン」というメル・ギブソンの映画は、UFOが作ったミステリーサークルという「サイン」と、神様のくれた啓示の「サイン」とがかけてあると感じたが、それを思い出す。
中のせりふで”人間には、あることが起こったときに「意味のある奇跡」と思うか、ただのできごとだと思うかの2タイプがある”というのがあるが、私たち家族はみな意味を見つけるタイプだ。

今朝、休んで、この「パウダー」を見た。

まだまだ私たちは「シンクロニシティ」に助けられている・・





不思議な力を持つ“パウダー”と呼ばれる少年と人々との触れ合いを描いた感動のファンタジードラマ。出演はショーン・パトリック・フラナリー、メアリー・スティーンバーゲンほか。


kazutaki369 at 20:21|Permalink

2005年10月02日

写真が見られるので貼り付けておこう〜♪

458420313X韓国ラブSEOUL vol.2 (SEPTEMBER 200 (2)

ベストセラーズ 2005-08
売り上げランキング : 1,005
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


kazutaki369 at 22:23|Permalink

2005年09月29日

てのひらむらさき

クラクションが聞こえた気がして
仕事場を出た。
車はいなかったが、
ついでにトイレへ。

トイレで気づいた。
両手のひらがむらむら点々の紫になっていた
手がしびれていたし・・・やばい。異常だ。

キーボードの打ちすぎ、座りすぎなのだ。
血流が悪くなっているのだーー

少し休めて良かった。


kazutaki369 at 20:17|Permalink