もしも安倍総理が「友人に便宜を図り、行政を歪めました。責任を取って総理を辞任します。」とした場合、その後の加計問題はどうなるか?

「行政の歪みにより、利益を得ようとしたものに許認可は与えない」と獣医学部の新設を認めず、現在工事中の新校舎も籠池の作ろうとした小学校と同じように「もうすぐ出来るのに使うことが出来ない」無用の長物として野に晒されることになるのだろうか?

集めていた獣医学部の教員も入学を目指して頑張っていた学生も、愛媛に新しい大学が出来るからと新しい商売を考えていた全ての人の思いを断念させ、多くの人の将来の夢を奪うことになるだろう。

たぶん左翼達は「加計の学校が作られようが、どうしようが関係ない!とにかく憎い安倍を追い払いすればそれでいい!」と思っているだろうが、加計学園を予定通り、30年の4月に開校させると、「総理が辞めれば、あれだけ問題があると言っていた大学が作られて良いの?」という指摘が必ずあるだろうから、辻褄合わせのために、大学の新設も絶対認可しないように持っていくだろう。

とにかく左翼と言うものは「安倍を辞めさせるためなら、日本が大不況になり、株価は暴落、失業者があふれようが関係ない。」と思っている奴らだから、学校の一つや二つ無駄になろうが屁とも思わないだろう。

口では正しい行政がなんたらかんたら、真実がどうだこうだ、嘘を言う、言わないと何でも屁理屈をつけて政権を追い込もうとするが、左翼にとってはホントはそんなことはどうでも良いし、そんなきれいごとを言った先から平気で嘘をつくし、日本の事なんてどうでも良いと思っている。

全ては中国様朝鮮様のために日本の憲法改正だけは防ぎたい。
もう目的はそれだけ。
森友や加計どころか日本のこともどうでもいい。

それが左翼の正体。
構成メンバーは日本を共産革命したい共産主義者と、日本を支配したい在日朝鮮人ども。

安倍総理の街頭演説を邪魔して「あんな人たち」と言われたのがこの連中。
とにかく選挙権も持たない在日朝鮮人どもが、倒閣運動をしてるのだからどうにもならない。
またそれに加担する売国奴メディア。
「あんな人たち」の正体は十分知っているくせに「国民に対してあんな人たちと敵対心を剥き出すのは総理として失格だ!」とのたまう。

国民じゃないの、外国人なの!朝鮮人なの!
テロ等準備罪も施行したことだし、日本で破壊活動を計画している不逞な輩どもを一網打尽にしょっ引いて平和な日本を守って欲しいものだ。

DSC_0573