inFDSdex



エレベーターが入れ替わって新しくなって、ずいぶんたちました。

ところで、エレベーターが新しくなる際に、私が期待していたことがありました。

それは、
「速度のアップ」。

そう、今までのエレベーターは非常に遅かったのです。1階から10階に上がるのに40秒くらいかかりました。
当然、やってくるのを待つ時間も長いです。

いっぽう、東京スカイツリーができた際に、「300mを50秒」とかテレビで言ってて、「新しいのは早いなあ」と思ったもんです。

でも、新しくなっても、速度はそのままで変わらず。遅いのです。私と同じように「スピードアップ」を期待していた住民は多くいて、「管理人さん、全然早くなってないけど、なんなのこれ?」とか、苦情を何件か受けました。

あとでフロントに聞いてみたら、エレベーター会社サイドから「速度アップ」の提案はあったらしいのですが、「費用が少しアップする」という要因もあったようですが、その時の役員が、年寄りばっかりだったこともあり、「早いとせかせかして嫌だ」「今のままでいい」「のんびり行こうよ」(モービルガソリンか?)といった意見が多く、速度アップは否決されたんだそうです。

そういうのって、もっと広く意見を聞いてほしかったです。

新しい機種は「上昇下降速度を上げることは不可」だが「ドアの開閉速度を上げることは調節可能」だそうです。
でも、高齢者の多い当マンションでは、扉の速度は遅いほうがいいですから。

結局そのままです。

さて、速度が上がらなかったこともあり、「早く来いよ、遅いなあ」という「待ち時間」に対する不満が多いです。

私、思うのですが、駅でも、エスカレターが1本しかないと、「朝は上り専用にして、夜は下り専用する」といった切り替えが行われています。
それを応用して、「朝は、真ん中である6階で待機する」「午後3時以降は1階で待機する」みたいな設定はできないんでしょうかねえ?

朝は出勤や登校で、「降りる人が多い」はずだし、午後以降は「上る人が多い」はずです。
午後以降は、どんな階で降りても、その後、カゴが自動的に1階に降りて、1階で待っている状況にしたら、便利だと思うんだけどなあ。

これだけ技術が進歩してるんだから、そういう、利用状況に合わせた最適なセッティングとかできないんでしょうか?