2017年01月18日

「みんなで楽しむ動物コンサート」

 「0歳児から入場できます」 という、團伊玖磨さんの作曲した動物に関する童謡を聴くコンサートがあり、 「上田市でやりませんか」 、という話が廻り回って私のところに来ました。

 このコンサートは軽井沢の大賀ホールで一昨年、昨年と2回開催しているのですが、真田町の中央公民館でできればいいかな、と思い、何人かに声をかけて集まってもらい、話をいただいた東京のTV音楽番組の制作などをしている会社の方から話を聞きました。

 で、 「実行委員会を組んで取り組んでみようか」 ということになり、 「(仮)みんなで楽しむ動物コンサート 真田」 をやることになりました。


kazuya0629 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月13日

「落ちない上田城」 という縁起物

 視察パックを使って来上された議員さんに、お礼として観議連からプレゼントしていたのが、 「落城 (おち) ない上田城」 という学習帳でした。

 ご存知のように、真田昌幸公が築城した上田城は、知略により2度にわたって徳川の大軍を退けたことで知られていますが、上田城跡公園前にある観光会館でこのノートを売っていたのを会員が見つけ、 「議員には “おちない” という言葉が何より嬉しいだろう」 ということで、会費から買ってお配りしていました。

落ちないノート
 相手議員さんにも大うけで、 「受験生にも良さそうなので、親戚の子どもに買って帰る」 という方もおられて、この点でも若干は地域経済に貢献したかな、と思います。

kazuya0629 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月12日

平成28年行政視察パック終了

 午前10時から、最後の行政視察パック受入れである青森県八戸市議会様をお出迎えしました。

 「26年間議員をしているので何百回も視察に行っていますが、視察先の議員さんにこんな風に歓迎されたのは初めてで、感動しています」 との言葉をいただきました。

 また、口々に 「今度は家族と来て史跡巡りをしたい」 「温泉でのんびりしに来ます」 といったご挨拶もいただき、一年間、おもてなし議員隊で活動してそれなりに上田市の役に立ったかな、という気がしています。


kazuya0629 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月11日

久しぶりの雪だけど

 9日に雪が降りましたが、ヘルニアからくる腰痛を発症しておりまして、庭の雪かきは妻に任せました。

 これから歳をとる一方なのでいよいよ除雪機の購入を検討しようかな、と思っています。


kazuya0629 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月05日

ドラマ館100万人達成

 昨日、 「明日の10時ごろドラマ館の入場館数が100万人を達成する見込み」 とのメールが入ったので、観光産業振興議員連盟の会長でもあるので行ってみました。1/5ドラマ館

 記念すべき方は東京都府中市から来られた6人家族でした。

 これまでの大河ドラマ館の最多入館者数は鹿児島市の 「篤姫ドラマ館」 の67万人でしたので、これはもう今後破られない金字塔ではないか、と思います。

 いろんな方の努力があったのでしょうが、「真田−六文銭」というブランドの強さを改めて思い知らされた一年でした。


kazuya0629 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月04日

2017年始まる

 やったこともやれなかったこともありながらあっという間に2016年も終わり、正月三が日も終わりました。

 今日は家族で恒例の別所北向き観音様にお参りに行きました。

 で、これも恒例になっているケバブを買いました。


kazuya0629 at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月24日

・・真田丸・・・

 NHK大河ドラマ 「真田丸」 が終わりましたが、昨年地元ケーブルテレビの再放送で 「真田太平記」 を観ていたせいか、どうにも全体がチープな感じがして・・・でした。

 最も安っぽかったのは合戦シーンで、30万人の武士が戦った割には、両軍合わせて100人くらいしか出てこず (俳優に金をかけ過ぎて合戦シーンに金をかけられなかった、という説あり) 、真田信之公も、真田太平記では渡瀬恒彦が真田家を守るために耐えがたきを耐え、草刈雅雄の幸村をして 「天下を納めるに最もふさわしい人」 と言わせる人格者でしたが、大泉洋の信之は最後までマヌ○でした。

 終わり方も消化不良で、画面に 「to be continued」 の文字が透けて見えていました。

 半年に1本として、4本くらいは 「真田丸 特別編」 が作れますかね。


kazuya0629 at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月23日

無題

 気づけば今年もあと1週間ほどになってしまいました。

kazuya0629 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月17日

フィット・シャトルを買う

 そういえば、7月末に車を買い替えました。

 これまで乗っていたオデッセイは11年が終わり、車検を通すのに部品交換など大きなお金がかかる、ということで、その車検代を頭金にして、同じホンダのフィット・シャトルという車を買いました。

 2400cc3ナンバーのオデッセイからみれば、1500cc5ナンバーですのでかなり小さくなってしまいましたが、子どももそれぞれになったので、もう7人乗る車はいらないか、と思い切りました。

 この車の良い所はハイブレッドなので燃費がオデッセイの倍くらい良く、現在のガソリン単価で計算すると年間12万円くらい燃料代が節約できます。

 これでボーナス払い分が出ますし、スタッドレスタイヤをはじめ様々な経費が大きい車より安くなりますので、トータルで計算すると 『そんなに高い買い物ではなかったかな』 という感じです。

 で、今日、笑ってしまったのは、妻が乗ろうとして、 「エンジンがかからない」 と大騒ぎしたことです。

 ハイブリッドなので、起動ボタンを押してもエンジンはかからないのです。

 「エンジンをかける」 というより、 「システムのスイッチを入れる」 という方が正しい言い方なのかもしれません。


kazuya0629 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月16日

研修報告

 8月に東京ビッグサイトで開催された、 「ツーリズムEXPOジャパン」 の報告書をやっと作り終えました。

 今年はとにかく、行政視察パックのおもてなし議員隊で忙しく、会派の行政視察もまだ一度も行なっていない状態です。


kazuya0629 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)