2016年06月27日

観議連総会

 6月議会最終日でした。

 本会議は3時前に終わりましたが、全員協議会、議員懇談会、森林林業林産業活性化議員連盟総会、議会報告会班別会議と続き、そのあと観光産業振興議員連盟の総会を開催しました。

 観議連は有志でやっている連盟なので総会と言ってもユルく、冗談を飛ばしながらの会議ですので、そういう点は割と気が楽です。


kazuya0629 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月23日

人形展約一か月前

 観議連の視察受け入れ準備と高橋まゆみ人形展の準備と事務局会議と市民相談で今日も一日が終わりました

 それにしても、人形展まで約一ヶ月となり、h 『・・・間に合うのかなあ・・・』 と少し心配になっています。


kazuya0629 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月22日

懇親会と慰労会

 20日は総務文教委員会の委員会終了後の懇親会がありました。

 昨日は観光振興産業議員連盟視察パック開発委員会で中間慰労をしました。

 今日現在全国38議会からの視察が決定しています。

 お礼の葉書を送ってきてくれる議会や、 「どうしても来たかった。2回調整がつかなくて3回目でやっと来ることができました」 という議会があったりで、ありがたいことです。


kazuya0629 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月19日

父の日のプレゼント

 結婚して市内のアパートに住んでいる次女が、父の日のプレゼントでツヴィリングの包丁とシャープナーを持って来てくれました。

 私は家の隣で50坪ほどの畑を作っている、ということは何回か書いていますが、年間30種類近くの野菜が採れます。

 で、採って来て妻に 「これを料理してくれ」 と言ってもなかなか食卓に乗らず、結局捨ててしまうようなことがあり、それなら自分で作った野菜は自分で料理してしまおうと思って2年ほど前から、会議が午後にかかるとか夕方から飲み会があるとか以外はほぼ3食、採れた野菜をベースに私が食事を作っています。

 父の日に包丁をプレゼントしてもらう父親はあまりいないような気がしますが、それを見て 「これで益々料理に力が入るね!」 と言う妻も妻だという気もします。


kazuya0629 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月15日

一般質問3日目

 実は今回、観議連の視察パックの受け入れの事務があったり、高橋まゆみ人形展の事務があったりして余裕がなく、一般質問は休みました。

 3年前に頸椎ヘルニアの手術で一回休みましたが、これは入院していたので、実質今回が初めての休みです。

 「何でやらないの?」 とか 「三井節どうした?」 とか言われ、なんか一般質問やらないと肩身が狭いです。

 9月議会はぜひやりたいと思います。


kazuya0629 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月14日

一般質問2日目

 2日目が終わりました。

kazuya0629 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月13日

一般質問1日目

 今日は一般質問の一日目でした。

 答弁を聞いていると、以前私が質問した時の答えと違うところがあり、これはまた次の質問の際のネタになります。


kazuya0629 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月11日

無題

 9日に人形展の企画委員会の会議があり、そこで出た意見などを協議するため、明日事務局会議があるので、要点をまとめていました。

 家の中にいると暑くなくてよいのですが、パソコンに向かってやってもやっても仕事が終わらない感はちょっと疲れます。


kazuya0629 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月10日

尾木ママって何?

 私が理解できない人の中に、 「尾木ママ」 というおじいさんがいます。

 70歳近いおじいちゃんなのになぜ 「ママ」 なのか、という基本的な疑問はさておき、先日の北海道の山中で小学生が行方不明になった祭、無責任にまるで親が虐待の末に殺したかのようにブログで書き立て、この子が無事発見されるとまるでそれまでの自分の発言がなかったように単純に喜んで見せ、これを批判されると 「皆さんに大変なご心配おかけしたこと、まずはお詫びいたします…。」 とわけのわからない謝罪文を出したりと、はっきり言って頭がおかしいんじゃないか、と思ってしまいます。

 一体この人の言う 「自分の言動で心配をかけた皆様」 というのはどこの皆様で、また 「まずはお詫びいたします」 というのは誰に対して何のお詫びをしているのでしょうか。

 SNS上でも 「まず謝るのはこの子の親に対してだろう」 というまっとうな意見がありましたが、こんな人間が教育評論家とは笑ってしまいます。


kazuya0629 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月07日

観議連と人形展と縁人と

 会派で行く研修会の準備をしたり、観議連の総会の資料を作ったり、 「高橋まゆみ人形展」 の会場スポットライトの設置方法を業者さんと検討したり、 「そえひ縁人」 で5月に行なった 「ふるさと公園で遊傍陽!」 の収支決算を出して会員に送付したりして、一日が終わりました。

 それにしても雨が降らなくて困ってしまいます。

 野菜が大きくならないし、採って食べても硬い感じがします。


kazuya0629 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)