マイブーム・ブラウザ

荒木雅博選手、2000本安打達成おめでとう!(2017/06/03達成)

俺FES'18

iTunesのプレイリストに今年良く聴いた曲を詰め込んで
まとめて聴く自分だけのイベント。

以下セットリスト。


・U.S.A./DA PUMP
・タンクトップは似合わない/ONIGAWARA
・起志快晴/ナオト・インティライミ
・ウマーベラス/MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン
・ダンシング/佐伯ユウスケ
・CからはじまるABC/忘れらんねえよ

・CLEAR/坂本真綾
・ロケットビート/安野希世乃
・Jewelry/早見沙織
・ロミーの夢/クロミ (竹内順子)
・POP TEAM EPIC/上坂すみれ

・林檎殺人事件/郷ひろみ with 樹木希林

・ENJOY PUNK ROCK/NICOTINE
・Easy Go/エレファントカシマシ
・WELCOME TO MY DOGHOUSE/THE YELLOW MONKEY
・その向こうへ/10-FEET
・HARD WORKER/SOPHIA
・私の好きな青/スカート
・Keep the Heat and Fire Yourself Up/Fear, and Loathing in Las Vegas

・THE POWER OF DREAMS/Q feat.横山剣(From Crazy KEN Band)
・IʼM BACK/D.O
・やっちゃった/般若
・Deep impact/Dragon Ash
・元気でやってるのかい?/イルリメ

・NOサーモン/SEX MACHINEGUNS
・鮪 マグロ節/漁港
・てんけてんけてん/やついいちろう

・ROTTERDAM NATION (FOO MIX)/細江慎治
・POSSESSION/TAG underground
・Be a Hero! (ロングバージョン)/中島由貴

・faithlessness/Maison book girl
・しゅがー♡time/さち
・哀愁のチューン(studio韻シスト REMIX) (feat. HIDADDY, Willy Wonka, サッコン & BASI)/韻シスト
・LOVERS ON MAIN STREET/吉井和哉
・終着駅/踊Foot Works
・無形のアウトライン/やなぎなぎ

・MAN HUMAN/電気グルーヴ
・今日もどこかでデビルマン/十田敬三
・デンジマンにまかせろ!/成田 賢

・ドレミファクトリー!/櫻井桃華、佐々木千枝、橘ありす、結城晴、龍崎薫
・モーレツ★世直しギルティ! (M@STER VERSION)/堀裕子、片桐早苗、及川雫
・情熱ファンファンファーレ (M@STER VERSION)/本田未央、日野茜、高森藍子
・Twin☆くるっ★テール (M@STER VERSION)/城ヶ崎美嘉&城ヶ崎莉嘉
・リトルリドル (M@STER VERSION)/双葉杏、城ヶ崎莉嘉、二宮飛鳥、白坂小梅、早坂美玲

・T.I.F. (天才井出ちよのの不思議)/井出ちよの
・打ち上げナイトスカイ/井出ちよの

・獣ゆく細道/椎名林檎と宮本浩次
・ウサギとカメ/斉藤和義
・満月の夕 [Live]/ソウル・フラワー・ユニオン
・Lemon/米津玄師

・走れ正直者/西城秀樹

★HOTARU NO HIKARI featuring AIR/SNAIL RAMP


こんな感じ。

今年はGEOの宅配レンタルを利用し始めたのが大きかった。
旧作でキャンペーン期間だと、CD1枚100円以下で借りられるのは大きい。
在庫も割と豊富で、しばらく聴く音楽には困らなそう。

世間的にはいよいよCDの時代が終わりに近づいて、
サブスクリプションで聴く時代に入りましたね。
自分は今まで貯めた音源を聴くからいいやと思っていましたが、
スマホの容量を考えると、大量の音源を持ち歩くのが難しくなってきました。
そうなると、月額制で数千万曲を自由に聴けるのは魅力的ではあるかなと。
まだ契約はしていませんが、使うとなればiTunesと相性のいい、
Apple Musicになるかと思います。

今年の代表曲はDA PUMPの「U.S.A.」で間違いないでしょう。
自分のiTunesでも再生回数が頭一つ抜けていました。
昨年は世代を超えたヒットが無かったので、こういう親子二世代が
楽しめる曲が生まれたことは喜ばしいです。

個人的には日本語ラップの旧譜を掘ってみた一年。
特にQ feat.横山剣(From Crazy KEN Band)「THE POWER OF DREAMS」は
カッコよくてオススメ。

あとは「HARD WORKER」というプレイリストを作って、
仕事のやる気が出そうな曲を詰め込み、運転中によく聴いていました。
SOPHIAの「HARD WORKER」、エレカシの「Easy Go」などが代表曲。

新人の発掘はあまりできませんでしたが、
踊Foot Worksの曲は気持ちが良かったので、今後に期待です。


来年もいろいろな曲を聴いていきたいなと思います。
I LOVE MUSIC!

個人的流行語大賞2018

遅くなりましたが、今年も個人的流行語大賞も発表してみようかと。

本家の方は「そだねー」が年間大賞に。
個人的には「もぐもぐタイム」の方が印象的でしたが。
あとやくみつるが「翔タイム」あたりの野球ワードを
ねじ込んでくるかと思ったけど、そうでもなかった。

てなわけで、こちらでは自分の中で流行った言葉を
順位付けしてみました。
例によって個人の中で流行ったor印象に残ったワードなので、
一般認識とはズレがありますが、ご了承ください。


では今年の個人的トップ10!


1位 大迫半端ないって!
2位 甲斐キャノン
3位 ジジイ、早すぎるんだよ!(三遊亭圓楽)
4位 バスケットでもやってたのか(森繁和)
5位 カーモンベイビーアメリカ(DA PUMP)
6位 さらばだ横綱さんよ(ルナイト)
7位 全力アスル
8位 バズってるみたいなので宣伝
9位 奈良判定
10位 フェアプレーポイント


ということで、今年の個人的1位は
「大迫半端ないって!」になりました。
W杯での大迫選手の活躍により浸透。
語感の勢いの良さ、選手名を変えることでの転用のしやすさ、
発言した本人の徹底した取材シャットアウト、
Twitterでのbotの活躍などが評価を得て1位となりました。

2位は「甲斐キャノン」に。
育成から這い上がって日本シリーズMVPに選ばれたドラマ性も
プラス評価となりました。

3位は「ジジイ、早すぎるんだよ!」に。
笑点で罵り合っていた圓楽師匠が、亡くなった桂歌丸師匠へ向けた
惜別の言葉。二人の長年の関係性が現れ、印象に残りました。

4位は「バスケットでもやってたのか」に。
巨人相手に20-4で大敗した時に、森監督から出た言葉です。
投手が崩壊した今年を象徴するような発言でした。

7位に「全力アスル」
昨年もノミネートしたことのワード。
去年はJ3リーグで躍進したアスルクラロ沼津のスローガンとしての
ノミネートでしたが、今年は一部界隈での使用法が新たに増え、
その使い方が印象に残りました。
リーグ戦終盤、J2ライセンスを持っていない沼津が
J3で2位以内に入ればJ2の降格枠が減るという状況になり、
J2下位のサポーターから、「全力アスルに期待」などと、
降格を逃れる状況を端的に表すのに使われる形になりました。
複雑な状況が5文字で理解できてしまう万能な言葉として、
印象に残った形です。


以下、惜しくもトップ10に入らなかったワードを。(順不同)

・ようやっとる(森繁和)
・山賊打線
・リクエスト
・金子弌大
・忖度ジャパン
・VAR
・2-0は危険なスコア
・サンクトペテルブルクスタジアム
・プロフェッショナルとはケイスケホンダ
・ドリブルお化け
・大槻組長
・もぐもぐタイム
・そだねー
・お母さんに報告したいので帰っていいですか(阿炎)
・一兵卒
・こちとら江戸っ子だい!
・JUST TAP OUT
・ヨシタツ幻想(ファンタジー)
・高輪ゲートウェイ
・シャイニングブルートウキョウ
・強制帰宅ビーム
・ちょwwwおまwww有名人じゃんwww
・無意識バイアスおじさん
・蒼井翔太(CV蒼井翔太)
・\さすとも!/
・ビッグボディでさえ勝利したというのに
・ユーチューバーチップス
・ロヒンギャ
・全員野球内閣
・無敵の人
・日傘男子
・ターレ
・五十嵐鐵嗣雅
・高嶋勇喜(てつわんあとむ)
・THNAK YOU FOR PLAYING!
・寝落ちマン

こんな感じ。
全体的にはサッカー、野球などスポーツ関連が印象に残った年でした。

さて、来年はどんな言葉に出会えるのでしょうか。
ではまた一年後。


●過去の個人的流行語大賞
2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005

生存報告11/1

愚痴をこぼす場所として、ここを使おう。

正直仕事をしたくないが、お金は欲しいのでがんばる。
ある程度貯金はあるが、親の病気のこともあるし、先のことを考えると全然足らんな。
大金は欲しいけど、自分の能力だと低賃金の仕事しかできんからな。コツコツ稼ぐしかないわい。
宝くじは父親が毎年買って外しまくってるので、買う気にならんな。購入資金で旨いもん食った方がましだ。

明日は母親の介護保険と病気の手続きで、動き回るぞ。コミュ症なんで疲れるな。面倒だわい。

生存報告10/31

もはや誰も見ていないであろう放置ブログを、日記代わりに使う。

仕事が少し辛くなってきた。
自分はゆるくやりたいのだが、年数を重ねるごとにいろいろ制限が増えていく。
まあ肉体的にはキツくないので、当面は続けていくことになると思うが。

もう遅いので、今日はこの辺で。
また気持ちを整理したい時に、ここを使います。

マイブーム番付2017

「マイブーム・ブラウザ」というブログ名なので、
2017年もマイブーム番付を作りました。


横綱 デレステ

横綱は「デレステ」に。
「去年一年一番はまったものは何だろう…」と考えた時に、
なかなか答えが出なかったのですが、最終的に
「一番時間を費やしたのはこれだろう」ということで、最上位に。
ぶっちゃけ音ゲー部分は楽しくないのですが、
SSレア排出率アップによるガシャのワクワク感と、
好きなキャラのファン数を地道に上げて育てていくやりこみ要素で
なんとかモチベーションを維持しております。
とりあえず舞ちゃんがSSレアになるまでは続けるかと思いますが、
その後はあっさり辞める可能性も…。
さて、どこまで続くのでしょうか。

大関 アスルクラロ沼津
大関 中日ドラゴンズ

2017年は個人的に新しい出会いというのが少なく、
物足りなさが残った年でもあったわけですが、
そんな数少ない出会いの中で印象が良かったのが「アスルクラロ沼津」。
静岡県東部にJリーグのクラブが誕生。
初めて見に行った藤枝との静岡ダービーで、4-1の快勝。
その後も快進撃を続け、J3の上位をキープ。
そして優勝が懸かった最終戦では惜しくも敗れてしまったのですが、
試合後の吉田監督と尾崎キャプテンの熱いインタビューに心を打たれ、
翌年以降も応援していこうと思いました。
清水エスパルスも好きですが、より地元に近いアスルクラロも
同じぐらい好きになった一年でした。

中日は5位と振るわない成績でしたが、何人か若手の成長が感じられたこと、
あとはナゴヤドーム観戦を果たしたこととで、上位に来ました。
今年も見守っていこうかと。

関脇 3776
関脇 さち、pixie
小結 1日外出録ハンチョウ
小結 脱出ゲーム

2016年は自分の中でローカルアイドルブームが起きたわけですが、
2017年に入って少し鎮静化。
とはいえ3776の新しい取り組みと、さちちゃんの活躍は今後も注目して
いきたいところです。
「ハンチョウ」の大槻班長の人生の楽しみ方は、心に響くものがありました。
「脱出ゲーム」はiPod touchにアプリを入れて、寝る前に少しプレーするのが
習慣となりました。

前頭1 キン肉マン
前頭1 M3
前頭2 SEX MACHINEGUNS
前頭2 腕のイボ切除
前頭3 朝本浩文
前頭3 日馬富士引退
前頭4 コンビニのカフェラテ
前頭4 横浜DeNAベイスターズ
前頭5 第2回エリン横断ウルトラクイズ
前頭5 ファイアーエムブレム聖魔の光石

「キン肉マン」は新シリーズもなかなか面白いですね。今後に期待。
腕のイボはずっと気になってたんで、無くなってすっきり。
日馬富士の引退は急で残念。取り口は好きでしたが、暴行では仕方ないね。
「FE聖魔の光石」は、プレイ動画を見てたらまたやりたくなった。

前頭6 カルピス
前頭6 岡崎体育
前頭7 すみれ
前頭7 キヅール
前頭8 謎の魚
前頭8 ポタージュ
前頭9 串田アキラ
前頭9 Mi-II
前頭10 木村沙織全国ツアー2017
前頭10 タグチジャパン

この辺は個性が強いキャラの集まりみたいだな(笑)。
キヅールと謎の魚はマスコット界に衝撃を与えました。

前頭11 本間朋晃、柴田勝頼長期離脱
前頭11 「ほう炭酸抜きコーラですか」のコスプレの人たち
前頭12 君の名は。
前頭12 ぶどうねこ
前頭13 マレーロ、ホームベースを踏み忘れる&プロ野球通算10万号
前頭13 高速バスに車が飛んでくる
前頭14 日ポン語ラップの美ー子ちゃん
前頭14 氣志團
前頭15 中村一義
前頭15 立憲民主党

この辺はマイブームというか、インパクトで入れたのが多い。

前頭16 「ふたりエッチ」優良さん出産
前頭16 阪神園芸
前頭17 SUEMITSU & THE SUEMITH
前頭17 恋色♡プリンセス
前頭18 松本都

優良さんの出産には歴史を感じた。

十両1 鈴木大地
十両1 ボケて
十両2 清水富美加出家
十両2 藤井聡太
十両3 ハンドスピナー
十両3 マラソン大会、完走1人で最後尾が優勝
十両4 皿うどん
十両4 大森靖子 vs Yogee New Waves
十両5 森友学園問題
十両5 フルタマン

最下位に低迷するロッテの中で奮闘し、
時には四番を務めることもあった鈴木大地選手。
印象に残りました。

十両6 ジンベーニョ
十両6 豊田真由子
十両7 PE'Z
十両7 ヒアリ
十両8 フランク・シナトラ
十両8 うんこ漢字ドリル
十両9 プロレス総選挙、WBCが長引いて深夜放送に
十両9 わんずまざー保育園
十両10 マギー
十両10 小池百合子ツーショット写真3万円

「うんこ漢字ドリル」みたいな下らないけど為になる商品って、
もっと増えて欲しいな。


とまあ、こんな感じ。

2016年に比べると刺激は少なかったけど、それなりに楽しめた感じ。
ホントは楽しいものがもっとあるんだろうけど、
自分のアンテナでは拾いきれなかった。
なんとなく悔しさの残る年でもありました。

あと、2017年はプロレスを1度も生観戦しなかったんですよね。
キンプロが終わってから少し心が離れ気味です。
2018年は生で見るのを目標のひとつにしようかと。

そんなこんなで2018年も面白おかしく生きていこうと思います。
よろしくお願いいたします。
 
Twitter
ニコニコ動画MyList
Recent Comments
Categories
Archives
BlogRoll
ナタリー
コミックナタリー
ニコ動
ブクログ


記事検索
カウンター

  • ライブドアブログ