いまさらですが、東京旅行の記録を。
なんか、書かないと前に進めないような気がする。
でも、だいぶ日にちが経ってるので、もはや記憶が…。

☆1日目(1/12・土)

●AM6:00
高速バスで出発。3連休の初日という事で満席。

●8:35
予定より少し早めに東京駅に到着。荷物をとりあえずロッカーに。
ここまでは特に問題なし。

その後、山手線で移動し、渋谷へ。

●9:00頃
渋谷駅到着。ハチ公を見た後あと目的地へ。

●9:20頃
てなわけで、今回の最初の目的地「渋谷アミューズCQN」へ到着。
目的は映画「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE」を観ることであります。
ちなみに、この日が公開初日で、上映後に出演俳優&監督の舞台挨拶付き。

なんだかんだで、映画館で映画を見るのは「ロミオ&ジュリエット」以来、
自腹で見た映画となると「ドラえもん のび太と夢幻三剣士」以来になります(笑)。

ロビーには、いろいろとジャガー関連の展示物が。

ハミィ

ハミィの等身大フィギュア。
ちなみに本編には出てきません(笑)。
その隣りの黒いのは、ハマーのジャケット。

ジャガー

こちらはジャガーさんの等身大POP。記念撮影用。

ジュライ

すみっこにジュライのポスターが。

絨毯

画像だとわかりませんが、
「世界一短い!?がっかりレッドカーペット」
と書かれています。
てっきり、ここを通って中に入るかと思ったら、
別の通路を通させられました(笑)。

グッズ売り場で、パンフレットとフィギュアストラップがあったので購入。
ハマーのストラップがほしいなぁ…と思いながら開けたら、
出てきたのが、ジョン太夫が這いつくばりながらステーキ食べてるやつ。
明らかに、はずれだー!(笑)
もう1個買ったら、今度は高菜が激怒してTシャツを破いているフィギュア。
かわいくねー!!(笑)

…このままでは虚しいので、もう1つだけ購入したら、
ようやくハマー登場!わーい!

ストラップ

こんなフィギュアです。


…で、肝心の本編の方ですが…これが微妙な出来でして(笑)。

キャストの演技はかなり頑張ってましたけどねぇ。
要潤のジャガーさんは、不安はありましたが、
むしろジャガーのふてぶてしい感じが出ていて、ハマり役。

他の役者の演技力にも不満はなし…。
というより、むしろあの原作キャラをここまで演じられるは、すごいと思った。
ポギーとかションボ〜リ山本とか(笑)。

てなわけで、キャストに不満はないのですが、シナリオがなぁ…。
原作のゆる〜い展開が好きなのですが、
ふえ科存続のために、高級珍笛を盗み出すという、アクティブな展開。
中盤、血みどろの暴力シーンがあって、ドン引き。
そして、クライマックスでなぜかミュージカル(笑)。それはないわ。

いや、ハミィが異様にでかかったり、フロッグマンのフラッシュが入ったり、
元猿岩石の有吉が出てきたり、ドリルが回ったりと笑えるポイントは、
かなりあったのですが…やっぱり、ギャグマンガの映画化は難しいのかなぁ。

で、本編終了後、舞台挨拶。ちなみに写真撮影は禁止。

むしろ、こっちの方が面白かった。
特に監督のマッコイ斉藤と、おぎやはぎ小木のコンビが絶妙。
要潤も予想以上にトークが上手い。

撮影で苦労したところの話題になり、要潤は冒頭の歌唱シーンをチョイス。
映画では数分ですが、収録では15分アドリブで歌い続けたそうな。
あの「エグザミネーション!(試験!)」はアドリブだったのか(笑)。
フルで聴きたいぞ!

ピヨ彦役の大村さんは、終盤のキレるシーンをチョイス。
収拾がつかなくなったが、要潤がアドリブでドロップキックを入れたそうな。
あの見事なキックもアドリブだったのか! 要潤、アドリブ強すぎ!(笑)

ヒットすれば、北海道でロケをして続編を作る予定もあるそうですが、
…多分無理かと(笑)。

(その2ヘ続く)