iTunesのプレイリストに今年良く聴いた曲を詰め込んで
まとめて聴く自分だけのイベント。

以下セットリスト。


・U.S.A./DA PUMP
・タンクトップは似合わない/ONIGAWARA
・起志快晴/ナオト・インティライミ
・ウマーベラス/MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン
・ダンシング/佐伯ユウスケ
・CからはじまるABC/忘れらんねえよ

・CLEAR/坂本真綾
・ロケットビート/安野希世乃
・Jewelry/早見沙織
・ロミーの夢/クロミ (竹内順子)
・POP TEAM EPIC/上坂すみれ

・林檎殺人事件/郷ひろみ with 樹木希林

・ENJOY PUNK ROCK/NICOTINE
・Easy Go/エレファントカシマシ
・WELCOME TO MY DOGHOUSE/THE YELLOW MONKEY
・その向こうへ/10-FEET
・HARD WORKER/SOPHIA
・私の好きな青/スカート
・Keep the Heat and Fire Yourself Up/Fear, and Loathing in Las Vegas

・THE POWER OF DREAMS/Q feat.横山剣(From Crazy KEN Band)
・IʼM BACK/D.O
・やっちゃった/般若
・Deep impact/Dragon Ash
・元気でやってるのかい?/イルリメ

・NOサーモン/SEX MACHINEGUNS
・鮪 マグロ節/漁港
・てんけてんけてん/やついいちろう

・ROTTERDAM NATION (FOO MIX)/細江慎治
・POSSESSION/TAG underground
・Be a Hero! (ロングバージョン)/中島由貴

・faithlessness/Maison book girl
・しゅがー♡time/さち
・哀愁のチューン(studio韻シスト REMIX) (feat. HIDADDY, Willy Wonka, サッコン & BASI)/韻シスト
・LOVERS ON MAIN STREET/吉井和哉
・終着駅/踊Foot Works
・無形のアウトライン/やなぎなぎ

・MAN HUMAN/電気グルーヴ
・今日もどこかでデビルマン/十田敬三
・デンジマンにまかせろ!/成田 賢

・ドレミファクトリー!/櫻井桃華、佐々木千枝、橘ありす、結城晴、龍崎薫
・モーレツ★世直しギルティ! (M@STER VERSION)/堀裕子、片桐早苗、及川雫
・情熱ファンファンファーレ (M@STER VERSION)/本田未央、日野茜、高森藍子
・Twin☆くるっ★テール (M@STER VERSION)/城ヶ崎美嘉&城ヶ崎莉嘉
・リトルリドル (M@STER VERSION)/双葉杏、城ヶ崎莉嘉、二宮飛鳥、白坂小梅、早坂美玲

・T.I.F. (天才井出ちよのの不思議)/井出ちよの
・打ち上げナイトスカイ/井出ちよの

・獣ゆく細道/椎名林檎と宮本浩次
・ウサギとカメ/斉藤和義
・満月の夕 [Live]/ソウル・フラワー・ユニオン
・Lemon/米津玄師

・走れ正直者/西城秀樹

★HOTARU NO HIKARI featuring AIR/SNAIL RAMP


こんな感じ。

今年はGEOの宅配レンタルを利用し始めたのが大きかった。
旧作でキャンペーン期間だと、CD1枚100円以下で借りられるのは大きい。
在庫も割と豊富で、しばらく聴く音楽には困らなそう。

世間的にはいよいよCDの時代が終わりに近づいて、
サブスクリプションで聴く時代に入りましたね。
自分は今まで貯めた音源を聴くからいいやと思っていましたが、
スマホの容量を考えると、大量の音源を持ち歩くのが難しくなってきました。
そうなると、月額制で数千万曲を自由に聴けるのは魅力的ではあるかなと。
まだ契約はしていませんが、使うとなればiTunesと相性のいい、
Apple Musicになるかと思います。

今年の代表曲はDA PUMPの「U.S.A.」で間違いないでしょう。
自分のiTunesでも再生回数が頭一つ抜けていました。
昨年は世代を超えたヒットが無かったので、こういう親子二世代が
楽しめる曲が生まれたことは喜ばしいです。

個人的には日本語ラップの旧譜を掘ってみた一年。
特にQ feat.横山剣(From Crazy KEN Band)「THE POWER OF DREAMS」は
カッコよくてオススメ。

あとは「HARD WORKER」というプレイリストを作って、
仕事のやる気が出そうな曲を詰め込み、運転中によく聴いていました。
SOPHIAの「HARD WORKER」、エレカシの「Easy Go」などが代表曲。

新人の発掘はあまりできませんでしたが、
踊Foot Worksの曲は気持ちが良かったので、今後に期待です。


来年もいろいろな曲を聴いていきたいなと思います。
I LOVE MUSIC!