今年も個人的流行語大賞も発表してみようかと。

本家の方は「三密」が年間大賞に。
小池さんの政治手腕はともかく、コロナ対策としては覚えやすくて
よいフレーズだったと思います。

てなわけで、今回も自分の中で今年流行ったり
印象に残った言葉を順位付けしてみました。
例によって一般認識とはズレがありますが、ご了承ください。

では今年の個人的トップ10!


1位 NOシャブNOライフ!(清原和博)
2位 アベノマスク
3位 ソーシャルディスタンス
4位 せっかく神様がいるなら、1局お手合わせをお願いしたい。(藤井聡太)
5位 田ヌヌヌヌ(VTuber可憐)
6位 正代が正体を現した。わはは(枝川親方)
7位 ハマの豆苗
8位 オリンピア・ライトニング・ボルト
9位 県外ナンバー
10位 クラスター


s-ishibashitakaaki_youtube

1位は清原和博の「NOシャブNOライフ!」に。
石橋貴明の配信番組に清原から寄せられたメッセージですが、
これだと「シャブが無ければ人生は無い」という意味になってしまう結果に。
清原の天然っぷりがポイントとなり1位になりました。

2位、3位、9位、10位がコロナ関連。
特に「アベノマスク」は大金と費やしたにもかかわらず、
マスクが届く頃には普通に売られていて役に立たなかったという
がっかり感がポイントとなり、上位に食い込みました。

4位に藤井聡太の「せっかく神様がいるなら、1局お手合わせをお願いしたい。」
将棋のイベントで「将棋の神様にお願いするなら何?」という質問に対する答えで、
とても18歳とは思えぬ切り返しが印象に残りました。

5位にVTuber可憐の「田ヌヌヌヌ」
今年も数々の珍言動で盛り上がった配信ですが、
大阪の地名「四條畷(しじょうなわて)」の「畷」を強引に読んだこの回は、
特に印象に残りました。来年も期待です。

7位に「ハマの豆苗」
DeNA・大貫晋一選手のあだ名で、同僚の宮崎選手が名付け親のようです。
豆苗自体が今年知名度が増したこともあり、ランクインしました。

8位に「オリンピア・ライトニング・ボルト」
今年生まれたウサイン・ボルトの娘さんの名前で、
聖闘士星矢ファンとしては食いつかずにいられず、印象に残りました。


以下、惜しくもトップ10に入らなかったワードを。(順不同)

・ソクラテスみたい
・HE'S DAIGO
・ピヤノ(長州力)
・鈴鹿ポイントゲッターズFC
・鬼滅キッズ
・自分なんかが優勝でいいんでしょうか?(勝龍)
・#勝龍クソコラグランプリ
・ゴキブリのマイナス成長
・トド松の声優
・不潔ルート
・濃厚接触
・運だけの春日
・不要不急
・ハッシュドタグ、井長州力
・オーバーシュート
・ロックダウン
・がんばれ‼︎コロナファイターズ
・中止だ中止(AKIRA)
・ECMO
・テレワーク
・zoom
・おねロリキメセク天皇
・オレは国会議員だぞ!ビビっただろう(石川大我)
・岡山に来たことを後悔するようになればいい(伊原木隆太県知事)
・滞納太郎
・辞表パンチ
・あつ森
・自粛警察
・コロナ渦
・地雷メイク
・SUGOKU TSUYOI
・ぴえん
・上沼恵美子(6565)
・俺の生き方、どうだ?(山本寛斎)
・荒野行動(荒野拓馬)
・試合時間3秒(亀井善行)
・トイレRTA
・次鋒レオパルドいきます‼︎
・PCR検査
・寝る前はこれだ!デスシウム歯磨き!(ベリアロク)
・みんなはドンキで何盗んだことある?
・ポケモンマスターSEX
・老い風Running
・ニセモノのアライバ(川崎宗則&西岡剛)
・ドコモロ座
・北宮「帰るぞ!」稲村「はい!」
・Money don't buy happiness(バレンティン)
・燻製肉太郎
・ちょっとまってチェルノブイリ
・浅村のヒットは私の酸素です(淡輪ゆき)
・サイコロステーキ先輩
・ぼくは決してかわいそうな奴でもないし、とても幸せ者だと思っています。(北村匠海)
・マジカルだな。(手倉森誠監督)
・長かったBクラスを終わらせたいと思って必死だった(大野雄大)
・全集中
・Save The World from Kyoto
・ひれ伏せ愚民どもっ!(グレート-O-カーン)
・余(グレート-O-カーン)

全体的にはコロナ関連が多かったです。
あとはスポーツ関連も多めに。
一時は試合が行われるかも不透明になる年でしたので、
多くランクインしてよかったと思います。

さて、来年はどんな言葉に出会えるのでしょうか。
ではまた一年後。

2019/2018/2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005