マイブーム・ブラウザ

荒木雅博選手、2000本安打達成おめでとう!(2017/06/03達成)

社会・生活

マイブーム番付2019

「マイブーム・ブラウザ」というブログ名なので、
2019年もマイブーム番付を作りました。


横綱 Jリーグクラブチャンピオンシップ

横綱は迷いましたが、これに。
いわゆるソシャゲですが、これまであまりなかったJリーグオンリーの内容。
ゲーム内容も単純で、なにより試合開始ボタンを押せば
後は自動でプレーしてくれるので、
寝ながらでも音楽を聴きながらでもできる優れたゲーム内容です。
今は清水で早々に首になったヴァンデルソンを育成しています。
育てれば活躍してくれるので楽しい。


大関 岡崎体育・さいたまスーパーアリーナライブ
大関 VTuber可憐
大関 福山舞(SSR化&SR[フラッフィーフラワー])
大関 串田アキラ

岡崎体育のライブは良かった。
活動当初から宣言し続けていたSSAでのライブ。
見事満員となり、夢をかなえる瞬間を見ることができました。

VTuber可憐は下半期のトピックス。
突如シスプリが再始動し、VTuber化。
OSが暴走し、どう考えても妹とは思えない言動を繰り返し、カオスな内容に。
それだけに飽き足らず、カバーCDがすぐさまリリース決定。
さらに年末には新たに咲耶のVTuberデビューが決まり、今後も楽しみです。
早くVTuber雛子がこないかな。

福山舞ちゃんは念願のSSR化。
初期のアップデートともいえる専用衣装は文句なしでした。
モバマスで下半期に出たSR[フラッフィーフラワー]も過去最高の図柄で、
舞ちゃんPとしては実りのある一年でした。

串田アキラさんのワンマンライブは興奮。
年齢を感じさせない歌声で、力をもらいました。


関脇 ジョジョの奇妙な冒険公式アプリ
関脇 ピエール瀧逮捕・石野卓球平常運転
小結 NGT48山口真帆
小結 ラグビーワールドカップ

年の当初はジョジョアプリで本編をチマチマ読んでいたのですが、
5部→1部→2部→6部→7部→8部と読んで、一通り読み終わって今は放置…。
8部も新刊分増えたかなぁ。

小結にNGT48の事件を。
これに限らず、2019年はこれまでならもみ消されていたであろう事象が、
SNSやネットの力で表面化し、問題になりました。
ただ、炎上したにもかかわらず、結局はうやむやになって何も変わらず、
芸能界に大きく失望した年にもなりました。


前頭1 妄想ノート
前頭1 プロレステーマ曲プレイリスト
前頭2 GIGAZINE倉庫破壊
前頭2 新元号を当てるまで脱出できない生活
前頭3 オルンガ無双
前頭3 バンクシーらしき絵、都庁に飾られる
前頭4 DeNA東、ヤクルトファン小学生にローランドの本をもらい復活
前頭4 宮迫博之・田村亮謝罪会見
前頭5 大野雄大ノーヒットノーラン
前頭5 台風19号ハギビス

妄想ノートは、漫画のネームのようなものを描き続け、3冊目に入りました。
もうちょっと形になったら、Pixivに載せたい…とは思いますが、
内容が趣味丸出しなので、どうしたものか。

GIGAZINE倉庫は民事訴訟中らしいので、続報に期待。

バンクシーの騒動は酷かったですねぇ。
社会風刺のアーティストなのに、風刺が全く理解されず、
逆に丁重に扱われ都庁に展示されるという辱めを受ける羽目に。
そもそも本物かどうかも微妙なのに、バカ騒ぎする小池都知事が
酷く滑稽に見えました。都の職員も大変ですね。

2019年の個人的プロ野球ニュース1位は
「DeNA東、ヤクルトファン小学生にローランドの本をもらい復活」に。
わけのわからなさがツボに入りました。


前頭6 みちのくプロレス・宇宙大戦争
前頭6 TRICERATOPS
前頭7 桑野信義、Twitterを始める
前頭7 宮町ABC包囲網作戦
前頭8 京都アニメーション放火事件
前頭8 倉持由香結婚
前頭9 獣神サンダー・ライガー引退発表
前頭9 ジョン・モクスリー&海野翔太
前頭10 飯塚高史引退
前頭10 玉鷲優勝

クワマンはTwitterは最高に面白かったのに、
全部リセットしてYouTuberになってからの停滞が残念。
あのままシュールな投稿を続けて欲しかった。

この辺はプロレスネタが多いな。
個人的にはモクスリー&海野の絆が好き。
海野がイギリスで海外遠征中なので、再会の時に期待。


前頭11 實松一成引退
前頭11 DJ松永、DMC優勝
前頭12 M3-2019秋
前頭12 3776
前頭13 エースコック大盛りいか焼きそば終売
前頭13 センター試験リスニング四天王
前頭14 上杉昇
前頭14 アイスリボン
前頭15 丸佳浩
前頭15 パットン、冷蔵庫を殴って骨折

リスニング四天王、2019年だったんだな…忘れてた。
試験の緊張感の中であのイラストが出たら困惑するわ。

丸佳浩はFAで期待されて、期待通りの成績を残して優勝に貢献したのが
カッコよかった。CSでのセーフティバントも意表を突かれました。


前頭16 AI美空ひばり
前頭16 ハンコを捺すロボット
前頭17 鉄拳、パキスタン勢が猛威

AI美空ひばりは、「個人的に美空ひばりにそれほど思い入れが無い」
&「ボカロブームを通っているので、合成音声にさほど抵抗が無い」
という状態なので、どちらかと言えば肯定的なのですが、
これがAI坂井泉水とかAI忌野清志郎とかだと、また印象違うんだろうな。


十両1 ドラえもん&しんちゃん、放送が土曜日に
十両1 筒井巧、戸隠流継承者に
十両2 JASRAC、音楽教室に2年潜伏
十両2 ラブプラスEVERY
十両3 ブルーノ・メンデスのチャント
十両3 WAVE
十両4 堂上直倫、二桁本塁打
十両4 EAT-MAN THE MAINDISH
十両5 高橋周平
十両5 新玉ねぎチャレンジ(落合福嗣)

ドラえもんの放送時間変更はショック。
土曜の4時だと不在の方が多いだろ…。
映画の客入りが悪くなったら、その内年4回のスペシャル放送になりそうですね。


十両6 豪風・嘉風引退
十両6 俳優・滝口幸広死去
十両7 稀勢の里引退
十両7 ヤクルト三輪、引退試合で雨中ヘッスラ
十両8 平澤光秀、自己破産
十両8 カルロス・ゴーン出所コスプレ
十両9 曹貴裁監督、怒りのハーフタイム白紙コメント
十両9 崎谷健次郎ストーカー事件
十両10 莉子(リコリコ)
十両10 7pay、3ヶ月で終了

この辺はいなくなった人が多いな。
当たり前にあったものが無くなるのは寂しい。


十両11 梅野、骨折しながらサイクル安打
十両11 加瀬亮、インスタでやらかす
十両12 渋野日向子、全英オープン制覇
十両12 大谷翔平、MLBでサイクル安打
十両13 ファンシー絵みやげ
十両13 コーヒー事変
十両14 一場靖弘、自己破産
十両14 木村一基九段、初タイトル

なんだかんだでスポーツネタが多い。


とまあ、こんな感じ。

2019年は父親の他界と母親の介護と町内の班長の仕事が重なって、
だいぶ精神的にキツかったです。
11月あたりに一度緊張の糸が切れて、その後は少し開き直れて、
少し楽になりました。問題は全く解決されてないのですが。

世間は暗い話題が多いですが、面白いことを見つけて、
少しでも余生を楽しんでいけたらと思います。

それでは本年もよろしくお願いいたします。

個人的流行語大賞2019

今年も個人的流行語大賞も発表してみようかと。

本家の方は「ONE TEAM」が年間大賞に。
爆発的に流行ったという印象はありませんが、
今年人気を博したラグビー日本代表を象徴するには
良い言葉ではないかと思います。

てなわけで、今回も自分の中で今年流行ったり
印象に残った言葉を順位付けしてみました。
例によって一般認識とはズレがありますが、ご了承ください。


では今年の個人的トップ10!



1位 りあむちゃんはザコメンタルです!
2位 だとよ(石野卓球)
3位 自我が保てない(VTuber可憐)
‪4位 令和‬元年
5位 お前が打たなきゃ誰が打つ
6位 歯姫(ななまがり)
7位 くるしみ!
8位 ジャッカル(姫野和樹)
9位 近未来入れ歯ファンタジー
10位 敢闘賞(優勝できなかったら)


1位は「りあむちゃんはザコメンタルです!」に。

s-riamu

デレマスに突如炎上アイドルとして登場し、
いきなり総選挙3位とブレイクした夢見りあむ。
しかしデレステに登場した際の公式Twitterで、
「りあむちゃんはザコメンタルです!
 チヤホヤされたくてどうしようもない彼女を、
 なんとかしてあげてください!」
と、ちひろからディスられ、あまりの扱いの悪さが印象に残りました。

2位は石野卓球の「だとよ」

s-datoyo

電気グルーヴの相方・ピエール瀧が逮捕され、しばらく沈黙を続けていたところ、
イベント出演中止のお知らせに、この3文字をつけて引用リツイート。
これが口火となり、そこから相方逮捕で活動自粛を迫るクソリプの数々を
ズバズバぶった切っていく様は実に爽快でした。

3位は「自我が保てない」に。
突如VTuberとして再始動したシスプリ。
ふたを開けてみれば、ほぼ可憐の皮を被った桑谷夏子で、
本人も「可憐は自我が保てない」と発言し、設定ユルユルの生放送に。
今後も何が飛び出すか大いに期待です。

4位は「令和元年」
新元号が思ったよりもしっくりくるものとなり、
30年ぶりに「元年」を使う新鮮さもポイントとなりました。

5位は「お前が打たなきゃ誰が打つ」
中日の応援歌の歌詞ですが、シーズン途中で、突如与田監督が
「選手に『お前』とはいかがなものか」とクレームを入れ、ひと悶着。
チームが低迷していたため、そんなこといいから采配に集中してくれと思いました。

6位は「歯姫」
新元号を予想するテレビ企画で突如ひねり出された二文字。
企画の良さと共に印象に残りました。

7位は「くるしみ!」

バグ動画「スーパーバグマリオアドバンス4」に登場するキノピオのセリフ。
下半期のいろいろ辛い時に思い出すことの多い言葉でした。

8位は「ジャッカル」
ラグビー日本代表・姫野和樹選手の得意技。
相手のボールを奪うさまが獲物を狩る獣のように見え、印象に残りました。

9位は「近未来入れ歯ファンタジー」
「けものフレンズ2」主題歌「乗ってけ!ジャパリビート」の歌詞の
「♪君がいればファンタジー」の部分が、空耳でこう聞こえるというもの。
古き良きニコニコ動画と言った感じで印象に残りました。

10位は「敢闘賞(優勝できなかったら)」
大相撲秋場所で御嶽海の三賞獲得条件が、
まさかの「優勝したら殊勲賞、優勝できなかったら敢闘賞」という珍条件に。
「優勝したら敢闘精神が無いのか?」と大相撲ファンの間で物議をかもしました。


以下、惜しくもトップ10に入らなかったワードを。(順不同)

・イートイン脱税
・後輩芸人達は不安よな。松本 動きます。
・オスプレイは実質15万円(川内博史)
・腹筋崩壊太郎ロス
・労働なんかしないで光合成だけで生きたい(スガシカオ)
・水戸はダメだな。死ね!
・下半身のコンディション不良
・ブックオフなのに本ねぇじゃん(寺田心)
・防犯ベル
・頭の中身は明治時代(川淵三郎)
・ロイヤル蒲田ボーイズ
・オイルショック(速水もこみち)
・サカイマッスル
・おしマイケル(石野卓球)
・おちんちん!おちんちん!(石野卓球)
・腰ぶつけっこ
・三河安城グランドクロス
・部屋にテレビとゲーム機
・マジカルちんこ
・闇営業
・砂マフィア
・人妻ティータイム
・意見書
・二段階認証
・ぼうにあなる
・まあ家に帰れば生ハム原木あるしな
・東京タピオカランド
・コンプライアンス
・YOUR STORY
・ふとももプロペラ
・馬場雄大 9億点
・バームクーヘンエンド
・FC町田トウキョウ
・男のDVD
・ハギビス
・PayPay
・ペイペイドーム
・Everybody dies!!(ランス・アーチャー)
・キラやば〜☆
・イヌヌワン
・たった今 このAKAの子 舞たった
・特定短時間勤務有期雇用教職
・中田一三スコア
・オルンガ

こんな感じ。

今年はTwitterで話題になったことが多め。
スマホに慣れてきて、PCを立ち上げない日も増えてきましたね…。

さて、来年はどんな言葉に出会えるのでしょうか。
ではまた一年後。

●過去の個人的流行語大賞
2018/2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005

マイブーム番付2018

「マイブーム・ブラウザ」というブログ名なので、
2018年もマイブーム番付を作りました。


横綱 iPhone

横綱は「iPhone」に。
今までガラケーを使っていましたが、ようやくスマホを購入。
ガラケーにこだわりがあったわけではないのですが、
壊れないのでダラダラと使っていた次第です。
結局「モバマスが対応しなくなる」という理由が、最終的な決め手となりました。
あるととても便利です。

大関 Jリーグ・清水エスパルス
大関 舞ちゃんアイプロ
大関 栃ノ心優勝・大関昇進
大関 GEO宅配レンタル

大関はこの4つ。
今年はJリーグが面白かった。
ファンサカminiを再開したこともあり、清水以外のチームにも詳しくなり、
J1・J2・J3とも混戦で、最後まで見どころがありました。
清水の攻撃陣が爆発したのも嬉しいですね。
「舞ちゃんアイプロ」は、長年待ち望んでいたので嬉しかった。
これでもうモバマスには悔いが無い(笑)。

関脇 jubeat festo
関脇 3776・井出ちよの
小結 ポプテピピック
小結 ファンサカmini

jubeat festoは、clanの
「月14日ゲーセンに通わなくてはならない」「楽曲解禁方法が難解」
といった点が解消され、一気に神バージョンとなりました。
今後もプレーしていきたいと思います。

前頭1 みちのくプロレス・宇宙大戦争
前頭1 中日ドラゴンズ・松坂大輔・岩瀬引退
前頭2 クラフトボスラテ
前頭2 ポケモンGO
前頭3 少年ジャンプ+
前頭3 キン肉マンビッグボディ
前頭4 1日外出録ハンチョウ
前頭4 西城秀樹死去
前頭5 労働用BGMプレイリスト
前頭5 DEEN武道館

「ポケモンGO」は今までiPod touchでチマチマやっていましたが、
スマホになりようやく通常プレーが可能に。
タスクをクリアしていくのが楽しいですね。
「キン肉マンビッグボディ」は登場から30年目にしてようやく初勝利。
かつてのチームメイトの想いを背負ってのメイプルリーフクラッチは熱かった。

前頭6 DA PUMP・U.S.A.
前頭6 サッカー日本代表
前頭7 DANCERUSH STARDOM
前頭7 いちご100%カラー版
前頭8 はれのひ失踪
前頭8 日大アメフト部
前頭9 AC部
前頭9 アイドルマスター シンデレラガールズ U149
前頭10 アイデンティティ田島
前頭10 中邑AJダブル金的ノックダウン

「いちご100%カラー版」は、電子書籍オンリー。
Tポイントをチマチマ貯めて、1冊ずつそろえています。
「アイデンティティ田島」は個人的2018年No.1芸人。
モノマネ大好き。

前頭11 チンギスハン落書きコロコロ回収
前頭11 はだしのゲンコラージュ
前頭12 猛暑
前頭12 M3
前頭13 千代丸
前頭13 貴乃花親方退職
前頭14 D.O
前頭14 DJ KOO M-1予想的中
前頭15 アパマン爆破
前頭15 バンクシーの絵画、落札後シュレッダー

「はだしのゲンコラージュ」は好きだったけど、
出版社側からクレームが入ったので一気に下火に。残念。

前頭16 富田林逃走
前頭16 フルタンX
前頭17 加賀繁引退試合

引退試合、生で見れてよかった。

十両1 周防大島男児行方不明
十両1 喧嘩稼業
十両2 ロッキンユー!!!
十両2 北条高広・太田資正・天野景貫
十両3 バード BLACK MARKET
十両3 パックのみそ汁
十両4 みうらじゅんフェス
十両4 タイ洞窟遭難事故
十両5 ろくでなしBLUES
十両5 占いのタコ・ラビオ君

この辺は漫画が多いな。
漫画は好きだけど、置き場所がどんどんなくなっていく…。
一度整理したい。

十両6 のはらしんのすけ声優交代
十両6 台風12号逆走
十両7 YOSHI-HASHI転ぶ
十両7 河井陽介・広瀬アナ結婚
十両8 ハズキルーペ
十両8 木村昇吾クリケット転身
十両9 さくらももこ死去
十両9 上沼恵美子vs久保田・越智
十両10 ドカベン完結
十両10 大槻組長

小林由美子さんがしんのすけの声優になるとは…。

十両11 大坂なおみ
十両11 紀州のドンファン
十両12 ベースボールコレクション
十両12 映画ママレード・ボーイ
十両13 カードキャプターさくら クリアカード編
十両13 覇穹 封神演義
十両14 イニエスタ
十両14 大嶺翔太引退

「CCさくら」は中途半端に終わったな…原作が続いているので仕方ないが。
封神演義のアニメは…最大の見せ場である聞仲vs崑崙十二仙の最中に、
いきなり今後対戦しない女媧の説明を始めるという、酷い構成であった。


とまあ、こんな感じ。

2018年は私生活でいろいろありましたが、
スポーツ関係で楽しめた印象。
プロレスもDDT、FREEDOMS、みちのくと3回見れ、
Jリーグとプロ野球も現地観戦できました。

ゲームではデレステの熱がひと段落。
そろそろプレーが面倒になってきて、モチベが途切れそう。
営業機能が実装されなかったら、辞めてたかもしれん。
オートプレイの実装を願う。

仕事の制約が厳しくなってきて、両親が病弱という状況ですが、
楽しいことを見つけて生きていこうかと思います。
ではでは。

個人的流行語大賞2018

遅くなりましたが、今年も個人的流行語大賞も発表してみようかと。

本家の方は「そだねー」が年間大賞に。
個人的には「もぐもぐタイム」の方が印象的でしたが。
あとやくみつるが「翔タイム」あたりの野球ワードを
ねじ込んでくるかと思ったけど、そうでもなかった。

てなわけで、こちらでは自分の中で流行った言葉を
順位付けしてみました。
例によって個人の中で流行ったor印象に残ったワードなので、
一般認識とはズレがありますが、ご了承ください。


では今年の個人的トップ10!


1位 大迫半端ないって!
2位 甲斐キャノン
3位 ジジイ、早すぎるんだよ!(三遊亭圓楽)
4位 バスケットでもやってたのか(森繁和)
5位 カーモンベイビーアメリカ(DA PUMP)
6位 さらばだ横綱さんよ(ルナイト)
7位 全力アスル
8位 バズってるみたいなので宣伝
9位 奈良判定
10位 フェアプレーポイント


ということで、今年の個人的1位は
「大迫半端ないって!」になりました。
W杯での大迫選手の活躍により浸透。
語感の勢いの良さ、選手名を変えることでの転用のしやすさ、
発言した本人の徹底した取材シャットアウト、
Twitterでのbotの活躍などが評価を得て1位となりました。

2位は「甲斐キャノン」に。
育成から這い上がって日本シリーズMVPに選ばれたドラマ性も
プラス評価となりました。

3位は「ジジイ、早すぎるんだよ!」に。
笑点で罵り合っていた圓楽師匠が、亡くなった桂歌丸師匠へ向けた
惜別の言葉。二人の長年の関係性が現れ、印象に残りました。

4位は「バスケットでもやってたのか」に。
巨人相手に20-4で大敗した時に、森監督から出た言葉です。
投手が崩壊した今年を象徴するような発言でした。

7位に「全力アスル」
昨年もノミネートしたことのワード。
去年はJ3リーグで躍進したアスルクラロ沼津のスローガンとしての
ノミネートでしたが、今年は一部界隈での使用法が新たに増え、
その使い方が印象に残りました。
リーグ戦終盤、J2ライセンスを持っていない沼津が
J3で2位以内に入ればJ2の降格枠が減るという状況になり、
J2下位のサポーターから、「全力アスルに期待」などと、
降格を逃れる状況を端的に表すのに使われる形になりました。
複雑な状況が5文字で理解できてしまう万能な言葉として、
印象に残った形です。


以下、惜しくもトップ10に入らなかったワードを。(順不同)

・ようやっとる(森繁和)
・山賊打線
・リクエスト
・金子弌大
・忖度ジャパン
・VAR
・2-0は危険なスコア
・サンクトペテルブルクスタジアム
・プロフェッショナルとはケイスケホンダ
・ドリブルお化け
・大槻組長
・もぐもぐタイム
・そだねー
・お母さんに報告したいので帰っていいですか(阿炎)
・一兵卒
・こちとら江戸っ子だい!
・JUST TAP OUT
・ヨシタツ幻想(ファンタジー)
・高輪ゲートウェイ
・シャイニングブルートウキョウ
・強制帰宅ビーム
・ちょwwwおまwww有名人じゃんwww
・無意識バイアスおじさん
・蒼井翔太(CV蒼井翔太)
・\さすとも!/
・ビッグボディでさえ勝利したというのに
・ユーチューバーチップス
・ロヒンギャ
・全員野球内閣
・無敵の人
・日傘男子
・ターレ
・五十嵐鐵嗣雅
・高嶋勇喜(てつわんあとむ)
・THNAK YOU FOR PLAYING!
・寝落ちマン

こんな感じ。
全体的にはサッカー、野球などスポーツ関連が印象に残った年でした。

さて、来年はどんな言葉に出会えるのでしょうか。
ではまた一年後。


●過去の個人的流行語大賞
2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005

マイブーム番付2017

「マイブーム・ブラウザ」というブログ名なので、
2017年もマイブーム番付を作りました。


横綱 デレステ

横綱は「デレステ」に。
「去年一年一番はまったものは何だろう…」と考えた時に、
なかなか答えが出なかったのですが、最終的に
「一番時間を費やしたのはこれだろう」ということで、最上位に。
ぶっちゃけ音ゲー部分は楽しくないのですが、
SSレア排出率アップによるガシャのワクワク感と、
好きなキャラのファン数を地道に上げて育てていくやりこみ要素で
なんとかモチベーションを維持しております。
とりあえず舞ちゃんがSSレアになるまでは続けるかと思いますが、
その後はあっさり辞める可能性も…。
さて、どこまで続くのでしょうか。

大関 アスルクラロ沼津
大関 中日ドラゴンズ

2017年は個人的に新しい出会いというのが少なく、
物足りなさが残った年でもあったわけですが、
そんな数少ない出会いの中で印象が良かったのが「アスルクラロ沼津」。
静岡県東部にJリーグのクラブが誕生。
初めて見に行った藤枝との静岡ダービーで、4-1の快勝。
その後も快進撃を続け、J3の上位をキープ。
そして優勝が懸かった最終戦では惜しくも敗れてしまったのですが、
試合後の吉田監督と尾崎キャプテンの熱いインタビューに心を打たれ、
翌年以降も応援していこうと思いました。
清水エスパルスも好きですが、より地元に近いアスルクラロも
同じぐらい好きになった一年でした。

中日は5位と振るわない成績でしたが、何人か若手の成長が感じられたこと、
あとはナゴヤドーム観戦を果たしたこととで、上位に来ました。
今年も見守っていこうかと。

関脇 3776
関脇 さち、pixie
小結 1日外出録ハンチョウ
小結 脱出ゲーム

2016年は自分の中でローカルアイドルブームが起きたわけですが、
2017年に入って少し鎮静化。
とはいえ3776の新しい取り組みと、さちちゃんの活躍は今後も注目して
いきたいところです。
「ハンチョウ」の大槻班長の人生の楽しみ方は、心に響くものがありました。
「脱出ゲーム」はiPod touchにアプリを入れて、寝る前に少しプレーするのが
習慣となりました。

前頭1 キン肉マン
前頭1 M3
前頭2 SEX MACHINEGUNS
前頭2 腕のイボ切除
前頭3 朝本浩文
前頭3 日馬富士引退
前頭4 コンビニのカフェラテ
前頭4 横浜DeNAベイスターズ
前頭5 第2回エリン横断ウルトラクイズ
前頭5 ファイアーエムブレム聖魔の光石

「キン肉マン」は新シリーズもなかなか面白いですね。今後に期待。
腕のイボはずっと気になってたんで、無くなってすっきり。
日馬富士の引退は急で残念。取り口は好きでしたが、暴行では仕方ないね。
「FE聖魔の光石」は、プレイ動画を見てたらまたやりたくなった。

前頭6 カルピス
前頭6 岡崎体育
前頭7 すみれ
前頭7 キヅール
前頭8 謎の魚
前頭8 ポタージュ
前頭9 串田アキラ
前頭9 Mi-II
前頭10 木村沙織全国ツアー2017
前頭10 タグチジャパン

この辺は個性が強いキャラの集まりみたいだな(笑)。
キヅールと謎の魚はマスコット界に衝撃を与えました。

前頭11 本間朋晃、柴田勝頼長期離脱
前頭11 「ほう炭酸抜きコーラですか」のコスプレの人たち
前頭12 君の名は。
前頭12 ぶどうねこ
前頭13 マレーロ、ホームベースを踏み忘れる&プロ野球通算10万号
前頭13 高速バスに車が飛んでくる
前頭14 日ポン語ラップの美ー子ちゃん
前頭14 氣志團
前頭15 中村一義
前頭15 立憲民主党

この辺はマイブームというか、インパクトで入れたのが多い。

前頭16 「ふたりエッチ」優良さん出産
前頭16 阪神園芸
前頭17 SUEMITSU & THE SUEMITH
前頭17 恋色♡プリンセス
前頭18 松本都

優良さんの出産には歴史を感じた。

十両1 鈴木大地
十両1 ボケて
十両2 清水富美加出家
十両2 藤井聡太
十両3 ハンドスピナー
十両3 マラソン大会、完走1人で最後尾が優勝
十両4 皿うどん
十両4 大森靖子 vs Yogee New Waves
十両5 森友学園問題
十両5 フルタマン

最下位に低迷するロッテの中で奮闘し、
時には四番を務めることもあった鈴木大地選手。
印象に残りました。

十両6 ジンベーニョ
十両6 豊田真由子
十両7 PE'Z
十両7 ヒアリ
十両8 フランク・シナトラ
十両8 うんこ漢字ドリル
十両9 プロレス総選挙、WBCが長引いて深夜放送に
十両9 わんずまざー保育園
十両10 マギー
十両10 小池百合子ツーショット写真3万円

「うんこ漢字ドリル」みたいな下らないけど為になる商品って、
もっと増えて欲しいな。


とまあ、こんな感じ。

2016年に比べると刺激は少なかったけど、それなりに楽しめた感じ。
ホントは楽しいものがもっとあるんだろうけど、
自分のアンテナでは拾いきれなかった。
なんとなく悔しさの残る年でもありました。

あと、2017年はプロレスを1度も生観戦しなかったんですよね。
キンプロが終わってから少し心が離れ気味です。
2018年は生で見るのを目標のひとつにしようかと。

そんなこんなで2018年も面白おかしく生きていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

大晦日

s-4a08e63f-s


ではまた来年。

個人的流行語大賞2017

今年も「新語・流行語大賞」が発表されたので、
個人的流行語大賞も発表してみようかと。

本家の方は「忖度」と「インスタ映え」が年間大賞に。
まぁ、「トリプルスリー」や「神ってる」よりは
浸透しているので、良いのではないかと。

てなわけで、こちらでは自分の中で流行った言葉を
順位付けしてみました。
例によって個人の中で流行ったor印象に残ったワードなので、
一般認識とはズレがありますが、ご了承ください。

では今年の個人的トップ10!


1位 けものはいても のけものはいない
2位 おりほー
3位 タイガーマスクダブリュー(オカダ・カズチカ)
4位 インスタ映え
5位 このハゲー!違うだろー!(豊田真由子)
6位 DAZN
7位 生きてます、以上!(柴田勝頼)
8位 忖度
9位 5000兆円欲しい
10位 武田羅梨沙多胡


ということで、今年の個人的1位は
「けものはいても のけものはいない」になりました。
アニメ「けものフレンズ」の主題歌「ようこそジャパリパークへ」の
印象的なフレーズ。
語感の良さもさることながら、最終的に監督がのけものになったという点も
大きなポイントとなりました。
あと、ボボボーボ・ボーボボの「ただしつけもの、テメーはダメだ」へと
繋がる流れも好きでした(笑)。

2位はバファローズ・ポンタの「おりほー」に。
オリックス・バファローズが勝利した時の歓喜の声なのですが、
「どらほー」「こいほー」など、他チームにも転用しやすい点が良かったですね。

3位はオカダ・カズチカの「タイガーマスクダブリュー」
次の対戦相手を指名する大事な場面で、親会社のアニメのタイトルを間違える
というズッコケ要素が個人的にヒットしました。


以下、惜しくもトップ10に入らなかったワードを。(順不同)

・ファビュラス
・若乃花以来19年ぶりの日本出身横綱
・HOGO NAMENNA
・ドフラミンゴ系女子
・ゲスブーン
・安倍晋三記念小学校
・安倍首相がんばれ
・プレ金
・「塾は行け」「塾は行ってくれ」
・3200円で5人分の服買えるとかユニクロより安い
・官房長官 隠岐諸島から約300キロの日本海に落下か
・尼デウス
・彼女とデートなう。に使っていいよ
・DAMN.
・これ以上私の評判を下げるな!
・ヒアリ
・FF外から失礼します。
・くたばれレッズ
・ブラックジャックによろちんこ
・ちょい足し
・熱盛
・昨日までのカナディアンマンはそうだった!
・新しい地図
・香香
・[パターン23]
・需要はさておき
・二人でモリカケ!
・意識高い系
・35億
・今岡真訪
・ヘーホンホヘホハイ
・一線は超えていない
・遺紺試合
・マウンティング
・J1(ゼイワン)
・全力アスル

全体的にはTwitterで印象に残った言葉が多いですかね。
あとはサッカー、野球、政治関連が多いかな、という印象。

さて、来年はどんな言葉に出会えるのでしょうか。
ではまた一年後。


●過去の個人的流行語大賞
2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005

マイブーム番付2016

「マイブーム・ブラウザ」というブログ名なので、
2016年もマイブーム番付を作りました。


横綱 3776

2016年は「3776」で始まって「3776」で終わったような1年でしたね。
正月に見に行ったらハマって、月に1度見に行くようになって、
そのうちに水曜元気広場が始まって隔週で見るようになって、
12月に定期公演が行われていた元気広場が閉鎖という形で幕を閉じました。
活動自体は続くので、今後も動向を見守っていきたいと思います。


大関 アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ
大関 琴奨菊・豪栄道優勝
大関 ピコ太郎

大関はこの3つ。
「デレステ」は一番プレーしたゲームですね。
無課金でも楽しめる仕様なのが嬉しい。
大相撲は旭天鵬以来となる久々の日本人の優勝。
特に豪栄道の全勝優勝には勇気づけられました。
他の力士の奮起にも期待。
「ピコ太郎」は楽曲もハマりましたが、
古坂大魔王に光が当たる日が来たということが嬉しかったですね。
地道にやってきた努力が報われるストーリーは好き。


関脇 脱出ゲーム
関脇 ジム
小結 THE YELLOW MONKEY再結成
小結 TSUTAYAアルバムレンタル10枚で1000円

「脱出ゲーム」はiPod touchにいろいろインストールして、
寝る前に30分プレーしています。解けた時は気持ちいい。
ツタヤのアルバム10枚1000円は、音楽の幅を広げるのに役立ちました。
またやって欲しいなぁ。


前頭1 キン肉マン
前頭1 光回線
前頭2 清水エスパルス
前頭2 内藤哲也
前頭3 Mi-II
前頭3 ボケて
前頭4 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
前頭4 pixie
前頭5 いらすとや
前頭5 堕武者15周年興行

「キン肉マン」は1年間熱かったなぁ。
特にサイコマンはいいキャラだった。
「ボケて」は投稿はしてないけど、暇つぶしに見るのにちょうどいいアプリ。
「いらすとや」のフリー素材は、街中で見つけると笑ってしまう(笑)。
マスコミでは話題にならないけど、2016年のヒット商品だと思う。


前頭6 ポケモンGO
前頭6 jubeat Qubell
前頭7 筒香嘉智
前頭7 マイバッハ谷口、マスクをまた被る
前頭8 清原覚せい剤で逮捕
前頭8 ブックオフ
前頭9 大仁田厚
前頭9 冨田真由さん小金井で刺される
前頭10 黒沢健一死去
前頭10 中間管理録トネガワ

「ポケモンGO」は他人と競う要素がほぼないので、
マイペースでやれるのがいいですね。ちょこちょこ続けています。
「筒香嘉智」はしっかり期待に応えてチームの顔に成長した点がすごい。
大砲候補と呼ばれて覚醒しないまま消えてく選手の方が多いからね。
「黒沢健一」さんの死去は、ちょっとショックが大きかった。
病気の公表から時間がたってなかったから、心の準備ができていなかった…。


前頭11 氣志團
前頭11 グラゼニ〜東京ドーム編〜
前頭12 To Heart
前頭12 MALCO
前頭13 シン・ゴジラ
前頭13 熊本震度7
前頭14 田野岡大和くん行方不明
前頭14 平田実音死去
前頭15 SEX MACHINEGUNS
前頭15 こち亀連載終了

「グラゼニ〜東京ドーム編〜」最新刊は結構グサグサくる話だったな…。
この漫画、まだまだ面白くなりそう。
「To Heart」は年初めの瞬間風速が強かった。
なかなか今はやるモチベーションが起きないが…。


前頭16 倉持由香
前頭16 Hi-STANDARD復活
前頭17 QUIZ'ON SQUARE GARDEN
前頭17 ASKA不起訴

「ASKA」はとりあえず見守っていきたい。


十両1 むこうぶち
十両1 中日ドラゴンズ
十両2 BOOM BOOM SATELLITES
十両2 足マリオ
十両3 朝本浩文死去
十両3 週刊文春
十両4 ウルトラ怪獣擬人化計画feat.POP Comic code
十両4 前田健太、メジャーデビュー戦でHR
十両5 DRAGON GATE
十両5 ガールズ・ポップ・フェスティバル in 淡路島

マエケンのホームランって忘れられてそう。


十両6 リオデジャネイロ五輪
十両6 MOOMIN
十両7 叶姉妹コミケ参戦
十両7 ゲス・ベッキー不倫
十両8 新井貴浩2000本安打&MVP
十両8 amiinA
十両9 みやにゃん
十両9 イギリスEU離脱へ
十両10 FiSH
十両10 メイプル超合金

リオ五輪は銅メダルもぎ取って帰ってきたのが多くて、なかなか熱かった。


十両11 ハリウッドザコシショウ
十両11 レコファン渋谷店
十両12 バファローズポンタ
十両12 Bリーグ開幕
十両13 月曜日のたわわ
十両13 高嶋ちさ子、息子のDSを破壊
十両14 レコード大賞1億円買収疑惑
十両14 ぷるにゃー

Bリーグ、イマイチ盛り上がってないな…。
bjリーグは昔見たけど、終盤点差が開くと
ファールプレーばっかになるのがつまらないんだよな…。



ということで、2016年のマイブーム番付はこんな感じでした。
3776が飛び抜けているけど、それ以外にもいろいろあったなぁ。
2017年も楽しく生きていきたいものです。ではでは。

状況整理。235日目

新年6日目にして、早くも連続更新が途切れました。
ダメだなー。

昨日は仕事はそこそこ上手くいって
自信は少し回復しました。

仕事後今年初ジムへ。
で、終わった後疲れたようで寝落ちして、
起きたらAM2時を過ぎていました。

新年早々睡眠リズムが乱れ気味…。
うーん、なんとかしたいところ。

土曜日は休みなので富士川楽座に行ってきます。
ではでは。

状況整理。234日目

寝落ち…というかなんかもう今日は寝たかった。

朝、缶コーヒーを自販機で勝ったらあたりが出て、
「これはえんぎがいいわい」と思ったら、
その後はボロボロでした。

休憩なしで午後に突入。
その後急遽高速道路に乗って静岡に行くことに。
初めての場所なので神経ガリガリ消耗。
あとは一緒にいた人がいろいろ要求出してくる人で、
対応するだけで疲れました。

で、出先で自分の自家用車のキーがないことに気付く。
職場に戻って、車に刺しっぱなしだったのでとりあえず安堵したが、
今度はキーが回しっぱなしだったので、バッテリーが上がってエンスト…。
ついていない。

その後、職場の車で帰宅しましたが、その後もイライライベントがいくつか。

あと疲れて寝てたら、図書館で借りたやつの延長を忘れた…。
明日返却に行かねば。

ということで、この日はダメダメでした。
また明日切り替えて仕事に挑もうかと。
土〜火が4連休になったので、あと一頑張り。

状況整理。233日目

寝落ち。
風呂入って寝ます…。
今年もこんな感じかなぁ…。

状況整理。232日目

何か書くぞー。

今日から仕事。少し精神力を使う。
注文の多い人間は嫌いだー。

夜はニコ動を見たりデレステをしたり。
ダラダラしてるとこんな時間。

年賀状が2通来てたので、書いてから寝ます…。
グッナイ。

状況整理。231日目

寝落ちして眠いけど何か書いてから寝る!

今日は年賀状の追加分を書いた。
あとはニコ動を見てだらだら。

明日仕事。おやすみなさい。

状況整理。218〜230日目

明けたな、こいつ!

ということで正月ですね。めでたい。

ブログサボりまくりなので、一行でも書く癖をつけねば。

●今日の出来事


3776が正月からなにか面白そうな企画をやっていたので、
見物に行ってきました。
今年もちよのちゃんと石田Pにはいろいろと驚かされそうです。

明日は休みなので、2016年マイブーム番付を作りたい。
あとゲーセンもたまには行きたいな。

では今年もよろしくお願いいたします。

大晦日

jpg large

ではまた来年。

個人的流行語大賞2016

今年も「新語・流行語大賞」が発表されたので、
個人的流行語大賞も発表してみようかと。

本家の方では「神ってる」が年間大賞に。
確かに野球ファンの中では流行ったけど、年間大賞には違和感が…。
いや、去年の「トリプルスリー」よりはマシですけどね。
まあ、審査員のやくみつるが猛プッシュしたんでしょうが。
どちらかというと「二刀流」の方がまだ納得できる。
鈴木誠也より大谷の方が認知度は上だろうに。

ということで、文句ばっかり言っても仕方ないので、
自分なりの流行語大賞を今回も決めようかと。
例によって個人の中で流行ったor印象に残ったワードなので、
一般認識とはズレがありますが、ご了承ください。

では今年の個人的トップ10!


1位 寝落ち
2位 ペンパイナッポーアッポーペン(ピコ太郎)
3位 俺はIWGPを目指してたんだけど、
    逆にIWGPから俺を追いかけてくるようになった。(内藤哲也)
4位 キンシャサ
5位 dig dig Qubell
6位 卒論
7位 ありがとう文春
8位 センテンススプリング!(ベッキー)
9位 アスリートは勝負師に負ける(追手風親方)
10位 内閣総辞職ビーム


ということで、今年の個人的1位は「寝落ち」になりました。
完全に自分の範囲内で流行った言葉ですね(笑)。
いやもう、今年はとにかく眠気が強くて悩んだ一年でした。
なんとかもう少し眠気をコントロールできるようになりたいものです。

2位は「ペンパイナッポーアッポーペン」
フレーズ自体も耳に残りましたが、古坂大魔王が世界に認められるという
ストーリーに感動し、より印象に残る結果となりました。

3位に内藤哲也のIWGPヘビー級王者戴冠時のコメント。
こちらも20代で取ろうとしても取れなかったベルトが、
焦るのを止めたら取れたというストーリーが印象に残りました。

4位は「キンシャサ」
中邑真輔の必殺技「ボマイェ」が、海を渡ったら「キンシャサ」という名前に。
語感の新鮮で上位に食い込みました。

6位から8位にゲス不倫関係が並びました。
中でも離婚届を「卒論」と表現するセンスが、自分としては高評価でした。

10位に「内閣総辞職ビーム」
ニコニコ大百科で「シン・ゴジラ」の項目を見ていたら見つけたワードで、
語感の良さが気に入りました。


以下、惜しくもトップ10に入らなかったワードを。

・サンタらしい。
・結果発表おおおおお!!!!!(浜田雅功)
・神ってる
・マイナス金利
・保育園落ちた日本死ね
・コリジョン
・智弁学園より弱い(オリックス瀬戸山球団本部長)
・パリピ
・水素水
・俺が学校を守る!
・ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、今僕らはここに立てています。(草なぎ剛)
・不適切だが違法ではない(舛添要一)
・ヘルパンギーナ
・次回、ついにカレー、載る……!?
・私は好きにした、君も好きにしろ(牧悟郎)
・マステ女子
・うるせぇ、ハゲ!(杉浦貴)
・ガルパンはいいぞ。
・盛り土
・アモーレ(長友佑都)
・お気持ち
・第三者の厳しい目(舛添要一)
・田舎のプロレス(萩生田官房副長官)
・ギフハブ(ASKA)
・シチリアレモン
・ポケノミクス
・ニューヨークチーズケーキ
・シャブばばあ
・スムージー
・イエスキカワダ
・ymasuzoe

割と幅広い分野から印象に残る言葉がでてきた感じ。
若干飲食関係が多い。今年はコンビニを利用する回数が増えたので。

さて、来年はどんな言葉に出会えるのでしょうか。
ではまた一年後。


●過去の個人的流行語大賞
2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005

状況整理。64日目/水曜元気広場#6

●今日の出来事

仕事、午前から昼にかけて無茶苦茶眠かった。
寝不足&風邪薬を飲んだせいかなぁ。

IMG_1239

仕事が終わってから、元気広場に。

今週はMi-IIの担当。
配信開始が5分遅れたこともあり3曲とも見れました。

今回は大喜利なし。あーちゃんの「orz」見たかったのでちょっと残念。
代わりにメンバーが歌詞を朗読して曲紹介をする企画。
個人的にはすーちゃん の話し方が可愛かったです。




さて、明日はいよいよ光回線の工事です。
低速回線とお別れできるのでしょうか?
頼むぞソフトバンク。

キリストの墓、行けるかな?

tizu

へるしー兄さんから「旅の行程を妄想してみては」と言われてみたので、
せっかくなのでやってみようかと。

ということで、今回は青森県にある「キリストの墓」へ行くと想定して、
行程を練ってみようと思います。

キリストの墓…言わずと知れた青森県のミステリースポットの一つ。
説明すると長くなるので、各自でググってください。

とりあえず場所をググると、
青森県三戸郡新郷村にあるとのこと。どこだよ!

鉄道で行けるのかな…と思い、キリストの里伝承館の
交通アクセス情報を見てみると、

 JR八戸駅より、南部バス五戸行き乗車、終点下車。
 五戸より、南部バス羽井内行きに乗り換え、キリスト公園前下車。

と、結構面倒な感じ。
八戸から五戸へ行って、さらにそこからバスに乗る必要があるそうな。
本数があるのだろうか…土地の事情が分からないので、
まったく予想がつかない…。

ちなみに伝承館は冬期休業とのこと。
冬の東北に行く勇気はないので、まぁ、その辺は考えなくていいでしょう。

ともかく最寄りの駅が八戸駅らしいので、
八戸駅までの所要時間と料金を調べてみましょう。

 6:35 新富士駅 発
  ↓ (こだま)
 7:37 東京駅 着
 8:40 東京駅 発
  ↓ (はやぶさ)
 11:26 八戸駅 着

 所要時間 4時間51分
 料金 20480円

速い!
すげぇ、今だと5時間で静岡から八戸まで行けちゃうの?
しかも乗換1回で?
便利な時代になったなぁ。

一方、料金はどうしても高くなってしまいますね…。
自分が今まで行った地域では、一番北が埼玉県深谷市で、
そのはるかに北側ですからね…。
まぁ、これは仕方ない。

…これだと、頑張れば日帰りも可能?
往復10時間、4万円かけて、キリストの墓だけ見て帰ってくる。
最高にROCKな時間と金の使い方だな(笑)。


…とまぁ、現実的に考えればせっかく青森へ行くんだったら、
他の観光スポットも回りたい所。
キリストの墓以外にも、ピラミッドや自由の女神、
弘前城、太宰ミュージアム、吉幾三コレクションミュージアム、
あと、ガンダムやシャアザクが置いてある床屋など、
気になるスポットがちょこちょこあったり。
県民じゃないので、それぞれの位置関係はよく分かりませんが…。

ということで、今のところ行く予定はありませんが、
いろいろ調べるのは楽しいよというお話でした。

現状まとめ・B

ダラダラ書き続ける。

2月前半は膝の療養。
で、3月は最近インフルエンザで1週間ダウン。
なんだかんだで健康には気をつけたい。

●その他




2月も1枚だけイラストが描けた。
個人的には新しい画像編集ソフトも見つけられたので、収穫はそこそこあり。
3月は描く余裕無さそうだけど、タイミングが合えば描きたい。


ジムはインフルで体崩す前は週2回行けていました。
体重は全然減らないので、やっぱり有酸素運動しないとダメかなぁ。


お出掛けも3月はちょっと無理だな。
4月はM3があるので、また行く予定。カタログも買わないとね。


あとはデレステやるぐらいかなぁ。下手だけど。
モバマスも前よりはモチベは落ちましたが、それなりにイベントには参加。
大相撲カード決戦は、余裕のある時に協力要請に応えるだけになりました。
あのゲームはプレー動作のストレスが多過ぎ。
スタミナが900超えてるんで、消費するだけでも一苦労(笑)。


●最近聴いてる音楽



3776意外だとよく聴いたのはMALCO。
ボーカル・宗ひろしの歌い方が好き。
カラオケで「人らしくないほどに」を良く歌います。



あとキリンジの「エイリアンズ」に今頃ハマった。
けだるい感じが貯まらない。



他にはBABYMETALにハマる→メンバーが元・可憐Girl'sだと知る、の流れで、
可憐Girl'sの「Over The Future」を久々に聴いていました。
正統派キッズアイドルソング。

M3が終わると同人音楽漬けになっちゃうんで、
今の内にいろいろ聴いておきたい。
今度は凛として時雨あたりを聴いてみようと思っています。



あとは、また何か思い出したらまた書きます。

現状まとめ・A

・書きたい、現状。

・何か書かねばと思いつつも、なかなか書く気力が湧かず、
 書かないでいるとさらに書きたいことが溜まって、
 溜まってくると余計書く気力が湧かず…という悪循環。

・やっぱり小出しにした方がいいのかなぁ、とも思いましたが、
 しばらくは月イチペースでやっていこうかと。

●仕事

前にも書いたとおり、3月いっぱいで現在の職場を離れ、
4月より新しい職場で働く予定です。

今の職場で片付けねばならない事と、新しい職場の準備が重なり、
精神的には結構窮屈な状況。

新しい仕事に早めに慣れて、自分のペースをつかみたいものです。
上手く転がってくれればいいのですが。

●3776

s-IMG_0471

2月は28日の地元の定期公演を見てきました。
楽しかったです。


3776を聴かない理由があるとすれば
3776
Natural Make (2015-10-28)
売り上げランキング: 3,157

で、今回1stアルバム「3776を聴かない理由があるとすれば」を購入。

いやはや凄いアルバムですね。
とにかくコンセプトアルバムとしては恐ろしいほどの完成度。
富士登山をテーマに、富士山や地元をモチーフとした楽曲を並べ、
そこにちよのちゃんのモノローグと不思議なサウンドのインタールードが
絡み合い、アイドルという枠ではとても括れない世界観が広がっています。



個人的には「旅ふぉとセレクション」がアルバム買ってから
2週間ぐらい頭から抜けなくて困りました(笑)。中毒性が高い(笑)。

3月は仕事の都合で定期公演には行けませんが、
4月10日(日)に隣の市の公園でフリーライブがあるので、
天気次第でそちらに入ってみようかと思っています。

あと、8月に東京でワンマンライブが開催される予定。
日程を調べると、日帰り参戦が可能なようなので、
他の用事と組み合わせて行ってみたいなと思います。

いやはや成長していく過程の物を追いかけるのは楽しいですね。

●ゲーム

ToHeartは、前回から琴音、委員長をクリア…した所で止まっています。
仕事が忙しいのもありますが、志保ルートをやりたいという気が
あまり起こらないもので(笑)。

s-IMG_0450

あ、でも委員長ルートは自分にとってかなりよかったです。
自分も転校を経験しているので、委員長の辛い気持が伝わってきて、
かなり感情移入できるルートでした。
今のところ一番好きなシナリオ。




長くなると、また途中で書く気が無くなりそうなので、
とりあえずここまでで一旦アップロードします。
 
Twitter
ニコニコ動画MyList
Recent Comments
Categories
Archives
BlogRoll
ナタリー
コミックナタリー
ニコ動
ブクログ


記事検索
カウンター

  • ライブドアブログ