2009年10月24日

本来是正すべき格差社会の解消には良いことだ

“上から目線”の記事はもういらない……政権交代とメディアの関係 (Business Media 誠) | エキサイトニュース

「今後数年間、超難関の中高一貫校出身者は採らない」――。

 2、3年前、ある在京メディアの人事担当幹部がこんな宣言を行う一幕があった。先の項目で触れた様なトラブルがこの社の中でも起こったことが主因だ。また、地方に配属されたエリート意識の強い東京生まれの若手記者が、地元政界や経済界関係者を見下す様な態度をとり、彼らとの間で深刻な摩擦を生んだことも伏線となった。

 このメディアの関係者は「地方の高校、地方の国立大出身者をあえて一定数の割合で選んだ」と明かす。

小学校からお受験だったり、中高一貫で学校内部の激しい競争だったり、若い頃に勉強だけに明け暮れてしまうことは、世間の常識が付かないということに関係があるだろう。しかも文系科目は「勉強時間=成績」の要素が強いから、数物のように「あいつには適わない」というような、人を認めることを学ぶことも出来ない。

企業がこういう採用を行っていくようにすれば、学校のありようも変わるのではないだろうか。そして、教育にお金をかけすぎる風潮が無くなれば、親の財力で将来が決まるような、本来是正すべき格差社会が解消されると思われる。



kazuyan9999 at 09:55│Comments(3)TrackBack(1)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 貧困率 日本15.7% 先進国で際立つ高水準  [ 投資についての四方山話 ]   2009年10月25日 07:59
相対的貧困率は、国民の年収分布の中央値と比較して、半分に満たない国民の割合だそうですけど、これが高いからって貧困ってのはちょっと違うような気がします。  日本の場合、平均の半分に満たない所得でも、餓死するような水準ではないのですから。 細かいデータを...

この記事へのコメント

1. Posted by j   2009年10月24日 11:47
格差って私立文系が金をせしめたいがために正社員契約を結ばず
真面目に働いても賃金を払ってないだけです
そこを疲れると下請けの中小企業などの例を持ち出してはばいとでないとやっていけないなどと子供じみた言い訳をするんですね
理系のポスドクやオーバードクターですら生活に貧しているのに私立文系の馬鹿コメンテーターときたら・・・あんな子といって給料貰っていますね連中は
2. Posted by j   2009年10月24日 11:51
俺は大学に私立は要らないと思います
例えば地方から東京の私立文系に進学するにしろ一人頭800万は見積もらないといけません。だから地方国立ほど重要なものはないと思いますよ。
それに私立文系は親の金で授業料を支払っているのにも関わらず、貧乏な過程は進学する名など平気で発言しますからね
モラルにも大いに問題ありです
こんなヤツラが労働問題に携われば
今の派遣だらけの労働環境も納得できますね。
第二第三の野口英世を経済的理由で潰してはならない
3. Posted by あ   2011年10月18日 01:11
民間企業なぞ馬鹿の行く所。
ほぼ面接だけで就職できるなぞフリーターに毛が生えたようなものではないか。
男なら黙って三大難関試験か公務員を目指せ。学力試験のない職業なぞ未熟者の馬鹿が行く所だ。
馬鹿でも面接に受かれば入れる民間なぞ行ったら一生の恥だ。親が民間だったら正直恥ずかしい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blogランキング
検索キーワード
feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/kazuyan9999/
その他ツール
テクノラティプロフィール

馬鹿文系の作った日本の借金
  

アクセス解析※ランキングからの来訪者数を知ることが目的です^^;



この占いとの関連は良く分かりません。





自動巡回のコメントに節操なく釣られてみました(笑)
人気ブログ記事検索 ブログルポ