00

これは沖縄での修行時代に自ら言い聞かせていたイメージトレーニングだ。
なんせ沖縄の先生達は言葉で教える事はなく、ただひたすら”速く・強く”だけであるから、
開き直って滅茶苦茶にそれを真っ当したものだ。

その頃につけていたメモにはFast like flash! Hard like stone!と30数年前の自分のメモがある。
そのお陰で、その後”瞬撃手”の称号を与えていただき本当に光栄な思いである。

現在、沖縄の空手となると、やれ腰がどうとか、ガマクがどうとか、等、変な理屈や理論ばかりが先行しているようであるが、私の知る沖縄空手は”速く・強く”・・・Fast like flash! Hard like stone!”なのだ。

ここで得た身体で様々な崩し、歩法、手法、他を生み出してゆく。
空手道の本当の凄さはまだ理解されていない。