50代からのスタート

あけましておめでとうございます。
今年初のブログです。

本来 昨年8月に事務所移転を予定していましたが、
立ち退きの問題などもあり、ちょうど1年遅れで
今年の8月から10月くらいに予定しています。

50歳になって、自分の考え方もいろいろと変化してきました。
30代の頃のブログを読み返すと驚くほどに
ガツガツしていたことに気がつきます。
(読み返すと恥ずかしくなることも)。

それでも、私が目指すのは、
【丸くなった50代】ではなくて、
【年甲斐もない50代】です。

笑われてもいい、
いい年して・・・とあきれられてもいい、
今から死ぬまでの人生を楽しみたいと
いう思いが強くなってきました。

あれもしたい、これもしたい
そんな気持ちで一杯です。
まずは、今年の新事務所の建築がその第1歩です。
同級生たちは、すでに会社で定年に向かって
出向などの話や住宅ローンの残りの話をしています。

でも・・・
私は事務所の建築にこれから1億以上の借金を
することになります(笑)。
また、新しい出発でわくわくしています。
さあ、これからの30年が楽しみです。



happy new year.
This is my first blog of the year.

Originally, we were planning to relocate the office in August last year, but
Exactly one year behind due to issues such as eviction
It is scheduled for August to October of this year.

When I turned 50, my way of thinking changed.
When I reread the blog from when I was in my 30s, I was surprised
I noticed that I was ravenous.
(It can be embarrassing to reread).

Still, I aim to
Not [50s who became gentle],
[Youthful and sharp 50s].

I don't mind being laughed at,
I don't care if I'm ashamed of my age,
I want to enjoy my life from now until I die
My thoughts are getting stronger.

I want to do this and that.
That's how I feel.
First of all, the construction of the new office this year is the first step.
My classmates are already heading towards retirement at the company
They have the topic of secondments and the remaining amount of the mortgage.

but・・・
I have more than 100 million debts from now on for the construction of the office.
(laughs)
I am also very excited about my new departure.
I look forward to the next 30 years.

東京最終日

おはようございます。
東京出張の4日間も本日で終わります。
19時30分の日本航空で帰阪します。

東京にくると楽しみなのは
部屋から見える朝日です。
この朝日をみると、いつも
元気になりますね。


東京にて

気がつけば秋分の日も過ぎました。
残り、今年も3ヶ月になりますね。

今週は金曜日から東京にきております。
とはいえ、お客様との会談や新事務所の
デザインの打ち合わせなどで街へ
出ることもなく、また今日も部屋にこもり
リモートで事務所のpcに繋いで仕事を
しておりました。

それでも、ホテルの部屋でこもって
仕事をするのはいいものです。
すごく捗る。
普段の4倍くらいのスピードで進むのが
自分でもわかります。

ちょっと贅沢な時間ですが
十分に元は取れています。

高いのか安いのか

本日は朝から人間ドッグでした。
(というかまだ途中ですが)。

周囲でも同年代の人が癌になったり
しているのをみて、数年前から
人間ドッグを受けるようになりました。

1年に1度ですが価格は45万円。
げ!と自分でも6年前は思ったのですが、
やはり、経営者は健康でなければ
いけないことと、スタッフたちの
生活も預かっている身としては
やはりきちんとお金をかけても
ドッグを受けておこうと思い、
現在にいたります。

45万円は確かに【健康体】という
前提であれば高いのですが、
もし、病気をもう少し早くみつけて
おけば・・・となった時には
45万円は非常に安いものとなります。

さて、夕方からは脳検査と頸動脈検査です。

ランニングレッスン

ちょうど1年前から始めたランニングレッスン
ですがランニングと言うよりも
体の可動域を広げたりのトレーニングばかり
でした。
ただこの1年間そうした地道なトレーニングを
してきたおかげで
走るときの動きもだいぶ良くなった気がします。
仕事も同じで目に見える部分ではなく、
その前提となる基本的な部分を
まず変えないといけないのだと
今更ながら思います

週末の朝

おはようございます。
週末金曜日の朝です。

今日もいつものように4時半おき。
そして30分サウナして、その後瞑想。
そんな朝のルーティンです。

事務所の移転が当初7月1日でしたが
いろんな事情もあって、遅れてしまってます。
今のところ、11月には事務所も完成
するかな?と予定しています。

25年前に上新庄の一角で事務所を開業して
早や25年。
お客様、そしてスタッフのおかげで
ここまでやってこれました。

本当に日々感謝です。

朝サウナ

おはようございます。
4時半に起床し、ゆったりと朝サウナを
満喫しておりました。

夜は家族(妻や犬)との時間に重きを
おくので、自分の時間は朝の数時間に
なります。

朝サウナの30分間 今日1日の
いろんなことを考えなながら、そのあと
水風呂に入って一気に頭を覚醒。

そのあとは、一気に仕事モードに
なります。
出勤までの時間を使って今日の仕事の予習。

夜のリラックス時間もいいのですが、
朝のこの時間もわたしには最高です。

無意識と六本木

人間の場に対する「無意識の反応」は興味深い。
人間の「なんとなく・・」というのは、意識しない
もう一人の自分の知らず知らずの反応だ。

先日 東京へ出張する機会があり、久しぶりに六本木へ。
お客様と一緒にヒルズ横のステーキハウスで食事。
その時のお店はこちら

37 Steakhouse & Bar (サーティーセブンステーキハウスアンドバー)

食事前に少し時間があったのでその食事の前に
六本木ヒルズ周辺をぶらぶら・・・

が・・・歩いていてどうも居心地が悪い。
見知らぬ町だからだろうか?
そんなことを考えて歩いていた。

ふと、そこで気づいた。
ああ、わたしの中の無意識君が、六本木という見知らぬ町、
いや空気を警戒しているのだ

動物(もしかしたら植物も?)は、
自分の住み慣れた場所以外の場所は、無意識に居心地の悪さを感じるようだ。

そして、意識化では「こんな六本木のような場所は
私のような者が来るところではない」
と警戒モードランプがピコピコと光っていた。

こうした「意識化のもう一人の自分」を俯瞰してみるのは
実に興味深いものだ。

ある駅近のマンション

私が持っている、阪急京都線特急停車駅から徒歩3分の
マンションがあります。
まあ十三と言ってもいいでしょう(笑)。
→このマンションです
ネオハイツ新淀川

お客様のご縁で、約2年ほど前に売って頂きました。
お客様は、個人事業の建築屋さんだったので
ご自身で内装工事をして、きれいにした上で貸しておられました。

それを譲り受けたのですが、やはりなんとなく
デザインがださい・・・(笑)。

私もセンスはないのですが、それでも、やはりダサい・・。。

ということで、現在インテリアコーディネーターさんとも
相談して内装をしようかと考えています。
やっぱりお金かかっても、キッチンとバスは入れ替えをした方が
いいですしね。
部屋から十三の花火大会も見れるし、いい場所なのです。

40屬曚匹2DKの分譲マンションです。
もしご興味あるかたはお問い合わせください。


調整も必要ですね

おはようございます。

大阪は、天気の良い朝です。
ゴールデンウィークもありがたいことに
仕事続きでした。

こうして、ご依頼をいただいて仕事をできる
ありがたさを日々感謝しています。

とはいえ、50才にもなると休みなしできたつけは
きておりまして、先日来口内炎ができております。
ビタミン剤などを補給して、少し仕事のペースを
落としつつ調整しているところです。
吉本のご紹介

平成11年生まれ育った
地元上新庄で開業。
瑞光中学・千里高校・
関西大学出身。
司法書士行政書士
宅地建物取引士
カナダには40回以上渡航。
カナダワインに魅せられて毎年カナダへ。

月別アーカイブ