2011年08月

2011年08月31日

Wed,August 31:「親との関係」の法則。

昨夜はトークライブ「経営者の条件」第11回を開催、
ゲストにはコーチ・エイの鈴木社長をお迎えしました。

鈴木さんにはライブならではの非常に率直かつ飾らないお話を頂き、
もしかしたら参加者の方々(今回は現在or将来、コーチを志向されている方の
比率が、やはり多かったですね)にとっては、コーチ、エグゼクティブコーチ
という立場の見え方、スタンス等について、「えっ?」と思われる部分も
少なくなかったかと思います。

どのような部分が、の詳細については、東洋経済オンラインの特集掲載を
楽しみにお待ちください^^

今回も印象深いトピックスが色々とありましたが、ひとつご紹介します。

「コーチ業は、親との関係が良かった人に向いている」

あくまでも確率論のお話ですが、親との関係が良い人は、
感情的に安定しているということから、そう見ているそうです。
これ、おっしゃる通りで、親や家族との関係が良好な人は、コミュニケーションの
捉え方の根本が素直で性善説的に育ってきているので、
相手の感情の揺さぶりに対して比較的強いのです。

コーチのみならず、様々な人達の主張や意見、感情を受け止める度量・包容力を
求められる職務、ゼネラルマネジャー的な立場には、「親との関係がよい人」が
(確率的に)向いているでしょうね。

一方、共同司会の田北さんが突っ込まれていましたが、

「アーチストは、親との関係が悪い人が多い」

これも言えています。
なにも親とばかりとは限らないと思いますが、表現欲求というのは、前提に
本人のどうにも満たされない不満や爆発的ストレスが起爆剤として内在しているもの。
ハングリーさ、と表現される部分でもあります。
起業家、創業者も同様ですね。

自分の中に内在しているものを確認する切り口としても、ちょっとチェックいただくと
よいポイントかと思います。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月30日

Tue,August 30:「感情のボタン」の法則。

人は誰しも、毎日、意識無意識を問わず
周囲の人達の「感情のボタン」を押し続けています。

前向きなボタン、落胆させるボタン、怒りを誘うボタン、
熱くなるボタン、温かくなるボタン、冷めるボタン…。

いろいろなボタンが存在します。

今日、あなたが彼、彼女に押した「感情のボタン」は
どんなボタンでしょうか。

それは彼、彼女の未来を切り開くものでしょうか。
あるいは…決して押してはいけないボタン、「最終兵器ボタン」を
無意識のうちに、押していたりはしないでしょうか??





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2011年08月29日

Mon,August 29:「革命」の法則。

常に革命を起こそうという気概で、ことに当たっているか。

そんな気持ちに、クライアントやユーザー、パートナーの皆様を鼓舞し
巻き込んでいるか。



当社第2期下半期のテーマです。

そのための準備を9月一杯、詰めていきます。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月26日

Fri,August 26:「返信」の法則。

メール返信にも、その人の姿勢やセンスが反映されますね。

一部業界ではそれがよいとされているとも聞きましたが、
返信の際に、毎回いちいち件名を書き換えられると、
同一トピックスのスレッドを追いにくくなり、ちょっと迷惑だったりします。

あるいは逆に、返信やり取りをしている中で、別件を混在させてきて
これもまた、件名と内容がかい離していくようなことを起こす方も
ちょっと困ります。

返信の際に、「全員に返信」が出来ない方も、困った方だったりします。
業務をスムーズに進めるためや、プロジェクトスタッフへの共有を図りたいために
意図を持ってCCすると思うのですが、これを毎回毎回、返信時に外されるのも
ちょっとセンスの問題ありですよね。
こちらも最初はあえて口に出さず、再返信時に外れたCCを付けて返しますが、
戻ってくる際に、また外される、なんてのが続くと、コミュニケーション方法を
どう理解しているのだろうか、なんて感じてしまう場面も発生します。

メールの返信ひとつにも、その人のコミュニケーションセンスや
状況理解力が如実に表れる。気を付けたいものです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月25日

Thu,August 25:「ハイブリッド」の法則。

昨日は外資ネットソリューション会社、アカマイ・テクノロジーズ社の

「2011 アカマイ・カスタマ・カンファレンス」
http://www.akamai.co.jp/enja/ccon11

のパネルディスカッションでモデレーターを務めさせていただきました。

お題は、「クラウド時代のITリーダーシップ」。
パネリストにはニッセン、日立製作所、HORIBA(堀場製作所)3社の
IT企画責任者の皆様をお迎えし、震災対応、クラウド、グローバル対応、
スマートフォンというトピックスに関しての各社取り組みやお考えを伺いました。

パネルディスカッションにありがちな、事前に用意された話を
入れ替わりながらスピーチし合うようなものでななく、
ライブで意見を交わし合う密度の濃いセッションになり
とても楽しく、また各社の取り組み実態について非常に学ぶところの多いものとなりました。

パネラーのニッセン・横手さん、日立製作所・島川さん、HORIBA・辻さんが
それぞれ非常に明快かつ具体的なお話を、ご自身のお考えを交えて
リアルにお話しくださったお陰です。
横手さん、島川さん、辻さん、貴重なお話を頂き、誠にありがとうございました!

お三方のお話を伺い、いま、IT環境も過渡期にある中で、
どのような姿勢で事を進めていくのが良いのか、大きなヒントを頂きました。

便利なツールが次々と出現していることを恵まれている時代だと捉え、
いきなり極端なゴールや最終形に拙速に走るのではなく、
投資対効果をしっかりと計測しながら、小刻みなPDCAサイクルを速やかに回す。

これに尽きるのだな、と。

結果、旧来のシステムと今後移行対象になるシステムの環境を併用、共存させながら
徐々に今後の最適環境に移行させていく。
よって、ハイブリッド環境をいかに最善の状態で成り立たせるか、ということでした。

クラウドだからといって、すべてクラウド、ではなく、自社保有のハード・ソフトとクラウドツールを
環境毎にうまく組み合わせ併用していく。
スマホだからといってすべてスマホではなく、PCとスマホの最適な使い分け、組み合わせ、
主従関係を構築していく。

過渡期、移行期の現実解にミートされている企業は、強いな、と感じた次第です。


定員250名に対して、420名もの方々に最終参加ご予約頂いたビッグイベント。
聞けば、米国本社のカンファレンス以上の集客だったそうです。

そんな貴重なカンファレンスでの大役をご指名頂きましたアカマイ社・池社長と
シニア・マーケティング・マネージャーの堀野さん、誠にありがとうございました!







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2011年08月24日

Wed,August 24:「対面+メール」の法則。

電話が嫌いです^^;

まったく無用とは思いませんし、危急のやり取りは電話です。

ただし、コミュニケーションツールの位置づけとしては、

「対面+メール。予備に電話」

です。

高次の議案を検討したり決めたりするには、やはり対面は欠かせません。
また、人と人の関係性には、生の触れ合いが必須だと思います。

一方、メールの良さは、非同期(時間選択のお互いの自由度が高い)性と
履歴が確実に残ること、また、同報性(複数人数に同一の情報を共有できる)という
欠かすことのできないメリットがあります。

電話、ですが、いまや、これほど中途半端なツールはないのではないでしょうか。

対面程の情報密度がないので、誤解が生じることもある。
話した内容は空中散布で雲散霧消していきます。
結果、履歴を残しておかないと、「言った、言わない」でもめる。

また、打ち合わせ中に鳴る携帯。
これを取る、という行為は、僕には信じられません。。
相手の対面打ち合わせ中という状況を理解しないままに割り込みコールを行い、
更に、そのおしつけ行為に対してコールバックを強要するという暴挙!!

かつてデジタルツールが現在のようにまでは発展していなかった時代には
もちろん、対面を保管してくれるコミュニケーションデバイスとしての電話の貴重さはありました。

しかし、これだけスマホ環境等も整った現在、
どう考えても、中途半端の度合いを増しているのが、電話だと思います。

こういうものの使い分け方のアップデートというのも、今〜明日を活きる我々の
筋を問われているのではないでしょうかね〜。

いかがでしょうか?






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月23日

Tue,August 23:「課外活動」の法則。

日テレ・五味一男さん+PHP出版さんとの某定例MTG。
じっくりブレストを重ねるこの定例MTGは、僕にとって、日常業務とは
少し違う角度で頭を使う、刺激的な時間となっています。
内容はまだ言えません^^ いずれ世に出るときに。
具体化に入りましたので、1年内には、ではないでしょうか^^


さて、少しだけ、本MTGの内容とも関連しつつのお話。

最近は「朝活」が雑誌ネタで喜ばれている模様。
「課外活動」は、幾つかの意味合いにおいて、仕事人にとって必須の活動と捉えています。

が、どんな活動を行うのかで、往く道、がどうも大きく分かれ、それがキャリアの浮き沈みを
左右しているようにも、昨今思えてなりません。

ご自身の職務への不満、鬱積したものを晴らすがために、アフター5、週末の活動に
精を出されている方々も増えているとか。

職場、仕事上の付き合いとは別の場を持つことがとても大事ではあるのですが、
だからといって、職務に直接間接還元されえない活動に邁進してはいけません。

そんなことをすると、現実逃避活動の比重が累積的に高まっていって、
その逃避行動自体が目的化していきます。

結果、職務への意識、やる気、コミットメントが薄れ、業績も上がらず、
成長も途絶え、「どこへ向かうのか」、凧の糸の切れた様なキャリアドリフトが始まります。

そんな状態の方には、残念ながら、現職企業も、転職活動で出逢う企業の経営者や人事責任者も
当然、ご期待されるはずがなく。。

ガス抜きは、誰にとっても大事なことですが、しかし、軸は失ってはいけないのです。


あなたの「課外活動」は、冷静に見て、どんな意味と価値を持っているか。
見つめ直していただくのも、価値ありかと思います。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月22日

Mon,August 22:「ざけんな#、ちゃんとやれ!型リーダーシップ」の法則。

主体性に期待する。
「やらせてほしい」と言った言葉を信じる。

これぞ、3.0型のリーダーシップです。

んが。

それに乗じて(?)、甘え、言い訳を続け、期待を裏切る人もいるのが
残念な世の中。。

環境を整え整え、最大限にバッファーを取って上げて、
それでも挙句の果てに、再三納期を外し、我慢の尾を切らせつつ、
どうなっているかの確認を入れると、またしても、論旨すり替えの
エクスキューズの返答の嵐…。

こういうときは、やはり、言うべきことをしっかりと言い、
「叱る」ということは、重要だと思います。

「ざけんな#、ちゃんとやれ!」

優しい時代に甘やかされているのは、若手や中堅だけではありません。
一国の主に当たる人物でも、そんな態度で返してくると、さすがに哀しくなります。
そんな態度で、果たして、自社の部下に示しはつくのでしょうか。。

「ざけんな#、ちゃんとやれ!型リーダーシップ」

の発揮は、こんな時代の、唯一、最後まで見捨てない態度として表現できる
精一杯の愛情表現なのです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/

kazuyuki0329inoue at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月19日

Fri,August 19:「デバイス」の法則。

ツールが思考や行動パターンを左右するようになりました。

どんなPCやスマホ、あるいはアプリを使うのかに、
意識している以上に気を使い、選択すべきなのだと思います。

それだけで生産性が二桁変わります。

自宅のPCがこの数ヵ月調子が悪く、それだけで相当な「ちょっと仕事」を
阻害されていることに、改めて気付いた今日この頃。。

いよいよ十数年振りのマックOS回帰を実行しようかな、と。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月18日

Thu,August 18:「才能発見」の法則。

自分のことを知ることは、実は最も難しいと言います。

キャリアを考える上でも、何かの指針や方向決めを行う際にも
自分の持てる力、「才能」に確証を得たいのが、人の心情というもの。

そんな時にチェックしたい(すればよい!)のが、以下のことです。



・「やるなと止められても、やらずにはいられないこと」は、何か?

・「他人にとっては苦痛でしかないのに、自分は楽しくてしかたがないこと」は、何か?

・「これまで最も時間とお金を使ってきたこと」は、何か?



上記に当てはまるものが、ご自身の「才能」です。

ぜひチェックしてみてください^^







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る

トークライブ「経営者の条件」第11回
ゲスト:
鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
司会:
田北浩章(東洋経済新報社 編集局次長 兼 企業情報部長)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html



kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月17日

Wed,August 17:「出世する人/しない人」の法則(その4)。

お盆も明け、連載再開です^^


1)「仮説検証型の具体的質問が尽きない人」=出世する人

2)「抽象的な幾つかの質問で、それ以上の質問が思いつかない人」=出世しない人


高次元の事象を理解できる人は、「自分の分かっていない処、理解し切れていない部分」への認知と
自覚があるために、それを明らかにし、自分の理解の及ぶ範囲にまで持ってこようと務めます。

理解できない人は、「自分が分かっていない範囲、理解の及ばないレベル」を感知できないため、
妙な自信を持つことがあります。

孔子曰く、に、同類の句がありましたね^^

----------------------------------------------------------------------------------------
子曰、由、誨女知之乎、知之爲知之、不知爲不知、是知也。

子曰わく、由よ、女(なんじ)にこれを知ることを誨(おし)えんか。
これを知るをこれを知ると為し、知らざるを知らざると為せ。是(これ)知るなり。

孔子がおっしゃいました、
「仲由子路(ちゅうゆうしろ)よ、お前に “知る” と言う事を教えてあげよう。
それは知っている事を知っていると認め、知らない事を知らないと認めることだ。
これこそ本当に “知る” と言う事だ。」
----------------------------------------------------------------------------------------

知らないことは、「知らないから、知らないことに気付けない」。

出来うる対処は、常に、謙虚な自己理解への疑念を抱き続けることでしょうか。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0(R)」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html


kazuyuki0329inoue at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月16日

Tue,August 16:ナツイチ?

お盆期間中だから、という訳でもありませんが、
閑話休題、ここのところ読んだ小説がどれも大当たりでしたので
以下3冊、ちらとご紹介。

偉大なる、しゅららぼん
偉大なる、しゅららぼん

万城目学さんの最新作。
相変わらずの万城目ワールドにどっぷり浸れます。
全作外れなしの著者買いオススメの一人です。


下町ロケット
下町ロケット

今回の直木賞受賞作でCM等も流れているので、読まれた方も多いでしょうか。
ワークショップ等で参加者の皆様にお薦めしているのですが、これ、
「リーダーシップ3.0(R)」
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html
を学んで頂くテキストとして秀逸です。
主人公の社長が、どのような壁に突きあたり、それを乗り越えるトリガーとなるものは何か、
追いかけながら読んで頂くと、また、違った読み方ができます。
どこかでテキストとして使ってみたい一冊。


ジェノサイド
ジェノサイド

書評等でも書かれていましたが、ハリウッド映画に充分なりうる壮大なスケール感とリアリティ。
筆致は村上龍さんと似ているなと感じましたが、いや、面白い!
ネタバラシしたくてウズウズしますが、あっという間の600ページ。
ぜひ徹夜で読了ください!^^

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月12日

Fri,August 12:「自分サイズの問題しか起こらない」の法則。

「うわっ、ヤバイ、どうしよう!!(汗)」

仕事でもプライベートでも、そんな瞬間が折に触れて訪れるものです。

もう、これ以上、どうしようもない、、、行き詰まりだ…なんて感じることも
あるかもしれません。

しかし、大丈夫。

我々に降りかかってくる課題、難題、問題というものは、
「それが発生しうる人」にしか起こらない、ということだとか。

※ごめんなさい、どなたか著名な方がおっしゃっていたのですが、
 どうしても思い出せず、、、

若手の社員に、所属企業の事業部を潰すか生かすかというような責任がかぶさることはあり得ないし、
1億円程度の事業を行っている経営者が100億円の負債を抱えることはできない。

つまり、その時々に発生する問題というものは、
自分自身のその時々の「器」を写す鏡なのだということですね。

逆手に取れば、これまでにはない課題、難題が降りかかってきたときには、

「おお!ついに俺も、このレベルの課題を背負えるまでになったか!」

と思える、ということです^^

とかく小さく小さくまとまりがちな昨今の世の中。

経営者・リーダーたる皆さまには、ぜひ、

「より大きな、自分サイズの問題よ、やって来い!!」

の気持ちで、ビジネスに人生にチャレンジしていただきたいです。

もちろん僕も、そうありたいと思います!^^






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0(R)」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html


kazuyuki0329inoue at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月11日

Thu,August 11:「(週に数回でも懐が痛くない範囲の)1回当たり飲み代×2000倍」の法則。

昨夜、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」の出演の回が放映されました^^
「まさかの時に役立つホンマでっか!?」コーナーにて、“出世評論家”としての出演。
(“出世評論家”とは、ディレクターさんもよく考えるものだ^^と思いました。)

「見たよー」「見ました!」のメール等をたくさん頂戴しております、ありがとうございます。

その中で某知人の方から、「これですね(ニヤリ)」と、僕の過去のブログのアーカイブURLを
転送いただき、朝から「おーー」と思っていました。

※コチラ↓
2009年04月13日
Mon,April 13:財布と飲み代を見れば、年収が分かる?!!
http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/archives/51507490.html

このログからネタを引っ張った訳ではなかったのですが、そうそう、投稿もしてたんだなぁ、と。

残念ながらカットされてしまいましたが、このブログにあるように、飲み代の話の続きで
当社監査役の亀田さんによればの「財布の値段×200倍=年収」も収録トークではしていたのです。

「飲み代×2000倍=年収」の法則。
「10万円なら、2億!」がサンマさんのオチネタになるとは、まさかこの投稿時には思ってもいない
ことでした(笑)。


2009年の4月か〜。

その後、亀田さんには2010年2月の当社設立に当たり監査役に就任頂き、
http://www.keieisha.jp/company.html#kameda
2010年12月に『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』を出版されて現在、大ベストセラー中!

※『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』
http://amzn.to/nVjKzq

今回、僕がサンマさんの「ホンマでっか!?TV」に出演させていただいたなんて、
ホント、ネタはどこに転がっているか、分かりませんね^^



※「ホンマでっか?!TV」収録話。
http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/archives/51847457.html

※facebook:弊社・広報マネジャーの収録日レポート
http://on.fb.me/rpGmqL







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0(R)」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

kazuyuki0329inoue at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月10日

Wed,August 10:「出世する人/しない人」の法則(その3)。

「出世する人/しない人」の法則、その3です。


1)「これをなし遂げたい、だからその責任者/TOPに就きたい」=出世する人

2)「責任者/TOPに就きたい。だから、これをやる」=出世しない人


残念ですが、手段と目的を間違えている幹部の方、いらっしゃいます。
サラリーマン社長が、なぜ内向き・政治的になりがちか、ということとも無関係ではありません。

志、大義なきところに、ついてくる人もなし。

昭和の時代は、誰がやっても概ね一緒、という環境下で、いきおい椅子取り合戦になっていた、
ある意味“幸せな時代”もあったのでしょうが、平成・21世紀の世に、まだそんなことをやっている会社
から、おかしくなっているのも、またこれ、悲しい事実です。


ちなみに、ちょっと面白い?(おかしい)なと思っていることのひとつに、
僕らのような「転職」を扱う人材紹介会社やエグゼクティブサーチ会社のトップや幹部に
転職経験のない方がなる、というのも、これまた、事業執行上も肌感覚と説得力のない事実、
なのですねぇ^^





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0(R)」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html


kazuyuki0329inoue at 12:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月09日

Tue,August 9:「安定化志向」と「可塑性」の原理。

昨夜は「リーダーシップ3.0(R)」ワークショップ
http://www.keieisha.jp/seminar110519.html
の特別補講を開催しました。

元々全4回で、リーダーシップ3.0(R)の土台となる
リーダーシップの質とスピードアップを体現していただくプログラム
だったのですが、「実践活用にこだわる」ことから
4回目のワークショップを終了した後に、現場・メンバーへの
働きかけを1ヵ月実践していただいた上での振り返りと報告を頂く場を
追加で設定したという次第です。

皆さんそれぞれに、ご自身が明らかにされた改革テーマに
真摯に取り組んで頂き、その反響共有と振り返り、反省、
受講生・講師陣相互でのコメント、質問、アドバイスを行いましたが
やはり実施してよかった、1ヵ月後の実践振り返りだからこその
ワークが実現できたと感じました。

人間には、変わりたくない・同じ状態でいたい、という「安定化志向」と、
力を加え変化させることでその力を取り去った後も一定の元に戻らない「可塑性」の
2面が共存しています。

この原理をうまく活用していかないと、研修等でその時は大きな気付き、刺激を受けても
結局、「安定化志向」によって、数日後の日常の中で元に戻ってしまいます。

しかし、一定の圧力(=変化)を与え続けることによって、「可塑性」の原理が活きて
元に戻らず、新しい形を得ることができるのです。

やりっぱなし、受講しっぱなしにしないための、適宜フォローアップの機会ご提供。
手ごたえを得ましたので、今後の企画にもしっかりと活かしていきたいと思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!

■2011年8月10日(水)19:00〜21:30@品川
経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
第4回:西郷隆盛「逆境を覆す胆力と力量」
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html

■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html

■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html

■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0(R)」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html

■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

kazuyuki0329inoue at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月08日

Mon,August 8:「退職が決まった人が好業績を出す」法則。

自分自身も過去に経験がありますし、これまでの幾つかの会社で、
また、クライアントや知人友人の会社でも、色々と実例を見てきた中に、こんな法則もあります。

----------------------------------------------------------------
業績に苦しんでいたメンバー等が、退職を決めたり、退職することになったりすると
退職直前の期間中に、高業績を叩きだすことが多い。
----------------------------------------------------------------

最後の意地を見せるというのもあるかもしれませんが、
多くの場合は、それまで当人を苦しめ続けてきた心理的な圧迫やプレッシャーから
解き放たれることが大きいのではないかと思います。

また、それまではしがらみなどから、言いたいことが言えなかったり、
本来、こうやるべきだと思っていた通りにやれていなかったりしたことが、
退職が決まったことから、衒いなく、本筋通りに思い切ったことができるようになるから、
というのもありそうです。

とすれば、本来、もっと活躍できるスタッフの力を発揮させることに対して
通常の組織は何か、それを阻害する風土や状況状態を少なからず生み出してしまっている
ということな訳で。

このメカニズムをうまく逆手に取れる職場の状態を作れれば、
本来、辞めさせなくてもよい人も多く、また、もっと業績を上げてもらえるということになります。

「鬱々とした職場」からの個と集団の解放、こそが
その処方箋だろうと、いまのところ、僕は考えていますが、いかがでしょうか?

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月06日

Sat,August 6:「ホンマでっか?!TV」収録話。

ちらちらとご報告しておりますが、「ホンマでっか!?TV」に
評論家として出演することになりまして、先日、収録を無事?終えました。

先日3日(水)の放映のエンディング、次週予告で
僕の話した「ホンマでっか!?」タイトルが流れましたので^^
来週10日(水)21:00〜の放映で予定通りに放送されるかと思います。

当社の広報担当マネジャーがfacebookページに
収録レポートをUPしてくれたので、ぜひそちらをご覧ください。

http://on.fb.me/rpGmqL


しかし、今回感じたのは、こういう全国区のゴールデン番組に出演することに
本当に皆、喜んでくれるのだな、ということ^^

それほど皆が出ろ!と言うなら、という感じもありましたが(笑)、
ほんとにいい機会になりました。
何か、お世話になっている皆さんや友人・知人・身内に恩返しが出来たような感じです^^


当日は、ディレクターから、「井上さん、トップバッターお願いしますね!」
と、ムチャ振りされて、「えーーーー!!」。

他の出演者には過去に出ていて慣れている方もいるのに、
バラエティ初の人間を捕まえて、コーナー開始冒頭をやらせるのか、、
しかも、座り位置はさんまさん・加藤綾子アナのすぐ脇の席。
(加藤アナとは30cmくらいです、、)

控室でにわかに緊張が高まりましたが、まあ、不思議なことに
こういうことへの対処力はなぜかあるようで、思ったほどは緊張せずに
本番の自分の話に入れました。

収録はタレントの皆さんがスタジオに入ったら、すぐにそのまま開始。
いきなり、加藤アナがコーナータイトルを高らかに読みあげ、さんまさんの
軽い突っ込みから、早速、最初のエピソードとして僕の出番へ。
あれよあれよという間でした。

そこから1時間15分程度、生ライブを行っているがごとく、幸い僕も、他の6名の評論家
の皆さんも、一度もカメラを止めることなく、盛り上がりっぱなしのノンストップ収録。

タレントっぽいキャラの方もいて、その方のさんまさんのいじり方も最高!
しかし、さんまさん、ブラマヨさん他パネラーの皆さんのノリもツッコミも秀逸ですね。
プロの世界は凄いな、と改めて実感。

出演している身ですが、僕自身もとても楽しみながら終えた収録でした。
(他の評論家の方々のトーク中、思わず数度、チンベルを鳴らして上乗せ話をしたい誘惑に
駆られ続けました(笑))

ほとんど無駄な部分がないような盛り上がりトークでしたが、
これを4分の1くらいに編集されるようで、どんな編集になるのか興味深いです。

8/10(水)21:00〜21:54、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」の
「もしもの時に役立つホンマでっか!?」コーナー、
ご都合合えば、ぜひご覧ください^^


■ホンマでっか!?TV - 番組情報
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/honma-dekka/

kazuyuki0329inoue at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月05日

Fri,August 5:「出世する人/しない人」の法則(その2)。

もうひとつ、軽めのものをご紹介。

仕事を頼まれた際に、

1)「どうやればよいですか」(HOW)のみ聞く人=出世しない人

2)「なぜ、これをやるのですか」(WHY)を確認する人=出世する人


やり方に依存する人は「範囲内」の行動にしか留まらないことと、
自分自身で仕事を組み立てる力に欠ける、考える力のない人、となります。

目的から確認し、どう取り組むべきかを常に思考する人は、
その中で多くを学び続ける力があり、新たな業務を担う力を養っていきます。

からね^^ そういうことです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!

■2011年8月10日(水)19:00〜21:30@品川
経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
第4回:西郷隆盛「逆境を覆す胆力と力量」
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html

■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html

■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0R」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html

■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月04日

Thu,August 4:「出世する人/しない人」の法則(その1)。

「出世する人/しない人」の法則です。
かなりの数ありますので、適宜ご紹介していきますね。
本日は、こんな法則をどうぞ。


1)「頼まれたことだけやる人」=出世しない人
(気の利かない人)

2)「頼まれたこと+頼まれていないけど更に頼まれそうなことまでやる人」=出世する人
(気配りセンス抜群の人)

3)「頼まれたことはやらずに、頼みたいと思っていないことをやる人」=出世しない人
(ズレている人 or 余計なおせっかい屋)


幾つかの書籍や雑誌インタビューで、「一歩はみ出す」力についてお話ししていますが、
「どう、はみ出すか」も大事ですね。

「範囲内」の行動からは、拡がり・展開=更なる高いレベルの職務への期待・割り当て=“出世”は起こらない、
という基本法則は、何よりも重要です。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!

■2011年8月10日(水)19:00〜21:30@品川
経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
第4回:西郷隆盛「逆境を覆す胆力と力量」
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html

■2011年8月30日(火)開催
トークライブ「経営者の条件」第11回
“日本で進化したエグゼクティブコーチング”とは?
経営者にとっての「大変な時代」に求められるリーダーシップを探る
ゲスト:鈴木 義幸氏(株式会社コーチ・エィ 取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar110830.html

■2011年9月27日(火)開催
リーダーシップの「質」「スピード」を劇的に高め、組織・“場”の力を引き出す!
「リーダシップ3.0R」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html

■2011年10月15日(土)開講、全6回
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

▲ページトップへ