2011年09月

2011年09月30日

Fri,September 30:「まんじゅう怖い」の法則。

オイシい話、儲かる事業、充実の職務。

人に羨ましがられる、希少性のある話は、表にはめったに出ない。

一見、蔑まれているようなものの中に、超お得なネタがある。

「まんじゅう怖い」の裏を探してみると、
今日日、驚くような儲け話が、結構あるかもしれないですよ。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町【残席僅少!】
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回【満席御礼!追加枠2席のみ受付中】
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月29日

Thu,September 29:「立ち位置」の法則。

上に立ち、事業や社員、組織の最終責任を負っている立場の方々と、
その中で守られている立場の方々の、意識や視座、視界、視点の差というものは
やはり大きいと思う。

特にこういった世相、環境、市況となると、その差がさらに大きく乖離しているように感じる。

下の立場から、上の苦労は分かりようもない。
現実を見れずに、理想論を振りかざし、正義の名の下にトップを表に裏に批判する。
理解のない現場メンバーや幹部にイラつくトップ。

僕のような仕事は、こうした組織の立て構造を、外から等列に見るような場面も多い。

お互い様のことが多いのが事実だが、僕が経営側にいるからということを差し引いても、
昨今は、現場や下の立場の「甘え」を感じるのは事実。

「自分はこうしたい、ああしたい」
「うちの会社、事業のここがだめだ、そこがなってない」

自己の権利主張+自社批判のワンセットで転職相談をされても、ちとキツイ!

転職活動は、いい機会になる。

新たなご縁を期待する、その会社のトップはあなたに、
どんなことがあれば、「ぜひ、キミに任せたい」と言ってくれるのか。

しっかりと考えてみればよい。

その上で、いまの会社のトップや上司が、あなたに仕事を任せてくれている幸せを
もう少し感じてみても、よいのでは?と提案したい^^





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町【残席僅少!】
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回【満席御礼!追加枠2席のみ受付中】
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/



kazuyuki0329inoue at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月28日

Wed,September 28:「原・大・本・徹」の原理。

本日は「人間力養成塾」第2期(2011.5〜9月、全6回)の最終回。
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html

講師は、本ブログの読者の皆様にはご存知の、林英臣先生。
今回、松下政経塾1期生からついに野田‘どじょう’佳彦首相が誕生したことで
同じく松下政経塾1期生の林先生にもメディア等から昨今取材が入られているご様子だ。

今回は前半の講義で「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」をお話しいただいた。
僕のツイッター、facebookでつぶやいているので、そのメッセージの一部をご確認ください。

そして後半、今回のメインは、受講生各位の
「原点・大局・本気・徹底の四綱領」発表にある。

半年間、あるいは第1期からの1年間、林先生の講話に学んできた経営者、リーダーとしての
あり方、精神、志に啓発されながら、各位ご自身の「原点となっているもの」
「大局としてなそうとしている世界」「本気で成し遂げようということ」
「そのために徹底して取り組んでいること」について、発表をおこなった。

それぞれの熱い想い、そして、それが共時性的にオーバーラップする時代観のようなものに
主催者としても多いに触発された。

草の根のようなスタイルで参集頂いている受講生の皆様の輪が、各処で波紋のように
共振しながら拡がっていく。

そんな絵が浮かんでいる。

修了懇親会も大いに盛り上がり、ほとんどの皆様から、「第3期はいつからですか?!
早く準備してください!!」と要望頂いた。

林英臣先生の講話会を、これからどのような形で波及させていくことが望ましいのか、
望まれているのか。皆様の声をまとめながら、準備していければと思う。

共催のライフスタイルプロデュース・荻野さん、第2期もお疲れさまでした!
図らずも東日本大震災を受けての3/17の1日講話からスタートした第2期の半年は
また格別の感慨がありますね。次回も頑張りましょう!

3/17の講話での、震災を受けての緊急メッセージを以下で視聴いただけます。
いま、改めて。ぜひ、ご覧ください。

■林英臣先生 緊急メッセージ「東日本大震災を受けて」
http://www.kjpclub.jp/?p=454

kazuyuki0329inoue at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月27日

Tue,September 27:「リーダーシップ3.0(R)」の法則。

本日は、「リーダーシップ3.0(R)」セミナーを開催。
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html

パートナー会社でもあるリンクプレイス社のスペース「kyobashi TORSO」にて
30名限定会場が予約満席で当日欠席もなく、
19:00〜21:40まで経営者、リーダー各位とメディア数社にご来場いただき、
盛況の内に実施することができました。

3月、4月に続き、第3回目となる本セミナー。
内容は今回、大幅にバージョンUPされ、

・リーダーシップ3.0の考え方、潮流、理論的背景
・リーダーシップ構造の科学と実践(「リーダー・マッチ理論」入門編)
・リーダーシップの「質」「スピード」を高めるアプローチ

について、超詰め込みで2時間半の講義&ワークを行いました。

まだまだ煮詰めて、より皆様に伝わりやすくすべき点なども
多々あるコンテンツですが、土台としては間違いなくこれからの
リーダー、組織に適用いただくことで、より活き活きとした
業績の上がるチームを実現していただけるものと確信しています。

お陰様で、参加アンケートの満足度も非常に高く、
本論を深く掘り下げるワークショップの開催(第2期を準備中)についても
多くの皆様からご興味あり、参加されたいとの声を頂戴いたしました。

今後の展開をプロジェクト一同にて進めてまいります。

「リーダーシップ3.0(R)」の今後の展開に、ぜひ、ご注目ください!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!



■第6回:2011年9月28日(水)開催【いよいよ明日、最終回!】
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町【残席僅少!】
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回【満席御礼!追加枠2席のみ受付中】
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/



kazuyuki0329inoue at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月26日

Mon,September 26:「不変」の法則。

『経営の行動指針―土光語録』を読みました。

初版が昭和45年(1970年)。1996年に新訂されて現在23刷。
表紙の体裁は、一昔前の風合いのまま。

しかし。

いまビジネス書で言われていることが、ほとんど網羅されている。
なーんだ、もう、このころから、正しい原理原則は、言い尽くされていたんじゃないか。

改めて土光敏夫という経営者の凄さを感じた。

経営者・リーダー必携の一冊です。
とにかく読んでみてください。


『経営の行動指針―土光語録』
土光敏夫・著/産能大出版部
http://amzn.to/peeehg




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月27日(火)開催 【満席御礼!】
・皆様ご自身の「リーダーシップスタイル」と、
 いま置かれていらっしゃるリーダーシップ状況が明らかに!
・「リーダーシップ」の「質」「スピード」を劇的に高め、
 組織・“場”の力を引き出すためのワーク
・「リーダーシップ」の進化〜「1.0」「2.0」から「3.0」へ。
 時代背景と変遷を紐解く、リーダーリップ体系を一挙伝授!

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html



■第6回:2011年9月28日(水)開催【いよいよ最終回!】
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町【残席僅少!】
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回【満席御礼!追加枠2席のみ受付中】
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/



kazuyuki0329inoue at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2011年09月22日

Thu,September 22:「閉塞感打破」の方程式。

どうにも鬱屈としたムード、閉塞感の漂う組織を
どうやって打破すればよいのでしょうか?

そんなご相談が本当に多いです。

鍵は、「事業開発」×「組織活性化」です。

明日を切り開く事業開発を進める。

活力ある組織、ムードを作り上げる。

事業作りが組織活力を生み、
活力ある組織が事業開発の推進力となる。

両輪を回すために、あえて、それぞれにアプローチする機会を
設けてみたいと思っています。

「元気な組織作り」のワークショップと
「事業開発リーダーのための創造力・構想力強化」セミナーを
それぞれ、超強力な講師陣にて準備中!

近日中に公開できると思います。
ぜひお楽しみにしてください!!






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月27日(火)開催 【残席2】
・皆様ご自身の「リーダーシップスタイル」と、
 いま置かれていらっしゃるリーダーシップ状況が明らかに!
・「リーダーシップ」の「質」「スピード」を劇的に高め、
 組織・“場”の力を引き出すためのワーク
・「リーダーシップ」の進化〜「1.0」「2.0」から「3.0」へ。
 時代背景と変遷を紐解く、リーダーリップ体系を一挙伝授!

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html



■いよいよ、最終回!!
第6回:2011年9月28日(水)開催
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町【残席僅少】
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回 【満席御礼、追加枠2席】
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月21日

Wed,September 21:「思考力と体力」の法則。

台風一過、皆様は無事にご帰宅されていらっしゃいますでしょうか。

本日は当社オフィスにて夕方と夜の2回、講座を開催。
夕方の部は台風接近の中、一部の方が交通の便から断念され、
それでも7割の方がご来場くださいました。
終了18:00の後、都内の電車がストップしたので、無事ご帰宅されたか心配です。。

そして夜の部は開始時間19:00が嵐のど真ん中。
ご予定の皆様から逐次ご連絡を頂きつつも、完全に交通機関がマヒで
たまたま当社近くにオフィスのあるNさんのみがご来場。
昨年来のべ20講座近く開催してきて初のプライベート講座となりました^^
Nさん、ありがとうございました!(超お徳でしたね^^)

こんな状況でしたので、急きょ、昨日の振り替え講座を近日開催することに
いたしました。参加者の皆様、ご案内申し上げますのでお待ちください。
多少の席が新規ご参加枠として作れるかもしれませんので、
その際は本ブログ等でご案内申し上げます。
今回参加を逃した方は、ぜひ、この機会に。




さて、本題です。

最近、改めて体感するのは、

「考えるには、体力を使うなぁ」

ということ。

動き回ることに、当然、体が資本なのですが、
それ以上に、体力が落ちていると、考え尽くす力が弱ることを
つくずく思います。

しっかりと体が作れているときは、思考回路もバッチリで
瑣末なアクションから戦略打ち手まで、都度都度、うまく流れていきますが
なまじ慌ただしさにかまけて体がなまってくると、一番影響が出てくるのが
物事を動かす「頭」のほう。

物事にはすべて正しい順序がある、が、最近の信条なのですが、

「体力」が先、「思考力」がそれについてくる。

と思う訳です。
いかがでしょうか?






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月27日(火)開催 【残席3!!】
・皆様ご自身の「リーダーシップスタイル」と、
 いま置かれていらっしゃるリーダーシップ状況が明らかに!
・「リーダーシップ」の「質」「スピード」を劇的に高め、
 組織・“場”の力を引き出すためのワーク
・「リーダーシップ」の進化〜「1.0」「2.0」から「3.0」へ。
 時代背景と変遷を紐解く、リーダーリップ体系を一挙伝授!

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html



■いよいよ、最終回!!
第6回:2011年9月28日(水)開催
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町【残席僅少に!!】
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回 【残席1!!】
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月20日

Tue,September 20:「ステージUP前に必ず経るべき工程」の法則。

下半期に入る目前。
次の半年の着手事項は整理した。
(10月に入ったところで、ご報告いたします!色々楽しんでいただけるものもあります^^)

その前に経るべき工程に着手中。
要するに、

・取捨選択の完了。優良企画への投資・伸張と不良企画の停止・廃棄・抜本改修
・現行業務オペレーションの補修事項有無チェックと、あった場合の補修作業

の2つ。

概ねクリアかな。

新たな家の建築・増築の前には、
しっかりと基礎固め・地盤強化・毀損部分の根本的な改修は必須だ。

盤石な体制で、10月1日を迎えるべし!








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■(2011年9月1日(水)の回、満席御礼!)
2011年9月21日(水)各回とも 残席1席!!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座

「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html



■2011年9月27日(火)開催
・皆様ご自身の「リーダーシップスタイル」と、
 いま置かれていらっしゃるリーダーシップ状況が明らかに!
・「リーダーシップ」の「質」「スピード」を劇的に高め、
 組織・“場”の力を引き出すためのワーク
・「リーダーシップ」の進化〜「1.0」「2.0」から「3.0」へ。
 時代背景と変遷を紐解く、リーダーリップ体系を一挙伝授!

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html



■いよいよ、最終回!!
第6回:2011年9月28日(水)開催
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月16日

Fri,September 16:「オーラ」の原理。

すべてのサービス、商品、事業に言えること。

それは、提供者が何よりも、その価値について
「いい!」「自分自身が欲しい!」
と心の底から思っていること。

それはオーラとして顧客に伝わっていくものだ。
仮にどんなに隠していたとしても。






■2011年9月27日(火)開催

・皆様ご自身の「リーダーシップスタイル」と、
 いま置かれていらっしゃるリーダーシップ状況が明らかに!

・「リーダーシップ」の「質」「スピード」を劇的に高め、
 組織・“場”の力を引き出すためのワーク

・「リーダーシップ」の進化〜「1.0」「2.0」から「3.0」へ。
 時代背景と変遷を紐解く、リーダーリップ体系を一挙伝授!


「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


kazuyuki0329inoue at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月15日

Thu,September 15:「リーダーシップ」の法則。

リーダーシップとは、

「ある特定の目的に向けて、
 人に影響を与え、
 その実現に導く行為。」

のことです。

登場するのは、

1)リーダー本人
2)チーム/組織/メンバー

の2つ。

で、リーダーシップとは、

1)「リーダー」本人のリーダーシップ・スタイ ル
×
2)リーダーが率いる「チーム」のリーダーシッ プ状況

からなるとし、その2者を実測し、コントロールする
「リーダー・マッチ理論」という方法論があります。

ペンタゴンで莫大な研究開発投資による組織心理学研究から
集成され、GE等でも長年使われてきた本理論をベースとしたワークを
9/27(火)19:00〜開催の「リーダーシップ3.0」セミナー
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html
の中で、初披露します。

ご自身の「リーダーシップスタイル」と、
いま置かれていらっしゃるリーダーシップ状況が明らかに!
なりますので、ご興味あるリーダーの皆様は
ぜひこの機会をお逃しなく!!


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

Wed,September 14:「プロの技」の法則。

「プロ」を感じるときとは、どんなときか?

1)裏付けのある、明確な提案がある
2)その提案に、2〜3択程度の選択肢が用意されている
  (概ね、4択以上は多すぎる。)
3)その中で、提案者としての「イチオシ」が明確にある
4)選択権を顧客(相手側)に与える
5)その選択肢が、万が一、顧客(相手)のニーズを充分に満たしていない場合、
  不足部分を補った修正案が、速やかに提供される

とまあ、こんな風に思う訳ですが、いかがでしょうか?

モテる男の条件、としても、同様に思いますが、違うかな?^^









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■(2011年9月1日(水)の回、満席御礼!)
2011年9月21日(水) 残席、各回とも1席!
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座

「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html



■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html



■いよいよ、最終回!!
第6回:2011年9月28日(水)開催
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html




■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2011年09月13日

Tue,September 13:「国語でなく、数字で考えよ」の法則。

本日配信の当社メルマガです。





VOL.087 2011/09/13(火)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■   エグゼクティブの条件
■■■  〜今日から使える実践スキル〜
■■■            http://www.keieisha.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

***************************
【2011/10/1(土)より、自社配信に一元化いたします】

まぐまぐにて「エグゼクティブの条件 今日から使える実践スキル!」をご愛読いただき
誠にありがとうございます。
本メールマガジンを、2011/10/1(土)より自社配信に一元化することになりました。
現時点におきましても自社配信の比率が98%程を占めており、今後の読者の皆様への情報性や
各種関連サービス・特典等のご提供方法等を鑑みましても、自社配信にての管理・配信が
望ましいと判断させていただきました。

皆様には大変お手数ですが、9月末までに以下より自社配信のご登録を頂ければ幸いです。

http://www.keieisha.jp/mailmaga.php

お手間をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
***************************


◎雑誌『プレジデント2011 10.3号』(9月12日発売)巻頭特集「すべらない話し方」内コラム
「「年収1000万」679人調査! 9割が「拾い上手」、好きな番組「笑点」」
にて、弊社代表・井上の解説コメント記事が掲載されました。
http://bit.ly/o8rH8P



こんにちは、経営者JPの井上和幸です。

9月も半ばに入ろうかというところ。中秋の名月を過ぎてなお、この猛暑とは、、、
これは一体、異常値なのでしょうか。どうも、もう10年以上、なんだかんだと
冬場前まで、暑い暑いと言っているような気もします。
季節カレンダーも、いい加減、更新が必要なのではないでしょうか…^^;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【絶賛発売中!経営戦略構築ツール、「戦略カード」】
https://www.keieisha.jp/kbc/#05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「経営者ブートキャンプ」主任講師の山田修先生による「戦略カード」が大好評です!
https://www.keieisha.jp/kbc/#05

先生の近著『超実践的経営戦略メソッド』(山田修・著/日本実業出版社/1800円+税)
http://amzn.to/oviEsB
で紹介された、山田修先生考案の、経営戦略構築のためのオリジナル専用カード。

これを使って、「シナリオ・ライティング」の技法を駆使すれば、
容易に各自が自分の戦略を言語パッケージとして形作ることが出来るという優れものなのです。

『超実践的経営戦略メソッド』の読者プレゼントでは、「シナリオ・ライティング」のための
パワーポイント・テンプレートも無料提供中!
http://www.kjpclub.jp/tokuten/

おりしも、下半期直前のこのタイミング。シルバーウイークを使って、
『超実践的経営戦略メソッド』+「戦略カード」+「シナリオ・ライティングテンプレート」で
自社戦略、自部門戦略を描いてみませんか?!

※山田修先生の特別講義も、9/21(水)に開催されます!残席僅少!!
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【コラム】  国語でなく、数字で考えよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日のブログにも記しましたが、土曜日の「経営者ブートキャンプ」第3期・
第5回講座にて、ライフネット生命・出口治明社長に特別講義を頂きました。
http://bit.ly/ph5SWU

経営者・リーダーにとっての、「本当の意味で、しっかりと考える」ことの重要性を
お話しくださいましたが、その中で、

「国語でなく、数字で考えよ。」

というメッセージがありました。

「財政再建には税金の無駄使いをやめ、大きな政府から小さな政府を目指さねばならない」
「景気が良くなれば税収が増えるので、増税より景気対策が重要だ」

こうした「国語」は、文法的には正しいのですが、では果たして、事実を語っているのか?

・公務員人件費/GDPを計算すると、日本はOECD中で圧倒的に「小さな政府」である
・過去最高の税収は1991年の約61兆円。景気を良くして過去最高税収を叩きだしても、
 現在の財政支出90兆円超にはまだ30兆円足らない

「数字」で考えると、こうなる訳です。

混沌とした世相の危険性は、特に日本人気質と相まって、「国語的情緒」に
世論全体が流されやすいこと。

本筋を見誤り、判断ミスを犯さない、正解ににじりよるために、
「数字思考力」UPは、欠かせないなと、痛感しました。

さて、あなたの身の回りには、「国語的評価・判断」による事実誤認、ありませんか?!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■(2011年9月1日(水)の回、満席御礼!)
2011年9月21日(水) ※いずれか1回選択
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座

「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html



■2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町
音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html



■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html



■いよいよ、最終回!!
第6回:2011年9月28日(水)開催
松下幸之助「松下幸之助に学ぶ『日本と日本人論』」と「四綱領」発表
◎第6回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏(人間学経営研究所 所長)
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html



■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:株式会社 経営者JP
 KEIEISHA JP Corporation
http://www.keieisha.jp/
mailto:info@keieisha.jp

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2 K&S恵比寿ビル2 6F

※転送フリーです。
転送の際は、当メールマガジンであることを明記ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c)2011 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

kazuyuki0329inoue at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月12日

Mon,September 12:「本質・シンプル思考」の法則。

土曜日は「経営者ブートキャンプ」第3期の第5回講座を開催しました。

特別講義は井上と、ライフネット生命・出口社長の、各2時間講座。
出口社長には、講座終了後の懇親会にもたっぷりとお付き合い頂き、
受講生からのとめどない質問に、すべて、ズバッズバッと本質を的確に突く
切れ味鋭いご回答を、柔和なお話口調で終始、とてもご丁寧に、
また時に熱くお話しいただきました。

世の中の流れ、日本の状況、経営の在り方等について、
とても分かりやすく、3分に1回、「そうか!」と目から鱗が落ちる濃密な講義でした。

出口さんのお話を伺っていると、経営者やリーダーたるもの、
常に、

・いかに、シンプルに本質を見定めるか
・その解決策として、仕組みに落すか

がすべてだということを、体感させてくださいます。
受講生各位も、ときに、「ぐうの音」もでない感じで、「そ、そうですよね、、」
とたじろがれる場面も散見しましたが^^、それくらい、
囚われず、直球勝負で、常にことに当たる姿勢こそが、いま我々に求められて
いるのだと思います。

出口さん、素晴らしいご講義と、楽しいご歓談を頂き
誠にありがとうございました!!
来期の講義も、どうぞよろしくお願いいたします!



■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上 憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月09日

Fri,September 9:「野田新首相に求められるリーダーとしての能力」の原理。

大前研一さんが、今朝のメルマガ「大前研一ニュースの視点」で
野田首相に求められるリーダーとしての能力について書かれています。

参考になるので、以下に転載させていただきます。


━ 世の中どうなってんの…?大前さん!! ━━━━━━━━━━━━━━━━

       大前研一 『 ニュースの視点 』
                        2011/9/9  #379
               発行部数176,697部(自社配信+まぐまぐ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 -------------------------------------------------------------
 ▼野田新首相に求められるリーダーとしての能力とは?
 -------------------------------------------------------------

 FNNの世論調査によると、野田内閣の支持率は59.9%で、政権交代後の
 鳩山内閣発足時の68.7%には及ばないものの、菅政権発足時を上回り、
 好スタートを切っています。これをどのくらい維持できるかが、
 野田新首相の腕の見せ所でしょう。問題は山積です。

 野田新首相の1つの問題としては、「戦争責任」問題があります。
 私は個人的に野田新首相にはこの件についてアドバイスをしていますが、
 ちょっとでも誤った発言をすれば、日中・日韓の関係性は乱れてしまいますから、
 日本のリーダーとして慎重な姿勢を見せる必要があると思います。


 国家のリーダーであれ、企業のリーダーであれ、
 私が思う「リーダーに求められる資質」を挙げるとすれば、
 次のような要素になります。

 ・まず自分自身で考える
 ・しかし、自分の知識が不足していたときには
 ・誰か知っている人を探し、質問する
 ・その意見を参考に、自ら検証し、考える

 どんなに能力が高い人でも、100%自分が正しいということはあり得ませんし、
 何から何まで自分が知っているということは出来ません。ですから、
 自分自身の知識や考えを補い、検証していくということが重要です。

 二人の意見を並べれば180度違う意見になるかもしれません。
 しかし、それが三人になれば120度に、4人になれば90度に、
 様々な人の意見を聞いていると段々と多面的に理解できるようになります。

 そうした理解を踏まえて、自分が信じる道、国家や企業が進むべき方向を決め、
 ゴールに至るまでのスピードを決定する、というのがリーダーの役割だと
 私は思っています。

 単に命令するだけの指導力があっても、リーダーとしては不充分です。

 例えば野田新首相の場合で言えば、「戦争責任」について重要な発言を
 ポロッと言ってしまう前に、「本当に自分の考えで良いのか?」を
 チェックできるかどうか、それが重要だと思います。

 極端な言い方をすれば、中国に友人がいて
 「私は中国に対して、こういうことを述べたいのだが、どうだろうか?」
 と事前にチェックできれば良いのです。

 そのような交友関係やネットワークがないと、何から何まで一人で
 考えて決断しなくてはいけなくなります。それでは菅前首相の二の舞です。

 自分とは異なる意見に耳を傾け、複数の意見から全く別の新しい意見を
 導き出せる能力が求められています。

 それは、私が言う「論理思考」そのものです。
 これは練習によって身に付ける能力です。日本の指導者として要求される
 必須の能力の1つだと私は確信しています。


  ================================================
  この大前研一のメッセージは9月4日にBBT757chで放映された
  大前研一ライブの内容を抜粋・編集し、本メールマガジン向けに
  再構成しております。
  ================================================

毎週金曜日発行(+増刊号)

 ★バックナンバーはこちら
  ⇒ http://vil.forcast.jp/c/aot4ajjK2Q3pwDai

 ★大前研一のHPはこちら
  ⇒ http://vil.forcast.jp/c/aot4ajjK2Q3pwDaj

kazuyuki0329inoue at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月08日

Thu,September 8:「具体的、実践的、稀少性」の法則。

いま、求められているもの3つ。

・具体的なもの、実例、事実として存在するもの

・実践的なもの、実用的ですぐ使えるもの

・稀少性、新奇性、ありきたりでないもの


空理空論、べき論、どこででも言われているようなものが
溢れかえっているからこそ、です。



◎トークライブ「経営者の条件」第12回は、
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫ります!!

http://www.keieisha.jp/seminar111006.html

10月6日(木)19:00〜開催
トークライブ「経営者の条件」第12回は、
音響エンジニアからマネジメントにキャリアを展開した
ボーズ株式会社 代表取締役を務めた栗山譲二氏をお迎えいたします。

------------------------------------------------------------------------

2011年10月6日(木)19:00〜21:00(開場18:30)@大手町

21世紀に活躍する経営者像を、経営・経済の第一人者に聴く!
トークライブ「経営者の条件」第12回

音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーと
「BOSE」の圧倒的な製品力・マーケティング力経営に迫る!
ゲスト:栗山 譲二氏(株式会社J.TESORI 代表取締役/前・ボーズ株式会社 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html

------------------------------------------------------------------------

■ 音響エンジニアからマネジメント、経営者に至るそのキャリアヒストリーに迫る!

■ BOSEはなぜ、圧倒的な製品力を持ち続けてきたのか?ボーズ博士とはどのような「経営者」なのか?

■ 日本、欧州、米国、そのモノ作りの差異と共通項。経営の差異と共通項

■ 「これからの経営者の条件」について栗山氏の考える、2010年代を生き抜く経営者像とは?

など、同社を牽引された栗山氏からしか伺えない実際のお話を徹底的に2時間伺う予定です!

今回も必見、ここでしか聞けない本音、ライブでしかお話しいただけないであろうトピックス満載!
本気のトークライブをお届けいたしますのでお楽しみに!

参加受付、席数は限定30席です。満席必至、今すぐお申込を!

【参加お申込はこちらから↓】
http://www.keieisha.jp/seminar111006.html

kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月07日

Wed,September 7:「数千年変わらない、人としての基本道徳」の法則。

今夜は林秀臣先生による「人間力養成塾」本講座の第5講を開催。
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html

奇しくも、松下政経塾1期生から生まれた野田首相。
同じく松下政経塾1期生で同窓の林先生から、野田首相についての人物評を
急遽、冒頭の特別編として伺う。
まず足下の対処せねばならない事項を最低限片付けるためには、
ベストとは思えないがベターな人物なのだろうかなと思う。

本論は、
「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
  大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
歴史を動かした人物の共通項のひとつに、自分が死した後に
生前に蒔いた種が芽を吹き、時代を変えるというところがある。
吉田松陰が松下村塾で育てた志士達しかり、
聖徳太子もまた随に派遣した僧達が帰国後に日本を変え、大化の改新を齎したのだった。

さて、で、憲法十七条。
全文を読み下し、解説いただいたが、なんとまあ、こんなこともいっていたのか、と。

「和を大事にして、諍いをおこしてはだめだよ」

と、まあ、これは誰もが知っている第1条。
だから日本は和の文化があったのだ、ではなく、
当時、こんなことを時の聖徳太子が言わなければならないほど、
和は乱れていたのだと林先生。

確かに。
言わねばならないということは、その逆の状況が根強いということだ。
ということから、後段を読んでいけば、、、

「君主(上)の言うことには、ちゃんと従ってね」(第3条)

「賄賂はだめだぞ!」(第5条)

「職権乱用しちゃだめだよ!」(第7条)

「朝早くから夜遅くまで一生懸命働こうね」(第8条)

「意見が違うからって、腹立てたりしちゃだめだぞ」(第10条)

「嫉妬しちゃだめよ」(第14条)

などなど。
ま〜、こんなこと、なにも十七条の憲法に記さなくても、という内容が
案外多い(というかほとんど!)

人間、1000年経っても、基本道徳は変わらないし、同じことを繰り返している
のだなぁ、、と。
紀元前の東西の歴史を紐解いても、結局、同じような教訓を繰り返し叫び続けている
んですね、人類とは。。

逆に、きちんとしている人は、時代、歴史、文明を超えて、きちんとした生活や
人生を過ごしているということか。な?







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■(2011年9月1日(水)の回、満席御礼!)
2011年9月21日(水) ※いずれか1回選択
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月06日

Tue,September 6:「転換期の浄化作用」の法則。

9月を、10月以降の下半期のための準備・移行期間と位置づける、と
過日記しましたが、不思議なことに、それに連関するように、
新たな事項や新展開が始まったり、一見困ったことなどが、同時並行的に起こっています。

過去も、何度かの節目を迎えながら、ここまで来ましたが、
なぜか、常に「次のステージへ」というタイミングでは
環境変化や関係性の変化が群発します。

そういった流れにあるから、転換期と潜在意識の中でも決めているのでしょうが、
自覚とすれば、「転換期」と決めると、「浄化作用」が発生する、という流れです。

意識的には、それでいいのではないかなと思います^^

念ずれば通ず。
期すれば来る。

目指す道に間違いがなければ、必然として、必要な浄化作用や「入れ替え戦」は
求めるべくして発生する。そういうことだと思います。

世の摂理も、捨てたものではありません^^





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■(2011年9月1日(水)の回、満席御礼!)
2011年9月21日(水) ※いずれか1回選択
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/

kazuyuki0329inoue at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2011年09月05日

Mon,September 5:「無財の七施」の法則。

月刊『致知』が創刊33周年とのことで
日経新聞に全面広告を出されています。
http://p.tl/PUK4

そこで紹介されている「喜びの種をまく」というコラムから。

何ら金銭的な投資を伴わずとも、誰にでも、すぐできる善行・施し、
というのがいいですね。

------------------------------------------------------------------------

仏法に「無財の七施」という教えがある。
財産が無くても誰でも七つの施しができる、
喜びの種をまくことができるという教えである。
財産が無くて、どうして施しができるのか。何を施せるのか。

 『雑宝藏経』は、

「仏説きたもうに七種施あり。
財物を損せずして大果報を得ん」

として、七つの方法を示している。


一は「眼施」──やさしいまなざし。

二は「和顔悦色施」──慈愛に溢れた笑顔で人に接する。

三は「言辞施」──あたたかい言葉。

四は「身施」──自分の身体を使って人のために奉仕する。

五は「心施」──思いやりの心を持つ。

六は「床坐施」──自分の席を譲る。

七は「房舎施」──宿を貸す。


大きなことでなくともいい。

人は日常のささやかな行いによって喜びの種をまき、
花を咲かせることができると釈迦は教えている。

自らのあり方を調えよ、という教えでもあろう。
------------------------------------------------------------------------




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■(2011年9月1日(水)の回、満席御礼!)
2011年9月21日(水) ※いずれか1回選択
『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/


kazuyuki0329inoue at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2011年09月02日

Fri,September 2:「リーダー育成」の法則。

今朝の宋文洲さんのメルマガで
非常に共感する稿がありましたので、転載させていただきます。

まさに、「リーダーは育てるものではなく、育つもの」。

既存の企業研修機関には耳の痛い部分も多いと思いますが、
実務家の立場として、僕はこの解釈に全面的に同意しています。
経営者JPの各事業も、この考え方に乗っ取って展開しています。


--------------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.softbrain.co.jp/mailmaga/index.html

1.論長論短 No.148
本物リーダーの生まれ方
宋 文洲

料亭の生簀に小さな魚群が泳いでいます。常連客がそれを見つめているうちに
あることに気付きました。先頭を走っている魚がいつも同じで、その少し後ろ
に付いている魚もだいたい決まっています。つまり、リーダーが居てその左右
を固めるNo.2とNo.3が居るということです。

この常連客がとても好奇心旺盛な方で魚のリーダーが居なくなった場合、次の
リーダーに誰がなるか、どうなるかが気になりました。彼が店主にお願いして
リーダーの魚を生簀から取り出すことにしました。

さて皆さん、急にリーダーの居なくなった魚群がどうなったと思いますか。新
しいリーダーが誕生するのでしょうか。誕生するとしたら、誰がリーダーにな
るか、どうやってなるか。読み進む前に少しばかり目を閉じて考えていただけ
ますでしょうか・・・。

No.2かNo.3がリーダーになると考える方が多いかもしれませんが、正解は違い
ます。魚群がしばらく混乱と無秩序に陥りますが、やがて再び魚群を成して泳
ぎだすのです。その時も必ず先頭を走るリーダーが居ますが、なんとリーダー
の魚は元のNo.2でもなくNo.3でもなく、見たことのない魚でした。

経営アドバイザーをやってきたここ数年、たくさんの後継者選びをみてきまし
たが、正直成功事例が少ないのです。長年をかけて「後継者を育てる」と豪語
した社長に限ってその後継者が冴えないケースが多いのです。

国家も同じです。スターリンも毛沢東も後継者の育成と指名で悩み続けました。
死ぬまで悩んだ結果の後継者が彼らの死後に必ず短命で終わります。本物リー
ダーにとって代わられるのです。

リーダーは元リーダーが選ぶものではありません。闘争によってのみ本物リー
ダーが生まれるのです。その闘争の形が自由選挙か、人心掌握かはともかくと
して闘争はリーダーとしての力量を正しく測定する唯一の方法なのです。

リーダーの力量を測定している間はトップ不在のトップ争いが続きます。その
闘争は醜いものであったり、不透明であったりします。闘争の間の組織は方向
性を失い、彷徨い続けるガウス状態に陥るのです。

しかし、その混乱と混迷からやがて本物リーダーが生まれるのです。宇宙の粉
塵から巨星が生まれるように、天地の混沌から神が生まれるように、経営危機
から名経営者が生まれるように。

名経営者が選んだ経営者はほとんど冴えません。天才指導者が育てた後継者は
ほとんど権力の頂点に留まれません(世襲は例外)。これはなぜでしょうか。
それは本物リーダーが選ばれるものではなく、混乱や困難を通じて生まれるも
のだからです。

民主主義になったからといってこの原則が動揺するものではありません。日本
の政治をみれば一目瞭然です。5年間で7人もリーダーを選んだのですが、本物
リーダーが出現したとあなたは思うでしょうか。

でも大丈夫。やがて本物リーダーが生まれます。あなたが選ばなくても。

(終わり)

今回の論長論短へのご意見はこちらへ↓
https://krs.bz/softbrain/c?c=1414&m=96684&v=2b0923a3
宋のTwitterはこちら↓
https://krs.bz/softbrain/c?c=1415&m=96684&v=8e82b3ad

kazuyuki0329inoue at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月01日

Thu,September 1:「確率論の世界+意図的選択の世界」の法則。

9月です!

年度の上半期締め括りの月でもあり、
下半期スタートのための準備の月でもありますね。

当社も創業1年半。2年目の後半戦を、
次のステージUPとできるよう、今月は事業計画の更新にも
しっかりと時間投資したいと考えています。

各論のお話を、今月はちらほらと投稿できればと思いますが、
今日は総論^^

事業とは「確率論の世界」と「意図的選択の世界」をいかに並走できるか
にかかっていると思います。

簡単に言えば、「ネタの仕込み」と「その果実を実らせる」行為を
バランス良く実行し続けることですね。

個別的には、前半戦は「確率論の世界」、中盤〜後半戦は「意図的選択の世界」に移行。

事業単位、案件単位それぞれに、現状のステータスをチェックし、
ぬかりなく稼働できるように動かねば!です。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【経営者JP主催・共催セミナー情報】
http://www.keieisha.jp/seminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<好評参加受付中!>
※残席僅少のものもございます。参加お申込はお早めに!


■2011年9月1日(木)・9月21日(水) ※4回のうちいずれか1回選択
2011.8.24発売!『6社を再生させたプロ経営者が教える超実践的経営戦略メソッド』発刊記念講座
「戦略カード」と「シナリオ・ライティング」でステップを踏めば、
誰でも自社・自部門の戦略パッケージを書き上げられる!
経営戦略を立案するための具体的な技法が初めて明かされた!

経営者・幹部のための「儲かる、成功する経営戦略はこう立てろ!」
講師:
山田修氏(MBA経営 代表取締役)
http://www.keieisha.jp/seminar110811.html


■2011年9月7日(水)開催
第5回:聖徳太子「『憲法十七条』は人を知り組織を掌握するためのバイブル。
大化改新という“時限爆弾”を仕掛けた聖徳太子」
◎第5回のみの単科受講も可能です

経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期
講師:
林 英臣氏
http://www.keieisha.jp/seminar110518.html


■2011年9月27日(火)開催
・管理職だけではない、全員がリーダーである
・内発的テーマが見つかったとき、リーダーへの第一歩を踏み出す
・人は、ひとりではリーダーにはなれない
・リーダーを目指すのではなく、信頼獲得のプロセスを通じて結果リーダーになっていく
・こうあるべき、というあなたの描くリーダー像から自由になることから始める 

「リーダシップ3.0(R)」セミナー
講師:
小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)
室谷学氏(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部 IDELEAチーム)
井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
http://www.keieisha.jp/seminar110927.html


■2011年10月15日(土)開講、全6回
特別講師陣に、
・出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
・村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
も加わり、更にパワーアップ!

経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」6カ月講座
主任講師:
山田 修 氏 (有限会社MBA経営 代表取締役)
特別講師:
新 将命 氏 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)
出口 治明 氏(ライフネット生命保険 代表取締役社長)
村上憲郎 氏(村上憲郎事務所 代表取締役)
池本 克之 氏(パジャ・ポス 代表取締役)
井上 和幸(経営者JP 代表取締役社長)
http://www.keieisha.jp/seminar111015.html

※「経営者ブートキャンプ」公式サイト
http://www.keieisha.jp/kbc/




kazuyuki0329inoue at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

▲ページトップへ