2014年10月

2014年10月27日

Mon,October 27:再構成・再構築継続力。

◎2014年10月18日(土)〜、全7回
迫力の開講!第10期記念特別企画・1〜10期大同窓会も予定!
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期
http://www.keieisha.jp/seminar141018.html

◎2014年10月31日(金)10:00-18:00@目黒雅叙園
FCJ×経営者JP共催、経営者・経営幹部向けセミナー
「The Empowerment---影響力を発揮するリーダーの原則」
http://7habits.jp/seminar/empowerment/kjp.html



書きたいこと満載、着手事項満載、案件もありがたいことに満載。

下半期に入り、着手事項を重層的に進めているが、しかしまあ、、
アウトプットしたいことが現場に満載であればあるほど、
当ブログへの投稿が滞る……という情けない言い訳をしたくなる
状況ではありますが。

11月からこそ、いま日々着手していることのトピックスと
そこから学んでいること、そのために学んでいることを
可能な限りリアルタイムで投稿していきたいと思っています。

空回りしないようにと思いつつ、ぜひ、どのような話が日々
展開されるか、お楽しみにしてやってください。


しかし、自分たち事としても、クライアント各社の経営事としても
何が優勝劣敗をわけているのかといえば、OS部分で

「再構成・再構築」し続ける力、習性・習慣を、組織レベルで
保有しているか否か

があると痛感する。

その時々の「正解」はもちろん、昔のみならず、現在も、これからも
あることに間違いはないが、なにせ、「今日の正解が、明日の間違い」
となる、その変化スピードたるや、冷静に考えれば空恐ろしいくらい
のものである。

今日び、「変われる力」くらいでは到底勝ち残れることはできない。

「変わり続ける」力、を、体質レベルで身につけていること。

これに尽きる。



◎自宅でWEBで〜企業・組織で単位まで、あなたのEQ力が明らかに!
「EQ(心の知能指数)活用ソリューション<個人向け・法人向け>」
https://www.keieisha.jp/consulting/eq/


▼経営者JPオフィシャルメールマガジン
「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」
※バックナンバーはこちらから http://bit.ly/IwfSWc
※購読はこちらから https://www.keieisha.jp/mailmaga.php

▼Bizトレンド連載 井上和幸の「実践マネジメント心理学」
http://keieisha.jp/gfo/member/category/features/phichology

▼毎朝、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の
共通した考え方・やり方・あり方」
日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html


◎2014/5/29(木)発売『社長になる人の条件』
井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1fE2pLM

◎2014/3/20(木)発売『ビジネスモデル×仕事術』
細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1hiS5Vo


kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月10日

Fri,October 10:経営の処方箋。

◎2014年10月18日(土)〜、全7回
迫力の開講!第10期記念特別企画・1〜10期大同窓会も予定!
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期
http://www.keieisha.jp/seminar141018.html

◎2014年10月31日(金)10:00-18:00@目黒雅叙園
FCJ×経営者JP共催、経営者・経営幹部向けセミナー
「The Empowerment---影響力を発揮するリーダーの原則」
http://7habits.jp/seminar/empowerment/kjp.html



経営の処方箋


『経営の処方箋 社長の悩みに効く67のアドバイス』
新将命・著/ダイヤモンド社/1,600円+税
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447802765X/ignition06-22/


当社アドバイザーでもあり、「経営者ブートキャンプ」講座の
常任特別講師でもある新将命さんの新刊。

“教科書シリーズ”の最新刊でもあるが、今回は原理原則ではなく、
現役社長たちから寄せられた生の悩み・質問に回答した処方箋である、
と新さん。

しかし、語られるのは、どの相談・悩み・質問に対しても
徹底的に、新さん流の原理原則論。これが痛快であり、また学びとなる。

小手先に流れず、「正しいやり方・あり方」を身につけ(習慣化し)、
それに基づき動けば良い。

それが、勝ち残る経営者、だ。


中途採用時、「金の人材」を見抜くための5つの質問を、引用ご紹介しておこう。

・「いままでのビジネス経験の中で成し遂げた最大の成果は何ですか」
・「いままでのビジネス経験の中で最大の失敗は何ですか。
  そこから何を学びましたか」
・「この会社であなたはどんな貢献ができますか」
・「あなたは我が社の何を返ることができますか」
・「あなたは10年後に、どんなビジネスパーソンになっていたいですか」

自らのリーダーとしてのあり方・道筋を明らかにするためにも
有益な設問だと思う。


「会議で発言しない人は、勇気がないか、考える能力がないか。
 いずれにしても不適格人間と見なされる。
 また、人の話を盗んでばかりで自分の話を提供しない泥棒人材」

など、講義でもお話しくださっているトピックス、エピソードも満載。
過去の3冊と合わせて読み込み、自らの血肉としたい。



▼経営者JPオフィシャルメールマガジン
「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」
※バックナンバーはこちらから http://bit.ly/IwfSWc
※購読はこちらから https://www.keieisha.jp/mailmaga.php

▼Bizトレンド連載 井上和幸の「実践マネジメント心理学」
http://keieisha.jp/gfo/member/category/features/phichology

▼毎朝、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の
共通した考え方・やり方・あり方」
日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html


◎2014/5/29(木)発売『社長になる人の条件』
井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1fE2pLM

◎2014/3/20(木)発売『ビジネスモデル×仕事術』
細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1hiS5Vo

kazuyuki0329inoue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月09日

Thu,October 9:時代は巡るか:『知的資本論』。

◎2014年10月18日(土)〜、全7回
迫力の開講!第10期記念特別企画・1〜10期大同窓会も予定!
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期
http://www.keieisha.jp/seminar141018.html

◎2014年10月31日(金)10:00-18:00@目黒雅叙園
FCJ×経営者JP共催、経営者・経営幹部向けセミナー
「The Empowerment---影響力を発揮するリーダーの原則」
http://7habits.jp/seminar/empowerment/kjp.html



知的資本論



『知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来』
増田宗昭 ・著/CCCメディアハウス/1,800円+税
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484142295/ignition06-22/


CCC・増田社長の最新刊を読んだとき、得も言われぬ既視感を覚えた。

それは、80年代のバブル経済時代、時代の空気を吸い表現していた
企画プロデューサーやクリエイターの方々が放っていたオーラであり
空気感。

感性、空間やプロダクトが発するメッセージ。
クリエイティブが語る形而上学的な意味・定義。


CCCはいま、方やTポイントでのデジタルビジネスとビッグデータで
ユーザーの行動購買情報をビット化しつつ、もう一方の極で、リアル
なスペースを再編集しようとしている。

武雄市図書館プロジェクト、大型スペースでの提案ゾーンで構成され
た書店・家電商業施設。


“居心地”“ヒューマンスケール”“サードステージ”“カルチュア・インフラ”
“気持ち”“ライフスタイル提案”“顧客価値”“カンファタブルな空間”“自由”


そんな言葉が並ぶ。
文体と想定もまた、懐かしい。


ネット時代におけるリアル店舗の意味を、増田さんは発見しようとして
いらっしゃる。
30年を経て、時代はサイバー空間を獲得し、大きく進歩した。

しかし、その上でまた、時代は繰り返しつつある。

2020年東京オリンピックに向かい、時代の空気感が増田さんの頭の中
にあるようなものへと進むのであれば、それはまた、心地よく、また
ハートを揺さぶられるようなスペースがそこここから浸潤してくると
いうことに他ならない。

そんな時代の空気の流れを、僕は期待したい。



▼経営者JPオフィシャルメールマガジン
「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」
※バックナンバーはこちらから http://bit.ly/IwfSWc
※購読はこちらから https://www.keieisha.jp/mailmaga.php

▼Bizトレンド連載 井上和幸の「実践マネジメント心理学」
http://keieisha.jp/gfo/member/category/features/phichology

▼毎朝、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の
共通した考え方・やり方・あり方」
日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html


◎2014/5/29(木)発売『社長になる人の条件』
井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1fE2pLM

◎2014/3/20(木)発売『ビジネスモデル×仕事術』
細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1hiS5Vo

kazuyuki0329inoue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月02日

Thu,October 2:世界を再編集する。

◎2014年10月18日(土)〜、全7回
迫力の開講!第10期記念特別企画・1〜10期大同窓会も予定!
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期
http://www.keieisha.jp/seminar141018.html

◎2014年10月31日(金)10:00-18:00@目黒雅叙園
FCJ×経営者JP共催、経営者・経営幹部向けセミナー
「The Empowerment---影響力を発揮するリーダーの原則」
http://7habits.jp/seminar/empowerment/kjp.html



これから、僕らは何をするのか。

それは、「明日の世界を再編集」することだ。

基本原理と現実世界の現象に基づき、既存のパラダイムを
上書更新し、今後の我々の社会に適したものへと導くこと。

その手伝いを、経営者、マネジメント体制面から支援する。

そして、我々自体の事業においても、そのモデルや
世界観を再編集すること。

そのためのアクションに入っている。



▼経営者JPオフィシャルメールマガジン
「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」
※バックナンバーはこちらから http://bit.ly/IwfSWc
※購読はこちらから https://www.keieisha.jp/mailmaga.php

▼Bizトレンド連載 井上和幸の「実践マネジメント心理学」
http://keieisha.jp/gfo/member/category/features/phichology

▼毎朝、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の
共通した考え方・やり方・あり方」
日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html


◎2014/5/29(木)発売『社長になる人の条件』
井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1fE2pLM

◎2014/3/20(木)発売『ビジネスモデル×仕事術』
細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1hiS5Vo


kazuyuki0329inoue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月01日

Wed,October 1:否が応でも、成功する法則。

10月1日。

当社は第5期の3Q、下半期に突入。
ここからの半期を見渡す位置づけでの3Qキックオフを開催した。

「6期への橋を架ける」半年に。

昨年度からスタートした体制拡充も、ここまで良きメンバー達との
出逢いに恵まれ、面での活動が出来るようになってきた。

その上で、想定通りの次のチャレンジに入っている。

否が応でも、成功する法則。

それは、

「正しい事業の絵を描き」
「正しい人を募り」
「正しい戦略・戦術を採り」
「正しく実行し続け」
「それを行なうメンバー全員が、
 楽しい、成長している、と感じる状態であること」

を実現することに徹すること。

舞台を整え続けることに徹してきたが、その成果が見え始めている
のではないかと感じる。

さあ、更なる展開のスタート。
14名のメンバー(&これから参戦してくれるであろう同志達)一同で
次の半年を気持ち良く走り抜けたいと思う。



◎2014年10月18日(土)〜、全7回
第10期、迫力の開講!第10期記念特別企画も予定!
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期
http://www.keieisha.jp/seminar141018.html

◎2014年10月31日(金)10:00-18:00@目黒雅叙園
FCJ×経営者JP共催、経営者・経営幹部向けセミナー
「The Empowerment---影響力を発揮するリーダーの原則」
http://7habits.jp/seminar/empowerment/kjp.html


▼経営者JPオフィシャルメールマガジン
「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」
※バックナンバーはこちらから http://bit.ly/IwfSWc
※購読はこちらから https://www.keieisha.jp/mailmaga.php

▼Bizトレンド連載 井上和幸の「実践マネジメント心理学」
http://keieisha.jp/gfo/member/category/features/phichology

▼毎朝、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の
共通した考え方・やり方・あり方」
日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html


◎2014/5/29(木)発売『社長になる人の条件』
井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1fE2pLM

◎2014/3/20(木)発売『ビジネスモデル×仕事術』
細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税
http://amzn.to/1hiS5Vo



kazuyuki0329inoue at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

▲ページトップへ