2017年07月

2017年07月15日

Sat,July 15:「経営者を語る。」

ご覧いただいている皆様も多いかもしれませんが、この春から「経営者を語る。」という特集シリーズで対談をお届けしています。


■「社長が“将来”役員にしたい人、25の条件」
 秋山進さん(プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社代表取締役)×井上和幸

 https://www.keieisha.jp/features/president25/

■「経営者力とEQの相関関係を読み解く」
 盪劃召気鵝奮式会社EQ取締役会長兼EQエグゼクティブ・マスター)×井上和幸

 https://www.keieisha.jp/features/management_eq/

■「人生100年時代のキャリアとリーダーの組織行動」
 古野庸一さん(株式会社リクルートマネジメントソリューションズ組織行動研究所長)×井上和幸

 https://www.keieisha.jp/features/leader/

■「経営者PR論」
 野呂エイシロウさん(放送作家/PRコンサルタント/株式会社MIP取締役)×井上和幸

 https://www.keieisha.jp/features/manager_pr/


古野さん、野呂さんとの対談は現在連載途中。以降も様々な分野でご活躍の皆さんとご専門分野を起点として経営者・経営について語らい合ってまいります。お楽しみにしてください。



kazuyuki0329inoue at 14:39|PermalinkComments(0)

2017年07月06日

Thu,July 6:当社もある意味「健康産業」である、ということ(あるいは、当社がなぜ、喫煙者の採用が絶対にNGなのか、ということ)。

当社は創業以来、喫煙者の採用を見送らせて頂いている。

実は過去に「オフィス禁煙を守ります」ということで喫煙者を採用したことがあるのだが、ものの見事に、業績が上がらない、あるいはメンタル問題を実は隠していて入社後に再発、というようなことに至った。以降、喫煙者は絶対に採用NGとしている。(にも関わらず、非常に残念なことに、退職後に喫煙が発覚というケースもあった、、、。)

なぜ喫煙者はNGか。もちろんオフィス美化などの理由もあるが、まず第一に、我々も事業遂行のかなりの側面が「接客業」である、ということがある。時代性も含めて、タバコの臭いをまとわりつけて対面の場に出る自体で、NGだ。

しかし、それ以上に、社員達のメンタル面についての「品質管理」の側面が強い。
喫煙の理由(学生時代の格好つけ喫煙は別のものがあるが、いい大人が喫煙する本質的な理由の方だ)は、メンタル的な部分が非常に大きいことは大げさにいうまでもなく医学的にも証明されている。

我々の事業は、経営者や幹部の方々を相手に、常に精神的な健康さが大前提となる。
こちらが病んでいては、日々タフな環境に晒されているクライアントやキャンディデートの皆さんに対してのコンサルティングなどできようはずもない。
また、経営や事業に関与するビジネスであることも相まって、精神的な成熟や安定性がそもそも強く求められるという側面も強い。

ということで、実は喫煙以外にも、当社採用時にはメンタルの弱さを現す幾つかの事項、ボディチェックがある。
ここには書けないが、興味あるかたは、喫煙以外に、何がその人の精神的な不安定性や弱さを現すか、考えてみて欲しい。

我々の事業は、ある側面、「健康産業」(あるいは「健康的側面が非常に重要な産業」と記すべきか^^)なのだ。

だから自己管理的にもオフィス環境、会社制度的にも、精神的な健康さを保つためのセットアップや投資が非常に重要、ということになるのです。


ちなみに、当社では本日より、こんなアンケート調査を実施開始。

「エグゼクティブの健康管理」に関する調査
https://questant.jp/q/UY8090FY


1分程度で終わるお手軽なアンケートですのでお手すきの際にぜひご回答ください。
ご回答いただいた方にはもれなく、本アンケート集計結果レポートをご送付(PDF版)いたします。

どんな結果が出るかな?


kazuyuki0329inoue at 22:07|PermalinkComments(0)

2017年07月03日

Mon,July 3:経営とは、自社の事業やルールの定義付けと徹底である。

「経営とは」という話を、仕事柄、あちらこちらで求められ、する。
定義は多様、百者百様に存在しうる。どのような場面での説明かにより千変万化だ。

日々の自社経営〜事業運営、ということでは、次のような定義がもっともしっくりくる。

「経営とは、自社の事業やルールの定義付けと徹底である。」

社員が自社の事業やルールについての定義をしっかり理解しているか。
それを徹底できているか(理解度において、そして何より、実行において)。

単純なようで、なかなか手強い。真に理解を徹底することは、もしかしたら不可能とも言えるのではないか。経営に携わってきて、徐々に体感すること、現実を知るということが多々あるが、これもその中のひとつ。

これを最も100%に近く理解、体得、実践してくれる社員が現れたときに、後継者候補がようやく見つかったと思えるのだろう。

kazuyuki0329inoue at 23:45|PermalinkComments(0)

2017年07月02日

Sun,July 2:企画スタッフ募集中!

次のステージに向けての自社採用も強化中。
「正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 女の転職@type」に企画スタッフ募集ADの掲載がスタートしました。
https://woman.type.jp/job-offer/342444/?routeway=79

企画スタッフは2〜3名の増員予定で、一般的な事務・庶務業務が出来る人でOKですが、経験と意欲のある方であればプラットフォーム事業本部(セミナー事業・会員事業)や広報・マーケティングでの職務、またエグゼクティブサーチ事業での企画業務などのチャンスもあります。

恵比寿で気持ちよく働きたい女性には、かなり環境や条件、いい会社だと思います^^

コンサルタントも増員募集中!7月に新メンバーが参画してくれますが、こちらも超積極採用活動中。以下の要件に合う方であれば、ぜひ、2019年の第10期に向けて成長期の当社に参戦ください。
https://www.keieisha.jp/company/recruit/#18383

kazuyuki0329inoue at 09:13|PermalinkComments(0)

2017年07月01日

Sat,July 1:経営者が語る、経営者を語る。

7月です、当社は第8期の第2Qスタートとなります。

今Qからいよいよ開始していく事項が幾つかあり、しっかり稼働させていけるようにマネジメントせねばと期しています。

当社のサイトコンテンツもただいま徐々に強化しているのですが、「経営者が語る、経営者を語る。」コーナーを整理充実させました。まだまだですが、皆様にお読み頂きやすくページリニュアルをかけたので、ぜひアクセスしてみてください。


■経営者が語る、経営者を語る。
〜次代を担う志高き経営者・リーダー達が活躍する条件を共に解き明かす〜
https://www.keieisha.jp/features/



ここまで内部体制固めに大きく比重を置き、この1年強、少し内向き気味の意識でやってきたのですが、ここから発信強化モードに切り替えます。皆さんに楽しんで頂け、お役立ていただける情報を日々出していければと思いますので、よろしくお願いします。



kazuyuki0329inoue at 10:59|PermalinkComments(0)

▲ページトップへ