2019年01月

2019年01月31日

Thu,January 31:ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!/《自分の半径一メートルに刺さる企画》を探す。

「KEIEISHA TERRACE」の大人気対談シリーズ、SBクリエイティブ・多根由希絵さん編の第2回です。


ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!
第2回 《自分の半径一メートルに刺さる企画》を探す。(2/3)



井上 去年からの世相観と、ベストセラーの流れをうかがっています。大きく言うと、人生100年時代への不安と、AIに仕事を奪われることへ不安がある中で、「今後どうなるのか」ということをマクロで予見する話が盛り上がっている、そしてそれが徐々に日常にも入ってきていて、「では、具体的にはどうすればいいのか?」という流れになっているということですね。

多根 そういう感じはします。似た例で言うと、昔「グローバル化」が入ってきたときには、楽天さんが社内で英語を公用化したこともあって、英語学習の本や、《外資系の考え方》、《外資系の仕事術》といったことが流行ったのですごくわかりやすかったんですが、今回はそこがわからないところが違いますね。そのあたりの答えを皆が今試しながら、「これなんじゃないかな」と試行錯誤しているところだと思います。

https://keieishaterrace.jp/article/detail/10684



ビジネスリーダー達が集い、学ぶ、会員制プラットフォーム
「KEIEISHA TERRACE」 https://www.keieishaterrace.com/
主催セミナー・イベント最新情報 https://keieishaterrace.jp/seminar/

プラチナメンバー、ビジネスメンバー登録受付中!!
https://www.keieishaterrace.com/




kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月30日

Wed,January 30:【ドラッカー再論】組織の基本単位を明らかにするための、関係分析。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第156回です。


組織の基本単位を明らかにするための、関係分析。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10711



「組織構造の設計の最終段階は、活動間の関係の分析すなわち関係分析である。これによって、初めて組織単位の位置づけを決定することができる。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』、1973年)

いったい、どういうことでしょう?本編をぜひご覧ください。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月29日

Tue,January 29:「伝統」は思い込み?最大のマーケティング手法?

※本日配信、「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜 Vol.717」コラムより
http://bit.ly/2Bned3B



コンビニ棚に恵方巻が並び始めました。2月が近いんだな、と感じる自分がいます。

節分に恵方巻。関東人にもすっかり定着した感がありますが、大阪方面での古くからの風習が広まったものと思っていたらそうではなかったのですね。

仕掛け人はセブン-イレブン、1998年のキャンペーンから。それ以前、大阪府のすし組合が「幕末から明治の頃に始まった」としていたそうですが、これも定かではないと。そもそもセブン-イレブンのキャンペーン以前は「幸運巻寿司」「招福巻」など名称もばらばら。巻寿司そのものの誕生自体も江戸時代の中期で、それより昔には遡れないようです。

そういえば、いまやすっかり「1月15日」であったことすら記憶の彼方に行きかけている成人式。ハッピーマンデーで1/15から1月の第二月曜へと変更になった際に、「せっかくの伝統儀式を、そんな日取りに変更してしまうなんて」と思っていましたが、成人式も、始まったのは戦後のこと!
元服などからの由来、継承かと勝手に思い込んでいましたが、第二次世界大戦後の復興の一環で「成年式」が催されたのが始まりで、1949年(昭和24年)に「1月15日を成人の日とする」とされたそうです。

初詣すら、始まったのは明治維新後。鉄道の普及策の一環だとのことで、なんだか、「昔からある、伝統の儀礼、行事」と思っていたものは、概ね、”最近”仕込まれたものばかりなのですよね…。

「土用の丑の日」が平賀源内の名プロデュース、名コピーだったことは有名ですが(夏場に鰻の売れ行きが落ちる鰻屋の親父さんに相談されての提案)、そうか、伝統行事や記念日って、誰かがそれに乗じてイベントに足を運ばせたり、関連するものを買わせたりするための仕掛けなんだな、昔から…(先の通り、実は思っている程、昔のことではない訳ですが)。

ある面、人間の認知バイアスをうまくついているのだと思いますが、行事、記念日って、そういう構造なのだと思うと、ちょっと時代や世相の見え方がまた違ってきますから面白いです。

元号も改まる今年、何か、世相を取り込んだ新たな行事や記念日、仕掛けてみても面白いかもしれませんね^^


※「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」バックナンバー、購読はこちら
https://www.keieisha.jp/mailmagazine/
https://www.keieisha.jp/features/executive/



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI

<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月28日

Mon,January 28:Sankei Bizサイトリニュアル記念インタビュー/「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上 代表に聞く

SankeiBizさんのサイトリニュアルを記念してのインタビューを頂きました。


「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く

SankeiBizは28日、サイトをリニューアルしました。「仕事・キャリア」「自分磨き」をテーマにビジネスパーソンらを応援していきます。サイト刷新を記念し、昨秋スタートした人気連載【社長を目指す方程式】の筆者で経営幹部層に特化した人材紹介・コンサルティングサービス会社「経営者JP」代表の井上和幸さんに編集部が特別インタビューを行いました。「ポスト平成」の新時代に向けて、ビジネスパーソンのキャリアアップや働き方改革について、たっぷりとうかがいました。(SankeiBiz編集長 柿内公輔)


――今年は間もなく元号が変わり、翌年には東京五輪も控え、日本全体が新時代到来のムードに包まれています。仕事・キャリアや人材サービスではどんな潮流を予想しますか

 「別に元号が変わったからといって昨日と今日でがらっと何かが変わるわけではありませんが、こうした大きな節目というものは結構大事だと思います。“予兆”がここのところかなりあると思うんですね。AI(人工知能)とか、自動運転とか、無人化とか。他の産業でもいろんな構造変化が起きていると思いますし。ビジネスのスタイルでもたとえば売り切り型が(継続的な課金の)サブスクリプション型になっていったり、こうした変化が全業種で起こっていると思う。人材ビジネスに携わっている者としては採用においても象徴的なことが多く起きると感じています。例えば幹部、中堅世代を含めたミドルを採用しようというときに、『経験重視』ってよく言いますよね。当然経験は今後も大事なのですけれども、この変革の時代に、これからで言いますと経験の仇(あだ)のほうが大きいと思うんです。採用側の経営者や人事の方はこれまでの成功体験を経歴から見て評価・期待されますが、でも、これからの時代、その成功体験をそのままやったら逆に失敗するんじゃないかと」

(続きは以下からご覧ください。)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI




kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)

Mon,January 28:2018年年間ビジネス書ベストセラー上位5冊中3冊を手掛けた凄腕編集者の、目のつけどころ。

「KEIEISHA TERRACE」の大人気ロングラン対談シリーズの最新連載が始まりました。
今回からSBクリエイティブ・多根由希絵さん編です。


第1回 2018年・年間ベストセラー上位5冊のうち3冊を送りこんだ凄腕編集者の、目のつけどころ。(1/3)
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10684



何を隠そう、多根さんは、僕の『社長になる人の条件』『ビジネスモデル×仕事術』(細谷功さん、西本伸行さんとの共著)『ずるいマネジメント 頑張らなくても、すごい成果がついてくる!』の3冊を編集くださった方なのですが、今回の記事タイトルの通り、昨年2018年のビジネス書年間ベストセラーベスト5中、なんと3冊を送り込まれました!
その時代の読み方、テーマの目の付け方についてあれこれ伺っています。必見です!


ビジネスリーダー達が集い、学ぶ、会員制プラットフォーム
「KEIEISHA TERRACE」 https://www.keieishaterrace.com/
主催セミナー・イベント最新情報 https://keieishaterrace.jp/seminar/

プラチナメンバー、ビジネスメンバー登録受付中!!
https://www.keieishaterrace.com/



kazuyuki0329inoue at 20:00|PermalinkComments(0)

2019年01月25日

Fri,January 25:これからの転職で強い「LA人材」とは?

NIKKEI STYLE連載、今回は「これからの転職で強い「LA人材」と、従来型の「OE人材」について」についてです。

「転職で強い グーグル型「ラーニング・アニマル」とは」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO40029590V10C19A1000000?channel=DF180320167080

奇しくも2019年は平成から新元号への時代の変わり目でもありますが、求められる人材、採用すべき人材についても大きく変化があるでしょう。それはどのような部分で?ということについて、ご紹介してみました。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011




kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月24日

Thu,January 24:「結果軸」ではなく「原因軸」を行動の起点にする。

KEIEISHA TERRACE連載「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」、第4回は「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」という前提に立った思考、行動の大切さから話は始まり------。


■第4回:「結果軸」ではなく「原因軸」を行動の起点にする。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10538



モチベーション、心理的安全性についての公式もご紹介しています。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011




kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月23日

Wed,January 23:【ドラッカー再論】組織の基本単位を明らかにするための、決定分析。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第155回です。


組織の基本単位を明らかにするための、決定分析。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10663



組織の基幹活動を明らかにし、それらの果たすべき貢献を分析することによって、組織の基本単位を知ることができますが、それらの基本単位を組織に位置付けるには、更に二つの作業が必要だ、とドラッカーは述べています。
それは、決定分析と関係分析の2つ。まずは今回、決定分析について見てみます。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月22日

Tue,January 22:経営者JP流オンラインサロン?

※本日配信、「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜 Vol.715」コラムより
http://bit.ly/2HAml6a



2019年、個人的な興味関心で「この辺のことについて深掘りしてみよう」というものが幾つかあるのですが、その中のひとつが<哲学>です。

哲学というとハイデッガーとかヴィトゲンシュタインとか、あるいは数年前にブームとなった「白熱教室」のサンデルとか、そういう古今東西の思想家、哲学者の唱えたことについて学ぶというイメージがあるのではないかと思いますが、昨今、ライフサイエンスやAIなどの進展で、あるいは宇宙物理学などの側面からも、「人間って、何だ?」とか「世界とは何なのか?」(ジム・ホルトという哲学者が『世界はなぜ「ある」のか』という本を出している一方、今NHK特集などでも注目されているマルクス・ガブリエルの『なぜ世界は存在しないのか』がグローバルではベストセラーとなっています。)というような問いが、かなり現実世界と接合したアジェンダとなっていて、実際にこれらの先端技術やビジネスを実装していく際の理論、フレームワークになっていたります。

分かりやすい入門書や解説書も最近、とても多く出版されていて、今も何冊かのめり込んで併読しています。
哲学マイブーム、当面続きそうなので、当コラムなどでもそんな話題を書くことが多くなるかもしれませんが^^;なにとぞお付き合いください。

で、話が飛ぶようですが、当社の来年度からの事業やサービスを詰めていて、「KEIEISHA TERRACE」の充実と拡張は、その中での重点テーマのひとつです。

記事やイベント、ワークショップなどの充実を図っていきますが、読者・ユーザーの経営者、幹部の皆さんとのコミュニケーションの場をもっと多く設けていきたいなと思っていまして、いわゆるオンラインサロンやオフサイトの集まりを近いところでローンチしたいなと。

何か皆さんとディスカッションしていき、形に落としていく(共同事業? 共催イベント?)ようなこと、これからの経営やリーダーシップ、組織マネジメントのあり方などについての知恵の場のようなものにできないかな〜と感じています。

まずどこかに気軽な箱を作って、ご興味ある皆さんでカジュアルに集まりディスカッションしてみたいと思っていますので、面白そうだね、と思っていただける方、ぜひご参集ください!


※「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」バックナンバー、購読はこちら
https://www.keieisha.jp/mailmagazine/
https://www.keieisha.jp/features/executive/



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI

<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 20:46|PermalinkComments(0)

2019年01月21日

Mon,January 21:社長になる人はビジョン達成のために“****”に徹底的にこだわる!

SankeiBiz連載「社長を目指す方程式」の第5回コラムが掲載されました。


「社長になる人はビジョン達成のために“メンバリング”に徹底的にこだわる!」
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190121/ecd1901210700002-n1.htm



“メンバリング”は僕の造語ですが…さて、その要諦である「採用と組織作り」を、あることになぞらえてみますと?ぜひご一読ください。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年01月17日

Thu,January 17:リーダーのリスク、「“小企業病”の5タイプ」。

KEIEISHA TERRACE連載「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」、第3回は、リーダーが陥りやすいリスク――大企業病ならぬ「小企業病」、その5つのタイプの話からスタート。


■第3回:リーダーのリスク、「“小企業病”の5タイプ」。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10480



最近とかく取り上げられるティール組織についても、僕なりの見解をお話ししてみました。ぜひご一読ください。

2019年1月25日(金)、「経営リーダーのための「採用力」「組織力」速習ワークショップ 〜ビジョン達成のために、適切な人を集め、動かす方法〜」(https://keieishaterrace.jp/seminar/detail/10306)が開催されます。


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI

<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)

2019年01月15日

Tue,January 15:【ドラッカー再論】企業組織内における「助言活動」と「家事活動」。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第154回です。


企業組織内における「助言活動」と「家事活動」。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10608



前々回、企業の組織内活動は、その貢献の種類によって大きく四つに分類できること(成果活動/インプット活動/家事活動/トップ活動)、その中で、成果活動には3つの活動があり(直接成果活動/成果貢献活動/情報活動)、インプット活動にも3つの活動がある(良識活動/助言活動/関係活動)ということをご紹介し(※VOL.152 http://bit.ly/2HoGADO)、その中で特に留意したい活動として、前回、「情報活動」と「良識活動」についてご紹介しています(※VOL.153 http://bit.ly/2Hz4RaG)。

今回は前回に続き、特に留意したい、もう2つの活動をご紹介します。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)

2019年01月10日

Thu,January 10:AI時代の仕事と「リーダーシップ3.0」。

KEIEISHA TERRACE連載「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」、第2回は、バズワードっぽいですが、しかし2030年に向かうというテーマにおいては抑えない訳にはいかない、AIと仕事、について。


■第2回:AI時代の仕事と「リーダーシップ3.0」。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10528



「AI対人間」という構図で、よく言われているのは、「定型業務はAIが代替していく。世の中に存在する仕事の半分以上が定型的な業務だから、あと5年、10年で人間の仕事の5割は奪われてしまう」ということで、つまり、それは「人間が生き残る道はクリエイティブワークだ」と言っている。
ただ、個人的には、本当にそうなのだろうか?と思うところもあるんですよ、という話をしています。ぜひご一読頂ければ。


2019年1月25日(金)、「経営リーダーのための「採用力」「組織力」速習ワークショップ 〜ビジョン達成のために、適切な人を集め、動かす方法〜」(https://keieishaterrace.jp/seminar/detail/10306)が開催されます。


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI

<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011




kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)

2019年01月09日

Wed,January 9:攻め型NO.2論。

リクルートキャリア社「CAREER CARVER MAGAZINE」での月1連載、「経営者JP井上の視点」の第6回が掲載されました。


COO、事業部長、CFO〜「攻め型NO.2」論
https://careercarver.jp/contents/common/aggressive-right-hand/



今回は、前回の「番頭型参謀の適格性論」に続き、「攻め型NO.2論」です。実際的なところを書きました。ぜひご一読頂ければ&ご感想など頂けますと大変嬉しいです!



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011




kazuyuki0329inoue at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年01月08日

Tue,January 8:2019年は、どのような年?

※本日配信、「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜 Vol.712」コラムより
http://bit.ly/2SKd5gX



改めまして、明けましておめでとうございます。

2019年は、2020年を前にして、5/1に新元号への移行、10/1に消費税10%へ。9月にはラグビーワールドカップが日本で初開催なども今年のビッグトピックスです。

しかし何と言っても改元というのは日本人にとっては歴史的なイベントであり、誰もが「ああ、新しい時代に入るな」と思うトピックですよね。
どのような元号名となるのか、非常に楽しみです。

今年は干支で言うと「己亥【つちのと・い/きがい】」。

個人ブログで過去に何度か新年にご紹介してきた、干支にちなんだ株式相場の格言があります。

「辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、
未(ひつじ)辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ、
戌(いぬ)笑い、亥(い)固まる、
子(ね)は繁栄、丑(うし)つまずき、
寅(とら)千里を走り、卯(う)跳ねる」

2019年は「亥(い)固まる」。2018年はあいにくと、日経平均株価の18年終値が2万0014円77銭で、年間で2750円(12%)安と7年ぶりに下落したので、「戌(いぬ)笑い」とは言えない締めくくりでしたが、2019年のスタートもアップルショックからスタートで、どちらかと言えば「騒ぐ」「つまづき」気味に。まあ、一年を通してのことですから、高位安定を期待したいですね。

さて本家本流、干支のほうでは、「己」は「繁栄したものを統制する」意味があり、また字の通り「おのれ」を表しています。自分中に溢れ蓄えられているエネルギーを指すとか。
対して「亥」は、「植物の生命の力が種子の中に閉じ込められている状態」を表すそうです。非常に安定した状態で始動を待つ準備期間を意味している、と。

ここから、「己亥」の年は、次へとステップアップする充実したタイミングにありながら、調子に乗って出すぎるとチャンスを逃す年になるという暗示があるそうです。

「今現在の状況を維持し、守りの姿勢に徹した方がよい」
「次のステージに向けた準備期間」

といった意味合いがあります。

なるほど、新しい時代が到来し、自身の中に溢れ出そうなエネルギーが蓄積されているのを巧く活かして、次のステージに向けた準備をしっかりと進める年とするのが(干支的には)良さそうですね。

さて、皆さん、この“ポスト平成・新元号時代”のスタートに、具体的にはどのような動き方をされる一年とされますでしょうか?

しっかり蓄えたものを新しい時代にアウトプットしていけるよう、万全の態勢を整えるのが良さそうだということで、僕としては当社もそのような位置付けで2019年の事業活動を推し進めていきたいと考えています。

本年もメルマガ「エグゼクティブの条件」、会員制プラットフォーム「KEIEISHA TERRACE」、そしてエグゼクティブサーチなど当社の各事業ソリューションをご愛顧、ご活用頂けますよう、なにとぞよろしくお願いいたします!



※「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」バックナンバー、購読はこちら
https://www.keieisha.jp/mailmagazine/
https://www.keieisha.jp/features/executive/


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI

<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 23:01|PermalinkComments(0)

2019年01月07日

Mon,January 7:2019年は「EQマネジメント」が来る!

SankeiBiz連載「社長を目指す方程式」の第4回コラムが掲載されました。


「2019年は「EQマネジメント」が来る! “感情知性”をコントロールしよう」
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190107/ecd1901070700001-n1.htm



リーダーとしてEQ因子をどのように捉え、マネジメントすれば良いかについて具体的にご紹介しています。
今回コラムの最後に「活躍する社長のEQ傾向」もご紹介していますので、ぜひご参照ください。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 23:00|PermalinkComments(0)

2019年01月04日

Fri,January 4:転職面接は、最初5秒の印象が10割。

NIKKEI STYLE連載、2019年最初の回は「転職面接での第一印象」についてです。

「それでも転職面接は「最初5秒の印象が10割」の理由(ワケ)」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO39355180V21C18A2000000?channel=DF180320167080


ファーストインプレッションがなぜ通常思われている以上に重要なのか、その理由を紐解いてみました。

2019年皮切りの今回も早速、総合ランキング1位にランクインしたようです、アクセスありがとうございます!


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011




kazuyuki0329inoue at 13:00|PermalinkComments(0)

2019年01月01日

Tue,January 1:経営人材市場に、革命を起こす!

2019年、明けましておめでとうございます。

今年は新元号となる、大きな歴史の転換点となる一年。
個人的にはこれまでの取り組みを集大成しての動きから、次のステージに突入する年となると期しており、非常に楽しみでワクワクしております。

どのようなスタンスで、また事業コンセプトで臨むかについては、ちょうど新規C/Oした当社リクルーティングサイトに著しました。ぜひご参照頂ければ幸いです。


■経営者JP 採用特設サイト
https://www.keieisha.jp/recruit/

■採用メッセージ
https://www.keieisha.jp/recruit/



好評頂いておりますNIKKEI STYLE、SankeiBiz、CAREER CARVER MAGAZINEなどの連載も年初から新着記事が公開されますのでアクセスください。

2019年も、皆さまに一層お役立て頂ける情報発信、コンサルティングを日々ご提供してまいります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 00:00|PermalinkComments(0)

▲ページトップへ