2019年02月

2019年02月28日

Thu,February 28:「採用」の失敗は「教育」では取り返せない。

KEIEISHA TERRACE連載「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」、第6回は「良い人材を作るには?」についての話です。


■第6回:「採用」の失敗は「教育」では取り返せない。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10971



今回から、「経営リーダーのための「採用力」「組織力」速習〜ビジョン達成のために、適切な人を集め、動かす方法〜」をテーマに数回お届けします。まずはその初回、ご一読ください。



あなたの〈強み〉と〈ウリ〉が、今日、明らかになる!
「引く手数多のエグゼクティブ人材になる!」ワークショップ
https://keieishaterrace.jp/seminar/detail/10801


開催日:2019年3月15日(金) 18:00-20:00(受付開始 17:30)懇親会 20:00-21:30
開催地: G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)
受講料:セミナー+懇親会:8,000円(税込) 
※1 レギュラーメンバー:9,000円(税込)
※2 セミナーのみ価格あり
定員:20名
講師:井上和幸(株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO)
主催:株式会社 経営者JP


ビジネスリーダー達が集い、学ぶ、会員制プラットフォーム
「KEIEISHA TERRACE」 https://www.keieishaterrace.com/
主催セミナー・イベント最新情報 https://keieishaterrace.jp/seminar/

プラチナメンバー、ビジネスメンバー登録受付中!!
https://www.keieishaterrace.com/


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月25日

Mon,February 25:組織が最小限、満たさなければならない7つの要件。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第160回です。


組織が最小限、満たさなければならない7つの要件。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10925



あらゆる組織構造が、目的の如何にかかわらず、幾つかの要件を満たさなければならない。
構造とは形態であり(組織構造とは組織の形態を表しており)、形態には満たすべき仕様がある、とドラッカーは述べる。

「いかなる組織構造であっても、組織として最小限満たさなければならない要件がある。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』、1973年)

それは次の7つだ。…………

続きはサイトへ↓
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10925


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011




kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月20日

Wed,February 20:組織の5つの設計原理。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第159回です。


組織の5つの設計原理。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10843



前回まで組織の基本単位とその位置づけについて見てきたが、ドラッカーは組織には構造的な側面があり、その設計原理は5種類だと述べている。
アンリ・フェヨールの職能別組織、アルフレッド・P・スローン・ジュニアの連邦分権組織が古典的な2大組織構造で、それ以外に3つ、チーム型組織、疑似分権組織、システム型組織を挙げている。

「これら五つの設計原理はいずれも、実践の場の必要性に迫られて誕生した。したがって、第一印象としては、設計や論理よりも実用の色彩の強い構造となっている。…………

続きはサイトへ↓
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10843


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月19日

Tue,February 19:マルチタスクは、なぜ、中期的観点で望ましいのか?

※本日配信、「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜 Vol.722」コラムより
http://bit.ly/2Ipm6vj



最近、アレルギーの話を聞いて、「なるほど」と思ったことがありました。

ジムのパーソナルトレーナーなどから聞いたのですが、最近はとても細かくアレルギー反応を測れる検査があちらこちらで出ています。それで測ると、かなり多くのアレルギー症状に関する診断が出るようなのですが、「好きでよく食べているもの」が多くアレルギー症状となって出現するそうです。

どうしてかというと、好きだとかなりの頻度で食べる(食べ過ぎる)。それが<過剰摂取だ>と体が理解し、「もう、これ以上は採らないでくれ〜」と抗体が反応するとのこと。

アレルギーとは元々の体質からなるものだと理解していましたが(もちろん健康に支障を及ぼす激しいものは体質関連が大きいのですが)、それだけではなく日常の食生活パターンで形成されるのだと。
だから、一定期間、その接種をやめれば収まったり治ったりもするそうです。

少し異なる話ではありますが、ジムのトレーニングでは、同じメニューばかり続けていると、一定期間を過ぎると効かなくなってきます。
これは負荷に「慣れて」しまった結果であり、必ずしも重量的な負荷ばかりでなく、違う刺激を入れることが、トレーニング効果を発揮させるポイントになります。

このアレルギーやトレーニング効果での体の反応を鑑みると、仕事も同じではないか、と。

同じ仕事を繰り返していると、一定期間を過ぎると、「もう、これ以上同じことをやっているのはヤダ!」というアレルギー反応が出たり、逆に慣れ過ぎてしまって、なんらの向上も成長もなくなってしまうと思います。

だから、同じ仕事ばかりを繰り返すようなことのないよう、幾つかの種類の仕事をやるようにしたり、一定期間を超えたら担当変更を行うなど、常に体(と脳)に「違う刺激」を与えてあげる必要があるのです。

新年度も近く、異動人事の話も多く行われていると思います。ぜひ、上記のような観点から見てみて、アレルギー症状や、不感症に陥りそうなメンバーが存在していないか、チェックしてみても良いかもしれません^^

担当変更、異動の内示時に、上記のような現象を、その理由として説明してあげてもよいのではないかと思いますが、いかがでしょうか?


※「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」バックナンバー、購読はこちら
https://www.keieisha.jp/mailmagazine/
https://www.keieisha.jp/features/executive/



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月18日

Mon,February 18:「熱意あふれる社員」か否かが丸裸になる12の質問。

SankeiBiz連載「社長を目指す方程式」の第7回コラムが掲載されました。


「あなたや部下は「熱意あふれる社員」か? 明らかになる12の質問」
https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/190218/wsa1902180700001-n1.htm



「ギャラップ Q12(キュー・トゥエルブ)」をご紹介。あなたは12項目評価、いかがでしたか?


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月15日

Fri,February 15:転職に成功した40代 vs 転職に失敗した40代。

NIKKEI STYLE連載、今回は「転職に成功した人の共通3ポイント」についてです。


転職に成功した40代 みんなに共通する3つの「姿勢」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO40870500U9A200C1000000?channel=DF180320167080


大好評でアクセスロングランとなっている「転職に失敗した40代 みんなが口にする3つの『失言』」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO30867440T20C18A5000000?channel=DF180320167080
の“アンサーソング”です^^

2記事を比較してお読み頂くと、40代転職の成功と失敗の分岐点をよくご理解頂けると思います。
ぜひアクセスください。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月14日

Thu,February 14:「引く手数多のエグゼクティブ人材になる!」には?

リーダーのキャリアメイク戦略シリーズワークショップ、次回の開催が決定しました。
次回は、「引く手数多のエグゼクティブ人材になる!」がテーマです。


■あなたの〈強み〉と〈ウリ〉が、今日、明らかになる!
「引く手数多のエグゼクティブ人材になる!」ワークショップ
https://keieishaterrace.jp/seminar/detail/10801

2019年3月15日(金) 18:00-20:00(受付開始 17:30) 懇親会 20:00-21:30
G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)



・これからミドル世代、シニア世代として、最前線で活躍し続けるためには何が必要なのか?
・空前の求人加熱市場にありながら、必ずしも望ましいとは言い難い場に甘んじている
・エグゼクティブ、経営陣として今後も求められ続けるためには、どうすればよいのだろう?

そんな疑問、お悩みに直球でお応えいたします。

<このような方におすすめの内容です>
・新年度に向けて改めて、ご自身のミッション、ビジョンを棚卸ししたい経営者・事業リーダー各位
・新年度に新たな環境でスタートダッシュを掛ける準備をしたい幹部各位
・転職活動において、ご自身の強み、売りのポイントを明確化したい幹部各位
・現在リーダー層としてご活躍中で、今後、更に経営陣へのキャリアを志向されている各位
・自社の幹部採用や幹部人材開発がどうもうまくいかないとお悩みの経営者・人事責任者各位

20席限定、参加ご希望の際はお早めにお申し込みいただければ幸いです。


*過去開催ワークショップの様子もこちらからご覧いただけます*
■2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略(KEIEISHA TERRACE)
https://keieishaterrace.jp/feature/10478

〇KEIEISHA TERRCEワークショップのお申込みについて
・お申込みいただいた方には、もれなくKEIEISHA TERRCEレギュラーメンバー(無料会員)のアカウントを発行いたします
・既にレギュラーメンバーの方は、お持ちのアカウントからお申込みください
・プラチナメンバー(月額1,080円)になると、割引価格(1,000円OFF)で受講いただけますので、ぜひこの機会にご検討ください(詳細はこちらから)


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月13日

Wed,February 13:幹部転職・経営職転職における、面接前の事前チェック4項目。

リクルートキャリア社「CAREER CARVER MAGAZINE」での月1連載、「経営者JP井上の視点」の第7回が掲載されました。


幹部転職・経営職転職における、面接前の事前チェック4項目
https://careercarver.jp/contents/common/executive-interview/



幹部・経営層の皆さんが、いざ実際の応募・面接に進まれる前に自己チェックして欲しい4つの項目についてご紹介しました。 転職活動中での参考に、いざ企業との面接の前にぜひお目通し頂ければと思います。


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月12日

Tue,February 12:駄目な組織のパターン、症状(後編)。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第158回です。


駄目な組織のパターン、症状(後編)。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10809



組織に重大な欠陥がある時に、最も多く現れる6つの症状について、前回(VOL.157)、まず3つをご紹介した。今回は残りの3つについて見てみたい。

「悪い組織の症状はほかにもある。ほとんどが診断を必要としない。例えば、あまりに大勢の人間を集める会議を開かざるをえなくなることである。これが第四の症状である。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』)

続きはサイトへ↓
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10809



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 22:00|PermalinkComments(0)

2019年02月07日

Thu,February 7:ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!/その著者のファン瓩鯆兇┐拭広い層に当たる企画を作る。

「KEIEISHA TERRACE」の大人気対談シリーズ、SBクリエイティブ・多根由希絵さん編の第3回(本編は今回で完結)です。


ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!
第3回 その著者のファン瓩鯆兇┐拭広い層に当たる企画を作る。(3/3)



井上 多根さんは、売れる本づくりの公式のようなものをご自分の中で持っていらっしゃるんですか?

多根 そうですね、《これまでに無いもの》を作りたいので、他社さんでやっていないものにはしたいという気持ちはあります。
企画は、もともと著者さんから入ったと思われることが多いんですが、実はそうじゃないことが多いんです。
例えば、堀江貴文さんに『本音で生きる』という本を依頼したときは、自分から「今の時代ならこういう本があったらいいな。それに一番合うのが堀江さんだな」という発想で依頼させていただきました。振り返れば、堀江さんにしか書けないテーマになっていたとは思いますが、ニーズから入った分、堀江さんのそれまでの書籍の読者層よりも女性が多かったり、新しい読者の方に関心を持っていただけたのではないかと思います。

続きは以下へアクセスください ---
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10684



ビジネスリーダー達が集い、学ぶ、会員制プラットフォーム
「KEIEISHA TERRACE」 https://www.keieishaterrace.com/
主催セミナー・イベント最新情報 https://keieishaterrace.jp/seminar/

プラチナメンバー、ビジネスメンバー登録受付中!!
https://www.keieishaterrace.com/



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月06日

Wed,February 6:駄目な組織のパターン、症状(前編)。

KEIEISHA TERRACE連載「ドラッカー再論」の第157回です。


駄目な組織のパターン、症状(前編)。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10770



「完璧な組織構造などありえない。せいぜいできることは、問題を起こさない組織をつくることである。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』、1973年)

これまた、なんともドラッカーらしいものの言い方だが、前回まで見てきたような、組織の基本単位を設計し、それを組み立てる際に、多く見られる誤りがあるとドラッカーは言う。
組織に重大な欠陥がある時に、最も多く現れる症状として、ドラッカーは6つ挙げている。その6つとは------。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月05日

Tue,February 5:没入するために必要な3つのこと。

※本日配信、「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜 Vol.719」コラムより
http://bit.ly/2BltRwq



2019年も早、2ヵ月目に入りました。まずは春の新年度に向かい、フルスロットルで走りたい!と^^
ある面ゾーンに入った働き方を個人としても会社全体としてもしたい〜フローに入れないものか、と思います。

フロー、ゾーンといえばチクセントミハイ。人材ビジネス系では大分有名になりましたし、ポジティブ心理学などへの興味関心が高まっているので大分一般化した感があります。

そのチクセントミハイが明らかにした、フロー体験の条件は、次の3つ。

1)明確なゴールを目指す状態にあること
2)ゴールを目指すにあたり、明確に決めたルールにしたがっ
て行動していること(行動できること)
3)設定したゴールは難しすぎても簡単すぎてもならない

「やってやれないことはない高みにあるゴールに向かい、ただひたすら真っすぐに突き進むような業務」の仕方ができることがゾーンに入り、フローを体験できるための条件。

あやふやなゴール設定ではダメだし、到底到達できないもの(と当事者が思っている)でもダメ。
あいまいなアクション、迷いの多い手順でもダメ。

没入し走るためには、はっきりとした目標と、そこに向かう明確な業務タスク、そして量が欠かせないのですよね。

経営者、事業・組織の責任者にある読者の皆さんにとっては、この3つのお膳立てこそが、我がチームにフローを起こせるかの勝負の鍵である、と。

やわなリーダーシップでは、やはりフローは起きませんね…、それはスポーツもビジネスも、やはり一緒なのだと、、、。



※「エグゼクティブの条件〜今日から使える実践スキル〜」バックナンバー、購読はこちら
https://www.keieisha.jp/mailmagazine/
https://www.keieisha.jp/features/executive/


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月04日

Mon,February 4:研修を凌ぐ最強の人材開発、人材育成法とは?!

SankeiBiz連載「社長を目指す方程式」の第6回コラムが掲載されました。


「キャリアアップも部下育成も、研修を凌ぐ最強の方法とは?!」
https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/190204/ecd1902040700001-n1.htm



ご存知の方も多いのではないかと思いますが、「70:20:10の法則」についてです。僕なりの実体験と解説をしています。ぜひご一読ください。



<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


<その他取材記事・寄稿記事>
「学習力」で新時代のキャリアアップを! 経営者JP・井上代表に聞く(SankeiBiz)
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/190128/ecd1901280700001-n1.htm
「経営者JP」社長に聞く!転職・人材業界の30年「普通は聞けない、ここだけの裏話」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-2
なぜ今、従業員一人ひとりに「オーナーシップ」が求められるのか(BizTERRACEマガジン)
https://magazine.bizterrace.jp/2018_11_22_772/?fbclid=IwAR1LGP_QR45U-TWHxY4CpONsEpmWPI5BxFMYrlRhhWCjYnGJorHaBTzzNO0
社長はだれでも「孤独」を感じている?人材採用のとき「占い」に頼る例も(DANRO)
https://www.danro.bar/article/11945895
今後の転職市場と「転職で成功する人・失敗する人」(Career Rules)
https://career-rules.com/interview-keieisha-jp-part-1
転職のプロが読み解く、小池百合子の「キャリアの終着点」(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53289
経営者デビューのチャンスは、人生に4度やって来る!(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27390260W8A220C1000000?channel=DF180320167086
仕事力も老化する? 酒席は同僚ばかりで「人脈硬化」(NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO96418350S6A120C1NZBP00?channel=DF061020161183&n_cid=LMNST011



kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月01日

Fri,February 1:「この人と一緒に働きたい」と思われるには?

KEIEISHA TERRACE連載「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」、第5回は「この人と一緒に働きたい」と思われるには?についての話です。


■第5回:「この人と一緒に働きたい」と思われる。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/10550



私がお伝えしたいのは、「皆さん自身が自分にとって良い場を獲得すること」――これに尽きます。
ならば、その良い場はどうしたら獲得できるのか?



ビジネスリーダー達が集い、学ぶ、会員制プラットフォーム
「KEIEISHA TERRACE」 https://www.keieishaterrace.com/
主催セミナー・イベント最新情報 https://keieishaterrace.jp/seminar/

プラチナメンバー、ビジネスメンバー登録受付中!!
https://www.keieishaterrace.com/


<井上の執筆連載企画>
◎NIKKEI STYLE「次世代リーダーの転職学」 http://bit.ly/2K1W5iI
◎SankeiBiz「井上和幸の、社長を目指す方程式」 http://bit.ly/2AOr3qo
◎CAREER CARVER MAGAZINE「経営者JP井上の視点」 http://bit.ly/2ANGO0G
◎KEIEISHA TERRACE「2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略」 http://bit.ly/2rZwTkV
◎KEIEISHA TERRACE「ドラッカー再論」 http://bit.ly/2BltRvC
◎オフィシャルメールマガジン「エグゼクティブの条件」(火)配信版コラム http://bit.ly/2rZiDbI


kazuyuki0329inoue at 08:00|PermalinkComments(0)

▲ページトップへ