2020年代に活躍するリーダーの条件、「ロジカルいい人」。当社への採用応募、急増。

2020年03月02日

新型コロナウイルス対策がもたらす「真の」働き方改革。

小中高校の春休みまでの臨時休校要請、TDLなど大型商業施設の臨時休業や営業時間短縮、アーチストのライブの相次ぐ休演や開催延期、スポーツ関連での無観客試合など、新型コロナウイルスの流行拡大懸念が実態経済に大きく影響を及ぼし始めました。

上記に該当する事業に携わる皆さま、また他でも広く飲食や流通・小売り関連の皆さまには既に日々の事業・業務影響をお感じになられていらっしゃることと思いますし、心より陣中お見舞いを申し上げます。

そもそもは、一刻も早く流感が終息することを願うばかりではありますが、各社が時差通勤や在宅ワークに取り組み始めている通り(当社でも2週間前に本件での対応を決めています)、本質的な働き方改革がこれを契機に一気に進むのではないかと思います。

・なにが対面/ライブ/オフラインで行われなくてはならず、
 なにがデジタル/非同期/オンラインでもよいのか

・なにが業務成果で、なにが作業なのか
 労働評価は、どの部分に対して行うべきなのか

という「ワークスタイル」と「仕事の中身(質・成果)」をどう(本質的に)見るべきなのか(評価すべきなのか)ということへのレビューや導入・実施が一気に進むと感じます。
(逆に、これを推し進めない限り、今後は王道の事業推進、経営ができない。)

事態自体は深刻なものではありますが、「これを機会に」と取り組めることも多々ありますので、この期間を乗り切り、ただやり過ごすのではなく、新たなステージに自社を押し上げるチャンスにもしたいですね。


kazuyuki0329inoue at 23:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2020年代に活躍するリーダーの条件、「ロジカルいい人」。当社への採用応募、急増。

▲ページトップへ