先日、浅草で開催されたアクアリウムバスに行ってきました〜
image

ゴールデンウィークということもあり人!人!人!
歩いただけて観光気分を満喫しました(^^;;

そしてアクアリウムバスの会場に到着…
そこにも人!人!人!の行列です(^^;;
並ぶこと約20分〜30分いよいよ会場入りです。
早速CBCさんのブースを探そうと…
入場してすぐの場所で即発見!

お目当のフラグサンゴを物色すると〜
まだまだ選びたい放題⁈と、思いきや水槽前になにやらリストらしきものとその上に番号付きのシールが貼ってあり?なんだこれ?
どうやら最新式の予約システムらしい!(◎_◎;)
そんな中から選んだのはこちら

image



オージーSPとありましたがなんでしょう?

そしてブリードロックも一緒に購入しました。
image


このブリードロックは組み合わせることによって好みの岩組みを簡単に作れそうですね(^o^)

CBCさんはサンゴのパッキングとお客さんの対応に忙しそうなので、少し遅めの昼食へと、とりあえず会場をあとにしました。

そして昼食はこんなながめらかの〜
image


鰻を頂きました\(^o^)/
image



昼食を済ませたあとは再度アクアリウムバス会場へ
CBCさんお昼も食べずにまだパッキングしてます…

流石に一年に一度のCBC祭りだけあってどのサンゴも綺麗でした。
そして売れてましたね\(^o^)/

CBCさん…フラグサンゴだけでなくて用品もやりますね〜( ̄▽ ̄)

最後にライトとポンプを購入して横須賀への帰路につきました(^-^)
image


来年もお会い出来るのを楽しみにしています( ^_^)/~~~

気がつけば3ヶ月ぶりの更新´д` ;

さて、その3ヶ月前から換水方法を変更しました。
キッカケは名古屋のショップさんから頂いた冊子マニュアル…

今までは毎週20%の定期換水でやってましたが、半年も経つと調子を崩す個体がちらほらと…
調子を崩した事に気付いてからの大量換水(^^;;
調子を崩さないとわからない情けない状況です。
調子を崩す前にその状況を把握できればよいのですが、そのような眼は持ってないので…
ならばTritonなどの水質チェックを?
続かないな〜(^^;;

そこで冊子マニュアルにある換水スタイルを参考にこうしてみました。

60ℓ→12時間後→80ℓ→12時間後→80ℓ
※水槽内水量200ℓ

24時間に3回の換水でほぼ全量の換水です。
正確には約80%が新水に変わっている?

その後は2週間毎に40ℓ…の繰り返しで、
前回の大量換水から2ヶ月以内に、大量換水と…

要するに調子を崩す前に大量換水を実施するようにしました。
勿論、日々の観察で異常が見つかれば臨機応変に換水します。

しかしながら結局換水頼りの飼育ですが何より確かですね( ^_^)/~~~

しかし大量の換水をするにあたり水作りは今までは以上に、水温、比重はきおつけるようになりました。
一方で他のパラメータを気にしなくなりました(^^)
換水すればその辺りのパラメータは整いますので(^_^)v

image




前回同様にまたまた2ヶ月ぶりです((^^;;

しか〜し!今回は新入荷ありですよ〜

image


アイスブルー?キワキワです(^^;;
2、3日照明弱めにしてましたが、みるみる茶石に(^^;;
意外と強めで行けそうですね(⌒-⌒; )
MT直下に移動しました。

image







image

此方はフルボディーの蒼スギです。
見るからに健康個体でMT、SCの間にレイアウトしました。


image

全景です。真ん中にライブロックを入れようか?
レイアウトが定まらないです…
一気にライブロック入れ替えしないと駄目かな?
image









おまけ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
image


紅いベラも入荷です(^ ^)

↑このページのトップヘ