こちらで視聴可能です。

<MQube>


<YouTube>



似非ハードロック、という感じですよね。
男声でパワー系の歌えるボカロを持ってないので、
VY2V3のノーマルにv4 flowerのアシストを加えて
どうにかそれっぽく聴かせています。
でも、線は細い気がしますけどね・・・。

歌の世界観と言いますか、そういうのがあるとすると、
サイバーパンク(古!)な睨み合いとでも言いますか。
そういうイメージで歌詞を書いたので、
何だか微妙な感じですかね。

ちなみにこんな歌詞です。

-----------------------------

The Evil Eyes
(Lyrics and Composed by KAZZ)

冷たい闇の中で 怪しく光る眼光

研ぎ澄まされたナイフのよう

切り裂いていく 視線

一睨みされたら動けない

ただならぬ強い眼

目線切ったらやられる 手強すぎる相手さ

 

 邪悪な眼が俺を冷たく射貫く時

 俺はもうそこから動けない

 あの眼の奥にある静かな哀しみが

 俺の動き止めてしまうのさ キツいよ

 

あいつのことは誰も話したがらないのさ

謎をまとって 俺を付け狙ってる 不思議なヤツ

その眼の奥にある孤独が

俺の心揺らし 次の瞬間

強く襲いかかってくるのさ

 

 その邪悪な眼の威力に負けられない

 俺も強くヤツを睨むのさ

 緊迫した空気 誰も立ち入れない

 一瞬の隙 見せたが最後 終わりだ

 

睨み合う俺たち2人は 孤独に寄り添って

ただ今日を生きて 明日のない 時間を彷徨う

 

 俺もヤツも同じ邪悪な眼をしてる

 そうさ俺もヤツも同類さ

 何もかもを捨てて孤独に生き延びる

 俺もヤツも哀しい男さ

 

 邪悪な眼で2人冷たく睨み合う

 わかり合える日など来やしない

 それが俺とヤツの背負った宿命さ

 哀しさ背負い今日も睨み合う 俺たち

(C)2015-2018 by KAZZ all rights reserved.

-----------------------------

ま、微妙っちゃあ微妙ですが、
この辺で勘弁しといてやってください。
何しろ世界観の構築が下手くそなあたくしの作風ですので(;´Д`)

そんなわけで、1つよろしくお願い致します。