2014年12月31日

年末。

2c38b78a.jpgあと8時間ほどで今年もおしまい。



この12月の頭、試験に合格して

来年4月から「契約○○」から

契約がとれて「(ただの)○○」になります。  


貰うお金が増えるぞ

\(^.^)/

でも仕事はきつくなるぞ

((T_T))



まぁそんなもんです。


さてと。

11月から大学生もやってます。


こちらは…


正直甘く見てたね。


学問のなんたるかを

つくづく思い知らされた


というか…早くも挫折気味w


覚えるというのではなくて
考える領域を

(たとえば「経済学」なら
経済学のジャングルジムを)
頭の中に作る作業が

大変なのだということです。


単に教科書を読んで理解するだけでも

一苦労。


でも法律の領域は
憲法などは意外や意外
面白い。

歴史的事実
(社会を揺るがした事件や
歴史的背景が濃厚な
政治的傾向の
極めて強い訴訟など)と

現在とがつながるところが

憲法の勉強のおもしろいところかな。

私たちの住むこの社会は

あたかも一匹の生き物のようです。


とにかく学生の本分は

勉強なのでw勉強を第一に

据えながら

来年4月の辞令を戦々恐々と

待つことにしよう。

全然別な部署に移動する可能性もあるので…

こわっ


さてと


明日、元日から出勤だよ??!


kazzbay at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月20日

大学生になります。

7a3904ac.jpg伊達や酔狂ではなく

ホントに大学に行くことになりました。

TY大の法学部法律学科

通信教育課程の二学年に編入ました。

…過去に二年間専門学校へ通ってたのが

単位として認められました。

卒業証明書関連を頼みに

数十年ぶりに母校へ行ったら

先生まだいたよ(笑)




駅で配ってる新聞の広告で

いろんな大学が社会人向けにやってる

カルチャースクールを眺めてて

大学行ってみるかな…って

最初は冗談で言ってたら

いつのまにか本気になって
TY大の法学部へ行くことになりました。



ホントのところは

最初KOの経済を考えてたんですが

通信生に若干、冷たい感じがしたもので。(-.-)

…あくまでも比較の問題ですが…



大学つっても

無試験で入れてくれるんでセコイでんですが

願書等はネットで申込みするのと

プリントアウトして書き込んで送るのと二本立て。

合格証にIDナンバーと

パスワードが書いてありました。(笑)


そのくせ授業料の振込はネットではダメなんです!


通信教育なんで基本的には
テキストで自習→
レポート提出→
試験→
単位取得

というのを繰り返すのですが


メディア授業という
インターネットを使った通信授業もあるらしいし

他にスクーリングがあるから学校にも行かないと行けません。

でもここの学食は美味いので有名です
(*^^*ゞ



以前会社やってた時に

時々考えてたように

二部に行ければ更に良かったんだけど

今のシフト勤務じゃ無理ですね〜。


でもかえって中途半端に
一人の時間が多い現状にぴったりで

来るべき時が来たみたいに感じています。


振り返ると

会社当時は経済的にも精神的にも

余裕が全くなかったんですよね。

特に精神的に将来への不安が強かったかな。


ところが今は

全く別な環境でもヒトって

何とか生きて行けるもんだな

ということがわかったんですよ。

今おもえばあの頃は

思考がタコツボ化してたんでしょう。


パラダイム転換というか

言うなればビバ転職♪ですよ。



さて。

こうなった以上は万難を排して、


なんとか「卒業」までは漕ぎ着けたいのです。

頑張ろう。



…でも来月半ばには
正規職員採用(現場職)の試験もあるから
いきなり別な勉強をすることに
(´・д・`)
これは落とせないんです。


kazzbay at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月13日

ろびん-かりん

f7476643.jpgロビンウィリアムズが死んだらしいです。

初老期のうつ病みたいなものでしょうか。

伊丹十三もたしか六十代で逝ったんじゃないですかね。

伊丹といえば妻の宮本信子はその後

活動の幅を広げ昨年はなつばっぱで大ブレーク。

(伊丹が生きてたら伊丹専属女優で終わってたのでは?)

宮本信子によく似た女優で

山口果林っていますが彼女のエッセイ

「安部公房とわたし」を読んでます。


作家、安部公房と山口は半ば公然とした愛人関係でしたが

遺族の編纂した彼の伝記や周囲へのインタビューなどでは

抹消されている、いわば「消された女」(ちょっと安部テイストで言ってみた…)

山口果林はその芸名さえ安部公房作であり

関係は劇作家と主演女優。

いうなれば半ば彼女自身が安部の作品のひとつ。

そんな彼女のエッセイは安部と過ごした25年を


一人の女の極めて密室感あふれる立場で描き興味深いのです。


安部公房の妻はかなりの才媛で彼の作品の挿し絵や

舞台美術などで彼を支えたわけですが

妻からは得られないものが密かに愛した女優にはあったのでしょう。


口絵の戯れの写真

その被写体の表情にファインダー側との

やさしい関係が溢れていると思います。


kazzbay at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月18日

iPod用にイヤホン

8a0a2b38.jpg出勤時や休憩時や仮眠の時

それから圧倒的に長時間歩く退勤時

ipodで音楽聞いたりしますが

イヤフォンが壊れちゃったので買いました。 


もともと使ってたのは

JVCの耳かけ式ヘッドフォンという

ちいさなヘッドフォンのヘッドアーム(左右を繋ぐ)

が切り離されたもので

特に不満もなく音も気に入ってて…

というか慣れているし安いから
今度も同じのを買おうと

思ってたんですが

よく考えると一年ぐらい前にも

同じプラグとコードの繋ぎ目が断線したようで

右だけダメになるという故障が起きて

今度も買うと三回続けて同じのを買うことになるので

さすがに芸がない気がして別のを買いました。

カナルタイプというやつですが

有楽町のビックカメラで試聴して買ったので

音は値段(3000円しない)それなりですが

使ってすぐに失敗したなと思ったのは

コードが服やカバンと触れたり

擦れあったりする度に

グラスファイバーのボートに

寝転がってたら船底を叩く波の音が

ガボンガボンと鳴る…


みたいに雑音が入る訳です。


まあ生活音ですが。


それから自分の生体音、
(呼吸音など)もフィードバックされる

そんなわけで

ロックやテクノ聞いてるときは良いですが

クラシックや静かなサントラなんかは

ちとツラいかもね。


kazzbay at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月09日

雪の中を出勤す

f7dd6af1.jpg昨日の豪雪は休日(*^.^*)

今朝が出勤です。

しかも日曜で暇ときたもんだ

ばんざい

駅では雪を溶かす薬(中身は謎だ)

を撒いたり

雪かきしたりが大変ですが

その辺は昨日の人々が

やってくれてることでしょう

ビバ チームワーク♪


そういえば今日は

都知事選挙の投票日

このぶんじゃ投票率は低いですねぇ


ただでさえ前知事の辞職で

政治不信が高まる中でーですから…

こうした時はビックリな選挙結果が

出やすいもんなのですが果たして…





自分は一昨日投票してきました〜。


誰に入れるか悩むとこなんでしょうが

無理矢理にでも投票!

(^-^)


kazzbay at 08:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年02月05日

とても大変

67a809e7.jpg今日は天気が良いですね

でも気温はドンビエ!

寒い((+_+))


そんな中、シフト勤務の

私たちの職場で

インフルエンザ患者が一人発生

自分、明日は休みのはずが急遽、勤務に…


まぁしかたがない

頑張りましょう。


くれぐれも身体には気をつけて

健康は基本


kazzbay at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月23日

羽田の工場

12dbc0b6.jpg職場の人たちとモノレールに乗り

羽田にある日航の整備工場に

社会見学へ行ってきました。
(ネットで申し込むらしい。参加無料。)



一度は破綻した会社が奇跡のV字回復を果たすのは

並大抵のことではないよなぁ…


やっぱり稲盛イズム…
「フィロソフィ」が重要なんかな…

などと飛行機にあまり興味ない自分は

巨大な機体を見ながら思ったけど


考えてみたら


いろいろな改善、改革にしても

営業努力、コスト意識の徹底にしろ

もともとすげー優秀な人たちの集団なので

やれば、できるんですよ

ただ、やってなかった

または、やらせてもらえなかった


または、やる理由がなかった


のでしょうね。


それが

会社が無くなるー

という現実にたち現れた危機を前にして

ドトーの勢いで突き進んだ結果

なんでしょう。

結局、危機感無いと変われないんですよ。




帰り、羽田の家並みの辻々

そこかしこにある

お稲荷さんに漁師町の記憶を感じる。


銭湯が多いので

kazzbayにはパラダイスやで。



(でも結局入った銭湯は歩いた先の蒲田の方の店だった)




工場見学はもういいけど

この町にはまた来たい。

もちろんお風呂に入りに。


kazzbay at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月01日

元日出勤。

年明け初っぱなから

二連続で泊まり勤務だぁ〜。


でも夕べの泊まりよりはマシでしょ。


一晩中だよ。
終夜運転だもん大晦日は。


今年もなんとか


生き延びよう。


kazzbay at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月31日

2013年もいろいろ死んだ。

6820a431.jpgやなせたかし
とか

ルーリード
とか


ここに来て

大瀧詠一って…。




んでもって
うちの父。
いいお父さんでした。

感謝しかないです。


kazzbay at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月30日

November steps …を、踏み外す。

e8edeb8a.jpg昇任試験に落ちました〜。

まぁ仕方ないですなぁ。


自分としてはチャンスあれば

貪欲に食らいつくつもりでしたが


もう次は止めるでしょう。


新人として組織に入るには難しい年齢だ

というのを手応えで感じてます。


来年は現場の昇任試験の

チャンスがある(…はず)

そっちのほうがずっと

楽にトライできるから。



何事も勉強勉強。


kazzbay at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月08日

やさしいライオン

3bf58252.jpgアンパンマンより前の世代なのですが

そういう自分にとってやなせたかしといえば

アニメ「やさしいライオン」ですね。


コドモカイとかいろんなところで

何回も見た記憶があります。

母親を亡くしたライオンの赤ちゃんは

いつも震えていたのでブルブルと

名付けられてメス犬のムクムクに

育てられます。


ブルブルとムクムクは仲良し親子で

楽しそうにダンスをするんですが


その時の音楽が楽しくて楽しくて。


ボニージャックスが歌っているんですが…


いやもしかしたらデュークエイセスかも、

ひょっとしたらダークダックスかも




とにかく愉快な

ミュージカルアニメなんです。

そして最後は悲しすぎる結末。


やなせたかしの美学というか

世界観がよく現れています。

こういう作品は心の奥底で

人生に影響を及ぼしていると思います。

自分もやさしい存在でありたい。


ブルブルぶるぶる



もうひとつやなせさんの

エピソードとして

とある女子大で講演会で呼ばれ

最後に質問コーナー。

ある女子大生が

ドキンちゃんはどうして

あんなひどい性格なんですか?

戦いの場面でどっちか勝ちそうになると

すぐバイキンマンさんステキ!

とか

食パンマンさん愛してるわ〜とか、

まるで尻軽で同じ女として

嫌な気持ちになります。



…という質問に

やなせさんは


女の子は常に


自分を幸せにしてくれる相手を

選ぶ目を磨いてほしい


また、男の子には

世の中は甘いもんじゃないぞと

自覚して欲しい、

だからドキンちゃんはああいう性格なんです。


と答えたそうです。


面白いおじさんだったなぁ…


感謝。

合掌。

(-∧-)


kazzbay at 08:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年11月03日

試験終了。

53062e12.jpg11月1日土曜日に面接試験があり

8月から長々続いた試験が

無事終了しました。


昨年も受けたのですが

面接官の人は二人いて

一人は昨年と同じ人。

フレンドリーに話してくれますが

イジワルな質問が出てきます。

となりのもう少し年上の方は

昨年と違う人で

昨年は何も、一言も聞いてくれない。

今年はいろいろ聞いてくれて

少しは脈ありか?

と期待と誤解がない交ぜになります。





この試験をパスしたら

今の仕事からさよなら、

よくわからないけど

多分もう戻るラインは無いと思います。


別にキライなわけじゃないんです。

今の仕事は。

ただ…眠いんです。

もうちょっと寝たい、と思って

昼間の仕事(本社事務)へ移る

試験を受けたのでした〜。


ちょっと気が抜けた状況。

発表の今月末まで

宙ぶらりんのままで過ごすのでしょうね…


kazzbay at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月10日

跡地。

0751d7d6.jpg取引先の工場へ行く道を

久しぶりに通ったら

更地が一ヶ所。



…なんだったっけなぁ〜…

と記憶をたどれば

確かクリーニング屋だったな。


文京区でも

このあたりは都心回帰を受けて

新興の小中規模マンションが

ぞくぞくと増えてきてるんだけど

古くからの商店にそれら

新しい住民のニーズを満たす

サービスの提供は難しいということでしょう。


だいたい真面目に跡を継ぐ人がいないなら

次世代のビジネスは難しい。

跡継ぎはまず土地の有効活用を考えるだろう。

かくしてこの跡地も…


ってマンション建てられるかな?このサイズで。


コインパーキングがせいぜいか。


ところで


この真ん中にぽっかりあいたプールはなんだろう…


kazzbay at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月07日

頭がふわふわ

d04fc2bd.jpg昨年も受けた「転職」試験。

約一月試験勉強を頑張って

こないだ受けてきました。

小論文はかなりなレベルに

持ち上げたと思うけど

昨年受けた感じより

筆記試験がレベル高っ!

(;o;)



一応、昨年は面接まで

行きましたので

今年もなんとか

そこまで辿り着きたいです。

…でも正直

「転職」は無理だと

思うね。

だいたいデスクワークって

向いてないし〜

ゞ(^o^ゝ)≡(/^_^)/"



ただ勉強がしてみたくなるだけなんですよ♪

だって普段全然頭使わないから。

( -_・)


kazzbay at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月29日

絶叫マシン。

7eddda45.jpg金券ショップで350円で買ったラクーアのアトラクション券で
(多分新聞屋から流れてきたものでしょう)

ここ数年事故で運転中止してて最近再開した


スリルライドの(ジェットコースター)サンダードルフィンに乗りました。


白状すればこういうの乗ったの20年ぶりぐらい。


カップルで賑わう列の中でオジサンひとりポツネンと並んでたら

なんと一番前の座席に当たってしまう。


そして…







終わってみれば

これは
死に一番近い場所だと認識。


生きていることに感謝デス

(((・・;)



あぁいうものも
たまには注入しないとダメね。


自分は戻ってきたとき
軽く胸に痛みを覚えました。

うちの父親だったら心臓止まって死んじゃうだろう。

あ、ゴメンなさい
お父さん既に死んでたよ。


今度チケット手にはいったら

同僚を連れて行ってやろう。

オシッコ漏らさなきゃいいが、

楽しみ楽しみ。


kazzbay at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月21日

ちっとも悪くないそうです。

9083a1a2.jpg一昨日、夜中に見たのは

録画してた映画「八日目の蝉」

これがなかなか内容がヘビィな映画で

不倫で妊娠→堕胎し

子供が産めない体になった女が

不倫相手のとこに産まれた
赤ちゃんを誘拐し自分の娘として

育てる…


という話。


救いの無い話かと思っていたけど

ラストは意外と救われた…

というか

賞をとりそうな良いお話しで

観て損はなかったのですが、


嫁さんが

「あぁ〜あ。見るんじゃなかったよ

こんな映画!」


とか怒ったかと思ったら

台所で声をあげて

あ〜んあ〜んと号泣。

そして


「言っとくけどね!

永作博美はちっとも悪くないからね!

あんな愛情あふれたお母さん

他にいないんだからね!」

だそうで。






…そんなこと誰も言ってないのに…

(・・;)


多分、冷酷無比な(と思いこんでいる)

自分の母親と

重ねて、比べて

考えているのでしょう。


単純に誰が悪いとか

言えないところが

この映画の魅力、良いところなんですが

井上真央ちゃんは単純に良いです。



あと

怪しい宗教団体、

エンジェルホーム。

余喜美子の教祖、エンジェルさんとか

市川実和子や、

あと小池栄子とかも

みんな良し。


kazzbay at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月09日

「ピカ」ッと光って「ドン」ときた

39ca5f51.jpg先月、ひょんなことから詩人アーサー・ビナードの


講演を聞く機会があり


そのとき印象に残った言葉。





アメリカから日本に来て

広島の原爆のことを調べ被害者に会って

「ピカドン」という言葉をはじめて知った。

自分はアメリカの教科書で
「Atomic Bomb」



「Nuclear weapons」

は習ったが

「Pika Don」は

習わなかった。


日本語でも

「原子力爆弾」や

「核兵器」と

直訳されているが


その名前(「核兵器」や「原爆」)を

発するとき

私たちはワシントンの

机に広げた地図の前で

コーヒーカップ片手に

座っているか

もしくはエノラ・ゲイの

コックピットにいて

上空から広島の街を見下ろしている。



「ピカドン」は広島の街で被害にあった

当事者の生の

体験からつけられた名前だ。

立場によって名前は変わる。

私たちがどの立場で語るかが重要だ…






はだしのゲンを

もう一回よみたくなりました。


kazzbay at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月30日

行列

76dc0260.jpg激しく行列


横浜 東急ハンズ

二階にある紅茶専門店

今月で閉店

(ハンズが移転。このテナントは消滅。)

絶品パンケーキ

食べ納め

ゆえに行列

激しく行列

待つこと一時間

やっと店内

リコッタチーズ

たっぷり練り込み

ふんわり焼き上げ

フルーツと

ホイップと

メープルシロップ

回しがけ

おもむろに口に

放り込む 頬張る

パンケーキ

YOH men.




しゃれた店内も名残惜しい

と寂しそうな上司(もちろん年若)。


kazzbay at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月11日

なだいなだ。

905265ee.jpgなだいなだ氏。

彼の講演を聞いたのは

今月の1日のこと。

恐らくは最期の講演だったのでしょう。

タイトルは「『常識』という哲学」。

哲学や精神医学の歴史をひもとき

解説しながら日本独特の

概念として残った「常識」という哲学について考える…

大雑把に言えばこういう講演でした。


英語の「Common sense」が
語明治期に「常識」という翻訳された

…なださんは井上円了が

これを訳したのではないかという説で、

仏教用語との関連が取り上げられていたり

その他もろもろ

面白い講演だったのですが

恐らく身体は相当きつかったのではないでしょうか。
膵臓ガンを患っていらっしゃるとは

ブログで読んでいましたが

自分はちょうどひと月前に亡くなった

なだ氏と同世代の父に重ね合わせてしまい

複雑な感情を抱いたのでした。

今の日本の政治状況について

聞いてみたいことがあったんだけど

結局叶わない…間に合わないことになってしまいました。

私たちは限られた時間の中で生きている。


kazzbay at 08:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年05月08日

慰めの時間が終わった

b67154b4.jpg今空港で

搭乗50前。

今回は母の慰めに徹して

言われたままにハイハイと
雑事を手伝いました。

高いところのモノを取ったり

草むしりしたり水まいたり…

中でも大変だったのは

父のやってた

ちょっと特殊な商売の道具類の整理。

そのまま捨てると問題のある質と量。

6年前に一線を引いているのですが

男の子って道具類には特別

思い入れがあるじゃないですか

母が勝手に捨てると激怒したそうで

亡くなるまで手がつけられないでいました。

GW明けて若い同業者の人に泣きついて

やっと引き取っていただいたということで

まぁ大変でした。

段ボール箱大小30個ぐらいを

軽トラ二台で運び出し。




このドタバタが

一番のクライマックスで


葬式嫌いの気持ちをくみ

葬式をやらなかったので

なんか葬儀のドタバタがわりになった

そんな気がします。




飛行機の中で少し泣いた。 


kazzbay at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
とけい
Recomend

lunar phases
マガジン9条
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

-天気予報コム-
Recent Comments
アマゾンでほん買うて
QRコード
QRコード
Archives
RSS