January 2010

NISSAN MID4デビュー!

1985年に開催されたフランクフルトショーで発表となったMID4は、ミッドシップエンジンとフルタイム4WDの組み合わせという先進的なメカニズムにより話題の的となった。


 

WECでのペースカーとしての登場は当時話題となりました。

3b784a06.jpg
694f7567.jpg
2b144138.jpg

 

 

 

 

 

 



しかし、その後の市販には繋がらず、多くの人々がその存在を忘れかけた2年後の東京モーターショーでMID4は再び姿を現した。


 

ボリュームのあるテールデザインが況燭量ノ呂任垢諭

b14fd422.jpg
953b706b.jpg
c21022ce.jpg

 

 

 

 

 

 

 


ミッドシップ+フルタイム4WDという基本的なコンセプトは継承していたが、エンジンはツインターボ化された上で縦置きに変更され、引き上げられたパワーに対応できるよう、トルクチューブを持つ新たな駆動メカニズムを備えていました。


ボディデザインもスタイリッシュかつ洗練されたものとなり、市販化への期待が高まりましたが、実現には至りませんでした。

 


今見ても美しいデザイン、ボディカラーの違いで大きく印象が異なります。

5fb2eb74.jpg
0ae19de5.jpg
7c142a82.jpg








MID4の開発の過程で蓄積された技術とデザインは、その後の新車開発に多くの影響を与え、ボディデザインのコンセプトとエンジンはフェアレディZに、ターボエンジン+4WDシステムはR32スカイラインGT-R開発の礎となったとされています。、



お待たせしていました、これらのモデルが『LUMYNO』ブランドよりようやく発売できる運びとなりました。 今週末には皆様のお手元にお届けできますので、あと少しお待ちください。

無骨ながらも機能を感じさせる儀燭肇好沺璽箸淵ぅ瓠璽犬劉況燭糧羈咾鬚垢襪海箸盂擇靴瀛かもしれません。 まずは、店頭でお手に取ってその出来栄えをお確かめください。


比べてみればそのデザインの違いに驚きです。6b44e4d9.jpg
c59dc87c.jpg

『レーヴ コレクション』入荷しました!

お待たせいたしました!

『レーヴ コレクション』シリーズ第1弾 「ティレル019 1990年日本GPモデル」が本日入荷致しました。 ただいま出荷準備中ですので、まもなく皆様にお届けできます、もうしばらくお待ちくださいませ!


中嶋、アレジ・・・なつかしいっすね!

cbd4f0ff.jpg
83ef60b1.jpg
cf46780d.jpg

 

 








第1弾となりましたティレル019は、アンヘドラルウイングを持つハイノーズデザイン導入マシンであるとともに、中嶋悟、J..アレジの日本になじみの深いドライバーのドライブにより強く印象に残っているマシンです。 デビュー時にはその特異なデザインに多くの人々が懐疑的でありましたが、シーズンが進むにつれてその有益性を誰もが認め、ハイノーズデザインはその後のF1マシンのトレンドとなったなんともティレルらしいマシンでした。

 


細身のノーズとシンプルな車体がカッコいいです

dad7cf20.jpg
e45540df.jpg









『レーヴ コレクション』は、コレクターの皆様が夢(フランス語でRêve)で見たようなモデルを企画、製作することをコンセプトとし、開発に励んでおります。

ティレルに限らず、印象的なマシンたちを引き続きモデル化、続々リリースしますのでお楽しみに。

 

白いパッケージと台座が目印! その目でご確認ください!

007275ac.jpg

 


お待たせしました! ジョリーロジャース発売です!!

昨年10月のホビーショーで発表しました弊社オリジナルのセンチュリーウイングス製
F-14Aトムキャット VF-84 ジョリーロジャース 「デザートストーム」がいよいよ発売となります!

昨年末発売と予告しておきながら時期がずれましたことをお詫びいたします。

 
ff947375.jpg




F-14飛行隊のなかで不動の人気を誇る
VF-84「ジョリーロジャース」登場です!


さて、「ジョリーロジャース」とういえば、その名の通り海賊旗をモチーフにした部隊マークが有名で抜群の人気を誇るアメリカ海軍の飛行隊です。

もともと人気があったマークを不動のものにしたのが、映画「ファイナルカウントダウン」でしょう。
太平洋戦争の引き金となった真珠湾攻撃の直前に空母ニミッツがタイムスリップするSF映画で、零戦(T-6改造のイミテーションでしたが・・・)とのドッグファイトシーンは、観客を魅了しました。

ちなみに同映画で「ジョリーロージャース」の人気が過熱したため、同様にアメリカ海軍を部隊とした映画「トップガン」では架空の飛行隊にしなければ軍のOKが出なかったそうです。

340dc5d7.jpg

 




尾翼に海賊旗を描いたレア中のレア機を再現しました!

そんな人気の飛行隊のなかでも非常に「レア」はマーキングを再現したのが、今回発売となったセンチュリーウイングス製モデルです。

2枚の垂直尾翼に海賊旗を描いた、湾岸戦争(デザートストーム作戦)からホームベースに帰還した際の飛行隊長機を再現したものです。

この時、空母航空団司令指定機(CAGバード)はロービジ塗装であったのに対し、モデルの機体は往年のフルカラー時代を髣髴とさせるグロスガルグレーで全体を塗装していました。

発売のモデルではそれらを含め、パイロットネームやコーションデータなど可能な限り忠実に再現しています。

65047415.jpg





キャノピーは開閉自在。パイロットフィギュアも2体付属します。

またセンチュリーウイングスのモデルの特徴である豊富な武装も、時代に見合った空対空制空戦闘仕様となっていて、好みのパターンで楽しめます。

手にズッシリと感じるダイキャスト製でスケールは1:72。
キャノピー開閉自在、パイロットフィギュアも2体付属するうえ、飛行姿勢が再現できるギアベイドアの差し替えパーツやスタンドも付属します。

今では全機が引退したF-14トムキャットですが、その勇姿はモデルであれば不滅です!
KBオリジナルセンチュリーウイングスシリーズ、第2弾にもご期待ください!!

bcad8327.jpg






KBオリジナル
センチュリーウイングス
F-14Aトムキャット
VF-84 ジョリーロジャース AJ201
「デザートストーム」
商品番号:KBC72001
希望小売価格:9,975円(税込)
全国の模型店、ホビーショップなどで好評発売中です!



コンコルドの決定版登場です!

世界一有名な旅客機といえば、747? エアバス? いえいえ、それは誰がなんて言おうと「コンコルド」に決まりでしょう。

スラリとした胴体、尖った鼻先、そして超音速飛行・・・。
スタイル的にも性能的にも、まさしく歴代トップの旅客機と言えるでしょう。

 a4ddd1e4.jpg






知名度バツグンの旅客機!
コンコルドの決定版が登場しました!

超有名機だけあって、コンコルドに関するアイテムは星の数ほど発売されていますが、決定版ともいえるモデルが登場しました。

それが今回紹介するホーガン製1:200スケールのダイキャストモデルです。


9f4b7c36.jpg





旅客機なのにアフターバーナー装備!
音速クルージングが楽しめました!!


このモデル、エールフランス向けに製作されたもので、パッケージもスペシャルとなっています。

モデル本体もダイキャスト製でずっしり重く、レジストレーションが5種類設定されているので、お好みのナンバーが選べます。


d7e51819.jpg


 



独特の機首周り形状もリアルです!
付属品は透明度の高いアクリル樹脂製スタンドで、それにもレジストレーションが記載されています。
ランディングギアは取り外しできないものの、スタンドを取り付ければ飛行中をイメージする形態となります。
デスクに飾ればエールフランスの重役気分が味わえます(?)。

80b449cf.jpg





尻もち防止用テイルスキッドも再現しました!

62734008.jpg





このアングルから見ると実に優雅な形状をしています。

退役後も人気は衰えることがないコンコルド。

今、「復活運航します!」 としたら、きっとアッという間に満席になるのではないでしょうか?

モデル片手に、そんな夢を思い浮かべてみてはいかがです?

 
コンコルド エールフランス航空

品番:8911FA 登録記号:F-BVFA)

品番:8911FB(登録記号:F-BVFB)

品番:8911FC(登録記号:F-BVFC)

品番:8911FF(登録記号:F-BVFF)

品番:8911SD(登録記号:F-BTSD)

希望小売価格:各9,450円(税込)

全国のホビーショップや模型店などで発売中です!

 

国際貿易、ダカールラリーへ!!

走行距離9,030km、世界で最も過酷なモータースポーツ、
ダカールラリーが今年も開催されています!

アフリカ・ダカールの政情不安により、
昨年より舞台を南米アルゼンチン・チリに移し、
今年も1月1日に数十万の熱狂的な観衆に囲まれ、
ブエノスアイレスをスタートしました。

日本からは「HINO TEAM SUGAWARA」らがエントリー!
菅原義正組、菅原照仁組の親子タッグが、
今、まさにこの瞬間も激走を続けています!!

父・義正氏はダカールラリー26年連続出場、20年連続完走という、
偉大な記録を更新中であり、ギネスブックにも登録されています。


そんな中、南米はチリ・アントファガスタから
一枚の画像が届きました。

そこにはなんとKBロゴを付けた、
日野レンジャーの雄姿が!!


07295ae2.jpg






分かりにくいかもしれませんが、
2号車・菅原照仁選手の
リア左下部分の青い丸がKBロゴです。



07f67b75.jpg







ちょっと拡大。見えましたか?

1月9日(土)の休息日を挟み17日(日)のゴールまで、
まだまだ過酷なレースは続きますが、今後もKBロゴを付けた
「HINO TEAM SUGAWRA」から目が離せません!!
みなさまも応援よろしくお願い致します!!


レースの詳細は下記をご覧下さい。
http://www.teamsugawara.jp

尚、昨年の全日本模型ホビーショーにてサンプルの展示を行った
NOREV製・1/43スケールのダカール2009菅原義正号は、
1月末に日本上陸予定です。
もうしばらくお待ち下さい。

6af8b83e.jpg
68fd19a5.jpg





Mシリーズの「イカ飛行機」発売です!

F-22ラプターの禁輸措置により航空自衛隊のF-X(次期主力戦闘機)候補として俄然注目を集めることになった航空機といえば、そうユーロファイター タイフーンです。

輸出元のイギリスはオーバーストックとなった機体を破格値でオファー、さらには改造でもなんでも
OK! 
なんて素晴らしい提案をしてきましたが、残念ながら(?)
F-35に決まりそうな今日この頃。

でも、でも・・・F-35といえば『カタログ』を見るだけでなんと10億円も要求されるような代物!
しかも機体はまだまだ開発中で、海のものとも山のものともいえません(先日、地上波で放映されたダイハード
4.0に登場しましたが、劇中のような機動は当然ながらムリです)。

となると、ここはユーロファイター買っておいたほうが得策だと思うのですが・・・。


eb2318b3.jpg






Mシリーズのヨーロッパ機として初のリリースとなったユーロファイター タイフーン。

31cee247.jpg






精悍なスタイルをフル武装で再現しています。
 
そんな情勢の中、ホーガンMシリーズ初のタイフーンが上陸しました! 
まずは王道、イギリス空軍仕様からの登場です。

グレイ一色の機体にマーキングも小さく地味なのですが、裏返して見ると・・・これはスゴイ!!
兵装ステーションにはミサイルやら爆弾やらが満載のフル装備となっています。



7cc2e329.jpg






主翼下には爆弾満載です!

空対空ミサイルは、主翼下に
AIM-132 ASRAAM×2、胴体下にAIM-120 AMRAAM×4を搭載。

そして主翼下にGBU-24レーザー誘導爆弾を6発搭載するというなんとも豪華な仕様です。

そのほかアレスティングフックは別パーツ、機体のスジ彫りはちょっと強めなのが特徴です。

611f7aec.jpg










空対空ミサイルにレーザー誘導爆弾。
これぞマルチロールファーターです!


スタイリングはMシリーズならではのカッチリとした成型とシャープなモールド、コーティングを再現したキャノピーと、タイフーンの精悍さを再現しています。
また、先に述べたようにたっぷりの武装パーツにより、獰猛さを醸し出してもいます。
やはり軍用機はフル武装がカッコいいですね!

010b691d.jpg





足長だけどドッシリしている独特のスタイリングを上手に再現しています。

 そしてユーロファイター最大の特徴でもあるカナード翼の形状、取り付けも申し分なく、「イカ飛行機」と呼ばれるのがよ〜く分かります。

45437c5a.jpg






子供の頃につくった紙飛行機の「イカ飛行機」にそっくりです!!

Mシリーズはこれまでアメリカやロシア機を中心にラインナップしてきましたが、このユーロファイターは初めてリリースされるヨーロッパ機のモデルです。

日本では実機がなかなか見られないためお馴染みとはいえませんが、このユーロファイターを皮切りにミラージュ2000、ラファールetc.などがラインナップに加わる予定です。


航空自衛隊が採用したら・・・人気が爆発するであろうユーロファイター。

模型片手に「もしも・・・」の世界を想像してみてはいかがです?


527223b9.jpg

 



ホーガンMシリーズ
ユーロファイター EF2000
タイフーンF2
商品番号:6764
希望小売価格:4,410円(税込)
全国の模型店、ホビーショップなどで好評発売中です!


新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は多くの方々に
弊社ホームページおよび、スタッフブログへご訪問頂き、
誠にありがとうございました。

今年もより良いサービス提供を目指し、スタッフ一同、
頑張って参りますので宜しくお願い申し上げます。

                           株式会社 国際貿易
蟾餾殍念廛曄璽爛據璽
記事検索
  • ライブドアブログ