October 2012

ホビーフォーラム 2012

年に一度のコレクションホビーとスケールホビーの祭典 【ホビーフォーラム】


c4e0fa03.jpg


毎年恒例となったホビーフォーラムに

今年も国際貿易は出展致します!


先日、幕張メッセで行われた全日本模型ホビーショーに

お越しいただけなかった方にもご覧いただけるように

開発中のアイテムや注目の新製品などを

展示する予定です!


ホビーショーに間に合わなかったサンプルを展示する……かも!?
メーカーよりサンプルが届けば展示する予定ですが
展示しない場合もございますので予めご了承ください。


入場無料の上、会場限定アイテムなどもGETできるチャンスです

ミニチュアモデルコンテストに応募し、ご自分の腕を披露するのも

楽しみ方のひとつかも♪


皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場頂けるのを楽しみにしております。


日時:2012年11月11日 日曜日 午前10時~午後4時
場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル内 大さん橋ホール
〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
Tel : 045-211-2304 / Fax : 045-201-6388


詳細はこちらへアクセス!⇒ topimage


全日本模型ホビーショー展示商品のご案内

本日も『全日本模型ホビーショー』展示商品のご案内です。

おなじみの『レーヴコレクション』では、ランチア・ベータ・モンテカルロ・ターボの試作品を展示予定。
イタリアのスポーツブランドとして不動の位置を占めるランチアが送り出したグループ5マシンですが、今回モデル化するのは、ジロ・デ・イタリア仕様。

このマシンでおなじみの姿は、ル・マン等で活躍したこんな姿・・・
08da08cd.jpg

と思いますが、今回はこんな感じ・・・
6b5764f9.jpg

明らかに前後が短い。

どうしてかというと、やはり公道を走らなければならない競技ですから、こういう形になったのでしょうね(特にフロントは)。

おさらいをしておくと、ジロ・デ・イタリアは公道を自走で移動しながらイタリア各地のサーキットをめぐるイベント。移動途中では、スペシャルステージやヒルクライムをこなしつつ、サーキットでは当然レースを行うという『自動車異種格闘技戦』みたいな競技形式でした。 そのため、ランチアチームではレーシングドライバーとラリードライバーがコンビを組み、それぞれのパートをこなしていくスタイルをとっていました。
この79年では、レース関してはビルヌーブがロールと、パトレーゼがアレンとコンビを組み、このマシンでエントリーし、 必勝を期して戦いに臨み十分な速さを発揮しました。
結果としては指定外ルートを使用したことによる失格と残念なものでしたが、マシンとドライバーの実力はヨーロッパに知れ渡ることとなりました。

先ほどもお話しましたように、ショート化されたノーズとテールがこのマシンの特色ですが、さらにこのイベントの特徴をよく表しているのがエンジンフード先端に追加されたライトポッドです。
夜間のスペシャルステージも設定されていましたから、ラリー車さながらの装備も必要だったわけですね(当然サーキットでのレースでは取り外します)。
f507d1f9.jpg


42822718.jpg
 
1780c9f5.jpg


テールが短い分、フェンダーの迫力が増していると共に、『PROVA』ではありながらライセンスプレートも装備するあたりの違和感が興味深いですね。
37ecbca9.jpg

f2d57c9d.jpg

翌年の同イベントでは、テールが延長されて異なるスタイルとなり、マルティニカラーにペイントされます。
また、2台のエントリーのうち1台がターボ、1台がスーパーチャージャーとなる異なる過給機をトライします。 
この流れは、その後のGr.Bマシン『038』にも繋がるものであり、非常に興味深いポイントです。
4564ff14.jpg


ストラトス以降のランチア新時代の基点となったベータ・モンテカルロ、ホビーショー会場でご覧ください。

全日本模型ホビーショー展示商品のご案内 1 『シュコー100周年アイテム』

52回全日本模型ホビーショー開幕まで残り一週間ほどとなりました。

弊社でもさまざまなブランドの新製品を会場でご覧いただけますよう準備を進めております。

今回ご紹介するなかでご注目いただいているのが、シュコー100周年記念アイテムです。シュコー社は1912年にドイツ・ニュルンベルグでハインリッヒ・ミューラーとハインリッヒ・シュライヤーによって設立、当時の社名は「Spielzeugfirma Schreyer und Co.」(シュライヤー玩具会社)でした。『Schuco(シュコー)』となったのは1924年になってからで、シュライヤー玩具社の頭文字Schreyer und Co. をとって名付けられました。

8f09f7ff.jpg
 
シュトゥディオ “Edition 100” (500台限定)

商品番号:450110700
希望小売価格:\15,000(税別)

シュコーティントーイの代表的なシュトゥディオ。ゼンマイ動力で動きます。

創設100年を記念して発売されるアイテムは、ゼンマイ動力で動くティントーイ(ブリキ製)やテディベア、そして専門のコレクターもいるピッコロなど、いずれもシュコーの歴史に残るモデルとなっています。

ティントーイ各種は100周年にふさわしい重厚な木製の台座に載っていることに加え、独特のクロームカラーを施されているので、インテリアとしても十分につかえそうです。ピッコロも100周年記念セットもピカピカのメッキ仕立ての3台が専用の木製ケースに納められています。

 
4800

コマンドカー “Edition 100” (500台限定)

商品番号:450106500
希望小売価格:¥18,000(税別)
ゼンマイ動力で動きます。ルーフに息を強く吹きかけることで動き方が変わります。

 

6500


アクスティコ “Edition 100” (500台限定)

商品番号:450104800

希望小売価格:\18,000(税別)

ゼンマイ動力で動きます。クラクションもゼンマイ動力で鳴ります。

 
5800

ターニングカー “Edition 100” (500台限定)
商品番号:450105800
希望小売価格:¥15,000(税別)
ゼンマイ動力で動きます。テーブルなどのエッジにぶつかると左に回ります。

4800-1

ストゥーディオなどティントーイ共通の化粧箱です。

5600
ピッコロ 3台セット “Edition 100” (1000セット限定)
商品番号:450595600
希望小売価格:¥9,500(税別)
ピカピカのクロム仕上げになっています。
フォード ホットロッド、ファイアバード供FX アトモスの3台がセットで、重厚な木箱入りです。
 


そして100周年記念アイテムの目玉といえるのがクマのぬいぐるみ「テディベア」です。1921年に初代モデルが登場した伝統のアイテムといえるでしょう。今回発売のものは足にアニバーサリーモデルである刻印がなされたスペシャルバージョンで、オルゴールが内蔵されています。全長は33cmほど。テディベアコレクター垂涎のモデルといえますね。

 
b5f4e976.jpg



アニバーサリーベア “Edition 100” (500体限定)
商品番号:450906800 

希望小売価格:\45,000(税別)
テディベアコレクター垂涎のアイテムです。
ハッピーバースデーが鳴るオルゴールを内蔵。
足の裏にはアニバーサリーを示す刻印入りです。


6800-1

テディベアもゴールドの化粧箱に入っています!
 


また今回はモデル以外のアニバーサリーグッズがあることにもご注目! シュコーを代表するティントーイのシュトゥディオのかたちをしたUSBメモリはデスク周りの小粋なインテリアとしてもOKです。また手軽なところではボールペンがありますが、こちらはユニークなデザインと実用性の高さで人気の高いドイツ・LAMY(ラミー)社製です。

 
7456bf53.jpg

4600-1


USB フラッシュメモリ 2GB “Edition 100”
商品番号:450994500 グレー (1000個限定)
商品番号:450994600 レッド (1000個限定)
希望小売価格:各\2,400(税別)

ストゥーディオのカタチをしたUSBメモリです。
本体はゴム製で柔らかな感触です。
デスクトップの癒し系アクセサリーとしてもいかがです?


4600-2

USBはこのように収納されています。
0600

ボールペン “Edition 100” (500本限定)

商品番号:450990600

希望小売価格:\1,700(税別)

ドイツ・LAMY製のボールペンです。
ユニークなデザインながらも使いやすいのはLAMYならでは。
5000

キーリング “Edition 100” (3000個限定)

商品番号:450995000

希望小売価格:\800(税別
シュコー100周年の記念ロゴをモチーフにしたキーリングです。
柔らか素材でちょっと大きめなので、無くしたくない大切なキーを取り付けてはいかがです?
 


 

なお、ホビーショー会場ではすべてのアイテムを展示いたしますので、現物をご覧いただくことができます。ぜひ会場へ足をお運びいただき、伝統のブランドによるアニバーサリーアイテムをご覧ください!

 

 

 

第52回 全日本模型ホビーショー

全日本模型ホビーショーの開催時期が来週と迫って参りました!

もちろん今年も国際貿易は出展するべく、着々と準備中です。


今年の国際貿易からの目玉商品は


Reve Collectionからは

待望のランチア ベータが登場。もちろんアリタリアカラーはあり!


KB MODELからは ラリーシーンを飾ったスバル・インプレッサ R4仕様が登場します。

日本人ドライバーがドライブした2タイプを製品化しました!!


Schucoからは

創業100周年記念アイテムを取り揃えました。

いずれも限定生産なので コレクターはなんとしても手に入れておきたい品々。

伝統のテディベアにはオルゴールが内蔵されております♪


MODEL POWERからは

今、話題のオスプレイがラインナップ!

注目度間違えなしです。



開催日時     


業者招待日
2012年10月11日(木)~10月12日(金) 10:00~16:30
※一般の方はご入場できません。

一般公開日
2012年10月13日(土) 10:00~17:00
2010年10月14日(日) 10:00~16:30


入場料
・¥1,000 ※中学生以下は無料


開催場所
・幕張メッセ

 9ホール


※詳細につきましては全日本模型ホビーショー公式HPへ⇒日本プラモデル工業協同組合
蟾餾殍念廛曄璽爛據璽
記事検索
  • ライブドアブログ