2005年09月08日

車上荒らしが無くなる?レクサスの最新セキュリティシステム

無表情くんLINEスタンプ販売開始

無表情くん2LINEスタンプ販売開始

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始

職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

最新セキュリティシステムを搭載しているレクサスGS8月に発売された「レクサスGS」には、今までのセキュリティシステムよりも一歩進んだ最新のシステムが搭載されています。
これは、デンソーとトヨタが共同開発したリモートセキュリティシステムで、車両に侵入した人物の画像を撮影し、ユーザーがその画像を確認できるという画期的なシステムです。
今までのセキュリティシステムでは、不正侵入などの異常を関知すると、ホーンやアラームで威嚇したり、ユーザーが持ち歩いている受信機に通報してくれるというのが一般的で、異常の早期発見はできても、被害に遭ってしまったときに犯人逮捕の手がかりとなる証拠をつかむのは難しかったのです。

しかし、「レクサスGS」に搭載されるシステムは、ドアをこじ開けて侵入するなどの異常を関知すると、アラームなどでの威嚇に加えて、車内を撮影し、車両位置と撮影時間をG−BOOKセンターに転送してくれます。
センターは、その画像や情報を確認できるURLをユーザーの携帯電話などに通知してくれるので、ユーザーはいつどこで被害に遭い、誰が侵入したのかを確認することができるのです。

このシステムなら、車上荒らしなど遭っても犯人の姿が画像で残るので、警察に被害届けを出せば犯人逮捕につながる可能性が高いでしょう。
今後このシステムが普及していけば、車上狙いも激減するのではないでしょうか。

まだ普及には時間がかかると思いますが、少なくとも、このシステムを搭載している車には、車上狙いも手を出しにくいでしょう。
レクサスは車両価格が高いと言われますが、こういった安心料まで含めた価格になっていると考えると、それほど割高でもないのかもしれませんね。


マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始
職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

[軽の中古|軽自動車の中古車検索ガイド]

[軽自動車購入ガイド][軽自動車の…]

[スマートウォッチ2(SW2)|SmartWatch2|ウェアラブル端末ライフ]



kcar at 00:17│Comments(0)TrackBack(0)レクサスの記事一覧を表示 | 装備の記事一覧を表示

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
120*90_abst