2005年11月02日

東京モーターショー生写真特集vol.9 [三菱 アイ]

無表情くんLINEスタンプ販売開始

無表情くん2LINEスタンプ販売開始

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始

職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

アイのフロント今回は、2006年1月に発売予定の新型軽自動車である「アイ」について、豊富な生写真でどこよりも詳しく紹介します。
アイは、三菱初のリヤミッドシップレイアウトを採用した新型軽自動車です。
フロントにエンジンがないため、フロントグリルを持たずフェンダーの張り出しを強調させた斬新なデザインが可能となっています。
ヘッドライトはブラックアウトされ、内部も複雑な造形になっていて、ロービームにはプロジェクター式のHIDが採用されているようです。
フロントのワイパーは1本のみ。


フロントサイドリヤにエンジンを積むことで可能となった伸びやかなワンモーションフォルム。
フロントウィンドウは非常に大きく、今までの軽自動車にない開放感が味わえそうです。
ルーフにも黒いパネルを設けることで、まるでフロントウィンドウが大きな楕円状になっているかのように見える演出もおもしろいです。
ボディサイズは3395×1475×1600となっていて、ホイールベースは2550mmと、軽でトップのロングホイールベースです。
タイヤは、フロントが145/65R15、リヤが175/55R15という前後異サイズの大径タイヤを採用。
走りの安定感はかなり期待できます。


リヤデザインと安全性と走りのすべてを満たすために採用したというリヤミッドシップエンジンですが、デメリットもあります。
荷室下にエンジンがあるため、荷室の床面が高く、リヤシートのスライドもできないようです。
また、バックドア開口部もあまり広くなく、この車の欠点を一つ挙げるとすれば、やはり荷室の使い勝手でしょう。
しかし、軽自動車で問題になりやすい後面衝突時の安全性に関しては、エンジンが衝撃を受け止めてくれるため、フロントエンジンの車と比べると安心できるかもしれません。
エンジンは新開発の3気筒DOHCインタークーラーターボ(64馬力)を採用。
可変バルブタイミング機構(MIVEC)を採用し、環境性能や振動・静粛性も向上させているというので楽しみです。
同じくリヤエンジンを採用する軽としてはスマートフォーツーKがありますが、バンパーの形状などはそれとよく似ていますね。
スマートと三菱はともにダイムラークライスラーグループの一員として深い関係にあり、このアイに搭載されるエンジンは次期スマートフォーツーにも搭載されることが決まっています。
ちなみに、現行型のスマートフォーツーはメルセデスベンツ製のエンジンを積んでいます。


インパネインテリアは、ベージュを基調とした明るいイメージで、大きなウィンドウと相まって開放的な雰囲気が味わえます。
インパネのデザインもやさしい感じで、操作ダイヤルの質感にまでこだわったオートエアコンや上部の見やすい位置に液晶表示部を設けたインパネ一体型オーディオなど、今までの軽自動車よりワンランクアップした印象を受けます。
メーターは、大きなタコメーターの中央に液晶表示のデジタルスピードメーターを配し、その両脇に同じく液晶表示の燃料計やトリップメーターなどを配するという、今までの軽には無かったかなり凝ったデザインです。
フロアシフトを採用しているのでウォークスルーはできませんが、そのぶんトレーやボックスなどの収納スペースが充実しています。
ミッションは4ATが採用されています。
グレードによっては、ヘッドライトのマニュアルレベリング機構やキーフリーシステムなども採用されているようです。


居住スペースこの車は当初からリヤエンジンの採用による広大な居住スペースが特徴と言われてきましたが、1BOXのようにフロアが高いわけではなく、前方にもしっかりとクラッシャブルゾーンが確保されているため、実際にこうやって見てみると広大というほどではないようです。
室内の広さだけならフロントエンジンのダイハツタントのほうがよほど広いでしょう。
荷室の床が高いため、リヤシートのリクライニングも角度が限られそうです。
しかし、前席の伸び伸びとした開放的な雰囲気や、エンジンがリヤにあることによる静粛性の高さなどは大いに期待できる点で、室内の絶対的な広さよりもそういう点に期待をしておいたほうが良いでしょう。
リヤエンジンは、フロントが軽いことによる軽快でアンダーステアのないハンドリングや上り坂で駆動輪にトラクションがかかりやすいなどの利点もあるので、今までの軽にない走りが期待できます。
よく見ると、ドアトリムに布が貼ってなかったり、後席用のアシストグリップがなかったり、ルームランプが中央に一つだけだったりと、意外に装備はシンプル。
車体の開発に費用がかかっているため、価格を抑えるために装備は最低限にしているのでしょうか。


まだ細かい部分は明らかになっていませんが、デザインは大いに魅力的ですし、走りや快適性もかなり期待できる車です。
あとは価格がどうなるかですが、おそらくNAモデルが110〜120万円台、ターボモデルが130〜140万円台くらいになると予想されます。
いずれにしても、未知の走りが体験できる注目の一台であることは間違いないですね。

※この記事は、11月2日現在の内容で書かれています。
最新情報はこちらでご確認ください。
確定情報や生写真などを大量に追加しています。

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始
職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

[軽の中古|軽自動車の中古車検索ガイド]

[軽自動車購入ガイド][軽自動車の…]

[スマートウォッチ2(SW2)|SmartWatch2|ウェアラブル端末ライフ]



kcar at 02:47│Comments(4)TrackBack(5)東京モーターショー2005の記事一覧を表示 | アイの記事一覧を表示

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 東京モーターショー一般公開初日に行ってきますた。(26)(共通テーマ)  [ ANAファン(搭乗者改め)「大空のサムライ」挑戦日記 ]   2005年11月02日 18:48
5 アルパインブースの彼女は一番素敵でした。天使の微笑みですね。彼女が腰掛けている展示コンセプトの方には全く視点移動ができませんでした。アルパインコンパニオンさんが座るとコンセプト展示には目が行きません。君は罪な娘だね。 この写真は拾い物です。一般公....
2. 東京モーターショウのススメ6  [ ススメ!ヒトリスト ]   2005年11月03日 00:40
定期失くしますた_| ̄|○ あと2ヶ月残ってます。 まぁ、今はほとんど出向で旅費扱いですが… さ!気を取り直してまいりましょうーっ!! 本日は東京モーターショウ報告第6弾!! 今回は私の東京モーターショウ2日目のお目当ての一つだったコイツをご紹介しま....
3. 東京モーターショウのススメ18  [ ススメ!ヒトリスト ]   2005年12月03日 23:54
MITSUBISHI i(参考出品車) 皆さん、こんばんは。 さて、今日は最近すっかり元気をなくした三菱自動車から久々にスマッシュヒットを予感させる東京モーターショウ参考出品車 i(アイ)をご紹介。 まずは簡単にエクステリアを見てもらいましょう。 なかなかに近未来カ....
4. 東京モーターショウ 5.4kgへの道 【ミツビシ】  [ mpV(^^) あきれブログにようこそ   ]   2005年12月14日 22:26
私が東京モーターショー2005で貰ったカタログ等の重さが5.4kgになるまでの道のり。その8回目です(笑。 西ホールから中央ホールへ移ります。 中央ホール入ってすぐの一角を占めるのは三菱ブース。 私が行ったときは丁度歓声に包まれ、凄く盛り上がっているときでし...
5. アイ 三菱自動車 のファンページを 作ってみました  [ ニュースの島宇宙 ]   2005年12月21日 11:43
 試乗報告もあったりします  タイヤサイズが 15インチだって 驚きました  来年の アイの 話題を 独り占めしようかな・・

この記事へのコメント

1. Posted by 湯   2005年11月02日 19:02
次期パジェロのベースになるらしいですが、
ミッドシップと言うことでポルシェ ケイマンのようなスポーツカーを期待してしまいます。

スマートロードスターは300万円弱なので高過ぎますよね。
2. Posted by Oh!Kei   2005年11月04日 02:02
そうですね。
カプチーノ、ビート、AZ−1、コペンと、軽のスポーツカーも各メーカー出しましたから、あとはスバルと三菱にも150万くらいのスポーツカーを出して欲しいですね。
3. Posted by barney   2005年11月06日 18:53
はじめまして。
なるほど「i」はターボモデルもあるのですね。
これはうれしい。

以前、スマートフォーツーに試乗したことがあるのですが「これでターボモデルがあれば欲しい!!」と思いました。そういう意味では「i」はかなり魅力的ですね。

来年のデビューが楽しみになりました。
4. Posted by Oh!Kei   2005年11月08日 11:16
圧倒的なロングホイールベースとリヤミッドシップのターボエンジンというだけでも、どんな走りが楽しめるのか期待が高まります。
静粛性や安定性も今までの軽とは別次元と言えるものであればいいですね。
早く乗ってみたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
120*90_abst